黙ってイク男ってどう思う?

黙ってイク男について

黙ってイク男ってどう思う?
女がイク時に、伝えるか伝えないかにはかなりの個人差があります。
「イクー!」と叫ぶ人もいますし、ひたすら黙って快感に酔いしれる人も・・・
管理人紗江は、イク前イク時には息もできないくらいで、イッた後に絶叫してしまうタイプですが、皆さんはどうでしょうか?

詳しくはこちらから⇒絶頂の時に叫ぶか?叫ばないか?



男性がイク時には、

  • 表情の変化
  • ピストンの動きの加速
  • 膨張してくるペニス

などによってわかる場合が多いですが、やはり時には全くわからない場合もあります。


同じ人でも、ペニスが大きくなってきて「もうイキそうなんだな」とわかる時もあれば、「えっ?いつの間に・・・」なんて事もあったりします。
自分がまだイッていないのに、知らない間に男性がイッてしまったら、ちょっとショックと感じる女性も多いのではないでしょうか。

イク時には黙っているか伝えるか

感じ方は人それぞれなので、

  • イク時は黙っていて欲しい
  • イク時は黙ってないで言って欲しい

この2つにはっきりと分かれます。
紗江は、イク時には黙ってないで言って欲しい派です。


イク時は黙っていて欲しい派

黙ってイク男ってどう思う?

「イク・・・イク!イキそうだよ。あぁ締まってるよ。もうイクよ。イッてもいい?イクよ!イク・・・イク~!!」

「どんだけ言うんだよ」と思った事はありませんか?

時々、ちょっとは黙ってイク事ができないの?という程、うるさい男性がいます。
男性が喘ぎ声を出す事をどう思うかによる違いで、男は黙ってろ!なんて思っている女性もいるでしょう。

紗江は、基本的に好きな人が喘ぎ声を出してくれたら嬉しいと感じますが、イク事を騒ぎ立てて何度も繰り返し言われると、やっぱり気持ちが萎えてしまいますね。
なので、イク時は黙っていて欲しい派の女性の気持ちも大変よくわかります。


イク時は黙ってないで言って欲しい派


紗江の彼は、イキそうな時は「もうイキそう・・・」とか「イッていい?」などと絞った声で一言だけ伝えてくれます。
紗江は黙ってうなずくか、「いいよ。来て。」と一言返すのですが、彼が射精をしそうなくらい感じていると思うと、一気に興奮度が上がります。

例え、自分がまだイッていなくても、セクシーな声の予告を聞いて自分を高める事ができますので、それなりに満足感も得られます。


時には「紗江もイキそう」と自分がオーガズムがきそうな事を伝えると、彼も紗江がイクのを待つように少し耐えて頑張ってくれる時もあります。

自分もイクためのタイミングを合わせるための準備にも入れますし、彼がイッた後の射精後のピストンの間に追いついてイク事もありますし、やっぱりイク時は黙っていないで言葉で伝えて欲しいって思います。

黙って無言でイク

イク時には言う・言わない そんな事を意識して、決まりごとのように毎回同じという男性はいないと思いますが、男性だって突然波が襲ってきて、我慢できずにいきなりイッてしまう事も当然あります。

紗江の彼も、もうダメという時に「イク」と言った瞬間イッてしまう時もありますし、何も言わず黙ってイッちゃって、「え?もしかしてイッたの?」と聞いた事も数回あります。

でも女性にとっては、高まっているセックスが男性の射精でいきなり「はい。終了」
なんて、ちょっと悲しいですよね。

  • あなたがイク時には、私も気分を高めたいから。
  • できるだけ一緒にイケるように努力したいから。
  • あなたの色っぽい声を聞きたいから。
イク時には黙ってないで言って欲しいという人は、正直にその事を伝えてみましょう。
パートナーと、日頃からセックスに関する事を話し合うのはとっても大切な事です。
お互いに歩み寄り、よりよいセックスができる努力ができるなんて、それ以上に素敵な事はありません。

合わせてご覧下さい。