男はやっぱり処女がいい?

男はやっぱり処女がいい?

男はやっぱり処女がいい?

当たり前ですが、初めは皆 処女です。


あなたは初めてセックスをした相手を覚えていますか?
きっと処女を捧げた相手を覚えていないという女性は、限りなく100%に近くいないでしょう。
処女初めてが誰か忘れちゃった・・・なんてヒトは殆どいないといえます。


「処女」


処女(しょじょ)とは、性交経験がない女性のこと。また、その女性の状態。「バージン、ヴァージン(英:virgin)」とも呼ぶ。出典:wiki


処女願望ってありますか?

2014年5月特別編集のananで、男という生き物について、アンケートが行われています。

処女願望ってやっぱりありますか?という質問に

  • YES 処女願望がある・・・27%
  • NO 処女願望はない・・・73%

こういう結果が出ています。

男はやっぱり処女がいい?

気にしない人大多数。処女派は弱気の表れ。
SILK LAVO専属AV男優の一徹さんは言います。

『処女願望を持つ男性は、「前の男と比べられてるかな」とか「オレよりうまい人はいたのかな」とか思って不安になるような、メンタルが弱い人に多いんじゃないかと思う。』

DJ・ナレーターでタレントのマイケル富岡さんのコメントは下記です。

「処女かどうかより、女性のピュアさに惹かれるんだよね。
男は”初”って言葉に弱いから。
その女性にとって、一生の思い出になりたいと願うバカな生き物なんだよ」

そして、一般男性のコメントもあります。

  • 処女ならちょっと嬉しい、くらいでマイナスにはならない。
  • お互いいい大人なんだし、処女じゃないのが普通。逆に処女だと、色々精神的負担が大きくて面倒。

前の男の影を見せたくないと思っている女性も少なくないと思いますし、新しく好きになった男性には心もカラダも新しく捧げたいと思いますが、男性は処女なのかどうかという部分で、そこまで拘ってはいないんだなーという事がわかります。


一部分の男性は処女願望があるとのこと、弱気の表れのようです。

ちなみに、正常範囲外の性嗜好異常で処女を好む処女性愛の事を「デフロランティズム」と言います。

処女がいいと思う男女

こちらの下部で”処女膜再生手術”というものがある事をちょっとご紹介していますが、処女を再生しようという女性がいるのも現実。

処女願望がある男性は「弱気の表れ」であるならば、処女膜を再生する女性も「弱気の表れ」ですね。

  • 前の男にもこうしてたのかな。とか
  • 前の男にもこうされてたのかな。

なんて不安にさせてしまったり、まるで自分が人のお古のように見られているんじゃないかなという、やはりメンタル面が弱い人に多いように思いますね。
そして、「処女」である事で自分だけは「特別」と思われたい という女心でしょうか。
上記アンケートの一般男性の「色々精神的負担が大きくて面倒」というコメントのように、本当に女は面倒臭い生き物です。


でも、人間は「ヒト」によって色々な影響を受け合って生きている生き物です。
カラダの関係だけでなく、考え方や起こす行動にも必ず前の男の影や前の女の影は、たとえ見えなくても必ずあるものですよね。
処女かどうかだけに拘ったって仕方ありません。

今その時 お互いの目の前にいる好きなヒトは、そうやってヒトの影響を受けながら成長してきた相手です。

男女ともに、処女かどうかなんて気にせずにありのままの相手を受け入れるようにしたいものですね。