初めてのセックスどうすればいい?

初めてのセックスどうすればいい?

初めてのセックスのやり方
生まれて初めて 女として男に抱かれる・・・
誰もみな思春期には、誰と誰がSEXをしたとか、年上の彼氏がいるとかあの子はもう終わってるとか、そんな話題で盛り上がります。
そうしてセックスを意識しながら初めてのキスをし、次は・・・
男も女もうずうずソワソワ。

初めてのセックスのやり方はわからなくても当然です。
しかも、女は受け身なので初めての場合は、やり方なんて考える必要はありません。

世の中の「セックス」はとにかく「気持ちがいいもの」と認識されていますよね。
想像がどんどん膨らんで、女は喘ぎ声をあげ悶えるのが当たり前と考えてはいませんか?

感じ方は人それぞれ。
なのに・・・
膨らむ想像、期待だけが現実を大きく上回ってしまう可能性があります。

初めてのセックスについてはこちらでご説明しています⇒セックスって初体験から気持ちいい?

そして、その思い込みのまま気持ち良さそうな声を出さなきゃ、悶えなきゃと大半の人が演技してしまいます。

それについて詳しくはこちらから⇒初体験 絶対に演技しないで

初めてされる愛撫・・・どうしてればいい?

初めてのセックスではやり方はわからなくて当然です。
パートナーが童貞ではない場合は、相手に全てを委ねるだけ。

胸を触られて「あぁ~。」
下半身に手を伸ばされて「あは~ん。」

殆どの人が、初めてでそんな声が出てしまう程、感じるわけはありません。
オナニーも慣れていたり、動画などで興奮するという事をある程度知っていたり、喘ぎ方も勉強済み!というならそれはそれでいいのですが、全く無知のうちは何ひとつ意識しなくてもいいんです。

男性に初めて触られると、カラダも声も勝手に反応します。
何か突発的な事が起きると、急に声が出たりする事ってありますよね。

「あっ。」とか「イタッ。」みたいに・・・
それがごく自然な反応なので、声は意識しなくても大丈夫。
出るまま自然にまかせておいてOK。

初めての時は、ただ興奮しているパートナーに集中するだけ。

初めての時 頭の中では

  • 「どうしよう」
  • 「どうすればいいだろう?」
  • 「気持ちいいフリしなきゃ」
  • 「そんなところ触られてる・・・」

緊張と同時に色々な事を考えてしまうと思います。
でも、心を無にして、パートナーの事だけを考えましょう。

ただ一度きりしかない初めてのセックス~初体験~ パートナーに抱かれる幸せで大切な時間をいい思い出にするためにも、パートナーの事を想い全てを委ねて抱かれるのが一番です。

初めてでもできること

だけど、やっぱり「女の子」。
みな「オトメ」ですから、

  • 色っぽく見られたい。
  • 綺麗だなって思って欲しい。
  • 不感症って思われないかな・・・

そんな心配があっても当然ですよね。
初めてのセックスでもできるたったひとつ簡単な・尚且つとっておきの事があります。

それは息遣いです。
初めてのセックスでも、ほんの少しだけ荒い吐息を出すだけ。


初めてで緊張しているはずなので、そうするつもりはなくても自然と荒い息遣いになりますが、緊張のあまりに息を止めてしまう場合もあると思います。
息はとめず、時々小さく深呼吸するといいでしょう。

男性側から見ると、その深呼吸でさえ色っぽく感じられます。
あなたの初めてで不安な気持ちは察してもらえるので、大切に扱ってもらえるようにするためにも隠す必要はありません。

ただし、大袈裟すぎる息は、AVまがいの喘ぎ声になる可能性があるので、あくまでも自然に・・・です。
詳しくはこちらをご覧ください。あえぎ声の出し方



何も心配しなくても、初めてで緊張し・恥ずかしいと思っているそのしぐさが一番あなたを色っぽく見せてくれます。
男性は、女性の「静かな恥じらい」が大好きなんです。

初めてなのに、上手なフェラをする必要はありませんが、知識程度に見ておきますか?

こちらも合わせてご覧下さい。初めてのエッチの準備



処女のハウツーTOPへ戻る