セックスは本当は本能じゃない?

セックスは本当は本能じゃない?

セックスは本当は本能じゃない?

  • 教えられもしていない仕事をやってのける事はできるのか?
  • 習った事のない英語を話す事はできるのか?

答えはNOですよね。

となれば、性行為をする事は「 本能 」じゃないのではないか?

先日、こういう質問をいただきました。


ご質問の通り、性行為をするのは「 本能じゃない 」というのが正解ですね。


セックスのやり方 = ヴァギナへペニスを挿入する この事自体を知らず、誰にも教えられる事無く育ったとしたら、一切その行為をしないままだと言えます。
人間はとうの昔に既に絶滅しているはず。


当サイトのあらゆるページで言っている「 本能 」

  • 本能のままセックスする。
  • 本能のままに快感を得る。
  • 本能的に行動する。

これらは、性行為が本能で行われているというわけではなく、ある程度知識のある生物の「 快感を感じる本能 」という意味合いなんです。

気持ちよくなりたい本能

「 生きる 」「 子孫を残す 」という生存本能や生殖本能に関しては、そこまで知能が発達していない生き物でさえ持っています。


私たち人間や動物も、当然生存本能・生殖本能はありますね。生殖本能は、教えられなければやり方さえわかりませんが、それとは別に、
性行為をするのは本能じゃないとしても「 気持ちよくなりたい 」という快感を求めるのは、紛れもなく「 本能 」です。

  • たた数か月で足をピンと伸ばし、オーガズムを得る練習をする赤ちゃん。※
  • ふとした拍子にペニスに刺激が加わると気持ちいいという事に気づき、床に下半身を擦りつける3歳の男の子

※管理人紗江の友人のお子様のお話で、ひたすら足を伸ばしている自分の子を見て、何か先天的な病気かもと病院の先生に相談すると、イク練習を本能的に行っていると言われたそうです。
女性は生殖のために、オーガズムを得る必要はありませんが、快楽を求める本能はオトコでもオンナでも同じです。

ある意味、人間は欲の塊で、何に対してももっともっとと求める気持ちは尽きません。そういった煩悩に支配されているとも言えますね。

気持ちよかったら、もっと気持ちよくなりたい!と脳が快感を求めているんです。

セックスは本能ではなく学習?

サイトトップページでご紹介しているセックスの始まりは、この世の創造を任された二伸が、「余っている部分を足りない部分に挿し入れて国を生もう」と次々に国生みをしたとご紹介していますが、それは古事記での逸話です。

日本書紀での逸話は、飛んできたセキレイの交尾を見て、セックスの仕方を教えられたと言われています。

古事記と日本書紀の違いについては、ここでは省略させていただきますが、また機会があればお調べになって下さいね。


動物の生殖行為は、仲間の群れが行う生殖行為を幼い頃から見て育ちます。それで自然に学習をするんですね。

人間の生殖行為の始まりは、日本書紀の逸話のように、セキレイに教えられたのか、いつ誰がどういった形で教えられ学習したのかはわかりませんが、性行為を学習して覚えたというのは間違いありません。


人間が、生殖する事や性的快感を得たいと思うのは本能ですが、性行為自体は本能ではなく、学習をして学ぶと言えるでしょう。