ムダ毛の構造と周期は?

ムダ毛の構造とは?

ムダ毛の構造と周期は?

実は、体毛とは皮膚が変化したもので、体毛の3分の2は皮膚の中にあります。
皮膚の外に出ている部分を毛幹、皮膚の中に埋まっている部分を毛根と言います。

毛根部の膨らんだ下の部分は「毛球」と呼ばれ、毛球の先端にある毛乳頭が毛細血管から栄養を吸収し、毛を成長させています。たとえ毛乳頭が抜かれても、皮膚の中に毛母細胞がある限り、次々と毛は生えてきます。

ムダ毛をいくら剃っても抜いても、次から次へと生えてくるのは、「毛根」が存在するからなんですね。毛根がある限り、ムダ毛は生え続けます。

体毛は、乾燥重量の90%以上はケラチンと呼ばれるタンパク質で構成されていて、通常の状態では、人の毛は約10%の水を含んでいます。
構造的には、毛は内部の皮質、紡錘状の細胞、およびキューティクル(クチクラ)と呼ばれる外部の覆いから構成されている。
それぞれの皮質細胞の中には、繊維の軸に平行に走っている多くの微小細胞があり、微小繊維の間は基質と呼ばれる軟らかい組織がある。
ヒトの毛は通常6 – 8層のキューティクルから構成される。

ムダ毛の生える周期って?

ムダ毛の生える周期って?
体毛は、「毛周期」というサイクルで生え変わります。
毛根がある限り、剃ったり抜いたりしても、永遠とこの周期を繰り返して生え変わるのです。
ムダ毛も例外ではありません。
せっかく処理したのに、気が付いたらもう生えている・・・
この周期があるからなんです。

ムダ毛の生える周期は?

  1. 休止期|毛が皮膚の表面に出てきて伸び続けます。
  2. 進行期|細胞の分裂が停止し抜け落ちる準備段階です。
  3. 成長期|毛が毛乳頭から離れ抜け落ちます。次の毛を作る準備段階です。

髪の毛の周期

成長期には1日に0.3~0.4mm伸び、抜けてしまうと、新しく生えてくるのに約4か月かかります。

眉毛・まつ毛の周期

1日に約0.18mmも伸び、生え変わりは約2か月です。

わき毛の周期

1日に約0.3mm伸び、髪の毛と同様生え変わるのは約4か月後です。

アンダーヘアの周期

1日に約0.2mm伸び、生え変わる周期は4か月です。

手や足の周期

1日に0.2~0.4mm伸び、成長期は3~5か月です。

周期がもっともっと長ければ、セックスの時だって気にしなくてもいいし、ムダ毛処理ももっと楽になるのに・・・

アンダーヘア用おすすめ抑毛剤

ムダ毛処理後の簡単お手入れにはヘアーリデューシングクリームがおすすめです。


1ヶ月の使用で58%が生えなくなったと満足度90%のヘアーリデューシングクリームデリケートゾーンに使える抑毛剤
ヘアーリデューシングクリーム


たった1ヶ月の使用で58%が生えなくなったと満足度90%!
有効成分が毛球に働きかけ、だんだんとムダ毛を細く柔らかく目立たないスベスベ肌へとサポートしていきます。

アンダーヘア用おすすめ除毛剤

抑毛剤を使用する前は、きっちりとムダ毛を処理してからでなければいけません。
除毛剤のオススメは下記です。


ラブリーゾーンヘアリムーバー
最速たったの1分 アンダーヘア用除毛クリーム
ラブリーゾーンヘアリムーバー 3790円


男の本能を刺激するフェロモン配合。
塗るだけで簡単綺麗にムダ毛を処理。




アンダーヘアのあれこれTOPページ