イビサクリームの使い方

イビサクリームの効果

身体の黒ずみに効果を発揮するイビサクリームは、

  • メラニンを元から分解する
  • メラニンを抑制し、美肌をサポート
  • 潤いを守りながら
  • お肌を健康な状態に整え肌サイクルを正常に促す

古い角質が剥がれて本来のお肌の色へ戻してくれるクリームです。

イビサクリームの使い方

使い方はとっても簡単。
1日2回、朝晩に気になる黒ずみに塗るだけの簡単ケア。

イビサクリームは、かなり伸びのいいテクスチャーで、ベタつく事もなくさらっとした塗り心地です。
ねっとりとしたクリームは凄く塗りにくいですよね。
特にデリケートな部分では、さらっと塗れなければ塗りにくい上、後もベタベタしてしまい気持ち悪いものです。写真ではわかりにくいかも知れませんが、香りもほとんどなく、柔らかいつけ心地です。

イビサクリームの使い方

紗江は、初めの2か月間は1日2回のところを、1日3回朝昼夜と塗っていましたが、化粧品のような外観で持っていても変に思われないし、お昼時トイレでもさらっと簡単に塗る事ができていました。

使い方も簡単な上、塗りやすいので、毎日気楽に使い続ける事ができます。

大容量なのでたっぷり塗っても、次の定期便前になくなるなんて事にはなっていません。

イビサクリームを使う前に

イビサクリームは、長年の研究とテストによって「医薬部外品」として国から認定されているクリームです。安全と品質はお墨付きですが、全ての方のお肌に最適かと言うと、残念ながらそういうわけにもいきませんよね。

敏感なデリケートゾーンですから万が一の場合を考えて、大事なアンダーに使用する前にパッチテストをして下さい。

敏感肌で気になる人は、入浴する1時間程前に、腕の内側の柔らかい部分に塗り、お肌に合うか合わないか確かめてから塗る事をおすすめします。

脱毛後の保湿クリームとしての使い方

イビサクリームは、黒ずみの美白効果だけでなく、8種類の保湿成分配合で、お肌の潤いを守ってくれる効果もあります。
今現在、黒ずみが気になっていない方でも、アンダーヘアの処理後に塗る使い方もあります。

セルフでアンダーヘアをお手入れした後は特に、お肌が傷ついている可能性もありますし、そのお肌を保護する役割も担います。

今はまだ黒ずみがなくても、そういったお手入れの負担の蓄積で黒ずんでしまう原因を予防する使い方で先手を打ってケアしていけば、将来黒ずみに悩まされる事もなく、綺麗なあそこのままでいられますね。

デリケートゾーンのお手入れ後の保湿と美白にイビサクリーム


ib_1敏感肌の人でも使えるあそこの黒ずみ対策

イビサクリーム

脱毛サロンが開発したデリケートゾーンの黒ずみクリーム 日本で人気NO.1

使い方はとっても簡単だから気楽に毎日使い続ける事ができます。
60日の全額返金保障もあるから試してみる価値あります。

黒ずみが気になっている人は、是非お試し下さい。




黒ずみTOPへ戻る