イビサクリームの効果を実感するために

イビサクリームの効果を実感するために

イビサクリームの効果を実感するために
イビサクリームは、デリケートゾーンはもちろん、乳首やデコルテ、脇の下・肘や膝・くるぶしなど全身どこでも効果を発揮し皮膚の黒ずみに効果をもたらすクリームですが、その効果を実感するためにより正しく使用する事が必要です。

イビサクリームをより実感するための使い方


1日に塗る回数 ~実感力を高める方法その1~

イビサクリームは、1日2回朝晩しっかり塗る事が推奨されていますが、より効果を実感したい場合、「塗る回数を増やすといい」と公式サポートの方もおしゃっていましたし、管理人紗江は2か月を過ぎた事から1日に3回塗っていました。

そして、効果を実感できたのは1日3回塗り始めてからしばらく経ってからで、やはり塗る回数も効果を出すためには関係あるのだと実感しました。

お肌のサイクルを正常に機能させるターンオーバーを促すには、イビサクリームの成分をしっかりとお肌に届けてあげる事が大切です。

清潔に保つ ~実感力を高める方法その2~

イビサクリームの実感力を上げるためには、必ずお肌が清潔な状態で塗る事も大切です。

  • デリケートゾーンなど塗る側を、塗れティッシュなどで綺麗に拭きとる。
  • 必ず塗る指も洗って清潔にする。

雑菌のついた状態のままでは、その雑菌までも塗り込んでしまう事になるので、大変不衛生ですから、気をつけて下さいね。

浸透させる ~実感力を高める方法その3~

イビサクリームの実感力を上げるためには、お肌にしっかり浸透させる必要がありますね。

有効成分を奥まで届けるように浸透させるには、毛穴が開いた状態が有効です。
お顔に化粧水を塗る際、何秒を争って塗らなければいけないと言われているように、お風呂に入って毛穴が開いているすぐのタイミングで塗ると、浸透力も変わってきます。

イビサクリームは化粧水のように何秒というわけではありませんが、夜はお風呂上りに塗るのが効果的です。

諦めずに継続する ~実感力を高める方法その4~

擦り傷や切り傷を思い浮かべてもらうとわかるように、お肌が元に戻るには時間がかかります。

黒ずんだお肌が本来のお肌に戻るためには時間を要します。長年かけて黒ずんでしまったお肌ですから、イビサクリームを塗り始めて即効で効果を実感できるわけはありません。
イビサクリームだけでなく、どんなものでもまずあり得ませんね。

諦めずに最低でも3か月は必要となってきます。

少し多めに塗る ~実感力を高める方法その5~

どんなクリームでもそうですが、あまりに少量で薄く塗ると、すぐにお肌が乾いてしまい有効成分が浸透しないという事も考えられます。

イビサクリームは、かなりの大容量です。
かといって、デリケートゾーンではあまりに多く塗り過ぎてしまうと、蒸れの原因となってしまいますので、程よい量を見極めて塗る事も実感力を高める事となります。

黒ずみ解消を実感!イビサクリーム公式サイトは下記よりどうぞ


黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム




黒ずみTOPへ戻る