仮性包茎って何?相手が仮性包茎だったらどうすればいい?

仮性包茎とは

仮性包茎って何?相手が仮性包茎だったらどうすればいい?
まずペニスは、通常子供の頃は皮に覆われている真性包茎です。
詳しくはこちら⇒真性包茎

通常時のペニスは皮を被っているけど、勃起した時や自分の手で剥く事によって、亀頭の全体を露出する事ができる状態を仮性包茎と言います。

ペニスの皮は、二次性徴が起きる思春期頃には、性ホルモンの分泌が活発になり、自然に剥けてきますが、皮の余り具合には個人差があります。下記のように通常時に皮が余って被っている状態です。

※クリックすると別ウィンドウで画像が開きます。

仮性包茎 仮性包茎


仮性包茎 仮性包茎

仮性包茎って病気?

まだペニスをあまり見た事のない人はわからないものですが、パートナーが仮性包茎という人も多いのではないでしょうか?

世の中、仮性包茎の男性は結構多いもので、勃起により皮が剥けたり、手で剥けることができれば何の問題もありません。

個人差によって皮が余り亀頭が隠れた状態になっているだけで、仮性包茎は病気でも何でもありません。

ただ、皮が長く余っているだけの”個性”という風に考えれば良いですね。

ただ、一度も剥いた事がなくずっと皮に隠れた状態を続けていると、亀頭が摩擦に免疫がなく、下着に擦れるだけで痛みを感じたり、早漏の原因にもなってしまいます。

SEXの相手が仮性包茎の場合


カスが溜まっていないか確認する

色々な人がいるもので、オンナであっても不潔にしている人がいるように、男性も不潔な人もいます。

仮性包茎の場合きちんと洗わないと、亀頭と皮の間にカスが溜まってしまいます。

だいたいそんな時は臭いがするかと思いますが、もし初めての相手が仮性包茎の場合は、ペニスを不潔にしていないかどうかに注意して下さい。

カスが溜まっていたらきちんと取る

もし、お風呂の度にきちんと洗っておらず、長い間蓄積されたペニスのカスは、簡単に洗っただけではカスは取れません。石鹸を沢山つけて洗えば取れると思いがちですが、それでも取れません・・・

シールを剥がした後、ごく薄い膜が少し残る事がありますよね。それをイメージしてみて下さい。

  • 仮性包茎の皮を剥く。
  • お湯をかけながら、亀頭裏のくびれ(カリ首)をゆっくり丁寧に指の腹で擦る。

カスが取れたかどうかを確認しながら、優しく上記を繰り返し、最後に石鹸で洗い流して下さい。

お湯は直接かけるのではなく、シャワーの刺激を避け 間接的にかかるようにして下さい。


それでも取れない場合は、湯船に浸かりながら指の腹で軽く擦って取るようにして下さいね。お湯でふやかすようなイメージです。

仮性包茎でカスが溜まっていても言えない・・・

人はどんな事でも悪い部分を指摘するのはなかなかしにくいものです。

もし長年付き合いがあったり、本当にその人のためにならないという思いの上ならいくら言いにくくたって伝える事はできますが、あまり知らない間にベッドに入ることになると、臭いや身体の事について指摘するのはまず無理ですね。

でも、災難が自分に降りかかってしまう可能性があると考えてみて下さい。

仮性包茎で白いカスが溜まってきて、菌が繁殖すると亀頭性包皮炎などにかかってしまう場合があります。亀頭性包皮炎は多くがカンジダ菌が原因となって表れます。ある程度の症状はありますので、自分自身でわかるものですが無症状のケースもありますし、せっかくの性行為のチャンスだとそれを隠してあなたと関係を持とうと考えるオトコもいないわけではありません。

そういう場合は、あなた自身がカンジダに感染してしまう可能性だってあるのです。

「そんな事言えない。」ではなく、自分の身を守るためには行動を起こすべきです。

  • まず「これ見せて」「ねぇ見てもいい?」と笑顔ではにかみながらペニスを持つ。
  • 「こんな風になっているんだね。この皮上げてみても大丈夫?」と恥ずかし気な笑顔で聞きながら、ペニスの皮を剥く。
  • カスが溜まっていたら、「何かついてるから、綺麗に洗おう♪」と洗ってあげる。
  • なかなか取れない場合は、「あれっ綺麗に取れないよ~」と言いながら、頑張る。
何度かお湯と指の腹でカスを取ろうとしても取れない場合は、SEXは絶対にやめましょう。

シャワーから上がりスマホをチェックして、「あっ!!忘れてた!ごめんなさい。本当に大事な用事だから帰らなきゃ!」と言い服を着て、暫く・または今後その相手と性行為を持つのはやめた方が良いです。見極めるのは自分自身しかいませんよ。

亀頭性包皮炎でない場合でも、白いカスにばい菌は必ずいますので、綺麗に洗わないままSEXすると、膣の中にその菌を侵入させてしまう事になります。
例え、性病や病気にかからなくても、気持ち悪いと思いませんか?

もし仮性包茎でない普通に亀頭の露出したペニスであっても、清潔にしていない場合はカリ首にカスが溜まっている事もあるので、要注意です。

仮性包茎でも問題は全くない

ページの一番初めにもお伝えした通り、仮性包茎は病気でも何でもありません。

仮性包茎の人は、数多く存在しますので、出会う機会も多い事でしょう。
そして仮性包茎の人は、必ずカスが溜まっているというわけでもありません。

仮性包茎であっても、きちんと洗って清潔にしている人の場合、カスは見受けられないですし、機能的にも性行為にも何一つ問題はありません。

でも、相手が仮性包茎の場合で初めての接触する時は、自分で自分の身を守るために、ペニスのチェックはきちんとしましょう!