潮吹きと年齢の関係

潮吹きは年齢を重ねるとしやすくなるの?

潮吹きと年齢の関係
潮吹きは、若干ではありますが、年齢との関係性も大きくあります。

まず潮吹きするには、PC筋を緩める必要があります。

PC筋は年齢と共に衰えていってしまいますが、年齢を重ねるごとに潮吹きはしやすくなると言えます。
もし潮吹きしたいと思っているあなたの年齢が若いのなら、無理をしなくても年齢を重ねた時に潮吹きできる可能性は充分にUPします。

何も急ぐ必要はありません。まだ今の年齢で、SEXの醍醐味を全て知る事はまず不可能なんです。

出産と潮吹きの関係

年齢は関係なく、出産の際に尿漏れすることを潮を吹いてしまったらどうしようと考えている方もいらっしゃるようですが、出産の際に潮を吹くことはまずありません。

出産の際に尿漏れや便を漏らしてしまう事はありますが、潮を吹く事はありません。
尿道から出るのは尿であり、潮ではありませんので、もしあなたが年齢関係なく潮を吹きやすいタイプだったとしても、心配は無用です。

潮吹きと年齢の関係

PC筋は骨盤底筋群で、年齢と共に衰えていきます。

骨盤底筋群だけでなく、全ての筋肉は年齢と大きな関わりがありますね。

PC筋が衰えると、尿道を締める力が弱まってしまうため尿漏れの原因にもなります。

潮吹きは、もしかすると年齢を重ねた事によるPC筋肉の衰えと関係している可能性も否めません。

潮吹きは年齢を重ねるとしやすくなるの?

ただし、潮吹きは年齢を重ねる事によってしやすくなるとも限りません。

コンドームや潤滑ゼリー・ローションなどを扱うメーカーのジェクス株式会社での潮吹きについて調査では、下記のような結果が出ています。

34.4%の女性(未婚39.1%、既婚32.5%)が「潮が吹く」と回答しています。

  • 30代32.5%
  • 40代37.7%
  • 50代32.9%
  • 60代65.2%

40代のうち、何度も潮を吹くと回答している割合は11.9%という結果に比べ、50代・60代では「潮の意味がわからない」という回答が2割を超えています。

それを踏まえて考えると、潮吹きは年齢だけによって確立が高くなるというわけではない事がわかりますね。

潮吹きは年齢と関係しないのなら何故?

潮吹きは、オーガズムとは全くの無関係です。潮吹きをすればイッているというのは、男性の勝手な妄想であり、必ずしも快感を伴っているわけではありません。

潮吹きは、年齢関係なく体質によりできない女性も多く存在します。

あなたが潮吹きする体質でない場合、もしどれだけ潮吹きしたいと思っていても、できないというのが現実です。
仮に年齢を重ねても、潮吹きできない可能性の方が多いかも知れません。

■潮吹きテクニックをマスターできるTAKA潮吹き動画教材


男と女の潮吹きのあれこれ TOP