低周波オナニーって気持ちいい?

低周波治療器でするオナニーはどんなだろう?

肩凝りなどに使用する低周波治療器は、肩凝りや腰痛持ちの場合、自宅に常備している方もおられますね。

低周波治療器は、3000円~20000円と大きく幅があり、その性能も使用する方の感じ方によって大きく変動するものです。

その低周波治療器がオナニーに利用できる事をご存じでしょうか?

ここでは低周波治療器をオナニーに使用する場合の事について、お話していきたいと思いますよ。

管理人紗江は、元々肩凝りがひどく低周波治療器を愛用しています。肩甲骨の骨折の影響もあり左肩がひどく痛み、サイトの更新もままならない時もございます。

今現在、タイピングしながらも低周波治療器を左右の肩甲骨や肩二か所にあてがいながら何とかやり過ごしているのですが、ふとこれでクリを刺激したらどうなるのだろうか?という「はてな??」の気持ちが浮かび上がりました。

低周波でクリオナ?

もし、低周波治療器をクリにあてたらどんな刺激を与えてくれるのだろう?と思い、おもむろに片方をクリに貼りつけてみたところ、最大にしても肩にあてる10分の1の感覚しか感じられませんでした。

腕に当てても足に当てても10の刺激は10で感じられます。

  • なのにクリに当てると、弱すぎる。
  • 当て方によっては軽くてもピリピリとした感じが少し痛い。

低周波治療器でのクリオナをすることはできませんでした。

クリではなく内股部分などの性器周辺にあてると、筋肉や筋がビクビクと刺激され、低周波はいつもの一人エッチのちょっとしたスパイスとなります。

低周波オナニーは気持ちいい?

乳首に低周波をつけてオナニー


低周波で乳首を刺激される時の感覚は、ビリビリとした感覚が生じ、ちょっといじめられるのがお好きな方にはサドスティックな快感を味わえるオナニープレイとしておすすめです。

もちろんSMチックなプレイじゃなくても、実は以外と気持ちの良いグッズとしても使用する事ができます。

低周波パッドをつける場所

  • 乳首以外のバスト部分
  • 脇の下
  • 下腹部・おへそ周辺
  • 太腿の付け根

など、色々な場所につける事ができます。

人によって、感じる場所も違いますので、どこがいいという決まりはありません。

低周波オナニーをする前に


太腿の付け根や乳首に低周波を付けたからといって、いきなり快感が得られるわけではありません。

オナニーをする際は、想像を膨らませ脳内が充分に感じた状態で始めて下さい。
そして、低周波を通した後も、手やグッズなどで感じる他の箇所を刺激しながら、興奮を高めていきます。


低周波の注意点


低周波オナニーをする上で注意する点は2つあります。

  • いきなり強度を上げるのではなく、一番最弱の状態から始め様子を見ながら上げていくようにして下さい。
  • スイッチを入れ通電した状態で付け替えると、指に当たった際に痛いので、スイッチはその都度切ってから貼り変えるようにして下さいね。
電流を流して行うハードなプレイと比べて、ごく弱い低周波でのオナニーは、安心して行う事ができます。

もちろん低周波オナニーだけではなく、パートナーとのSEXの際に使ってみるのも、マンネリ打破にもなって効果があるかも知れませんね。

低周波グッズ