【刷毛で焦らす】小道具活用でいつもと違うセックスプレイ

いつもと違うプレイに小道具活用

【刷毛で焦らす】小道具活用でいつもと違うプレイ
マンネリ化してきたカップルも、そうでないカップルも、いつもとは違ったプレイと言えばだいたいバイブやローターが思いつくのではないでしょうか?

基本的なこの2つは、オナニーにも使えますしマンネリ解消や刺激を得るためにはとっても万能なグッズです。

ですが、もっと初心者にでも気軽に楽しめる小道具のひとつに「刷毛」があります。

  • 簡単に手に入る。
  • お互いに試す事もできる。
刷毛・筆や羽はちょっとした刺激UPにとっても有効なグッズです。

【刷毛で焦らす】小道具活用でいつもと違うセックスプレイ

刷毛や筆・羽を使っての焦らしプレイは、合わせてアイマスクと併用すると興奮度を一段と上昇させることができます。

  • 何をされるのか、いつどこに触れられるのかわからない感覚
  • 目を開けても強制的に暗闇の中で何も見る事ができない現実

これにプラスして、拘束するとより敏感になります。

手で触れるか触れないか程度に責めてもいいのですが、普段味わったことのない刷毛の柔らかい刺激で、くすぐったいのか気持ちいいのかわからない感触は、とっても新鮮で刺激的です。

刷毛や筆は100均でも販売されていますし、羽も100均で売っていたりドン・キホーテでも安価で買える場合もあります。

羽やフワフワのメイク用ブラシがエッチの小道具にとってもおすすめ

目隠しや手を拘束した状態で、あそこの周辺以外から刷毛で責めていきます。

  • 耳元やうなじ
  • 背中やわき腹
  • ヒップや太腿

などにスーッとなぞり、なぞったかと思うとすぐ離して全く違う場所を責める。

思いもよらない刷毛の感触がとっても気持ち良く感じられます。

刷毛で乳首をサワサワする


乳首はとても敏感な箇所なので、刷毛をあてがっただけでも、ビクッとする程の快感が得られます。

  • 刷毛で脇腹から乳房をなぞって、乳首には触れません。
  • くるくると乳首の周辺をなぞっていき、刷毛が乳首に触れて欲しいと思わせるまで焦らします。
  • ある程度焦らしたら、乳首もなぞります。
刷毛で焦らしながら、舌や手で他の部分もそっと愛撫すると、何をされているのかわからないふわーっとした感覚になるでしょう。

刷毛で内腿や恥丘を焦らす


刷毛を使って、内腿から徐々にあそこの周辺などをなぞっていきます。

恥丘や股の付け根などをなぞったり、また内腿に戻ったり膝へ降りたり、バリエーションをつけながら焦らしていきます。

大陰唇周辺・クリトリスを刷毛で愛撫する


刷毛の愛撫でも極め付けは、大陰唇への刺激です。

大陰唇周辺からクリにかけてサワサワすると、身体をクネクネさせている様子を見て、パートナーもより興奮できるでしょう。

ソフトSMに興味のある人は、まずソフトな刷毛の刺激が躊躇ないプレイの入り口ともなってくれます。


刷毛で心地よい快楽へ

刷毛や筆は、なるべく柔らかくフワフワしているものを選びましょう。

アダルトグッズでは、ニップルクリップに羽がついたものもあり、乳首を責めたいと考えている場合は2つの方法で活用もできるので一石二鳥ですね。

刷毛やソフトSMのおもちゃは下記からご覧下さい。

ソフトSMにおすすめのおもちゃ

合わせて読まれています。