「早く挿れて」・・・女の心理

「早く挿れて」・・・女の心理

「早く挿れて」・・・女の心理

あなたは、パートナーとのSEXを早く終えたい時、いい意味・悪い意味に関わらず「早く挿れて!」と言った事はありますか?

多くの方がそんな経験をした事あるかと思いますが、このページはどちらかと言うと男性に見ていただきたい内容になります。

何故?どういった心理で「早く挿れて」と言うのか?真相に迫っていきますよ。

「早く挿れて・・・」思いもよらぬ衝撃の真相!

男性は、「早く挿れて」とお願いされると、「そうか。そんなに欲しいんだな。」と思いますよね。

ですが、実は「早く挿れて・・・」=「早くやめて・・・」という心理で、そう言う場合があるんです。

しかも、いかにも欲しそうに色っぽくそれらしく「早く挿れて」と囁き・・・計算づくで言う場合があります。

もちろんすべての女性が、計算しているかと言えばそうではありませんが、恥ずかしそうに小声で言えば、「この俺のペニスを欲しがっている。」と殆どの男性が感じるでしょう。
それを知っている女は意外と多いのです。

その計算にも、大きく分けて3つの理由があります。

愛撫が痛いから

  • パートナーの愛撫が痛くて苦痛
  • もう痛いのを我慢できない

こういった理由で、早くペニスを挿れてもらってその痛い愛撫から解放されたいと思っている場合があります。

手マンの場合、爪があたったり、硬い指でガシガシと乱暴に扱うと痛みを感じます。その点ペニスは硬いとは言っても簡単にあそこ周辺や膣を傷つける要素はありません。

恋人が、何気に「ん?痛い?」という雰囲気を感じた事はありませんか?

相手の事を傷つけたくない・言い出せないなどの一心で耐えている人もいるのです。

自分本意にやりたいように愛撫するだけでは、性の不一致で破局に終わってしまう可能性がありますので、気をつけていただきたいと思います。

愛撫や行為が感じないから


もし相性のいいカップルであっても、時には「何故か今日は感じないな。」と思う時だってあります。

興奮度合にもよりますし、体調にもよります。それだけオンナのカラダはデリケートなんですね。

そんな時は、早く挿れてもらってSEXを終わらせようとする場合があるのです。

疲れている・体調が悪いから


気持ちいいんだけど、今日は本当に疲れている。早くSEXを終わらせたい。という場合も、「早く挿れて」とお願いします。

ただし、嫌な気持ちは一切ありません。
なるべく嫌な気分にさせないために、そういった言い方をしますし、心の中では「ごめんね。」なんてことも考えているでしょう。


「早く挿れて・・・」気持ちいいから我慢ができない

  • 「気持ち良すぎてもう待ちきれない。」
  • 「早くペニスが欲しいと疼いている。」

当然オンナがそんな心理の時には、何も考えずに「早く挿れて・・・」と懇願してしまいます。

こういった心理の「早く挿れて・・・」は男性が一番に考えていることであり、一番望む形でしょう。

管理人紗江は、入り交じった気持ちで「早く挿れて・・・」と言う時があります。

  • 気持ちいいから子宮が疼いて早く挿れて欲しい。
  • 気持ち良すぎて死んでしまいそうだから、もうしんどい・・・早く終わりたい。

挿入中でも「もう駄目。早くイッて。」とお願いする時がありますが、そんな時は早く終わる様に仕向けた事を凄く後悔してしまいます。

自分で「早く挿れて。」「早くイッて。」と言ったくせに、物足りなくて、一息ついた後またすぐに「しーたい。」となるんですね。

オンナの心理はオンナにしか理解できないと思いますが、【愛撫が痛い】という心理での「早く挿れて・・・」の言葉かどうかを、見極める必要がありますね。


決して濡れているからと言って、感じているわけではないという事も知って下さい。

そして、女性がそんな心理の時、「早く挿れて・・・」と言っているのだとすれば、そう言わずにきちんと「痛い」という言葉で伝えてみて下さいね。


合わせてご覧下さい。