クンニが嫌いな女

クンニが嫌いな女なんているの?

クンニが嫌いな女

女性は、クンニリングスされると必ず感じるものと思っている男性がいるかと思いますが、実はクンニされると必ずしも気持ちいいというオンナばかりではありません。

  • クンニが大好きで大変感じる。
  • 感じるけど苦手。
  • 感じないし、どちらかと言えば嫌い。
  • クンニは痛いだけで全く気持ちよくない・大嫌い。

大きく分けるとこのような感じでしょうか?

クンニが感じない・嫌いという女性の方が少数派ではないかと、個人的には思っていますがそれも一概には言えません。

「クンニが好きか嫌いか」本当のところを知るためには、全ての女に対して調査しなければ知る由もありません。
それなのに、勝手に決めてかかるオトコが多いと思います。

必ずこうすればいいんだとか、女はこうだから・・・と。クンニが嫌いなんて言おうものなら、「嫌いなんておかしい。」ぐらいの勢いではないでしょうか?

クンニ嫌いな女もいるんです!

ですが、実際にクンニ嫌いな女も存在します。

クンニ嫌いの原因の詳細で基本的に考えられるのは、以下のような事でしょうか。

  • 汚いところを舐めているという嫌悪感。
  • 羞恥心の方が大きくてクンニが嫌いという方。
  • 過去に歯が当たってしまったり、噛まれた経験により痛みへの恐怖心。
  • クンニで臭いと言われた事がありトラウマになっている。
  • クリが性感帯ではなく感じないから嫌い。
  • クリがとても痛くて大嫌い。
  • クンニされても痛くないけど感じもしないからどちらかと言えば嫌いかな。

クンニ嫌いな場合、一番気をつけなくてはいけないのは、クンニによって「痛みを感じる」場合です。

恥ずかしいだけだろなんて決めてかかって、ひつこくしていると恋人と終止符をうつ未来が待っているかも知れません。

クンニ嫌いを女は言えない

女はSEXの時に、「否定的な言葉」を必ず避けます。女だけに限らず男性もそうですよね。

ちょっと痛いと思っても、少し嫌なことがあったとしても、

  • 相手に嫌われたくない。
  • 嫌な気持ちやプライドを傷つけるような事は言いたくない。
  • 自分が少し我慢すればいい。

そう思って、本当の気持ちを伝える事は少ないですよね。

SEXだけに限らず、ごく普通の生活の中でも、人は皆 まず一番に嫌われる事を恐れます。

本当に大切な大好きな同性の友人に対し、少し嫌な気持ちになったから「何だかすごく嫌だった。」と自身の気持ちをハッキリ言う事が望ましいのですが、それさえも躊躇しますよね。

理由は「嫌われたくない。」そしてその次に「傷つけたくない。」という気持ちからです。

かなり話が反れてしまいますが、以前紗江は最も信頼している友人との約束を、忙しいことを理由にキャンセルした事がありました。

その時、彼女は言ったんです。「彼氏との約束」なら優先していくのにどうせ私はそんなもんでしょ。すごく腹がたつ。」かなり大袈裟に感じられるかも知れませんが、その時人間が本当にするべき事に気がついたような気がしました。

正直に話してくれたことにとても感謝し、本音を言える仲だと思ってくれているんだ。ととっても嬉しかったのを今でも鮮明に覚えています。

全くケースは違いますが、本当に大切な人なら今後付き合いをしていく上で、正直に話す事は必ず必要ですよね。嫌なものは嫌と。

※自分本意な言い分はここでは除きます。

クンニ嫌いは態度や声だけではわかりにくい

上記のような事から、「嫌われたくない」という一心でクンニが嫌いな事を黙ってしまう女性が大変を占めるでしょう。

クンニが嫌いという事だけでなく、愛撫の仕方がキツい・痛い、奥を突かれるのは苦手・嫌いという場合もあります。

女の喘ぎ声や身体をよじる行為は、感じている時だけでなく・上記のような場合も似通った感じになります。
男性はこのような事を踏まえて、思いやりの気持ちを持っていただきたいと思います。

もし大切な恋人が「クンニが痛い。」「その愛撫は嫌いかも。」などとカミングアウトしたら、正直に本音を言ってくれた事をむしろ感謝すべき事なのです。

そして、クンニが嫌いという女性は、

  • パートナーがしたいとう欲望を持っている場合は、少しは気持ちを抑え応じてあげる。
  • 本当に嫌な時は、今日は嫌と伝える。

このように、お互いに歩み寄って気持ちの良いSEXをしていただきたいと思います。


クンニがただ嫌いというのではなく、痛いと感じる場合は我慢する必要はありません。正直に伝えて下さいね。


合わせてご覧下さい。