生理中にセックスをしてもいい?

生理の時にセックスがしたくなる

生理中にセックスしてもいいの?

生理の時オナニーどうしてる?と同じように、生理中セックスをしたくなる女性は多いものです。


そして、詳しく書いてある通り、生理中は膣内が大変脆く、免疫も弱っている時期なので、膣内に強い刺激を与えることはよくありません。


生理中のオナニーも、膣を刺激するオナニーは控え、クリを刺激するくらいに抑えておいた方が安心です。

でも、どうしても生理中にセックスしたい!
当然、いつもエッチな事で頭がいっぱいの紗江も、生理中でもセックスがしたくてしたくてたまりません。

生理の時ってセックスしてもいいの?

オナニーの流れで考えると生理中のセックスでも、繰り返しますが、オナニーと同じで、脆い膣に刺激を与えますし、免疫が弱っている中、ペニスとの接触は大変危険だと言えます。

紗江も全くわからないので、色々と調べてみましたよ。
すると、こんな記事を見つけました。

生理中に性欲が高まるのは正常な反応。しても大丈夫ですよ


月経中(生理中)にセックスしたくなるというのは、とても理にかなったことです。


排卵後、卵巣から黄体ホルモンが多量に出ますが、これは、体温を上げたり、食欲を増したりさせる働きのほか、もうひとつ、性欲を抑えるという働きがあります。


この目的は、排卵して、もし受精していたら、それ以上異性を寄せ付けないで子宮を安静にさせるため。合理的なことですよね。そして、もし、妊娠していなかったら、急に黄体ホルモンが出なくなって、だから、体温もすっと下がって低温期になるのです。


そこからまた、排卵、妊娠を、という、生殖のリズムの繰り返し。これが月経を中心とした女性の体のリズムとなる訳です。


月経中はそれまで性欲を抑えていた黄体ホルモンの呪縛から解き放たれて、性欲が復活するのですから、あなたの感覚はとても正常なリズムなのですね。
 そこで、月経中のセックスですが、行ってもぜんぜん構いませんよ。何にも悪いことはありません



ただ、血液まみれになったりして多少厄介ですから、それに二人でちゃんと対応できるのなら、それでいいのではないでしょうか。


あなたが「してはいけない」と聞いた、その出所は何なのでしょうね。
その理由も。
医学的なことではないのではと思うのですが。もし分かったなら、ぜひ教えてください。


◆回答/河野美代子

出典:心と体の交差点



えー?そうなの?!と目を疑ってしまいましたね。

この河野美代子さんという方は、産婦人科の先生だそうで、お医者さんの言っている事だから、ご紹介させていただきましたし、生理中のセックスについてそれで間違いないの?って思ってしまいますよね。


実は、紗江は生理中でもいつも彼とセックスしています。
子宮内避妊具のミレーナを子宮内に入れてからは、生理と言っても本当にないに等しい程、生理の量が減ったので、今はいつどのタイミングでしても全く気になりませんが、それまでは生理1日目だろうが2日目だろうが、経血まみれになっても、セックスをしていたんですね。


なら、紗江大丈夫だったんだーと、思ってしまいました。

生理中のセックスがいいのか悪いのかは、本当のところはわかりません。
自己責任の上で判断をお願いいたします。

生理中のセックスで気をつけなければいけないこと

上記の事が正解か不正解かは保留としまして、生理中のセックスについて、大きな勘違いをしている人が多い注意点について考えていきたいと思いますよ。


生理中は、絶対に妊娠しないと思っている人がかなり多いという事です。
ですが、それは本当に間違いで、

生理中でも射精した精子が残った状態で、その後妊娠する可能性はあるんです。


実際に紗江の友人がそうでした。本当にびっくりしたと言っていましたよ。

生理中であっても妊娠する場合があります!生理中であっても、必ず避妊をするべきなんです。コンドームは必ずつけるようにしましょう。

そして、生理中は免疫が弱っている膣内ですので、性病に感染しやすいという事です。


パートナーがよっぽど信頼でき、お互いに性病検査をし安全を確認した上でするセックスならば、問題はないと思いますが、そうでない場合は、普段よりも危険性が高まる事を考えなくてはいけません。

コンドームを絶対につける!という事です。



でも、性病の中には、コンドームをつけても予防する事ができないものもありますので、気をつけるべきですね。

生理中のセックスで生理痛が緩和する?

生理中のセックスってしてもいいの?

生理中はホルモンバランスが乱れるので、気分的なイライラや倦怠感、子宮の収縮による生理痛が起きたりします。


子宮の収縮により、プロスタグランジンE2というホルモンが分泌されるのですが、そのホルモンの分泌によって生理痛がひどくなる原因にもなっているんです。


ですが、セックスによって快感を得たり、オーガズムに達する事によって、ドーパミンやエンドルフィンなどの物質が脳内で分泌されます。

詳しくはこちらからどうぞ⇒イク時の体の変化

ドーパミンは幸福を感じた時に分泌される物資、エンドルフィンは脳内の麻酔と言われていて、どちらも生理痛を緩和させてくれる効果を持っています。

実際に、紗江は昔生理痛がかなりひどかったのですが、生理中にセックスしている時は、生理の痛みなんてどこにいったやらというくらい忘れてしまう事もよくありました。

セックスが終わった後でも、それまでズキズキ痛んだ下腹部の痛みが、本当にましになっていて、彼の腕枕でぐっすり眠れたという事が多々ありました。

性欲が満たされる事によって、気持ちの面でもプラスになるんですね。

良くも悪くも、生理中のセックスはどちらも持ち合わせているという事になります。

生理中のセックス 男はどう思ってる?

出産に立ち合って、多くの出血を見て起たなくなってしまったという話聞いた事ありますよね?



とにかく血に弱いという男性は割と多いのではないかなと考えるのですが、結構な人数で、生理中にセックスをしたがる男性がいます。


生理中は妊娠しないと思い込んで、生でできると考えるお馬鹿な男もいましたし、血がみたいという変なフェチも男もいました。


ただ、生理中のセックスって、紗江の考えでは、よっぽど心を許せている相手としかできないものですよね?
だって、生理の臭いもキツいし、あんなもの人に見せれるものではありません。


紗江は、今まで生理中にセックスした相手は、沢山の経験人数の中のたったの2人だけです。
もちろん、セックスの最中に生理になってしまったというのは除いてですよ。
そういうハプニングもありますものね。

その2人とも、大量の経血を直接見入るとやっぱりダメという感じでした。
現在の彼も、生理中の紗江とバンバンセックスしておきながらですが、やはりペニスの「起ち」加減がよくない事が時々ありました。

一般的に、生理って気持ちのいいものではないので、生理中のセックスが全くへっちゃらだという男性も多くはないような気がします。
あくまでも気がするという事しか、紗江にはわかりませんが・・・

色々な男性がいますので、嫌いな人・大丈夫な人・好きな人 色んな男性がいるという事ですね。


ただ、生理中だからといって躊躇したり、ちょっぴり嫌がる彼女とセックスするというのは、男の興奮度を高める事は間違いありません。