セックス中 あそこから出る音

セックスの時あそこから出る空気の音って何?

セックス中 あそこから出る音

セックスの最中に、おならのようにあそこから空気が出る音。
出ちゃった瞬間「おならじゃないのに」「おならだと思われたらどうしよう」と、大変恥ずかしい思いをしますよね。

  • 音について言い訳するのも、余計におならだと思われてしまいそう。
  • すぐに言えば良かったのに、違うんだって言うタイミングを逃してしまって言えなくなった。
  • 恥ずかしくて何にも言えなかった。

たいていの女性は、そんな感じのもどかしさを感じているはず。

実は、セックス中ペニスを挿入している時の、
あそこから出るおならのような空気の音、殆どの女性が体験しているんです。

セックス中にあそこから出る空気の音は、俗に「膣ナラ(チナラ)」と呼ばれていて、
多くの女性が悩んでいる現象なんですね。

LCラブコスメティック公式のアンケート ラブリサーチのアンケートでこのような回答結果が出ています。

セックスの時に膣内に空気が入り、音がなることはありますか?(膣ナラについて)
総回答数 : 501名

  • 音が毎回なってしまう・・・57名
  • 時々なってしまう・・・280名
  • 1.2回なったことがある・・・96名
  • 1度もなったことがない・・・65名

膣から出る音について、このような結果が出ています。
かなりの割合で、セックス中に膣から音が鳴っているという事になりますね。

セックス中にあそこから音が出る理由

何故、セックスの挿入の最中に、あそこから音が出てしまうのか?
おならのような音が鳴るのは、女性にとって本当に恥ずかしいものですよね。


まず、チナラはセックスの時に、膣に空気が入ってしまい、それが外に漏れるために出る音です。
ペニスを入れる時に、空気も一緒に入ってしまい、それが押し出されるために、音が鳴ってしまうんですね。


おならのように、溜まったガスが出る音ではありません。
なので、全く恥ずかしいと思わなくてもいいんですよ。
あそこから音が出るその原因について考えていきたいと思いますよ。

arrow

セックスの時の体位の問題


チナラが出やすい体位があるのを知っていますか?

  • 正常位で腰を高く上げた時
  • バックから挿入している時
  • バックから体位を変える時

多くがこのような状態の時に、音が出るようです。
挿入中に音が鳴るよりも、体位を変える時 お腹に圧がかかって出る方が、どちらかと言うと恥ずかしいような気がしますね。

arrow

凄く濡れている時


女性が凄く濡れている時は、ペニスもいつもよりスムーズに挿入しやすいですよね。


摩擦が少なくなる分、膣の中に空気も入りやすくなります。


紗江も、時々ありますが、ごく最近 何故かいつもより興奮しいつもより凄く濡れている時に、ペニスが出たり入ったりする濡れたいやらしい音と同時に、チナラが連続して出てしまいました。


「いやらしい音が鳴ってる」と彼の興奮度も上がり、いつもよりも気持ちがいいセックスをする事ができたんです。

あそこから音が出ると緩い?

チナラが出る事を

  • あそこが緩い
  • あそこの締りが悪い

と言う人が多くいますが、それは全くの間違いです。

あそこの締りが悪いから音が出る という考え方は、全く知識がない人だと考えてもいいでしょう。
すごく緩い女性でも音が出ない事もありますし、締りが良くても音が出る時は出るんです。

男性はあそこから出る音をどう感じているか?

上にも書いた通り、知識不足・経験不足の男性なら、もしかするとあそこから出ている音を「おなら」だと勘違いするかも知れません。


ですが、ある程度経験がある男性は、それがあそこから出る音だという事は、女性が言い訳なんてしなくてもわかっているものです。


逆に、音が鳴る方が興奮して喜ぶ男性の方が多いんです。

  • ピストンする度に、濡れて出し入れする音
  • 空気が出るいやらしい音

女性の喘ぎ声と同じで、セックス中は聴覚からの刺激で余計に興奮し、感じるセックスができるんです。


そして、あそこから音が出ることによって、恥ずかしがる女性を見てよりいっそう興奮します。


その音に気にするのは、女性だけだと言っても過言ではありません。

あまりにその音の事ばかりを気にしていると、セックスに集中できない事になってしまいますよね。
男女ともに、快感を得るためのセックスが、楽しいものではなくなってしまいますので、「あそこから音が出た方がいい!」というくらいの気持ちでいてほしいと思いますよ。

合わせてご覧下さい。



あそこの締りのあれこれTOP