セックスの体位48手 六.洞入り本手

セックスの体位48手 六.洞入り本手

洞入り本手

これは少し女性の羞恥心を煽るような体位になります。


この型は、女性が胡座をかいて後ろにひっくり返った形になります。仰向けに寝て、足だけ組んだ形にすれば簡単です。


そこに男性が膝ですり寄ってオチンチンを入れ、女性の脚を抱くか、前にのしかかる様にして手をついてもいいです。


女性の手は図のように自分のお尻を両手で支える形でもいいですし、手を伸ばして男性に掴まってもいいです。組んだ脚を押さえつけられると拘束されたような気がして、マゾっけのある女性は余計に濡らしてしまいます。


この形は「獅子の洞(ほら)入り洞返り……」という文句になぞらえて、親獅子とその子供が戯れるような様子から名付けられたようです。


気持ちよさにうっとりと歪む顔を見つめ合うような、ラブラブなエッチが長時間楽しめます。




セックスの体位 48手 TOPに戻る