男性は結局大好き?コスプレセックス

男はコスプレが好き?

男性は結局は好き?コスプレセックス

ナースやキャビンアテンダントなどその職業に似た衣装を身に着け、キャラクターになりきり仮装するという事をコスプレと言いますが、セックスの時にコスプレするとより興奮が増す男性って多いことご存知ですか?
男性は「コスプレが好き」というと、ちょっと語弊があるかも知れませんが、「制服が好き」というと、しっくりくるかと思います。
女性の制服と言いますと

  • 婦人警官
  • 女子高校生
  • ナース
  • キャビンアテンダント

代表的なもので思い浮かぶのはこういったものですね。

制服というと、女子高生以外はだいたい職業系なんですね。
何故、男性はコスプレ(制服のコスプレセックス)が好きなのでしょう。

制服に対する考え方

女性であるあなたは「制服」というと何を連想しますか?
まずは、ルールに則った時間を過ごす人が着る服という認識はないでしょうか?
簡単に言えば、世間の勝手な思い込みで固い職業という事ですね。
ある意味女子高生もそうですね。

女性の代表的な制服の職業というと、全て世間に対し”この職業をしている人はこうでなければならない”という刷り込みがされているものばかりです。


例にして上げると

  • 婦人警官は、真から真面目でとても堅苦しい女性といったイメージ
  • ナースは、汚れた部分なんて一切ない 感謝と憧れの対象”白衣の天使”のイメージ
  • キャビンアテンダントは、人には絶対に不快感を与えず、時間に正確、問題が起きても動じない精神を持つイメージ

こんな感じでしょうか。


女性から見た男性の職業のイメージも同じですよね。
お医者さんや弁護士など、固い職業につく人の格好は、ちょっと特別感があったりします。

コスプレセックスが好きなワケ

上記の制服に対する考え方で、わかった人もいるかも知れませんが、”コスプレセックス(制服セックス)が好き”にはワケがあります。

  • どうやっても破れない型に踏み込んでいる感覚
  • 必ず守っているルールを破るという快感
  • いつもは抑制されたものを、曝け出しているという興奮

生きていく術の職業で抑制された本能的なものを隠していると言えるのが「制服」ですよね。
そんな女を、自分自身が手にかけ感じさせている・喘ぎ声を出させている そんな興奮を得られるのが、コスプレセックス(制服セックス)なんですね。

紗江は実は、メガネフェチ・ネクタイフェチなんですね。
少しインテリチックな印象のメガネで隠されたその奥の本当のいやらしさ、ネクタイを締める事で固い殻を被っている本当のオトコ臭さなどに、ちょっと惹かれたりします。

そして、女は特にいつも真実を明かさずオブラートに包まれているものだと男性は感じています。
コスプレセックスは、それらが満たされるセックスという事なんです。


逆に、固い職業だという認識をしているのに

  • 胸元を曝け出した婦人警官
  • 超ミニスカートのナース
  • 巻き髪を振り乱したキャビンアテンダント
そういう事が通常の世界だとすれば、「制服」に対する意識も自然と変わってきます。
抑制されていないものを制する意味はありませんよね。
抑制する意味どころか、制服に興奮する要素なんてひとつもなくなってしまいます。
コスプレセックスなんて事は存在していないでしょう。

制服以外のコスプレセックス

  • 文化の違いで特別感のあるチャイナ服
  • 若妻という印象のエプロン
  • 主人に従順なメイド
  • 何も知らない学生の水着や体操服

など、それぞれの嗜好によって違いますが、コスプレセックスでも色々なものがあり、それぞれに良さもあります。
さて、あなたのパートナーはいったいどれがお好きでしょうか。

マンネリにコスプレセックス

コスプレに関して、理解していただけたかと思います。
コスプレがあまり好きではない人でも、パートナーとのちょっとしたお遊びとして、コスプレセックスを楽しんで見るのも、刺激的なセックスを楽しむ材料となりますね。

コスプレセックスは“非日常”が楽しめるセックスです。
ぜひ、彼の前でコスプレしてみて“非日常”な時間を楽しんでみませんか?

セクシーなランジェリーがお好みのパートナーのために