奥まで咥えることができない女

奥まで咥えることができない女

奥まで咥えることができない女
フェラチオはSEXの最中に男性が必ずしてほしい行為でもあります。それと共に、「あまり好きな行為ではない」という女性も多くいるでしょう。

クンニをするのが苦手なオトコがいるように、尿が出る箇所を口にくわえる行為はしたくないと思っていてもおかしくはありません。ましてや奥まで咥えるなんて・・・

亀頭の先を舐めたり軽く咥えるのは平気だとしても、深く咥える事が苦手な場合もありますね。

フェラチオはいつの時代から?

紀元前後から7世紀に南米で栄えたモチェ文明時代の遺跡から、出土したフェラチオをしている像があるとのこと。


その後、キリスト教では、生殖を伴わない快楽は禁止され、フェラチオはいけない事だとされました。

マニアックな行為だとされていたフェラチオが一般化したのは、ペニスを奥まで咥え込む1972年に公開されたアメリカ映画「ディープ・スロート」がきっかけだと言われています。

奥まで咥えるのが苦手な人でなくても、イラマチオ同様ディープスロートなどは拷問とも言えるくらい苦しいものですね。

喉の奥を刺激すると吐き気がする

全ての人ではありませんが、あまり長く歯磨きをすると吐き気をもよおす時がありますよね。特に奥歯を磨いている時に起こるかと思いますが、「咽頭反射」だと考えられます。

風邪の際に内科で受診すると、のどの奥を診察しますね。舌の奥の方に舌圧子をあてて押さえます。

その時に「おえっ」となる人も多いのではないでしょうか。

その一瞬起こる吐き気のような反応を「咽頭反射」と言います。

「咽頭反射」が起きると、吐き気だけでなく嘔吐してしまう可能性もある事から、奥まで咥えるフェラが苦手だという人はかなりの数にのぼると思います。

舌の奥を抑えるだけでも「おえっ」と反射するのに、ペニスを奥まで咥えるのはかなり酷です。

奥まで咥えるのが苦手なのは、ごく普通の反応なんですね。

もしもパートナーが、それでも奥まで咥えて欲しいと言った場合、できないのなら「できない」ときっぱり断って下さい。

でも、好きならできるだけ頑張ってしてあげましょう。涙目になりながらも、頑張って奥まで咥えているあなたを必ず愛おしいと思ってくれるでしょう。

※ただし、相手は慎重に選ぶべきです。


奥まで咥えて欲しいと思う男性の方へ

逆に、今これを見て下さっているのが男性の場合は、

奥まで咥えるのが苦手な恋人に、無理強いしないであげて欲しいと思いますよ。

相手が苦手な事を、自分の思いのままにさせる事は、お互いに気持ちがいいSEXとは言えません。アダルトビデオで繰り広げられている世界は、男である消費者を興奮させるためだけに作られたものが中心です。

奥まで咥えて欲しいという自分の欲だけを全面に出すのではなく、お互い思いやりのあるSEXをしたいものですね。

何故男は口内射精が好きなの?

何故男は口内射精が好きなの?

男が口内発射を好きなのはなぜ?
フェラチオをしたまま、お口の中で射精する口内発射。
男性は、基本的に口内発射が大好きです。
当たり前ですが、口内発射されるということは、精液を口に出されるという事。
口内発射した精液を飲むか飲まないかにかかわらず、女性にとってはあまり気がすすむ行為ではありませんよね。

精液の味についてはこちらから⇒精液の味ってどんな?

そして、何故口内発射なんかが好きなのか、あまり理解する事はできません・・・
膣の中の方が、締め付けもいいはずだし?なんて考えたりもしますよね。


口内発射は下記と同様、男性にとっては「征服欲」や「支配欲」が満たされ大変興奮する行為なんです。

射精は、本来口内でするものではありません。
それを、させる事で征服感を感じる事ができるんですね。

女にもある口内発射に似た感覚

男性にとって口内発射をして満足するように、女性にも似たような感覚を感じるものがあります。

例えば、クンニリングスです。



「排泄物を出す性器を舐める」という行為は、冷静に考えれば「なんでそんな事するんだろう?」って思いませんか?

「嫌だ・・・汚いよ」と思いながらも、性器を舐められて興奮します。

それは、クリへの刺激が舌の感触以上に快感を得るものがないという事もありますが、自分のそんな場所なんかを、パートナーが口で愛してくれるという事自体に快感を得ているんですね。

精液は臭いし不味い という事は男性もよくわかっています。
それをお口で受け止めてくれる喜びは、男性にとって満足以外のなにものでもありません。
男性も女性も同じなんです。

口内発射の卑猥なエロさ

男女共に唇・口元は、セックスアピールを醸し出す部分です。
好みにもよりますが、うなじや首筋などと同じで、わざわざ理由をつけなくても色っぽいと性的想像を膨らませるパーツがありますよね。


逞しい筋肉や浮き出た血管・指先など、女性が好きなパーツがあると思います。
唇は、男女どちらにも共通するエロさを感じる部分です。

そして、そのお口で口内発射をし受け止めさせるという卑猥な行為が、男を興奮・満足させるんです。

顔射もそのうちのひとつです。
AVでは、必ず顔射や口内射精のシーンがありますが、多くの男性が好み憧れる行為だからです。

口内発射後の吸引

  • 射精した後に、そっとしておいて欲しいという男性
  • 射精した後でも、フェラを続けて欲しいという男性

これは、意見が真っ二つに分かれる事ですが、口内発射後でも継続して刺激されると気持ち良くてたまらないという男性がいます。

紗江はあまり口内発射というものが好きではありません。
自分が、道具になったような気がしてしまいますよね。

でも、紗江の彼は後者で、時々「俺の吸い出して」とおねだりされる事があります。

口内発射した後に、強く吸いだされる感覚がどうしようもなく気持ちいいそうで、口内発射後継続して吸い続けると喘ぎ声を出してよがっています。


紗江は、その姿を見るのがとっても好きです。
自分の愛している相手が、自分のする事で声を出し快感にカラダをよじらせているなんて、精神的なオーガズムを得ているのと同じような感じです。

口内発射を嫌いな男性の方が少ないと思いますので、時々はパートナーをお口でイカせてあげてみて下さいね。

口内発射の後どうすればいいのかは、こちらからご覧下さい。

合わせてご覧下さい。

一番気持ちいいシックスナインのやり方

二人一緒に気持ちいいシックスナイン-69-


シックスナイン皆さんはシックスナインお好きですか?

シックスナイン-69-とは、男女または同性同士が双方の性器や肛門に唇や舌で刺激を与えながら性的興奮や快楽を求め合う、オーラルセックスの一種です。出典:wiki


フェラやクンニのオーラルセックスの場合は、カラダの快感は片方にしかありません。

でも、責めている方は精神的な喜びを味わう事ができます。

  • 愛しているパートナーに、自分がする行為で感じてくれているという快感。
  • その感じている姿や身を震わせているのを味わえる快感。

そして、責められている方は肉体的な快感と精神的な快感の両方を味わう事ができます。

  • 愛しているパートナーが、自分の性器をお口で刺激してくれているという喜び。
  • そこに直接的に加わる性的な快感。


それはそれで、とっても素敵な事ですし、セックスではお互いを思い合ってする事が大切です。
気持ちよくさせてあげたい そんな気持ちの表れがオーラルセックスです。
ゆっくりと時間をかけて交互にするのも、二人だけの特別な時間を過ごすには、とってもいい事だと思いますよね。

でも、どちらもがお互いに肉体的にも精神的にも、それも同時に気持ちよくなれるのがシックスナイン-69-なんです。


シックスナイン-69-余裕を持ってできますか?

お互いに気持ちのいい部分を、舌や唇で刺激し合って、同時に快感を得られるのがシックスナインですが、少し体制に無理がある事がネックです。
シックスナイン-69-は、通常3種類の体勢でする事ができます。

  • 男性が下・女性が上
  • 女性が下・男性が上
  • 二人とも横向きで

お互いに気持ちよく快感を得られるシックスナイン-69-ですが、当然メリットもデメリットもあります。

シックスナイン-69-のメリットデメリット

男性が下・女性が上のシックスナインの体勢

二人一緒に気持ちいいシックスナイン-69-
通常どんなカップルでも、シックスナイン-69-で一番多いスタイルがこの体勢ではないでしょうか。
※画像をクリックすると、別ウィンドウでシックスナインの短い動画が開きます。


メリット
男性側は、女性の性器をじっくり観察する事ができます。
両手があいた状態でクンニする事ができるので、膣に指を入れたり、腕を伸ばして同時に乳首を責める事もできます。


女性のビクビクするカラダの振動も身体全体で感じる事ができるので、責め甲斐があります。



デメリット
普通の状態でも、若干首を上に持ち上げてのクンニになる上、女性が恥ずかしがったり、あまりの気持ち良さに腰を浮かしたりずらして逃げてしまったりするので、男性はもっと首を持ち上げて追いかけ愛撫続行・・・というパターン多いかと思います。


その時、男性はとっても首がだるい体勢です。
そして、同時に女性も、上半身の体重を支えている腕も疲れてきますし、快感に耐えながらでは体を支えるのは困難。
足が崩れ落ちてしまいます。


本当は、パートナーの唇や舌にべっとりと性器を擦り付けたい気持ちなのに、何故か逃げてしまう。

パートナーの事を想うのなら、逃げないようにして、できるだけ顔に近づけて下さい。

口元にくっつけた時は、パートナーの舌の腹で舐めてもらう事になるので、舌先でペロペロとしてもらうクンニとはまた違ったねっとりとした舌の感触に悶絶ですよ。

女性が下・男性が上のシックスナインの体勢

二人一緒に気持ちいいシックスナイン-69-

メリット
男性側は、逃げられることなく、責める事ができます。
固定し動けない状態で、クリをチュウチュウ吸えますので、存分に女性をイカせる事ができます。


そして、女性のお口にペニスを根本まで押し入れる事ができます。
女性は、体勢的にはとっても楽ちん。

デメリット
体勢がとっても楽な女性ですが、その分お口の奥にペニスが入ってきた時、それを簡単に抜くことができず、ちょっぴり苦しくなります。


男性が激しいピストンを始めたら、苦しくってイラマチオ気味・・・

一番いいシックスナイン-69-の体勢は?

二人一緒に気持ちいいシックスナイン-69-

上記のシックスナイン-69-の体勢の3つ目。


二人とも横向きでのシックスナインは、二人とも楽な姿勢で一番楽しめる体勢です。


女性は、足をパートナーの方にぐっとまわして重みを預けても大丈夫です。
重たいかなと遠慮してたのでは、快感に集中できなくなってしまうので、気にしないようにしましょう。


シックスナインでも、フェラと同じで、手を使ってサオをしごきながら亀頭を舐めてあげたり、時々タマタマもサワサワしてあげましょう。

フェラのやり方はこちらから⇒喜んでもらえるフェラチオテクニック

シックスナイン-69-感じすぎてフェラできない

お互いにオーラルをし合うとは言っても、女性は気持ち良すぎて自分の下半身に意識が集中してしまい、お口がお留守になってしまうのは、誰でも同じです。
なので、あまりに長時間する行為ではありませんね。


でも、女性が喘ぎながら快感に酔いながら、必死にフェラする事で、男性の興奮度も上がります。
ペニスで口が塞がれているので、喘ぎ声もくぐもっていつもとは違った声や息の荒さに興奮するんです。


紗江は、彼のクンニの快感だけに酔いしれる事ができないので、シックスナイン-69-ではなくやっぱり順番にし合いっこする方が好きですね。

アクロバット的なシックスナイン-69-

ありえないようなアクロバット的なシックスナイン-69-の画像を見つけましたよ。
ちょっと普通では絶対しないような体位ですよね。


その体勢を保つだけで疲れてしまって、シックスナインどころではないような気がします・・・
したいとは思わないな~と感じました。

アクロバット的なシックスナインのやり方

ちなみにシックスナイン-69-は本当はシックスティナインだという事知っていましたか?
「69」は六十九、「sixty-nine」です。
言いやすい事もあるのか、言い間違えられたままで浸透していったんですね。

イラマチオしたい男の心理

イラマチオって何のこと?

イラマチオしたい男の心理

皆さんはイラマチオって知っていますか?


イラマチオとは、男性が立ち、ひざまずかせた相手の口の中に男性器を入れて、相手の頭部を手で持って前後させたり、仰向けに寝かした相手の上に座り、相手の口の中に男性器を根元まで入れて、男性器を相手の口に出し入れしたり、相手を苦しめることにより、男性が自身の性的快楽を得られるようにする。出典:wiki

イラマチオとはいわゆるSM的な性行為で、女性に乱暴なフェラチオを強いる事です。

たいだいの女性は、イマラチオを好みません。

  • 喉の奥まで激しくペニスを出し入れされ乱暴に扱われる悲しさ。
  • きつく掴まれた髪や頭
  • 息も思うようにできず、ただただ苦しいだけ。

どうして、そんな事ができるの?
イラマチオしたがる男の心理って?

イラマチオしたがる男の心理

イラマチオは、男性本意の快感を得るための行為で、そこに女性への思いやりは欠片もありません。


SMの基本である「主従関係」を示し、相手に屈辱的な行為をさせる事で、自分の所有物に対しての征服感や支配感に喜びを感じたいから、無理矢理イラマチオを強制するんですね。


男女のSEXは、自分だけが快楽を得るためにする行為であってはいけないと、紗江は考えていますよ。
いくら「本能を剥き出しにするべき」とは言っても、嫌がる行為・苦しむ行為を強いるのは、愛の上に成り立ったSEXではなくなってしまいます。


相手に快楽を味わってもらう事で、自分も快楽を得られる。
そういう気持ちでないと、心から満足できるSEXはできないですよね。

イラマチオは、ただ男性が自分の快楽のためだけに、欲する下劣な行為です。

イラマチオをされるのは、女性にとってただ苦しいだけ。


喉の奥やあごも痛みがあったり、当然吐き気ももよおします。


もし、喉の奥で射精までされてしまうと、精子が器官に入ってしまう危険性もありますので、パートナーがそれを強いるようなら、ハッキリと「イラマチオは絶対にイヤだ」と伝えるべきです。


そして、二人のSEX間で、この問題はとてつもなく重要な事ですよ。


涙を流し苦しみながら、イラマチオを受け入れるなんて事は絶対にしてはいけません。

お願いしてもやめてくれない男性なら、あなたをいたわる気持ちはありませんし、仮に「愛している」という言葉があっても、真の愛情ではないような気がしますよ。

イラマチオが好きな女性

相手に責められる事で、自分が快楽を得る真性のマゾの性的嗜好を持っている女性は、イマラチオを強いられ、苦しければ苦しい程、快楽を得る事もできます。


よっぽどマゾっ気がないと、受け入れるのは無理な事ですが、それを好む女性も存在しているんですね。


イラマチオにより、苦しい顔を見て喜ぶ男性・それで快感を感じる女性。
これはこれで、性的思考の一致という事で、より気持ちのいいSEXをしていけば問題はないですね。

イラマチオへの興味

  • イラマチオをしてみたい。
  • イラマチオってどんな感じなんだろう。

実は、男性は誰でもイラマチオに興味は持っているものです。
興味のない男性なんていないかも知れません。


実際に、頭を軽く押さえペニスを奥まで押し込む男性は少なくありません。

でも、女性が苦しそうな顔をしたり、むせたりしているのを見ると、すぐに我に返るのが正常な感覚です。

相手が苦しむのを嬉しいわけはありませんから。


男性でも女性でも、「支配欲」「征服欲」がない人間なんて世の中どこを探しても一人だっていません。
「自分だけに特別な事をしてほしい」
皆、それを望んでいます。


だから、イラマチオへの興味はあって当たり前なんですね。

奥まで咥えて欲しいなというパートナーをちょっと満足させてあげたいあなたは、ディープスロートをお試し下さい。⇒男が喜ぶディープスロートのやり方
ですが、人の性は、追及していくとどまる事なく奥が深いものです。
ある程度の域からは、追及してはいけない性の世界だと、紗江は考えます。
いつでも愛のあるSEXがしたいものですね。

合わせてご覧下さい。