イヤやめて・・・って女の本心?

イヤやめて・・・って女の本心?

イヤやめて・・・って女の本心?
当サイトでは、男性からメッセージをいただくのは女性よりもかなり少ないのですが、今回は男性からのメッセージをご紹介させていただきたいと思います。

18歳 Hさん 男性

最近付き合い始めた彼女と初エッチをしました。
彼女は、クンニしてても手マンしててもペニスを入れてても「イヤ・・・やめて。」「ダメ・・・」とか言っていました。

僕は初体験なので、初めは少し焦って舐めている舌の動きを止めたのですが、「イヤー」と言いながら頭を持って顔をあそこに寄せられました。

「えっ?」と思い、そのまままたクンニをしましたが、やっぱりまた「イヤッダメ!」って言います。
ピストンしている時も、「イヤイヤー!」と言いながらも、別に僕を払いのけたりしないし本心で嫌がっている感じもありません。

AVでもそんな感じのが多いし、本心でイヤがっているのなら、じっとしてたりしないですよね?友達に相談はしたくないから、メールさせてもらいました。

Hさんは、初めての経験で大変戸惑っているようでしたが、彼女の言い方や動かない様子を見てある程度は察しているようでした。

女性が「イヤ・・・やめて・・・」というのは、お察しの通り本心ではありません。

何故本心でないのに「イヤ」「やめて」って言うの?

女性が「イヤ」「やめて・・・」「ダメ・・・」と言うのは、いくつかの理由があります。

  • 本心からイヤでやめて欲しい時。
  • 気持ち良すぎてどうにかなってしまいそうだから怖がっている。
  • おかしくなりそうくらい感じている事を伝えようとしている。
  • 「ダメ・・・もっとして。」「イヤ・・・やめないで。」をつい本心とは裏腹な言葉に変換して言ってしまう。

上記のご相談のHさんは初体験だそうですが、彼女さんはバージンではなかったそうです。バージンの時は、そこまで感じないという可能性がありますが、イヤやめてと言いながらもじっとしている・本当にやめると引き寄せられた。との事から、彼女さんは本心で「やめて欲しい」とは思っておらず、

「イヤ・・・ダメよ。やめないで。もっとして。」「もっと感じさせて。」という気持ちを表現しているようですね。

本心でイヤがっている場合は、頭を引き寄せるような事はしません。
ただ、頭を引き寄せる行為ができたという事は、ある程度性行為の経験があると感じました。

女性は、本心を素直に言えないという部分があります。

ケンカをしても、本心では構って欲しいのに「もういい!」と怒ってしまう場面がありますよね。

エッチの場面では、小さい頃から

  • 女は慎むべき。
  • はしたない女になってはいけない。
  • 節操を保たなければいけない。

などと、そういう風に刷り込まれてきた事から【恥じらい】が邪魔をして、「気持ちいい。」「もっとこうして欲しい。」などという本心が、なかなか言えない生き物なんですね。

面倒臭いのはお互い様ですが、何とも面倒臭い生き物なんです。

計算の上で「イヤ・・・やめて・・・」というオンナ

上記を見ると、オンナって面倒くさいけど、可愛いななんて感じるかも知れません。

が・・・オンナは実はオトコが思う程、可愛いものではないんです。


オトコをより欲情させるため

どんな事をすればどんな言葉を言えば、オトコが興奮するのか、オトコが可愛いと感じるのか、色っぽいと感じるのか、知っているのがオンナです。

「イヤ。やめて」と本心で言っているかのように見せかけ、オトコを興奮させるための術を知っている・・・ただの演技という事もあり得るんです。

犯されたい願望やSMプレイへの好奇心

無理矢理されているところや荒っぽくされている場面などを想像し、自分を刺激し興奮へ導くため「イヤ」「やめて」という言葉を発している場合もあります。

犯される事でしか感じない性癖だったり、もっと感じたいという女の本性そのものですね。

本心で「イヤ」と感じている場合

基本的に、女性は男性の雑な愛撫に痛みを感じた場合でも、その本心もなかなか言い出せません。

そんなの声や態度でわかるだろうと思うのは、オトコの勝手な想像でしかありません。

  • 本当に気持ちが良くて恍惚な表情を浮かべているのか。
  • 痛みを感じて身体をのけぞらせているのか。

これを見抜くのは、何十年と性行為をしてきた経験豊富な男性にだってわからないものなんです。
基本的には、自称 遊び人であってでもです。

女性を扱う時は優しくソフトに、そして「痛くない?」「大丈夫?」などの声掛けは必ず必要ですよ。

「もともと感度がいい女」男が抱く幻想の変換系は?

感じやすい?感じにくい?

感じやすい?感じにくい?

  • 「 感じる? 」
  • 「 気持ちいい? 」

性行為中、男性がよく言うセリフです。

たとえ感じていなくても感じていても、女性は決まって答えます。
「 気持ちいい・・・ 」

その時、男性は精神的な興奮と快楽で満たされます。
その「 感じる 」というオンナの反応を見たり聞いたりして得る根本的なものは、支配欲や征服欲ですね。


結局、最終的に行き着くところは、オンナが感じる事で、男がオンナを制しているという欲求が満たされるかどうか。


それによって、またそのオンナを抱きたいか忘れてしまうかも変わってきます。

感度のいいオンナ


男性は、感度のいいオンナを必ずまた抱きたいと思います。

もし、そっと触れただけでも、今までに経験した事のないくらい感度のいいオンナを抱いたとします。
すると、よっぽどの事が無い限り、次もまた感じさせたいと、必ず抱きたくなります。
その制した快楽をもう1回感じたいと、自分では無意識に感じているからです。

感度の悪いオンナ


その逆に、感度の悪いオンナ・いわゆるマグロだったり、責め甲斐がないとセックスは楽しくありません。
制する事ができなかったオンナとするくらいなら、オナニーしていた方がマシという感じです。
もう次に抱きたいと思う事はありません。

「もともと感度がいいオンナ」男が抱く幻想の変換系は?

「感度がいいオンナ」と「感度の悪いオンナ」
そういう基準で考える男性が勘違いしている事があります。


それは、「 もともと感度がいい女 」を抱けば、誰がそのオンナを抱いても「 感度がいい 」事に変わりはないのです。


肩凝りで肩を揉む時、そっと柔らかくしてくれないと痛いという人と強くしないと全く効かないという人がいるように、肌が感じる痛みや快感は、たいがい誰からされても同じ感じ方ですよね。

そう言うと、女性から非難の声が上がるかも知れませんね。
「 イクため・感じるには、本当に愛している人とのセックスだ 」と、管理人紗江が言っている箇所があるからです。

でも、サイト全てを見てもらうとわかります。
女でも普段「やりたいやりたいばかり言って最低!」と思っている男と、大差はないんです。

女は性に関しては男よりも貪欲で、快楽を求めている怖い生き物。精神的な要素と肉体的な要素は全く違う次元の話です。

「感じさせている」男の脳内の幻想

男性が、「 感度のいいオンナ 」が好きな理由はわかりましたよね。

仮にもともと感じやすい女性だったとしても、

  • 自分のテクニックでここまで感じ悶えている。
  • 自分の力で、相手にここまで影響力を与えている。
  • 自分の手により、感度を与えている。

誰が相手でも感じやすい女性は、やはり感じやすいのに、「自分のテクニックだから・・・」そういう思い込みの幻想により、快楽を得ているためです。


性行為の快楽は、そういった男性の自尊心と慢心が共犯関係にあります。

パートナーの自尊心を傷つけないように、演技する女性が増えるのも仕方ない事ではあります。
でも・・・その男の幻想に付き合って、気持ちよくもない愛撫をずっと続けられるようにしないためにも、演技はやめるようしましょう。

私のお気に入りの本のひとつ 
小学館の「こだわらない練習」著:小池龍之介を参考にさせていただきました。

※性的な箇所は222ページ中、15ページ程のみですが、大変面白くためになる本なので、気になった方は読んでみて下さいね。

合わせてご覧ください。

見て興奮!男性が挿入中に見る場所とは

男は興奮するために見る!

見て興奮!男性が挿入中に見る場所とは

セックス中、目を閉じている女性も多いと思いますが、男性で目を閉じているところを見た事はありますか?

フェラ中や挿入中「あー気持ちいい」と一瞬目を閉じる場合はあっても、女性のように目を閉じるオトコはまずいません。
それは何故か?

男性は、セックスで興奮するために「 視覚的 」なものが必ず必要だからです。

オンナのあの部分この部分しっかりと見ているものなんです。


そして、男性が興奮すると女性も一段と興奮します。
お互いがいいセックスをするために、興奮は不可欠です。

見て興奮!男性が挿入中に見る場所とは

表情・・・挿入中に見る場所

男性がセックス中見ている一番の場所は、女性の表情です。
そして「 喘ぎ声 」と合わせて、感じている様を見て興奮するんです。

感じている色っぽくも艶めかしい表情・時には切ない・そして苦痛に耐えているような表情を見て、

  • 俺が感じさせている。
  • 自分のテクで悦びを与え、こんなにも喘がせている。

そういう支配欲や征服欲に満足を得る事が一番オトコを興奮させるんですね。

これは、実は好きなオンナであっても遊びのオンナであっても同じこと。
自分の手によって、快感を与えている確実な手応えを感じれるのが表情だからです。
女にすれば、本気も遊びも同じだなんてちょっと悲しいですね・・・


胸・・・挿入中に見る場所

胸はオトコにとって、オンナの象徴とも言える場所。
オンナの丸みの帯びたカラダは異性を惹きつける魅力のひとつです。
大きさはともかく、胸の嫌いなオトコなんていませんね。

セックス中、目の前で揺れる胸を見ない男性はまずいないと言えるでしょう。


結合部・・・挿入中に見る場所

挿入中、男性にとって一番エロいと感じ、興奮する場所が結合部です。
膣にペニスを出し入れしている様子は、大変いやらしく、一段と欲情する場所です。

結合部が見えるような体勢にされたり、首を軽く持ち上げられて「ほら。見て。入ってるよ。」言われた人もいるのではないでしょうか?

それも、女性の羞恥心を煽って、より興奮するためなんです。


お尻・・・挿入中に見る場所

胸と同様、丸みの帯びたお尻は男性には無いものです。
細い腰のくびれからプリンとしたお尻までは、オンナの魅力そのものですね。

バックから鼠入し、野生の動物のように激しく突きながら、見るお尻を興奮して強く掴んだり叩きたくなってしまうのも、征服欲や支配欲の表れです。




その他、性癖や好みによって色々と見る場所はありますが、基本的に男性が挿入中に見る場所は、この4か所です。


合わせてご覧下さい。

アンダーヘア用おすすめ抑毛剤

ムダ毛処理後の簡単お手入れにはヘアーリデューシングクリームがおすすめです。


1ヶ月の使用で58%が生えなくなったと満足度90%のヘアーリデューシングクリームデリケートゾーンに使える抑毛剤
ヘアーリデューシングクリーム


たった1ヶ月の使用で58%が生えなくなったと満足度90%!
有効成分が毛球に働きかけ、だんだんとムダ毛を細く柔らかく目立たないスベスベ肌へとサポートしていきます。

アンダーヘア用おすすめ除毛剤

抑毛剤を使用する前は、きっちりとムダ毛を処理してからでなければいけません。
除毛剤のオススメは下記です。


ラブリーゾーンヘアリムーバー
最速たったの1分 アンダーヘア用除毛クリーム
ラブリーゾーンヘアリムーバー 3790円


男の本能を刺激するフェロモン配合。
塗るだけで簡単綺麗にムダ毛を処理。




アンダーヘアのあれこれTOPページ

男ってエッチな妄想いつでもしてる?

男ってエッチな妄想いつでもしてる?

男ってエッチな妄想いつでもしてる?
女が男性の事で「知りたい!」と思う事は山程。
きりがないくらいとめどなくありますよね。


そのうちの一つ
男っていつでもエッチな妄想をしているのか?という事。

車の中や仕事中なども、エッチな事考えてるの?

普段からエッチな妄想していますか?

2014年5月特別編集のananで、男という生き物について、アンケートが行われています。

普段からエッチな妄想しているって本当ですか?という問いに対して、

  • 妄想している・・・79%
  • 殆ど妄想しない・・・21%

男ってエッチな妄想いつでもしてる?
エッチな妄想している人は、実に79%という結果に。



それに、SILK LABOの専属人気AV男優 鈴木一徹さんはこう言っています。

「下心がなければ、女性と楽しいエッチもできなくなっちゃうから、ある程度は許してほしいですね。」



世の女性は、イケメン鈴木一徹なら「もちろん許しちゃう」と思っちゃうかも知れませんが、あなたの彼氏でも隣のおじさんでも近所のかわいい年下の学生だって、例外ではないんですよ。

何故なら、普段からいつでもエッチな妄想をしているのは、いたって正常な男性の反応だからです。


下記は、一般男性のコメントです。

  • 「待ち時間などでボーっとしていると、モヤモヤエッチな事を考えてしまいます。」
  • 「好みのタイプの女性を見ると、この人はどんなセックスをするんだろうなと無意識に妄想に走る」

好みのタイプの異性を見て、エッチな妄想をするパターンはかなり多いと思います。

エッチな妄想をするワケ

男性の成長には不可欠なホルモン「テストステロン」というホルモンがあります。「テストステロン」は勃起にも大きく影響していて、性的興奮を得ると多く分泌します。


このホルモンの分泌量には、かなりの個人差がありますが、男性がエッチな妄想をしてしまうワケは、このテストステロンの仕業と言われています。

性的興奮を得ると多く分泌するテストステロンですが、逆に分泌されると性欲を刺激する働きも持っています。

性欲に刺激が加われば、エッチな妄想をしてしまっても当然ですよね。

とは言っても、男性だけに限らず女性だってエッチな妄想は普通にしているものです。

エッチな妄想するのは男だけじゃない

上記に例がありますが、実は女性だって男性と何も変わりはありません。
男も女も全く同じで、普段からエッチな妄想をしているものなんです。



女性がエッチな妄想をするってこと、自分自身が一番良く知っていますよね?


誰かとでこんな話になったら

  • 「きゃー!!そんな事考えないよぅ」
  • 「えー?!考える事ないとは言えないけど、オトコ程ではないよねぇ」

たった今、目の前にいる異性を見て、欲情しエッチな妄想をしていたとしても、オンナはこんな風に誤魔化します。


それこそがオンナの本性なんですね。

もし、あなたがエッチな妄想癖があって、それに悩んでいるとしたら、安心して下さいね。
誰でも皆同じです。
普通の顔をしながらも普段からエッチな妄想をしているものなんです。



そのエッチな妄想は、一人エッチでイクためには不可欠なもの。
エッチな妄想をするその想像力が優れている方が確実にイキやすいんです。


女性は「脳が感じて、脳がオーガズムを感じる」という風に考えられます。

詳しくはこちらから⇒イク時の体の変化
男性が普段からエッチな妄想をしているのか云々と気にしても、男も女も大差ないんですから、男性以上に、どんどんエッチな妄想をして一人エッチでもセックスでも、簡単にイケるようにしましょう。
オナニーについてはこちらからどうぞ 正しいオナニーのやり方をきちんと学ぼう
合わせてご覧下さい。

男が好む女のエロっていったい何?

男が好む女のエロス

男が好む女のエロっていったい何?

「エロい」という言葉がありますよね。

「エロティックである」ということを表す俗な表現。性的、官能的な様子や、そういった刺激を志向するさまを意味する表現。出典:Weblio 辞書

「エロい」の語源は、ギリシャ神話の恋心と性愛を司る神「エロース(エロス)」からきています。
元々は、精神的な愛も肉体的な愛も全てを含む概念だったものが、今では性愛や肉体愛としてとらえられています。

「エロい女」を好まない男性は、まずいません。
でも「エロい」というのはどういう事を指すのでしょうか?
考えてみたいと思いますよ。

男はエロい女が好き

「エロス」が性愛や肉体愛としてとらえられている現代、その意味と同じで、「エロい」というのは、性的な感覚としての意味を持ちます。

  • カラダの線を強調したボディライン
  • 露出した素足
  • ジーンズ越しにでもわかるヒップライン

など、簡単に言えば官能的なカラダのいやらしさを表しているんです。
「カラダのいやらしさ」=「エロさ」という事ですね。

エロいカラダとは?

そして、基本的には、少しむっちりした艶めかしいカラダを男性は「エロい」と思う傾向にあります。
当然好みがありますので、もちろん全ての男性が感じる事ではありません。

男性が女性のカラダに惹かれるのは、男性にはない体の丸みなんですね。しなやかでなめらかなカラダの柔らかいラインが、性的興奮を掻き立てるんです。
それが「エロい」という事になります。

スリムなカッコいいスタイルになりたいばかりに、ダイエットに精を出すのも悪い事ではありませんが、スタイルのいい女性というのは、女性同士で思う事であって、凄くスリムですらっとした女性を見て「エロい」とう表現はしませんよね。

エロさの勘違い

男が好む女のエロっていったい何?

女性のカラダのラインがエロいのだからってエロい女になりたいばかりに

  • 極端なミニスカート
  • 極端にカラダのラインを強調した服
  • 胸をはだけさせ
  • 肩まで全て露出
  • こんな服装をしても、下品なエロさになってしまうだけで、逆効果です。

    ただ、セックスを楽しめればいい・性の対象として見てくれればいい
    そう思うのなら、それはそれで構いません。

    男性は、セックスできれば基本どんな女だっていいんです。
    ある程度、許容範囲に入っていれば簡単にセックスできますし、少しくらい的が外れていても、目を閉じてでもセックスがしたい生き物です。
    下品だろうが何だろうがどうだっていいんですね。

    でも、それでは男にとってのただの射精のための道具になってしまいます。

    下品な「エロさ」はある意味、「汚い」のと同じ事です。
    汚い女に対して、男性は好意を抱きません。

    • 「エロい」から惹きつけられる
    • 「エロい」からただできればいい

    この2つの違いわかりますよね?

    女である限り、下品な「エロさ」を表現して、好まれていると勘違いしないようにしたいものです。

    もうひとつのエロい意味

    「エロい」のがカラダのラインだったり、カラダのいやらしさだけだとしたら、元々スリムだからエロくはなれないのではありません。
    パートナーとのセックスの時は、思いっきり「エロい」女になってみましょう♪
    ここでいう「エロさ」とは、

    • 本能のままパートナーを求め
    • 思いのまま快楽を貪る

    そういう野生の部分を思いっきり曝け出す女はとっても「エロい女」です。
    自分の彼女がセックスの時に「エロい女」になってくれるのを喜ばない男性は殆どといっていい程いません。

    我を忘れて燃え盛っているあなたを見て、彼の興奮も高まります。
    パートナーと二人だけの時は、思いっきりエロい女でありたいものです。


    エロい女と色気のある女の違いとは?こちらからどうぞ⇒男にとっての色気のある女とは?

    こちらも合わせてご覧下さい。