前の相手でもこうやって感じてたのか?

前の相手に感じるジェラシー

前の相手でもこうやって感じてたのか?
自分の前の男・前の女に対する嫉妬心が芽生えるのは、誰しも同じです。

前の相手が全く気にならないという方は一人だっていないでしょう。

ですが、そう考える気持ちには大きく差があります。

  • SEXしている時に、前の相手の時はどうだったんだろう?
  • お料理を作った時、前の相手の方が美味しかったかな?
  • 考えがズレてしまった時、前の相手だったら意気投合していたんだろうか?
  • 前の相手の方が、カッコ良かったのかな・綺麗だったのかな?
  • 前の相手の前でも、そんなにいい笑顔を見せていたのかな。

こうやって、パートナーの前の相手に対して多かれ少なかれジェラシーを感じてしまうような場面は必ず経験するでしょう。

そう簡単には誰にも見せる事のない裸や、露わな姿を見せて行う性行為では、特に「前の相手」を意識してしまうのは当然ですよね。

前の相手でもこうやって感じてたのか?

  • 前の相手の愛撫はどんなだっただろう。
  • 自分のやり方じゃ満足していなくて、前の相手の方が感じていたかも知れない。
  • 前の相手の前でも、同じように感じこんな姿を晒していたのか?

人はカラダの関係を持つと、何故か一気に自分のものにしたという感覚になります。

前の相手は過去の事・いまこの時この相手を抱いているのは自分であり、感じさせているのも目の前にいる自分だけだ。

このような感覚は、男女関係なく沸き起こります。そう感じる事で自分の欲求を満たし、幸福感を得る事ができます。


ですが、前の相手の時は・・・と思う事は興奮を掻き立てる材料にもなりますよね。

興奮と言うのは、快感を得るだけではなく、苛立ちや焦り・恐怖や憤りという気持ちも含まれています。決して気持ちいいというだけが興奮ではありません。

管理人紗江の彼は、本当に時々ですが、セックス中に今までの相手・前の相手の事を、言い出す時があります。

  • 前のオトコの時も、こんな事されて感じてたのか?
  • 前のオトコが相手でも、そんな声出してこんなに濡らしてたのか?
  • 前のオトコにもこんな恥ずかしい恰好のバックで突かれてたのか?
  • 俺じゃなくても、そんな風にイッていたんだろ?

ありとあらゆる責め方をしながら、こんな事を言い出すと彼はそういった言葉をとめどなく発し、いくら嫌だと言ってもやめてはくれません。

紗江は、昔の男や前の相手について触れられるのか大嫌いです。いまは現在であり、いまの相手しか見ていないのにも関わらず、そんな事を引っ張り出されると気持ちが萎えてしまうからです。

それで、お互いがオーガズムに達し冷静になった後に聞いてみた事があります。

「前の人の事を言われるのは本当に嫌。なんでそんな事言うの?」

彼は言いました。
「前の相手にも苛められていた事を想像すると、すごく興奮するんだ。」

人の感覚や感じ方は、今の相手・前の相手でも基本的には変わる事はありません。

前の相手にしていた事・されていた事を想像し、人が興奮を感じるのは当然の事なのです。

誰かに物をプレゼントする際に、今までで一番嬉しいと感じるものをプレゼントしたい!誰もがそう思います。〇〇さんからもらったものが一番のお気に入り!と言われたら、嫉妬心が湧き出て口惜しさが込み上げますよね。
例えは全く違いますが、そういった嫉妬心・怒り・焦りの気持ちも、人間の脳が刺激を感じているから起こる感情なのです。

セックスだけに限らず、同性間の友人であっても同じような感情に苛まれるのが人間です。

そういった人間の本質的な部分を自身で認め、相手の気持ちも理解する。

自分自身や人間のそういう自己の汚さは目を背けてしまいたくなる部分ですが、自身の持っている欲に気づく事だけで、パートナーに対しても自分に対しても穏やかな気持ちになれるのです。


男女間では特にお互いがなかなか理解し難い性質を持ち合わせていますので、難しいかも知れませんが、もし仮にパートナーが「前の相手」の事をセックス中に持ち出してきても、とりあえずは受け入れてあげ相手の興奮を促すためにほんの少し我慢してあげていただきたいと思います。

そして、次の機会には「思いっきり感じたいから、前のオトコだとか他の人のことは今日は言わないで。」とお願いしてみるといいですね。

パートナーが、あなたへの愛もなしに自分の興奮を掻き立てるためだけに前の相手の事を言葉を発したり、目の前で他のオトコに抱かせるような事があればそれは歪んだ愛だと言えます。

でも、たとえ歪んだ愛だとしても、自分が選んだのならそれでいいのではないでしょうか?

女の浮気心

女の浮気心

女の浮気心
世間的に「浮気」と言うと、「オトコがするもの」というのが一般的な認識です。

とは言え、実は不倫のアンケートでは、女性も男性と確率的には大差ないのが現実です。

しかも、浮気・不倫をして後ろめたさを感じるのは、男性よりも多く、女性の方がおっかないという印象があります。

  • SEXする相手を選ぶのは女であり
  • 感じずとも濡れていなくても簡単にでき
  • その気になればいつでも好きな時にできるのも女です。

男が浮気するには、ルックスはもちろん相手を楽しませる会話や気遣い・経済的にも余裕が必要ですね。それに、異性を惹きつけるものを持っていなければ、口説き落とす事はできません。

その点、女は極端に言えば足を開きさえすれば、どんな男だって寄ってくるものです。
男は女を選びません。
許容範囲内に入ってさえいれば喜んで近づいてくるでしょうし、許容範囲外だとしてもとにかくできればOKという生き物なんです。


その辺りから、女が浮気心を持てばいとも簡単にそれが可能となります。

そして、女の浮気心は決してないものではなく、ただ蓋をしているだけです。

浮気心が芽生えて・・・

紗江の何でも話せる親友は、旦那様と3人の子どもの5人家族です。
夫婦仲は冷め、子どものために我慢を重ねる毎日。


彼女が、ある日こんなことを言ってきたんです。

子どものね。サッカーのコーチと「たまらなくヤリたい!」って何故だか最近思い出して、打ち上げとかに行くと、誘ってしまいそうになるの。
もう我慢できないかも知れない。

だけど、やっぱり子どもがお世話になっているコーチだから、そういうわけにもいかない。
どうしよう・・・ただ無性にヤリたい。

これだけ聞くと、ただヤリマンなんじゃないの?と感じる方が殆どでしょうが、彼女は基本的に好きな男しか受け入れたくないという性格です。

もちろん女は割り切りのできるおっかない生き物ですので、紗江もその友人もSEXに対し処女のような甘い幻想を抱いているわけではありませんが・・・

そんな彼女からそんな言葉が出て、ちょっと困惑してしまいました。

この話は、もう3年程前の事でしたので、彼女にサイトへの掲載の承諾をもらうため連絡したところ、そんな昔の事だからどんな気持ちだったかなんて忘れちゃったとの事。

結局は、自分の気持ちに蓋をして誘う事もせず、そのままそんな気がなくなってしまったわけですが、実は紗江はその真実を知っています。

女が浮気する時

生物の本能的な事でお話すると、メスは優秀な子孫を残したいと願っています。

鳴鳥類のオスたちは、メスを惹きつけるためにさえずります。

人間の男性にすると、食事に連れて行ったり、言葉巧みに笑わせたり口説き堕とすためあの手この手を使う事と同じですね。

メスがそのさえずりを聞いて、この「オスなら」と認めてもらい自分の遺伝子を残すために、いい声でさえずるのです。認めてもらえない場合は、自分の遺伝子を残す事はできません。

オスとメスがつがいになり、子育ての間、餌を捕まえにに出ますよね。

オスがいない間に、もし優秀なオスが難しい歌を巧みにさえずってメスがそのオスに惹かれ認めた場合は、交尾をし(浮気をし)子を宿す場合があるんです。

メスは強く優秀な自分の子を生みたいという本能があるので、つがいのオスよりもいい声で難しく複雑な歌をさえずるオスがいれば、そのオスと交尾をし子を宿し、何食わぬ顔をしたまま、つがいのオスと一緒にその子を育てるんです。

人間で言えば、「浮気相手の子ども」という事になります。

ただし、人間には理性があります。本能のまま行動するわけではありませんね。

この事を考えると、紗江の親友はそのサッカーのコーチに、「才能」を感じていたのではないかと思います。

より優秀な子孫を残すために、強く逞しく社会的地位を確立できる頭の良い遺伝子を、求めたという事になります。


もちろん、そんな難しい事を考えなくても、オトコもオンナも魅力を感じれば、抱きたい抱かれたいと感じますが、生物の原理はそのようになっているんです。

少し話のネタ程度に覚えておいていただければと思います。

そして、優秀な子孫を残すために必要な遺伝子として、思い浮かぶのはより男らしい強い遺伝子ですね。


合わせてご覧下さい。

初めて?不倫する男は必ず繰り返す

不倫する男の言い訳は信じてはいけない

初めて?不倫する男は必ず繰り返す

  • 気になる男性がいるけど結婚していた。
  • 好きになった相手が妻帯者だった。

いけないいけないと思いながら・・・不倫という事を踏まえて付き合うから大丈夫。

そんな風に始まる不倫。


もしその時に男性が、下手な言い訳じみた事を言うようなら絶対に信じてはいけません。

不倫する男は繰り返すパターンが多い

そして、上記ページの言葉以外にも言う言葉があります。

  • 「こんな気持ちになったのは初めてだ・・・」
  • 「今までこんなこと(不倫)一度もしたことはない。」

※ここでもすべての男性にあてはまるわけではありません。本当にそういう場合だってあるでしょう。

同じ人が一人としていないように、あなたの人とは違う魅力にときめく気持ちを初めて持つ場合だってありますし、あなたが不倫をするのが初めてというように、不倫が本当に初めてでもう繰り返さないという人もいるでしょう。

ですが、今までもこれからも一度不倫をしたオトコは、必ず同じことを繰り返すという場合の方が多いという事を知って下さい。

不倫をしていた・これからは不倫をしないであろう事を言い出すオトコはあまり信じるべきではないと思います。

少なくとも、あなたに本当の気持ちを向けているのなら、昔の不倫のことを言うのはおかしいとは思いませんか?

あなたがもし不倫2度繰り返したなら・・・

これを見て下さっている方が、もし不倫を2度繰り返すような事になったとして、現在の不倫相手である男性に、以前の不倫の話を切り出すでしょうか?

もちろん、付き合いが長くなり親密度が増した状態で、

  • もうこんな苦しいことは繰り返したくないのよ。と心を打ち明ける。
  • 私の愛は真実なのよ。と信じてほしい。

こういった場合は、不倫を繰り返している事を話すかも知れません。

でも、出逢って間もない時にそんな簡単に繰り返した不倫の事は打ち明けるケースの方が少ないと言えますね。


自分と置き換えてみればよくわかると思います。

不倫するオトコは必ず繰り返す

どんな理由であれ、不倫をするには何らかの理由があります。

  • ただ単にオンナやSEXが好き。
  • 家庭に不満がある。
  • 妻とうまくいっていない。
  • 家庭を円満にするために他で遊ぶ。
  • 本当に魅力を感じて好きになってしまった。

そして決定的な理由は、ただひとつ。男だからです。

最後の「本当に魅力を感じ好きになってしまった。」というのもやっぱりオトコだからオンナが好きなのです。

オトコはSEX
をしたい生き物です。常に射精をしたいのです。

この事は、オンナがいくらどう考えてもわかりません。理解する事などできないんです。

当然、オトコのような考えで不倫を楽しみ繰り返すオンナもいますし、不倫など繰り返すどころか一切しない男もいます。

なので、一概には言えませんが、1度不倫をしたオトコはまたそれを繰り返す方が多いと言えます。同じく一度不倫をしたオンナもそれを繰り返す方が多いのではないでしょうか。

不倫は一度味わうと、その禁断の恋に一気に吞み込まれてしまう魅力があります。

私たちオンナは、それを回避する能力があります。妻帯者と不倫をすると基本的に泣くのはオンナです。
もう二度と同じ過ちを繰り返してはいけません・・・

すこ~しだけ頭に置いていていただけたらと思いますよ。

でも、こういうオトコもいるんです。続き⇒不倫しない男もいる?


合わせてご覧下さい。

不倫は悪?されたら被害者?

不倫は悪?

不倫は悪?されたら被害者?

世の中で「不倫」をしている人はどれ程いるのでしょうか?


不倫は、当事者だけならともかく必ず周囲を不幸にする要素ばかりです。そう間違いなく不倫は「悪」です。そんな簡単な事 中学生でもわかる事ですね。

ただし、「不倫であっても、本当の意味で惚れてしまってもうどうしようもない。」というケースも当然あります。

不倫の末、もう子どもはその子以外は作らないと3人家族で仲良く幸せに暮らしている知人もいますし、サイト管理人紗江の伯母も不倫の上での結婚で、所謂「略奪愛」というものだと聞きました。

  • 伯母が無理矢既成事実を作ったからか?
  • 叔父がどうしようもなく惚れてしまったのか?
  • 夫婦間に何か問題があったのか?

真実まではわかりませんが、必ず苦しみ泣く人がその陰には存在します。

ですが、結婚していない同士の普通の恋愛であっても、幸せを感じる・苦しむ「日向」と「影」があるのは人であるのなら当然なんですね。

それを幸せを感じる立場になるのか・苦しむ立場になるのか、人の気持ちや考え方・意見はどちらに傾くかで変わるのではないかと、最近感じている紗江です。

不倫はオトコが悪なのか?オンナは純粋なだけなのか?

もちろん一夫一婦制である日本に生まれたからには、やはり不倫は「悪」という事になるでしょうか。

上記の紗江の伯母の場合も、どちらも「悪」だったという可能性もあります。

「不倫」の世間での認識は、オトコが悪・純粋なオンナは遊ばれただけという風に捉えられているように感じますが、果たして本当にそうなのでしょうか?

嫁との間に子どものいる男性が、不倫相手を作ったという色々な過程で、その3人の立場から考えたいと思います。

※ただし、どんな場合であっても、妻帯者である男がそれを隠して不倫した場合、全ての「悪」はそのオトコです。


夫婦仲が冷え切っている場合

  • 家庭内離婚と言える程、夫婦仲が冷え切っている。
  • 旦那が求めても嫁がSEXを受け入れない。
  • 何らかの不満がお互いにある。

ここでは、あくまでも、お互いに不満を持ち、お互いが悪いというパターンで考えます。

不倫しているオトコ

家へ帰っても疎ましがられ、子どもに「パパは馬鹿だからね」と言う嫁。居場所がない。居心地が悪い。SEXも拒否される。

まず母親が子どもに対し父親の悪口を吹き込むことは絶対に許せない事です。夫婦間の事と親子関係に持ち出すのは違います。父の威厳もへったくれもなくなってしまいますね。

この場合は、オトコだけが悪とは言えません。人間居心地の良い場所を求めても当然ですね。
もちろんオトコとオンナ逆のパターンも同じですね。

不倫された嫁の立場

この場合のオトコが「悪」なのだとすれば、オンナも「悪」になると考えます。
SEXにより射精は必ず必要です。

紗江の母が言っていたことがありました。何があろうと「オンナの務め」は必ず必要だと。

不倫相手のオンナ

相手に家庭があると知っている上で、関係を続ける場合は当然「悪」です。

初めは火遊び程度だったのに、知らない間に好きになってしまっていたというのも、ただの言い訳にしかなりません。

夫婦仲がいい場合

  • 旦那とは友達・家族としてしか考えられない。
  • 旦那がオンナ好きすぎる。
  • その他を除けば子どもをきっちりとみてくれるいい父親

お互いに不満はあるが、家族として仲が良いと想定します。


不倫しているオトコ

夫婦間にはSEXの問題も大きく付きまといます。

SEXを拒否するのに、浮気はダメなんてそんな虫のいい話はありませんね。

浮気が不倫に発展してしまう事はあり得るのです。
ですが、もし仲が良く夜の営みもあるという場合、この不倫しているオトコが完全に「悪」ですね。
色んなオンナとヤリたい。それなら何故一人に決めると結婚したのでしょう。

ここでも逆も同じですよ。

不倫された嫁の立場

夫婦仲は円満で、オトコを立てる事を知っている女性なら、ここでは被害者ですね。

ですが、心の中の不満までは当人しかわかりません。「私はきちんとしているつもり」になっている女性もいるでしょう。そうなれば、お互いに「悪」という事になりますね。

不倫相手のオンナ

上記のように、相手が既婚者だと知っている上では、この不倫相手は紛れもなく「悪」です。

ですが、上記の場合でもどんな場合でも、それを隠し独身だといって近づき関係を続けた場合は、嫁と同様「被害者」になりますね。

不倫するオトコもオンナも悪?

夫婦の関係は、千差万別で同じという家庭は一切ありません。

様々な要素が入り交じっていて、本当に複雑です。

不倫する方が悪か?される方が被害者かは、その当人だけしかわかりませんが、二つだけ確実に言える事があります。

  • 相手を決めたのは他の誰でもない・自分だという事。
  • 夫婦間の問題を親子間に持ち出してはならないという事。

この2つだけは確実に言える事です。

だからと言って、離婚するしないだとか生活の事もありますので安易にできるものでもありませんね。

でも、不倫するようなオトコを選んだのは自分ですし、不倫している女性なら旦那様を決めたのも自分だという事を少し考えるのはいかがでしょうか?


夫婦の事は、何をどう言っても所詮他人には100%わかるはずがありません。
不倫をされている立場の人がどうすればいいのか答えを出せるのは、自分だけですね。

「不倫は悪か?」という事を、少し思い立ったので書いてみました。


また別の角度からも順次思い立ったら考えていきたいと思いますよ。

男はゴール・女はスタート?セックス地点の違い

セックスとは何か?

男はゴール・女はスタート?セックス地点の違い
セックスという行為は、いったい何なのか?
元々生物の性行為は子孫繁栄のものでした。

でも、それがいつしか「気持ちいい。」という快楽を求め合う行為になったわけですが、結局はヒトの脳が刺激求めているからなんですね。

セックスを求める事に理由はありません。

「気持ちいいコト」快楽を求める 男も女もただそれだけなんです。

ですが、セックスに対する捉え方は男女によって異なります。

ここでは、本能的な部分を少しだけ交えて考えていきたいと思いますよ。

女にとってのスタート「セックス」

女はより優秀な子どもを生むために、男をジャッジしその相手の子どもを生めるという場合に相手とセックスができます。

  • 生命力の強い遺伝子を持つ男性
  • 頭が良く社会的に優位な立場に立てる遺伝子を持つ男性

このように、少しでも優秀な子孫を残そうとした本能は潜在的な部分で働いているのです。

そして、そのセックスで妊娠し子どもを生むと、その相手の男と共に子どもを育てていく必要がありますので、まさしく女にとってセックスは【スタート】という事になりますね。

本能的な部分では子孫繁栄という事になってしまいますが、私たちの知っている範囲内では、女は気になったり好きになった男と別にセックスだけがしたいわけではありません。

相手を知り、関係を深めていきたいと感じている。セックスはあくまでも【スタート地点】という考えを持っています。

男にとってのゴール「セックス」

その反面、男は自分の遺伝子を残すため、より多くの子孫を残そうとします。

自分の種をばら撒きたい本能・・・と男性が浮気を正当化する言い訳にしているよくある話ですね。

男性が女に目移りする事や、上記での女が男をジャッジする理由など、知能が進化した人間ですから本能だけのせいにはできませんが、そういった本能的な裏付けも様々な研究により証明されている事です。

射精をし種をばら撒いた時点で、男として唯一できる子孫を残すアクションは終了します。

男にとってのセックスは【ゴール】となり、【スタート】とは真逆の考えという事になります。

男女の「セックス」という地点のギャップ

本能的な事を全く抜きにして考えていきたいと思います。

気になる異性を見つけた際

  • 男はまず「ヤリたい。」= 【ゴール】に辿り着きたい。
  • 女は「話してみたい。」「相手の事を知りたい。」=【スタート地点】に立ちたい。

と考えてもわかるように、【ゴール】か【スタート】か根本的な地点の意図が全く異なるのです。

オトコは、セックスする事によって、オンナを「知りたい」と考えています。

セックスをしてしまった時点で、「知った」=「【ゴール】に辿り着いた」と思い込んでいるのかも知れません。単細胞であるという事が、ここで証明できるような気がしますね。

オンナは、セックスをしてもそれだけでオトコの全てを知ったわけではないと感じています。つまり【ゴール】に辿り着いたわけではなく、そこから【スタート】をきった・全てはそこから始まる事なんですね。

男はゴール・女はスタート

サイト管理人紗江の、実体験を聞いていただきたいと思いますよ。

紗江が彼と出逢い・色々な事を話し少しずつ関係が深くなっていった頃、彼は日々囁いていました。

「欲しい・・・」

それまで、紗江は口説き文句として、低く柔らかい声で「欲しい・・・欲しい。」とただそれだけを繰り返された事がただの一度もなかったので、少し意表を突かれた思いでした。

彼は、かなり特殊な人なので、セックスをした後男にとっての【ゴール地点】に辿り着いた後も、その「欲しい」はかなり長い期間続きました。

彼にとっての【ゴール】は、セックスだけではなかったようなのですが、全く心の中に踏み入れる事さえ許していなかった紗江が、正反対に彼に依存し始めた頃に、その「欲しい」という言葉はなくなりました。

彼にとっての【ゴール】は相手を知る事だったようで、オトコ臭い見た目や行動とは裏腹に、中世的な人間なんですね。

その「欲しい」という言葉を言わなくなってから、聞いてみた事があります。
「どうして言わなくなったの?」
すると、笑って「もう手に入ったから。」と彼は答えました。
手に入った時点で、【ゴール】へ辿り着いたんですね。

紗江の場合、言えば依存症になったので手に入ったと言えますが、通常では、セックスをした事で、手に入れたと思うのは間違いです。

ですが、紗江の経験上そういった男性は今までたったの二人だけで、一般的な男性はセックスする事で【ゴール地点】に到達したという満足感が得られるため、オンナにとっては【スタート地点】でも、オトコにとって相手を堕とすアピールをした時点が【スタート地点】だというのが通常なんです。

ただし、セックスによって相手を知っても、精神的な部分を知っても、【ゴール】に辿り着くというのは、オトコの考え方であり、女にとっての【ゴール】は永遠に訪れないのかもと、紗江は感じています。

日々、愛したオトコの心変わりや浮気にアンテナを張り巡らせ、心悩ませるのがその証明になるのではないでしょうか?

紗江が、特殊な人だと言った彼も、紗江の心を知った時点で欲する事がなくなったというのは、ただ単純にセックスによって【ゴール】に辿り着いたというそこら辺のオトコと大差はないわけです。


ですが、彼がくしゃみをしている間は、【ゴール】に辿り着いても、まだ紗江を欲しているという証拠だと思っています。


そして、それに依存している紗江も、ただの愚にもつかないオンナである事に変わりはありません。

セックスが【ゴール】か【スタート】かなんて、結局のところどうだって良いんです。

そこから始めて見ませんか?
それが【愛】です。

合わせてご覧下さい。

不倫で男が使う言い訳

不倫に対する考え方

不倫に対する考え方

不倫は、当事者だけでなく周囲を巻き込んで多くの人を傷つけてしまう行為です。

不倫に関するアンケートでは、下記をご覧下さい。

相手が既婚だと、全く知らずに恋してしまった場合は、どうしようもありません。ですが、それを知っている上で求められ求めた場合には、それなりに今後どうなってしまうのか考える必要がありますし、かなりの覚悟が必要ですね。

初めはただ軽い気持ちで、自分の欲求に逆らえず間違いを起こしてしまい、気づいたら好きになっていたというパターンもあるでしょう。

ですが、知った時点で引き返す事をおすすめします。知らなかったという事を言い訳にはできません。


管理人紗江は、不倫には全く賛同していません。ですが、その間違いを間違っていると言う事は誰にもできません。その判断をするのは各個人の考え方であって、本人以外は誰1人として理解する事ができないからです。

いくら気持ちを押し付けたところで、人の本当の心の内をわかる人など存在しません。

不倫でオトコが使う言い訳

不倫は、間違っている行為でしてはいけない事ですが、上記で言いましたように

  • 気づくと好きになっていた。
  • 初めはほんの少し満たされるだけで良かったのに。
  • こんなつもりじゃなかった。

などという場合であっても、絶対に信じてはいけない言葉があります。

言い訳その1・・・「君の事が一番好きだ。一番大切な存在だ。」

これは、不倫する際に一番使う言い訳です。

既婚者が、言う軽い言葉は絶対に信じてはいけません。

一番大切なのは、不倫相手ではありません。奥様かも知れませんし、家族が第一です。


これは、ただ関係を継続したいがために、言っている言い訳であって、決して本心ではありません。

仮に不倫相手の事を好きだと思っているのなら、余計にこの言葉は言わないはずです。


言い訳その2・・・「妻とはもう冷めている。」

上記でのお話で不倫をしているJさんの例も同じです。


嫁とは口も聞かないし、もう冷めきっているんだよ。何故?私だけを愛していると言ったくせに。

不倫相手の上司は、Jさんの事を好きなわけではなく、ただ自分の思い通りにするための口からの出まかせでありただの言い訳です。

少しでも奥様の悪口や家庭の不満を言って言い訳するオトコは、確実に不倫相手の事を利用しています。


言い訳その3・・・「出逢うのがもっと早ければ・・・」

上記と同じで、奥様の事をほんの少しでも話をして言い訳をするオトコはまず信じてはいけません。

奥様の事を好きになり、結婚して一生守っていこうと決めたのです。それを否定するような事を言うのでは、誰にでも同じ事を言い続けます。

不倫相手に飽きたり、もっと目新しいもの・もっと魅力的なオンナが出てきたら、不倫相手には見向きもしないでしょう。


決して100%確実ではありません。本当にそういった恋もあるでしょう。

ですが、そもそも「~してたら良かった。」「~だったら。」などという言葉を使う事は、人としてあまりよろしくはないですよね。

言い訳その4・・・「子どもが成長したら離婚して、君と一緒になる。」

今は無理だけど、子どもが大きくなったら必ず・・・という言い訳も、まるっきりでまかせです。

もちろん100%と言うことはできませんが、大切なのはやはり家族なんです。

誰にも明日はわかりません。いつか必ずという言葉はただの言い訳であって、不倫相手と一緒になるつもりなどありません。


不倫相手に言い訳しないオトコ

不倫をするオトコでも、一切無駄な言い訳をしないオトコもいます。

ですが、「不倫」をしている時点で、現在の不倫相手が特別なわけではありません。

浮気をする人間は、必ずそれを繰り返します。何かのきっかけで、何かに気が付いた時には、不倫も浮気もきっぱりとやめる場合もありますが、可能性は低いと考えても良いと思います。

管理人紗江の父は、かなりの遊び人だったようで、母は長く苦しみ続けていたそうです。

それこそ言い訳もせず浮気・不倫をし続ける毎日。

母はある日こう言ったそうです。
「人には必ず因果関係がある。自分がしている事は、いつか娘に降りかかってくるかも知れないよ。娘があなたと同じように遊ばれたとしても、あなたは何も言えないという事を肝に銘じておくことね。」

その後、父は一切外出しなくなったという事です。

紗江の覚えている父は、出張に出かけても車を走らせ必ず帰宅し、仮眠だけとった後にまた出かけるなど、自分が必ずそばにいないと心配するという感じでした。

言い訳もせず好き放題不倫をしてきたから、もし妻にされてしまったら・・・という不安があるのかも知れませんが、やはり何をどうひっくり返したって、大切なのは妻であり家族です。


ですが、人の事を好きになる気持ちは、誰にも止める事はできません。そのオトコは不倫相手を、本当に好きかも知れませんし、大切に想っているかも知れません。
そして言い訳をする理由は、まるっきりの嘘ではなく強く「失いたくない」と考えている気持ちは必ずあります。

不倫期間を経て略奪愛で現在幸せにされているご夫婦もいます。ただし、もし不倫相手に振り返った人は、次も同じ事をする可能性は充分にあります。

不倫は、多くの人を傷つけるので、できればしない方がいいのですが、もしも不倫相手が下手な言い訳をしたら、自分が傷つかない程度に考えておくべきですね。

合わせてご覧下さい

刺激が欲しい・・・禁断の恋【不倫】拍車がかかる想い

刺激が欲しい・・・禁断の恋【不倫】拍車がかかる想い

刺激が欲しい・・・禁断の恋【不倫】拍車がかかる想い

  • 人目を忍んで逢わなければいけない。
  • 声が聴きたいとき・逢いたい時に連絡を取る事ができない。

不倫は、一度知ってしまうと深く魅了され陶酔し、麻薬のように中毒性がある恋愛です。


脳の麻薬 フェニルエチルアミンが大量に分泌され、禁断の恋である不倫の恋に拍車をかける事になります。

そして、自分では意識しない部分で、脳が許されない事をしているなどの刺激に快楽を感じ、もっともっとと刺激を求めます。

上記ドーパミンの悪戯についての記事を見て、不倫と刺激 というタイトルでメッセージをいただきました。

不倫と刺激

アラフォー Hさん

ドーパミンの話参考になりました

夫に隠れて10年以上も続けて不倫していた彼と再婚し最近別れました。

「俺離婚するから一緒にならないか?」

夫の事は愛してましたし子供の事など色々とても悩んだものの、今自分が求めている相手はどっち?
その答えは案外簡単に出ました、彼でした。


それでも離婚を決意するまでには悩みつづけました。

でも、いつも頭の中にあるのは彼の事、彼との刺激的なセックス、夫とするより断然気持ちいいんですから。そして愛する家族を捨てて彼との生活を選びました。


そんな彼との生活も1年を待たずして終わるなんて想像すらしませんでした。あんなに求め、あんなに愛し、あんなに頭の中から離れなかった彼の事が・・・・

数か月経った頃から私の頭の中に浮かんでくる顔は元の夫の顔ばかりでした

なぜ?なぜ?なぜ?

そう思うようになった頃から彼とのセックスで前程の刺激・快感を得られてない、彼を求める気持ち、愛する気持ちが無くなってる事に気付いたんです。

愛する家族まで捨てて一緒になった人なのに、なぜこんなに気持ちが冷めてしまったの?
たまたまこのサイトを覗いてドーパミンや刺激の話を読んで少し納得できました

私が望んでたのは彼じゃ無く刺激だったんでは?
一緒に生活するようになり、いつもそばにいる、自分のものになった安心感、はじめはそれが嬉しくてとても幸せだと感じてました
ですが今思えばそれと引き換えに刺激が無くなってしまったんだと思います

辛い物もたまに食べるから美味しく感じられるんですね。毎日食べてるとその辛さが当たり前になってしまってもっと辛いものが欲しくなる。

そんな事にも気付かずに刺激を求める気持ち=愛だと勘違いするような私の様なタイプの女は初めから不倫なんてするもんじゃないですね、

出来る事なら元に戻りたい。
自業自得なのは解ってます、全て私が悪いんです。

でも帰りたい。

そして、その後再度ご返信をいただきました。

この気持を夫に伝えたい、でもそれは絶対に出来ません
だからメッセージしたんだと思います。


きっと初めから、ただの刺激を求めていただけで、お互いに愛なんてなかったんだと思います。
別れを切り出した時彼は怒り狂ってました。でも、夫の様な悲しみが全然伝わってきませんでした。

その時本当に愛してたのは、愛してくれてたのは夫だったんだって、今更気づきました。

これはご相談ではなく、気づき・誰かに伝えたいという一心で下さったメッセージでした。

ご自分が苦しんでおられる中、サイト内で掲載するのをご承諾いただき、不倫という刺激に溺れている方に一人でも深く考えるきっかけの言葉をいただいた事に心から感謝いたします。ありがとうございました。

今現在、不倫をされている方で、Hさんと同じような判断を迫られている方は、是非一度よく本当に求めている事は何なのかを考えてみて欲しいと思います。

本当に愛なのか?ただの刺激なのか?

その後Hさんよりご報告のメッセージをいただきました。

刺激が脳に間違った判断をさせる

不倫をし始めた頃は、楽しくて仕方がありません。

本来ドーパミンは、やる気やモチベーションが高まるホルモンです。人が目標を持った時点で分泌され、それに対してポジティブな影響を与える脳内物質です。

不倫はもちろんいけない事ですから賛同はいたしませんが、好きな人がいる事でよりよい刺激が加わり頑張っていくための活力になっている場合はプラスに働いていると言えます。

ただし、適度に分泌されているうちはいいのですが、過剰に分泌されると依存症を引き起こしたり、色々な間違った判断をさせてしまう事があります。

  • 相手を心から愛していると信じる。
  • 自分程不幸なオンナはいないと勘違いする。
  • 禁断の恋をただ純粋に好きなだけだと感じる。
  • 何故自分は幸せになれないのと哀しみに暮れる。

そして、報われない恋をしている事を哀しむ自分が刺激となり、哀しみも同じく刺激で、脳が欲しているだけなのかも知れないのです。

不倫は大変刺激的で魅力的です。

ただし、本当の愛なのか?それで自分が幸せになれるのかを、もう一度よく考えてみる必要があります。


女性のためのセックス講座~彼の心を鷲掴みにし、本当の愛を育む方法~


【改訂版】夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる「夫の浮気・解決法」


復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法


復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法


【改訂版】夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる「夫の浮気・解決法」

【不倫】に関するアンケート

不倫に関するアンケート

【不倫】に関するアンケート
【不倫】と聞くと、当然ですがマイナスのイメージしかありません。

一生の伴侶を自分で決め、家庭を持った人が、他の異性に心を奪われ不倫という情事にのめり込む事を、世間一般では【不倫】=【犯罪】であるかのような印象がありますよね。

オトコは能動態・オンナは受動態です。それに、オトコというと、オンナを見ればやりたいと感じる生き物ですが、オンナもさほど変わりはないという事は常々お話していますように、【不倫】をしているのは実はオンナの方が多いのではないかと、管理人紗江は考えています。

2004年9月号の読売ウイークリーで、下記のような【不倫】に関するアンケートが実施されていました。

【夫・妻以外を好きになったことがありますか?】

禁断の恋【不倫】拍車がかかる想い

世の中同じ人は1人としていません。
彼氏・彼女がいても、夫や妻の立場でも、人に対し心惹かれる事は必ずあります。

【不倫】と言えども、それは同じで道徳的にいけない事ですが、心惹かれる事を誰も制することなどできませんよね。

紗江の彼がこう話した事がありました。
「紗江、人を好きになるってどういう事?
たとえ、いけない立場であっても、誰かに敬意を持ち・認め好きになる事は素晴らしい事だし、誰にも止める事はできないよね。」
不倫に賛同しているわけではありませんが、その通りだと思いました。


【どこまで発展しましたか?】

  • 特に何もなかった
    【不倫】に関するアンケート
  • 電話やメールをした
    【不倫】に関するアンケート
  • デートをした
    【不倫】に関するアンケート

  • SEXをした
    【不倫】に関するアンケート

電話やメールをしたという状態がオンナの方が多いという事で考えてみると、

オンナはSEXさえしなければ、【不倫】とは考えていないという傾向にあるように感じました。

そして、SEXをしたのはオンナも負けてはいませんが、オトコはやはり魅力を感じる異性とはSEXがしたいという表われではないでしょうか。

【後ろめたさを感じましたか?】

【不倫】に関するアンケート

ここでの結果は、【不倫】ではなく【浮気】の方が対象が多いような気がしますが、オンナがSEXするというのは、相手の子どもを生めるのかという判断を下した上での事なので、【不倫】【浮気】ではなく【本気】という事になると考えられますね。

【家庭と「婚外恋愛」は両立できるか?】

【不倫】に関するアンケート

オトコの方は、気持ちよりも身体だけの関係を持つ事が可能ですので、「婚外恋愛」=【不倫】でも、罪悪感は感じてはいるが、能動態であるため割り切れるものなのでしょう。

【離婚してもいいと考えたか?】

【不倫】に関するアンケート
ここでハッキリとした答えが出ています。

オンナが身体の関係を持つという事は、【不倫】ではなく【本気】だという表れですね。

もちろん、限られたデータ内の事ですし、一概に全ての人を当てはめることはできませんが、こういったデータを参考に・・・の程度に見ていただければと思います。

どこまでが純愛?どこからが不倫?

純愛とは何か?どこからが不倫なのか?


好きになり身体の快楽を求めSEXしてしまうと、不倫と呼ぶのか?

SEXせずに、心を惹かれて好きになったままだと、不倫ではなく純愛と言えるのか?それを純愛だと呼ぶのなら、それは許される事なのか?
自分のご主人や妻が、不倫はせずに心だけ惹かれて純愛の気持ちを持っていたのなら、許す事ができるのか?

あなたはどう思われますか?


合わせてご覧下さい。


女性のためのセックス講座~彼の心を鷲掴みにし、本当の愛を育む方法~


【改訂版】夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる「夫の浮気・解決法」

【ドーパミンの悪戯?】あらゆる刺激を求める脳とセックスの関係

脳とセックスの関係

【ドーパミンの悪戯?】あらゆる刺激を求める脳とセックスの関係
人が快感を感じる時、脳内にβ-エンドルフィンが分泌されます。

詳しくはこちら⇒刺激を渇望する性依存症

そして、ドーパミンというホルモンも分泌されます。

βエンドルフィンは、快感を司る快楽物資ドーパミンと連携しています。

とりあえず細かな事は省くとして、βエンドルフィンはドーパミンの分泌を抑制する効果があります。


ドーパミンは、βエンドルフィンと同じ快楽物資ですが、交感神経が高まった時に分泌されるホルモンです。
ですが、βエンドルフィンが分泌される時には副交感神経が優位になっている時です。


人間には快楽物質と言われるホルモンは20種類くらいあるのですが、その中でβエンドルフィンは麻薬のモルヒネよりも6倍以上の麻酔作用があり最強と言われるホルモンなんです。

  • 好きな人と一緒に過ごす幸せな時間
  • セックスしている時の幸福感

などは、βエンドルフィンが分泌され、ドーパミンを抑制する効果がなくなってしまった時、一気に多量のドーパミンが分泌されます。
イク時に必要なのは、副交感神経が優位に立った状態から交感神経を優位に立たせる必要があるのですが、そのドーパミンが過剰に分泌してしまうと、恋愛依存症・アルコール依存症・ギャンブル依存症に陥ってしまう場合があります。

それが、快楽を「もっと。もっと」と求めてしまう脳の働きによるものなのです。

【ドーパミンの悪戯?】あらゆる快楽を求める脳とセックスの関係

サイト管理人紗江は、かなり前ですが、ふと疑問に感じた事がありました。

  • 何故、辛いものを食べて「美味しい。」と感じるのだろう?

おかしな疑問ですよね。

当然、自分でも感じました。美味しいから美味しいと感じるに決まってる・・・

でも、辛いものを食べると、甘いものを食べた時程の幸福感はありません。もちろん「美味しい。」というのは同じです。「辛っ!!」と舌や口の中が痺れて涙が出てきますね。

辛いものが苦手な人には、わからない状況ではありますが、「もっと辛いもの」が欲しくなるんです。それでますます辛党になっていく。今まで食べていた辛いものでは物足りなくなっていってしまうんです。

紗江の彼が答えてくれました。
「すっごいいいとこに気がついたね。」
「脳は、刺激が大好物なんだよ。」


彼は脳の働きを詳しく知っているわけではありません。私たちもそんな詳しくドーパミンや脳の事を知りたいわけではありませんよね。

何にせよ。脳は刺激を好み、刺激を求めているという事なんです。

  • 辛いものの刺激や、怖い映画を見る刺激
  • 失恋して悲しいという刺激
  • 心から満足し嬉しいという刺激
  • セックスで快楽を得る刺激

どれもこれも、脳に対し通常ではない刺激だという事がわかりますね。

何故怖いというのに、ホラー映画が見たくなるのか?思春期の女子が、失恋して悲劇のヒロインになっている状態もこれにあたります。

必ずしも全てがドーパミンの影響だけとは断言できませんが、どんな刺激であっても、ありとあらゆる刺激を求めるのが脳なんです。

快楽物資ドーパミンが大きく関わっている事に間違いはありません。

セックス依存症・オナニー依存症でも、そして恋愛依存症でも同じような現象が起きているのです。



合わせてご覧下さい。

思うようなやり方で セックスしてくれない男

思うようなやり方で セックスしてくれない男

思うようなやり方で セックスしてくれない男
人間、本当に色々な人がいるなぁと、この歳になってからは特に感じます。

10代20代の頃は、自分が共感できない人は「絶対おかしい!」と否定しかしていなかったような気がします。今では、普通に「へぇ、そうなんだ。」とただそんな人だと思うだけ。

セックスに関しても同様で、自分が好まないやり方をされても「この人はこういう人。」とだけ思い、嫌ならもうしなくてもいいだけです。

  • デリケートな部分なのに、気遣えないのかわからないのか、愛撫や触り方が痛い。
  • 舐めて欲しいのに、クンニをしてくれない。
  • キスを殆どしてくれない。
  • 挿入時間が短すぎて、自分がイクだけ。

色々なケースがあると思いますが、自分が不服を感じているのなら、必ず相手だって何らかの不服を同じように感じているはずですね。

自分だけが思うようなやり方でしてくれないという我慢をしているわけではありません。

「そうじゃない。思うようなやり方にして」と言われたら・・・

もし、あなたがパートナーとのセックス中、以下のようなことを言われたとします。

  • フェラのやり方が違う。もっとこうして欲しい。
  • 体への愛撫の舌の動きが思うような感じじゃない。
  • 腰の使い方が違う。もう少し動きに合わせて激しく動かして。

ちょっと想像しただけで、泣きそうになってしまいませんか。

自分のセックスが下手。相性が悪いと言われているようで、悲しくなりますね・・・

思うようなやり方でしてくれない。という意思表示も、言い方を間違えたり、相手の受け取り様によっては、相手を傷つけてしまう可能性があります。

そして、いくら相性が抜群だからと、100%お互いが満足しているセックスをする事はまず不可能に近い事です。

多少やり方が違っても、皆ある程度我慢していたり、そういった不服を相手を好きな気持ちで補えたりするものです。

いくらテクニックがあっても何の役にも立ちません。

「思うようなやり方で・・・」言われた事ありますか?

思うようなやり方でして欲しいと

管理人紗江が今までに「こういうやり方でして。」と言われたのはたったの3人。

でも、紗江が「こうして欲しい。」とお願いしたのもたったの3人。
※言われた3人と言った3人のうち、お互いに言い合えたのはたったの1人、現在の彼です。

沢山のオトコに対し、

  • 「そうじゃないのに。」
  • 「そんなんでイケるわけがない。」
  • 「全然気持ちよくない。」

なんて、思うようなやり方でしてくれないともどかしい思いをした方が大半を占めますが、相手のオトコもきっと言いたい事あっただろうななんて、最近考えたりします。

そのうちの一人は、紗江がまだ10代の頃 オトコも乳首が感じるというのも知らず、自分から積極的に愛撫をしていくのを恥ずかしい事だと思っていた頃「乳首も舐めて欲しい。」と言われただけで、思うようなやり方ではない という意思表示とは少し違っています。

オンナであってもオトコであっても、「それちょっと違う・・・思うようなやり方で・・・」なんて言葉、お互いになかなか出せないという事です。

思うようなやり方をお互いに・・・

紗江がまだ中イキできなかった頃、現在の彼の舐め方で「もう少しこうしてくれたら。」と思う事があったんです。それは、きっとその前に付き合っていた人のやり方が体に馴染んでいたんですね。

紗江は彼に「こういう風に舐めて欲しい。」とクンニをされている時にお願いしました。

すると、すぐに思うようなやり方でしてくれました。

その後は、今日お願いして思うようなやり方でしてくれたら、次は数回我慢する。そして、6回目にまた何気にお願いする。

そうしているうちに、彼もふと気がついた時は、紗江がしてほしいと言ってたやり方でしてくれるようになりましたが、人間の癖はなかなか簡単には変える事はできませんから毎回というわけにはいきません。

でも、いつの間にかその紗江の思うようなやり方よりも、元々の彼の舐め方の方が感じるようになってきていたんです。

そして、彼の方は二人のセックスを繰り返す中で、

「こういうやり方でしてもらうと気持ちいいんだ。」

とある日話してくれました。紗江もできる限り気がついた時は、そのやり方をするようにしています。

そして、そのやり方以外でも紗江の別の愛撫に「何それ?それ凄い気持ちいい・・・」と驚き喘いで、新しく感じるやり方が二人の間にできる。
どんどん二人のセックスのやり方が確立されていきました。

好きな人が、思うようなやり方でやってくれないともどかしい思いをするのは誰でも同じです。
その時に相手を受け入れつつ自分もお願いする・・・を繰り返していけば、ちょっとずつ折り合いがつくようになってくるものです。


新しくお互いが感じるようなやり方を発見していくのも、とっても楽しいと思いませんか?

「思うようなやり方でして欲しい・・・」
そう思っているのは自分だけではありません。


「どういうやり方が気持ちいい?」とパートナーに声をかけて見るのもいい事ですね。

合わせてご覧下さい。

フェラされて当たり前と思う男

フェラされて当たり前と思う男

フェラされて当たり前と思う男
男女が性行為する上で、フェラは当たり前だという考えを持っているオトコがいます。

  • フェラはSEXでは必ずするもの = 当たり前
  • フェラをしない女性はつまらない。
  • 性行為でフェラしないなんてあり得ない。

こんな風に、フェラはされて当たり前だと思っているオトコがあまりにも多すぎるのではないかと思うのですが、女性は「フェラ=当たり前」の思考をいったいどう考えているでしょうか?

フェラは当たり前という思考はどこから?

フェラされて当たり前という思考がはびこったのは、日本のAVの影響でもあります。

AVでは、必ずフェラする映像が流されます。
フェラをしないAVなんて100%あり得ないというくらいですね。

管理人紗江が、AVを見た経験が浅いからなのかも知れませんが、フェラをしないAVは今まで見た事がありません。

進んでフェラしないストーリーでは、無理矢理させるような場面が多々ありますよね。

このようにオトコを刺激し興奮を誘発するために発売されたAVの影響により、フェラを初め、オンナに対する荒々しい愛撫や、オーバーなオンナのリアクション・あえぎ声が蔓延したとも言えますね。


それが今や当たり前のように認識されていますが、SEXは本来そういう行為ではありません。

フェラして当たり前なら、クンニしろ?

フェラが当たり前と考えているのに、クンニはしてくれない。
そういった不満を持つ女性は沢山いるようです。

  • 自分は当たり前のようにフェラさせるのに、全くクンニはしようとしてくれない。
  • フェラの時、シックスナインに持ち込めるような態勢にするのに、指で触るだけ。

そうやって自分本位のSEXに対して、不満が出ても当然です。

フェラさせるのが当たり前と考えているのなら、クンニしても当たり前じゃないの?

ですよね・・・

当たり前とは言いませんが、自分の欲を発散するだけではなく、お互いに気持ちよくなるのが思いやりのあるSEXです。

フェラするのが当たり前だと思う女

女性自身でも「フェラするのが当たり前」なんていう感覚の女性も多いのも事実です。

そういう人は、別にクンニされたいから、フェラしているわけではないですよね。
紗江も、彼を気持ちよくしてあげたいという気持ちから自然にフェラしています。
  • 相手が気持ちよくなってくれたら嬉しい。
  • 相手が感じてよがる姿が見たい。

もしかして、ちょっとSっ気があるのでしょうか。

どちらにせよ。
フェラするのが当たり前と思っているのは、オトコの勝手な妄想でしかないと紗江は感じています。

合わせてご覧下さい。

セックスで得る幸せ

セックスで感じる幸せと快楽

セックスで得る幸せ
性へ快楽を見出した生物は、人間だけではありませんが、未知数の生物の事に触れるのは後回しとして、ここでは人間の快楽について触れていきたいと思います。

人は、幻想というイメージがあってこそ性行為で快楽を得ているのが通常です。

オトコであってもオンナであっても、その差に違いはなく、気持ちよくなって幸せを感じたいという本能は全く同じですね。

セックスの快楽を感じる幸せ?満たされる欲求?

性行為は、基本的にお互いが気持ちよくならなければ成り立たない行為ですが、現代の現実社会では殆どがその相手を思いやる精神に欠ける性行為をしているパターンの方が多く見受けられます。

インターネットの世界でいつでも見る事のできるポルノ・過激で自分本意に欲求を満たすだけ・性的興奮だけを呼び覚ますような数多くのシーンを見慣れている日々。

そこで、自分が感じている満足感や幸せに対し、相手が本当はどう感じているかきちんと考える必要がありますね。

セックスで得る幸せ

セックスで得る幸せは、結局は自分の欲求を満たすため・自分が幸せを感じるために欲する快楽です。

  • パートナーが気持ち良さそうにしている表情を見る満足感による幸せ。
  • 相手を気持ち良くさせているという達成感による幸せ。
  • 一緒に気持ちいい快楽を共有している幸せ。

「相手が幸せになってくれる事こそが私の幸せであり、相手を思いやり相手が気持ち良くなってくれる事に幸せを感じている」のように思いがちですが、実はこれらは実は全て、

自分が満足を得ているという自分本意の欲による幸せなんです。

人間なら誰もが、自分本意な欲求を満たす事で幸せを感じるのは当然の事ですね。

私たち女性であれば

  • 抱かれることで愛されている幸せを感じる。
  • 好きな相手とつながっているイメージ。
  • パートナーに求められている満足感。

こういった満足感により、脳が幸せを感じているのが現実です。

相手を肌で感じただ純粋に触れる事で得る幸せ

その幸せは、自己の満足感を感じているだけだと理解した上で、セックスをあらためて見つめ直してみましょう。人である限りそういった欲を消し去る事はできませんから、幸せを感じたいといった欲を失くそうとすることはありません。

ただセックスで得る自分の幸せとは何か?
相手の側から考えて本当に幸せを感じているか?
自分から相手目線に見方を変えると、本当の幸せや今までとは違った愛情というものが見えてくるかも知れません。

身体の浮気。心の浮気。

浮気っていったい何?

身体の浮気。心の浮気。

「浮気」と言えば、身体の関係を持つ事と考える人が多いと思います。

ここでは、身体・心ひっくるめた「浮気」について考えていきたいと思いますが、「浮気」と調べてみると下記のようなものが出てきました。


浮気とは

  • 心がうわついていること。心が落ち着いておらず、変わりやすいこと。
  • 心が浮ついて、思慮に欠けること。
  • 一つのことに集中できず心が変わりやすいこと。
  • 配偶者・婚約者などがありながら、他の異性に気がひかれ、関係をもつこと。

一夫一婦制である日本では、結婚している男性が他の女性と何らかの交流を持つ事で「浮気」とされますが、普通にお付き合いをしているカップルにも「浮気」という言葉も当てはまるのが世の中では常識になっています。浮気のボーダーラインは人によって様々です。

たとえ身体の関係はなくてもお茶をしただけでも浮気と思う人もいれば、二人で呑むくらいは浮気ではないと思う人もいるでしょう。ボーダーラインの決め方も人それぞれです。

浮気のボーダーラインはどこにある?

浮気がパートナーにバレた時、一般的には男女で考え方に大きな差が出ます。
※男女の考え逆の場合もありますし、もちろん両方感じる人もいるでしょうが、あくまでも一般的なものです。

女性の浮気のボーダーラインは心の在り方

女性は、パートナーの浮気が発覚した時、「その相手の事好きなの?」と、心が動かされたかどうかが気になります。

  • 自分よりも好きになったのか?
  • 心がどこにあるのか?

身体を合わせたという事よりも、浮気相手に心惹かれると許せない女性の方が多いと言えるでしょう。

男性の浮気のボーダーラインは身体の関係

一方男性は、パートナーの浮気が発覚した際に、心がどうというよりまず思う事は「身体の関係があったのかどうか」です。

  • 身体の関係はあったのか?
  • その男に抱かれたのか?

一度でも他の男に抱かれたのを想像すると、絶対に許せないという気持ちになる男性の方が多いと言えます。

身体の浮気。心の浮気。

身体の浮気が許せないのか。心の浮気が許せないか。男女の本能的なものからだと考えられています。

上記ページでも少し触れていますが、「本能」と「理性」が大きく関わっています。

男性は種の保存・自分の遺伝子を残すという本能を持っていますが、パートナーが他の遺伝子を残す可能性があるので、身体の関係があると女の浮気を許せません。


女が受け身である事は動かせない事実なので、男性が身体の浮気を許せない気持ちもわかりますね。


男性の心の浮気が許せない女は、他のオンナに労力や時間・資源などを使うことになり、自分の子育ての障害になるからという事も言われているようです。


ですが、女が浮気する相手を選ぶ時は、常に妊娠するかも知れないという可能性を考えて相手を選びます。

身体だけの関係を持つ本能的なものよりも、理性を持って浮気する女性の思考では、どうしても男性が身体の欲求だけで浮気しているとは考えられないもの。

好きでもないオンナを抱ける事を理解するという思考が、元々女の脳には携わっていません。

男の脳と女の脳は全く別のモノであり、何となくはわかっても本当に心を理解し合える事はできないのかも知れませんね。


そして、浮気と不倫の違いについてどう思われますか?

フェラの時、腰を振る男

フェラの時、腰を振る男

フェラの時、腰を振る男

ある程度男性経験がある女性ならおわかりだと思いますが、フェラチオの時 相手の男性が腰を振る場合があります。

私のフェラが下手だから腰を振るのかな?

男性経験の少ない人や、あまりフェラをした事のない人は、自分が下手だからと少し心配になっても仕方ありません。

腰を振る時、男性は頭を引き寄せたり、耳の辺りに軽く手を添える事が多いと思いますが、心配というよりも頭を持たれて不快な気持ちになる人もいるかも知れませんね。

でも、無理矢理ペニスを喉の奥まで突っ込んで、まるでオナホール扱いをするイラマチオと、軽く腰を振るのとは全く違う行為です。

男がフェラされて腰を振る理由

きつく頭を押し付けたり、荒々しく髪を鷲掴みにしながら腰を振るのは「イラマチオしたい」と思っていて、つい行動に出てしまったという可能性はあります。

フェラされて激しく腰を振るのは男性の性癖でもあり、受け入れるか受け入れないかは、あなた自身が判断するべき部分ですね。

でも、大抵の男性はそういったものではなく、

ただ気持ちいいから腰を振ってしまうだけなのです。

オンナの場合も同じですよね。気持ちよくなると自然と腰が動きませんか?
決して、フェラが下手だから腰を振るのではなく、あまりの気持ちよさに自然と腰を振ってしまうのです。

男がわざとフェラで腰を振る理由

気持ちよすぎて自然と腰を振ってしまうのではなく、わざと腰を振るという場合もあります。

  • フェラさせているという支配欲を高め、より興奮を得るため。
  • 経験が少なくAVなどの影響で、そうすべき・それをするとオンナが悦ぶと勘違いしている。

男性が気持ちいいのは射精の瞬間だけでなく、支配欲・征服欲が満たされる快感もあります。上記のイラマチオもそのうちのひとつですが、「ペニスを咥えているオンナの口に自ら腰を振ってしゃぶらせている」という欲が満たされて、より興奮するんです。

そして、AVでそのようなシーンがかなりあるため、フェラの時腰を振るのは「そうするべきもの」だと、思い違いをしている場合もあります。

何にせよ、パートナーにフェラの時 腰を振られるのがイヤな場合は、はっきりとその気持ちを伝えるようにした方がいいですね。

でも、それが軽い振り方なら、「気持ちいいんだな」という事を理解すると、自分自身ももっと気持ちよく感じてくるはずです。

イヤやめて・・・って女の本心?

イヤやめて・・・って女の本心?

イヤやめて・・・って女の本心?
当サイトでは、男性からメッセージをいただくのは女性よりもかなり少ないのですが、今回は男性からのメッセージをご紹介させていただきたいと思います。

18歳 Hさん 男性

最近付き合い始めた彼女と初エッチをしました。
彼女は、クンニしてても手マンしててもペニスを入れてても「イヤ・・・やめて。」「ダメ・・・」とか言っていました。

僕は初体験なので、初めは少し焦って舐めている舌の動きを止めたのですが、「イヤー」と言いながら頭を持って顔をあそこに寄せられました。

「えっ?」と思い、そのまままたクンニをしましたが、やっぱりまた「イヤッダメ!」って言います。
ピストンしている時も、「イヤイヤー!」と言いながらも、別に僕を払いのけたりしないし本心で嫌がっている感じもありません。

AVでもそんな感じのが多いし、本心でイヤがっているのなら、じっとしてたりしないですよね?友達に相談はしたくないから、メールさせてもらいました。

Hさんは、初めての経験で大変戸惑っているようでしたが、彼女の言い方や動かない様子を見てある程度は察しているようでした。

女性が「イヤ・・・やめて・・・」というのは、お察しの通り本心ではありません。

何故本心でないのに「イヤ」「やめて」って言うの?

女性が「イヤ」「やめて・・・」「ダメ・・・」と言うのは、いくつかの理由があります。

  • 本心からイヤでやめて欲しい時。
  • 気持ち良すぎてどうにかなってしまいそうだから怖がっている。
  • おかしくなりそうくらい感じている事を伝えようとしている。
  • 「ダメ・・・もっとして。」「イヤ・・・やめないで。」をつい本心とは裏腹な言葉に変換して言ってしまう。

上記のご相談のHさんは初体験だそうですが、彼女さんはバージンではなかったそうです。バージンの時は、そこまで感じないという可能性がありますが、イヤやめてと言いながらもじっとしている・本当にやめると引き寄せられた。との事から、彼女さんは本心で「やめて欲しい」とは思っておらず、

「イヤ・・・ダメよ。やめないで。もっとして。」「もっと感じさせて。」という気持ちを表現しているようですね。

本心でイヤがっている場合は、頭を引き寄せるような事はしません。
ただ、頭を引き寄せる行為ができたという事は、ある程度性行為の経験があると感じました。

女性は、本心を素直に言えないという部分があります。

ケンカをしても、本心では構って欲しいのに「もういい!」と怒ってしまう場面がありますよね。

エッチの場面では、小さい頃から

  • 女は慎むべき。
  • はしたない女になってはいけない。
  • 節操を保たなければいけない。

などと、そういう風に刷り込まれてきた事から【恥じらい】が邪魔をして、「気持ちいい。」「もっとこうして欲しい。」などという本心が、なかなか言えない生き物なんですね。

面倒臭いのはお互い様ですが、何とも面倒臭い生き物なんです。

計算の上で「イヤ・・・やめて・・・」というオンナ

上記を見ると、オンナって面倒くさいけど、可愛いななんて感じるかも知れません。

が・・・オンナは実はオトコが思う程、可愛いものではないんです。


オトコをより欲情させるため

どんな事をすればどんな言葉を言えば、オトコが興奮するのか、オトコが可愛いと感じるのか、色っぽいと感じるのか、知っているのがオンナです。

「イヤ。やめて」と本心で言っているかのように見せかけ、オトコを興奮させるための術を知っている・・・ただの演技という事もあり得るんです。

犯されたい願望やSMプレイへの好奇心

無理矢理されているところや荒っぽくされている場面などを想像し、自分を刺激し興奮へ導くため「イヤ」「やめて」という言葉を発している場合もあります。

犯される事でしか感じない性癖だったり、もっと感じたいという女の本性そのものですね。

本心で「イヤ」と感じている場合

基本的に、女性は男性の雑な愛撫に痛みを感じた場合でも、その本心もなかなか言い出せません。

そんなの声や態度でわかるだろうと思うのは、オトコの勝手な想像でしかありません。

  • 本当に気持ちが良くて恍惚な表情を浮かべているのか。
  • 痛みを感じて身体をのけぞらせているのか。

これを見抜くのは、何十年と性行為をしてきた経験豊富な男性にだってわからないものなんです。
基本的には、自称 遊び人であってでもです。

女性を扱う時は優しくソフトに、そして「痛くない?」「大丈夫?」などの声掛けは必ず必要ですよ。

私のこと好きだから?フェラ顔を見る男

フェラしている時 顔を見る男

私のこと好きだから?フェラ顔を見る男
パートナーやその他異性に、フェラチオしている時

  • そっと髪をかき上げてフェラしている顔を覗き込んだり
  • あごをくいっと持ち上げてフェラ顔をじっと見つめたり
  • 少し荒っぽいやり方なら、後頭部あたりの髪を掴んで顔を上向きにしたり

色々なパターンがあると思いますが、フェラ顔を見られた経験はありますか?

ひょっとして私のこと好きだから?フェラ顔を見る男の心理

先日、こんなメールをいただきました。

Kさん 22歳


ただの男友達なのですが、飲んだ勢いで何故かホテルへ。
相手がソファーに腰かけ私がフェラしている時に、斜め横から顔を覗かせ私の顔をじっと見つめてきました。一瞬目が合ったのですが、私はちょっと恥ずかしくなりすぐに目をそらしました。

すると、そのままずっと視線を感じ、フェラ顔を見つめっぱなしというかそんな感じで。
その見方が情熱的というか、まるで私の事を好きだと言わんばかりの視線で少し戸惑ってしまいました。

その相手は私の事好きだから見ていたのでしょうか?お互いに彼氏彼女はいません。普通、好きじゃなかったらフェラしている時の顔を、わざわざ見たりしませんよね?

フェラしている顔をじっと見てくるなんて、ひょっとしたら私の事好きなんじゃないか?というKさん。

でも、それから数か月が経過しているものの、告白される様子もなく、再度ベッドへ入った事もないのだとか。

好きだからあんなに見ていたんじゃないの?
フェラ顔を見る男性のその心理が知りたいという事でした。

好きじゃなかったらフェラ顔を見たいなんて思わない?

基本的に、男性はエッチする相手を選ぶ許容範囲はかなりの幅があります。もっと極端に言えば、男は好きでも好きでなくても誰とでもエッチができてしまう生き物です。

それがフェラさせるとなると、その許容範囲を越えていたとしても、問題なくOK!なんですね。

出会い系サイトで顔も知らないオンナと会う約束をし、実際会ってみると、あまり好きなタイプではなかった。ヤバい。起つかな・・・?
でもやらなきゃ損。
とりあえずフェラさせて、しゃぶっているエロい口元・フェラ顔見れば、興奮するかも。

これは、実際に管理人紗江の友人の本心・・・実話です。

実は男性がフェラ顔を見るのは、「好きだから」という気持ちだけではなく、誰からされていても見たいものなんです。

中には、見ない男性もいるかも知れませんが

  • 大人しそうな清純っぽい女の子がフェラしている顔を見るとたまらない。
  • オンナの口がペニスを咥えているところを見るといやらしくて興奮する。
  • いきり立ったものを舐めているのを見るだけで、好き以前にエロい気分になり盛り上がる。

基本的に男はそういう生き物です。

アダルトビデオで、フェラ顔は必ずドアップで撮影されていますが、それはフェラしているいやらしい様子を映し、ユーザーの興奮を煽るためなんです。

ウブで言い出せない男性ももちろんいるでしょうし、一概には言えませんが、上記のご相談では、その後数か月も進展がないのなら、残念ながらお相手がKさんを好きだという可能性は低いという事になりますね。

フェラ顔を見るのは、征服欲や支配欲を掻き立てられ興奮度が増すという事でもあります。


でも、好きだから・愛しているからといった理由がないわけではありません。好きな相手なら尚更嬉しい気持ちでフェラ顔を見つめるのは事実です。

フェラとセックスどっちが気持ちいいのか?

セックスしてくれずフェラで射精してしまう

フェラとセックスどっちが気持ちいいのか?

先日、こんなお悩み相談をいただきました。

25歳 女性

私の彼氏は、キスしてきたり胸を触ってきておいて、途中で「フェラで出したいからお口でして」と言ってくる事が時々あります。5回に1回くらいはそんな感じです。

私が感じてその気になっているのもお構いなしで、口へ射精してエッチは終わりというような感じです。

そんな時は、クンニやエッチ自体もしてくれません。私を愛していないから、さっさと口だけで終わらせてしまおうと思われているのかも知れないととても悲しくなります。

今まで付き合ってきた人とはそういう事は一度もなかったのですが、男ってエッチするよりもフェラの方が気持ちいいという人もいるのでしょうか?

◆フェラで射精する気持ちよさ

◆セックスで射精する気持ちよさ



男性に尋ねると、大半が「 どちらも気持ちいい 」と答えるでしょう。
それでも、どっち?と聞くと、

  • 「 相手による。 」
  • 「 フェラの仕方による。 」
  • 「 膣内の具合による。 」

きっと、こういう答えが返ってきますね。

オンナの場合で考えるとわかりやすいと思います。

クンニでイカされるのと、挿入でイカされるのとどっちが気持ちいい?

オンナの場合は、クリ派・中派にもよりますので少し違いますので、全く同じ条件下でオーガズムを迎えられて気持ちよさも同じくらいと想定した上での質問とします。

あなたならどっちが気持ちいいと答えますか?

男にとって気持ちいいセックス

男性がセックスで快感を得る一番の要素は、「 視覚 」です。
視覚から入った情報は脳へ伝達されますが

  • 俺がこのオンナをここまで気持ちよく感じさせている。
  • こんなに喘ぐくらいこのオンナを制している。

これは、通常の男性なら誰でも感じている事であり、そう感じる事によって興奮度も高まり、征服欲支配欲が満たされます。

そして、相手を気持ちよくさせ自分も気持ちよくなり、お互いに感じる事でひっくるめた満足感が生まれるんですね。

言えば脳からペニスまで全身で気持ちいいと感じているという事になりますね。

フェラが好きという男はSっ気の強さから

一方、フェラチオをさせる事でも、当然征服欲・支配欲は満たされますが、

オンナの感じているところを見て興奮するのではなく、そのオンナを制する事で興奮を得ていると言えますね。

  • フェラをさせる事で、自分の支配下に置いている。
  • 俺がこのオンナにペニスをしゃぶらせ、言いなりにさせている。
SMプレイでは、主従関係をはっきりさせたプレイですから、自分は何もしていないのにも関わらずフェラをさせているというご主人様的な気持ちよさというものでしょうか。

フェラさせている方も脳でそういった気持ちよさを感じ、ペニスで感じているので全身で感じているとも言えますが、主従関係の部分で考えると、セックスとフェラでは全く異なったものになりますね。

お互いに気持ちいいというよりも、ご主人様になり「させている」快感は、一方的なものになりますので、フェラの方が気持ちいいという男性は、かなりのサディズム傾向にあるような気がします。

フェラとセックスどっちが気持ちいいのか?

性格や性癖によって、フェラで射精する方が気持ちいいという男性も、セックスで射精する方が気持ちいいという男性もいるでしょう。

5回の残り4回程度は、愛撫を含めセックスしているのなら、愛されていないなんて心配する事はないんじゃないかと感じます。あなたのフェラが彼氏さんにとって、凄く気持ち良いのかも知れません。

いただいたご相談で、あなたが悲しくなるのはとってもよくわかります。

でも、逆の見方をすれば、

  • 私を愛しているのなら私に愛撫して。
  • 私が悲しくなるから、フェラの射精で終わらないで。
  • 私だってもっと感じたいのにどうして?

と、快楽を得たい・自分がもっと愛されたいという欲望を感じていますよね。

フェラで射精したいという彼氏さんの気持ちと何の違いもありませんね。

あなたが彼氏さんを愛しているのなら、悲しいなんて思わずに、して欲しいという要望に応えてあげて、彼氏さんが気持ちよくなっている姿を見るのは幸せだと考えてみて下さい。

そして、時々は「今日はシックスナインで一緒に気持ちよくなりたいな」などと甘えてみるのもいいですね。

人間の性は男女どちらも違いはなく、快楽に対して貪欲です。
まず、そういった自分を知り、相手に「 与える気持ち 」を持てるように・・・お互いにそうなれたら、何の不安もなく自然に交わり楽しいセックスができるようになれると思いませんか?

※ご相談などのメッセージは、下さったご本人にご了承いただき、掲載しております。
了解なしで勝手にサイトに掲載する事は一切ありませんので、メッセージを下さる方は安心して下さいね。

もうしたくない?夫婦のセックスレスの原因

夫婦のセックスレス

もうしたくない?夫婦のセックスレスの原因
一度セックスをしなかった原因により、レスはどんどん悪化。
結果もう何年もレスのままというご夫婦はかなり多いのではないでしょうか。


恋愛に熱く燃え、結婚というスタートラインに立ったものの、セックスレスになるご夫婦が多くおられますが、せっかくそばにいたい・一生を共にしたいと思った二人なのに、夫婦になるとレスになってしまうのは何故?

  • 毎回同じパターンのセックスばかりで、刺激が得られなくなってしまった。
  • 毎日顔を合わせ嫌な面が見えてきた。
  • 子どもができ、パパ・ママと呼び合うようになり、お互い異性として意識しなくなった。
  • 良く見せたいという気持ちがなくなり、自分を飾らなくなた。
  • 相手を感じさせたい気持ちよくしてあげたいという気持ちが減っておざなりな扱いになった。
  • 結婚前とは容姿が変貌してしまった。

どういった理由だとしても、レスになる原因の根本はお互いに「あまり興奮しない。」「自分本位になる。」ということになります。

夫婦であってもそうでなくても、付き合いが長くなると、「慣れ」によって興奮が減少してきたり「自分本位」になるのは仕方ありません。

どんなことでも、継続に必要なのは「努力と忍耐」。

レスを防止するには、必ず「努力」が必要になってきます。

もうしたくない?夫婦のセックスレスの原因

夫婦間でレスになってしまっている原因は、人によって様々なものがあると思います。

ここでは、夫が求めてきても「したくない!」と断ってきた結果レスになった場合で考えていきたいと思います。


夫をもう男として見られないのが原因?

夫婦であればマンネリ化するのは当然です。

セックス中に他の相手を想像してしまうように、興奮を得られなくなってきた事が原因にもなります。

あれだけ好きで、抱かれると幸せだったという気持ちを思い出してみて下さい。

相手も同じで妻を女として見れなくなるのは相手も同じです。


忙しくて疲労が重なる毎日・・・断っているうちに自然にレス

現代では、共稼ぎが主流でお仕事をされながら家事・育児に追われている女性も多いですね。

日々の疲れで求めてこられても応じる気になれず「また今度。」その言葉のまま放置していたら、いつの間にかレスになってしまうというケース。

「また今度ね。」と言ったら、夫から求めてくるのを待つのではなく、自分から積極的に誘ってみる努力が必要です。

一度断ると男のプライドもあって夫からは言い出せないものです。いつまでも受け身でいると、そのままレスになっても仕方ありません。

多少疲れていても、数日後には色っぽく自分から責めていってあげるなど、夫の性欲を満たしてあげて下さい。


もう私に愛がない?・・・レスの原因

夫の前戯の減少・自分本位な行為にうんざり。

  • 昔はちゃんと前戯をしてくれていたのに今は全くしてくれない。
  • 愛撫は全くなく、イカせてもくれず自分だけがイッて終わり。
  • キスもろくにしてくれない。

そういった愛の感じないセックスが度重なり、自分に対しての愛が感じられず、セックスが嫌になってしまう事も原因にあります。

でも、そこに自分の欲ばかりが先だっているのにお気づきですか?

自分の欲を抑えて、夫を感じさせてあげるという事も必要です。

でもいつも我慢ばかりしていることはありません。時々は、「愛されていないような気がして寂しい。」「もっとこうしてほしい。」と、お願いしてみるのもちろん必要ですね。


私は道具なの?レスの原因

ただ隣にいるからセックスすると、道具として見られているような感覚になってそれが我慢できずに、レスになってしまう場合もありますね。

管理人紗江が、まだ十代の頃こんな声を聞いた事があります。

20代くらいの若者が沢山集まって話していました。

  • 結婚って、タダでヤルためにするもんだろ。
  • 気もお金も時間も使わずにデキるんだから凄くラッキーじゃね?
  • 俺もう毎日やるわ!早く結婚したいやつはみんなそうだろ。

大声で大笑いしながら話すその様を見て、吐きそうになったことを鮮明に覚えています。

紗江が男性に対して不信感を持ったのはこの事がきっかけでした。

その時から、女として見られるのではなく「人」として求められたいと思い始めたのですが、おざなりな愛撫・挿入だけで終わるセックスが続くとそんな風に感じても仕方ありません。
でも、そんな風に思っているオトコはただの下衆であり、そんなオトコばかりではありません。それに、自分が惚れたオトコがそんなしょーもないオトコであるわけがないですよね。

もし仮にそんな風に感じたら、その気持ちをきちんと話すべきです。

夫が全く求めてこないのがレスの原因

レスの原因が相手が求めてこないというのは、なかなか難しい問題です。
セックスは、お互いに求める事が前提でないと成り立つ行為ではありません。

自分ばかりが性欲があっても、相手がその気になってくれないと必ずレスになってしまいますよね。

男女が仲良くしていくためには、話し合いをする事が必ず必要です。
上記のように心のうちを打ち明けてみて下さい。


夫に対する不満がレスの原因

夫婦になると、今まではなかった問題が出てきます。

  • 私ばかりが忙しくしているのに、何も手伝ってくれない。
  • お金の使い方や人付き合いの事で揉めている。
  • 子育ての方針の不一致で喧嘩が絶えない。

このような原因で、顔を見るとイライラするし、もう触れられたくないと思い断っているうちにレスになってしまったという人も多いと思います。

嫌な面を見つけると、次から次へと増えてきて、何をしても腹が立ってくるものです。人は固定観念を持ってしまうとなかなか変える事ができなくなってしまいますね。

ただし、そこで考えて欲しいのは「自分自身」についてです。

変わってしまったのは自分だけでしょうか?昔は、「そういう男っぽいところが好き」なんて思っていた事もあります。

自分自身も変わってしまったんだという事を少し考えてみて下さい。


どんどん状況が悪化するレス

男性は、女性と違って必ず射精する必要があります。とは言っても、精子を溜めておくと身体に悪いという事はありません。

精液の主な主成分はタンパク質です。精液が溜まると、古いものは分解されて体内に吸収されます。

だからといって、精液を溜めていても何の不都合もないというわけではありません。

射精という一定期間のリズムが狂ってしまうと、精神的なストレスになってしまい、ストレスがかかるというのは当然肉体的な健康にも害を及ぼしてしまうので、やはり男性には必ず女を抱くという欲望を満たす行為やそれに伴った射精をすることは必ず必要です。


子どもが可愛すぎて、妻に対して興味がなくなってしまう夫もいますが、女性は結婚して子どもができると、全神経が子どもにいってしまったり育児に追われそれどころではなくなってしまったりして、夫に対する配慮もなくなってしまいますよね。

夫がセックスを求めてきても、性行為自体がおっくうで「今日は疲れているから」と断る事の繰り返し・・・
断られた夫は、男としての自信をなくし大変傷つきます。そして次に誘う事が怖くなったり、「次も断られるだろう。」次第に求める回数が減ってきた原因で、レスになってしまう。

そして、「もういいや。」と思いその刺激を外に向けてしまう事にもなり兼ねません。

レスの原因が自分にあるという場合は、自分が嫌だからという理由だけで断るばかりではなく、男性の立場になって少し考えてみて欲しいと思います。


合わせてご覧下さい。

セックス中 男が噛むのは何故?

セックス中 噛んでくるパートナー

セックス中 男が噛むのは何故?

愛撫される気持ちよさにうっとりしている時、急に首筋や背中などを噛まれた経験はありますか?

軽く噛むならまだしも、痕が残ったり青あざができてしまう程噛むパートナー。
セックスの度に噛まれるから本当に痛くって、もうセックスするのが憂鬱・・・

昔、パートナーの噛み癖で悩んでいた友人がいました。

実は管理人紗江は噛まれるのがとっても興奮と快感を呼び起こします。同時に、相手を噛みたい衝動にかられることも・・・

ここでは、セックス中 噛む癖のある男性について考えていきたいと思います。

セックス中 男が噛むのは何故?

まず、噛むという行為は、ある程度性的嗜好により行われます。

  • SM的な感覚で、噛むことにより自分の支配下に置いているという快感を得る。
  • 相手の苦痛を感じている声を聞いたり仕草を見て、より興奮する。
  • 相手の肌に食い込む歯の感覚がたまらない。

セックス中に噛む癖のある人は、全て性癖という事になります。

愛情表現のひとつ

その性癖を持っている中でも、愛情が絡む場合がありますね。
性癖と言うとかなり大袈裟になりますので、その場合「 癖 」と言った方がいいでしょうか。
多くの女性が感じた事のある気持ち。

  • 赤ちゃんの可愛いお尻を見ていたら、がぶりと噛みつきたくなる!
  • 可愛いペットを見てたら、かぶりついてやろうかと思ってしまう。

「 可愛すぎて噛みつきたい 」男性は性的以外には感じる人が少ないようですが、女性にはよくわかる感覚だと思います。

それと同じで、好きでたまらない・可愛くて好きという気持ちが抑えきれない思いから、噛んでしまうのは、もはや愛情表現のひとつですね。

相手への甘え

刺激を与えることで自分の愛情を感じとり、自分に注目してもらいたい気持ちから噛む事です。

  • 自分のことをちゃんと認識してほしい
  • 自分のことを見ていて欲しい

そういった願望と、ストレスを感じたときに無意識に口への刺激を求めてしまう習性の「口唇欲求」
の心理とがあります。
唇に触る癖のある人も同様で、「口唇欲求」が多く、甘えん坊で愛情欲求が強い人に見られるタイプです。

支配欲や征服欲

相手は自分のものだという支配感から、多少痛くても自分の思うままに噛んでしまう行動に表れます。少し嫌がっている事をわざとしたり、恥ずかしい言葉を言わせたりするのと同じです。

セックスでは征服欲などは男をより興奮させます。
男性はその快感を得たいために、噛むという行動にかられてしまうんです。


自分のものだと確信したい

キスをする・手を繋ぐ・抱きしめる・セックスを含め、他の誰でなく自分がその相手に触れて「 今は自分だけのもの 」と確かめる行為でもあります。

征服欲とほぼ同じ類ですが、不安があったとしても、その瞬間は自分のものだと確信するために噛むという事です。

管理人紗江が噛んでしまいそうになるのは、この気持ちです。

許してはいけないケースの「噛む行動」

SM的な嗜好が強くエスカレートしてくると、痛いと訴えようがおかまいなしに、あげく噛む場所も選ばずに、太ももの内側や乳首・クリトリスなど、噛まれると凄く痛い場所までも噛んでくる場合は、我慢せずにきっちりとそれを伝えましょう。

あなたがそれを望まない・痛いから嫌だと思っているのに、それに満足し快楽を得るなんて、嗜虐性のある、完全に性嗜好の不一致ですよね。
相手の男性に、愛情がないとは言い切れませんが、そこまでの事に耐えさせるのは、歪んだ愛情表現で、思いやりや慈しみの気持ちにも欠けています。

痛い場所や、クリトリスを噛むなんて行動は、許せる事ではありません。
セックスは、一方的に快楽を得るものではなく、お互いが思い合って気持ちよくなるためにするものですね。



合わせてご覧下さい。


指を舐めさせる男の心理

指をいきなり口の中に入れられて・・・

指を舐めさせる男の心理

付き合い出した彼氏が、バックの体位の時に、後ろから口に指を4本も突っ込んできます。「何っ?!」と思って、咄嗟によけても唾が垂れてきそうになって「フガフガッ」ってなっても、口が裂けそうな程無理矢理指をねじ込んできます。
男の人の指って太いので、口を無理矢理広げられて本当に嫌な感じがします。
経験があまりなく、男性に口に指を入れられたり指を舐めさせられるなんて初めてだから、びっくりしました。何故そんな事をするのですか?

SEX中、パートナーが指を口の中に入れてきて舐めさせる。AVでも然り、プライベートでもよくある行為です。管理人紗江ももちろん経験アリで、今までに多くの男性が指を舐めさせようとしてきました。

口の中に指を入れようとする男性は多くても、舐めさせられるオンナにとっては、基本的に愛情がないとできない行為じゃないかと紗江は感じています。

指を舐めさせる男の心理

男性が自分の指を舐めさせるような行動をするには、色々な心理があります。

指が性感帯。指を舐められる感触が気持ちいい。

指が性感帯の男性って意外に多いものです。紗江が昔付き合っていた男性も、指が性感帯でした。

イチャイチャしているわけでもなく、普通の会話中でも突然指を舐めてあげると、ペニスはフル勃起。で、ゆっくりねっとりと1本1本舐め上げてあげると、身体をくねらせてよがっていました。

フェラの時もそこまで動かず喘ぎ声なんて全く上げない人でしたが、指が一番勃起するポイントだったんです。

毎回ではありませんでしたが、やはり口に指を入れてきて舐めさせる事がよくありました。

そんな自分の性感帯を舐めさせる事で、より興奮するので楽しくSEXをする事ができるんですね。

擬似フェラチオのようで興奮する。

「 オンナが舐める 」という行為は、男性にとっては、フェラチオを連想させる行為です。

  • アイスクリームを舐めている姿
  • 熱いウインナーをほおばる口元

何でもない場面でも、フェラを連想しエロティックな気分になります。
男性は「視覚」で興奮が高まる生き物ですから、自分の指を舐めさせる事によって、より興奮し気持ちよく感じるんです。

オンナの唇が色っぽいから。

セックス中、快楽を感じ吐息や喘ぎ声を上げている女性の口は絶えず半開きですよね。

男性は、オンナを感じさせようと常に頑張っています。頑張るのは自分のためでもありますが、自分が与える刺激によって喘ぐオンナの色っぽい顔や唇を見て、ついたまらず衝動的に指を入れてしまうという男性もいます。

心理的には、上記の疑似フェラと似ているかも知れません。

指を舐めさせる事で男の征服欲・支配欲が満たされる。

人間は男女関係なく、征服欲・支配欲を持っていますが、それが満たされるという本能的な部分で、指を舐めさせたりします。
フェラもそうですし、唾液を飲ませたり口内射精も似たような感覚です。

男が「自分のする事を受け入れさせている」と感じる事で興奮度も増します。

バックから指を舐めさせる男

さて最上部でご紹介したお悩みですが、

  • バックから指を舐めさせてくる。
  • しかも指を4本も無理にねじ込んできて、口を無理矢理広げられる。

という事ですが、かなりのSっ気のある彼氏さんだとお見受けします。

荒っぽく後ろから、無理矢理指を突っ込む事で、サドの血が騒いでいると考えられます。本来、嫌がっている事を一方的にするのは、お互いが気持ちのいいセックスをしている事にはなりません。

SMプレイは、主従関係をはっきりさせた上で快楽を得るプレイですから、お互いがそれを理解し、快感を感じる事が第一条件です。後ろから、無理矢理指を突っ込み舐めさせる事で、疑似3Pプレイを連想しているのかも知れません。

指を舐められる感触は見ていなくても感じるものですが、自分の好きなオンナが自分の指を舐めているところを視覚的に「見る」事で、より興奮するものですから、その彼氏の性癖的な部分だけで行っている可能性も否めませんね。

もちろん、性感帯という事も考えられるので、それだけとは断言はできません。

どちらにせよ、あなたが受け入れようと思うのなら舐めてあげて、あなた自身がイヤだと感じる事なら、はっきりと伝えるべきですね。

指を舐めて愛を伝える

オンナにとって、好きな男性の指はとっても愛おしいものです。
指だけでなく、手も唇も耳たぶも身体のパーツというパーツが、たまらなく愛おしく感じる時はありませんか?

パートナーが指を舐めさせてきたとしたら、大きく温かいぬくもりでいつも包んでくれるパートナーの指を、愛を伝える気持ちで舐めてあげるといいですね。

その時は、フェラしているように舐めてあげるといいですよ。


紗江の彼も、本当に時々ですが指を半開きの口元に持ってくるときがあります。紗江はそれ以外でも彼の指を舐めるのはとっても好きなので、つい指を持って自分から口に運ぶときもあります。

セックスがしたくても、言葉で誘うのは恥ずかしいという人は、指を舐めて欲情させて見る手として使ってみるのもいいですね。


マンネリ気味で新しい刺激を求めている人にもおすすめです。

我慢できない!今すぐセックスしたい時

我慢できない!今すぐセックスしたい時

我慢できない!今すぐセックスしたい時
パートナーといる時、いない時 関係なく性欲が襲ってくる時ってありませんか?


急にセックスしたくなるのは、オトコだけではありません。食べたい・眠たいなどと同じようにセックスしたい!と普通に感じるのが人間です。

オンナだって、急に我慢できない程急にセックスしたいと思ったり、気持ちよくなりたいと思うのは当たり前。

では、今すぐセックスしたい!と我慢できない時 どうすればいいのでしょうか?

LCラブコスメティックのラブリサーチで下記のような調査がありました。

どのくらいセックスしないで我慢できるか?
回答:300名

  • 1日も我慢できない・・・27人
  • 1週間程度・・・121人
  • 1か月程度・・・123人
  • したいと思わない・・・29人

約半数の人が、1日・1週間しか我慢できない という結果でした。
性に貪欲なオンナがどれほど多いかという結果ですね。今すぐしたい!我慢できない!と思うあなたはいたって正常です。

彼といて今すぐしたくなった時


彼に「したい。我慢できない」とおねだりする

我慢できない程したい!と感じた時、そばに彼氏がいれば、すぐにおねだりをして下さい。

  • 何だかわからないけど、急にしたくなっちゃった。
  • 我慢できないくらいしたいから、お願い。抱いて。
  • 急にエッチな気分になったから、ちょうだい。

こんな言葉を言うのはとっても恥ずかしいと思います。
性欲があるという事を、オンナは隠したがる生き物です。


どうしても恥ずかしくて言えない時は、


パートナーの性感帯や下半身をモゾモゾ触りながら、勇気を出して一言だけ言ってみて下さい。
「 我慢できない・・・ 」


恥ずかしそうに言うオンナのセリフに、パートナーは一気にスイッチON!
オトコはオンナの恥じらう表情や仕草・言葉が興奮するので、我慢できないと思っているあなた以上に求めてくれるでしょう。

我慢できなくなった時に、そばにいない場合は、電話で伝えてそのままテレフォンセックスしてみる手もあります。


彼を本能のまま襲ってみる

男性は責める側ばかりと思うのは間違いです。
オトコだってオンナのように身体のあちこちに性感帯があるもの。

パートナーが寝ている時だとしても、性感帯を優しく愛撫したり、いきなりフェラするのもいいですね。
寝ている時に気持ちよい快感を与えると、夢見心地でもそのままペニスも大きくなってくるはず。
そして、パートナーの上に自分から乗っていきましょう。

ただし、疲れているなど体調の悪い時は、我慢するのも愛情です。


セックスは我慢して一人エッチをする

彼氏がまだ仕事中だったり、遠距離恋愛などでなかなか逢えない場合は、我慢するしか仕方ありません。

上記のアンケートで1日も我慢できないと答えた人のコメントを見てみましょう。

  • 自分でエッチしてしまう。
  • 一人エッチする。
  • したい!と思ったら絶対我慢できない。けどパートナーとは頻繁に会えないのでバイブのお世話になってます。

と答える人が多く、目につきました。


一人エッチするのはオトコだけではありません。
会えないし、我慢できない という場合は、一人エッチするしか方法はありませんね。
そんな一人エッチの時に最適なローターをご紹介します。


R-1スターターセット
R-1スターターセット☆4200円

普通のローターでは味わえない程の振動やパターン。どうしても我慢できない時に、速攻でイク事が可能なローターです。


普通のローターではすぐに壊れてしまったり、調子が悪くなってしまう事も多いはず。
安いピンクローターでは味わえない快感と、大変長く愛用できるので、この価格でも納得の一品です。


紗江はもう1年、ほぼ毎日(?)使っていますが、全く壊れる気配なしでとても活躍してくれています。
一人エッチする機会が多い人や、もっと感じたい!と思っている人には最適です。

我慢は身体によくありません。
パートナーを誘ったり襲ったり、無理な時は一人エッチをする。
女性ホルモンを活発に分泌させて、いいオンナを目指しましょう。

合わせてご覧下さい。

夫のセックスでは物足らずいけない感覚に酔い知れて・・・

オンナの濡れ事秘話 短編官能小説 
第一話 夫のセックスでは物足らずいけない感覚に酔い知れて・・・

夫のセックスでは物足らずいけない感覚に酔い知れて・・・


不満の森に迷うオンナ

玲子は下腹部に手を当てながら、うっとりとした卑猥な笑みを浮かべた。
不倫相手とのセックスの感覚が残滓となって玲子の内側を疼かせている。

きっかけは昼間の訪問セールスだった。
その相手はまだ二〇代の若者で、亮太と名乗った。

夫との関係はまずまずだったが、主婦として家に篭りきりの生活に、どこか飽き飽きしていたこともあった。
そして何より、夫のセックスは淡白でそっけないものだったのだ。


それは、まだ三〇代半ばの、熟れ始めた躰を欲求不満の森に迷わせる十分な理由になった。

若く荒々しいセックスの感覚を反芻しながら、亮太の訪問を待った。
メールのやり取りで、時間を示し合わせる関係に発展している。

セックスの感覚

暑い日差しの中、日に焼けた若者の凛々しい笑顔が覗き、言葉を交わすこともなく、玄関先で激しい接吻に至った。

後頭部を引き寄せられながらされる情熱的な接吻に、脳みそが溶けるような感覚に見舞われた。

亮太の太腿が股間に差し込まれ、腰が引けるほどにセックスの感覚を思い起こさせた。


首筋や肩への愛撫が続き、そのままリビングのソファになだれ込んだ。亮太の口が、玲子の皮膚に浮かぶ僅かな汗まで舐め取るように愛撫した。
上着は生成りのタンクトップ一枚である。


亮太は服の上から双丘を揉みしだき、先の突起にしゃぶりついた。


「あんっ…ああ……やっ…」


タンクトップの生地がそこだけ濃く、唾液にまみれて透けてきている。玲子が薄衣を脱ぐと、臍から正中線をなぞるように舌先が這った。
そして、もう一度唾液の交換が行われた。

卑猥な愛液

亮太の愛撫は留まることを知らなかった。
玲子のショートパンツをずらし、ショーツを脱がせる。
鬱蒼とした茂みがさらけ出された。
その茂みに、亮太の舌が闖入していく。


男のザラザラとした舌が秘部をくまなく舐め回した。上部の突起を通過すると、針で刺したような感覚が全身を襲った。


「やんっ……あウっ…!」


玲子のうなじから汗が滴っている。
亮太はわざと、ジュルジュルと卑猥な音を立てながら愛液を啜った。愛撫のリズムに合わせて、脚がビクビクっと脈打つように跳ねた。


「ねえ……もう、入れて」


堪らず玲子は懇願した。
「じゃあ、俺のも舐めてよ」
亮太はスーツを脱ぎ去り、猛った怒張を玲子の口元に露出した。


玲子は唾液を湛えた口内にそれを招き入れた。


ジュボジュボと水音を響かせながらしゃぶりつく。


腔内を犯される感覚と、今からこの肉棒とするセックスを想って、秘部からさらに液を溢れさせていた。

セックスの感覚

亮太は粘液にテラテラと輝く肉棒を秘唇にあてがい、容赦なく腰を落とした。


弛緩し、柔らかく湿った内側を別け入っていく。

根元まで挿入されると、玲子は喜びとも苦しみともとれる声を上げて啼いた。亮太の蠕動が徐々に加速していく。


「俺のセックス気持ちいい?」


「うん……セックス好きっ……セックス欲しい…」


玲子の四肢が亮太を掴んで離さなかった。
下から力強く突き上げられる感覚に、女の奥にある痴態が開けてくる。


締め切ったリビングには、卑猥な音と匂いが充満していた。

亮太は体位を変えて、後ろから突いてきた。そして、片方の手で秘豆を弄ってくる。


「ダメっ…それっ…だめ…」


玲子は強烈な刺激に、腰をプルプルと戦慄かせている。

体中が性感帯となってしまった感覚に陥った。
膣道の収縮に耐え切れず、亮太は玲子の中に濁流を放出した。


そして二人はぐったりとソファに崩れ落ちた。
局部はまだ繋がれたまま、脈打つ感覚を共有していた。


亮太が帰ったあとも、玲子はソファにもたれて動けずにいた。


上がった息は収まりつつあったが、下腹部の熱が引かず、残った精液が漏れ出る感覚が悩ましかった。

カラダの感覚・気持ちの感覚
セックスの後は、五感が研ぎ澄まされ、色々な感覚が残ります。
特に膣に出し入れされたペニスの感覚は、いつまでも残るものです。
オナニーをする時には、そういったものを思い出し集中すると、イキやすくなりますよ。



【濡れ事】ゴシップ&エンタメ館TOPに戻る

男と女の浮気の謎

浮気を繰り返す男の謎

浮気を繰り返す男の謎

据え膳食わぬは男の恥


食べてくださいと、すぐ食べられるように支度が整えられた据え膳に手をつけないのは男の恥である。


炒り豆と小娘はそばにあると手が出る


1つ食べ始めると止まらなくなる入り豆を例えにしたことわざです。
いり豆と同じで、男性は近くにオンナがいるとすぐに気をとられるという意味。


頭禿げても浮気はやまぬ


頭が禿げる程歳をとっても色気があり、一度覚えてしまった浮気という快楽は、なかなか収まらないという意味。


SEXは男性にとって愛情があっての行為ではなく、「とりあえずしておこうか」程度でも簡単にできてしまうものです。
浮気に関しても「男だから浮気しても仕方ない」という考えが、今も当然のように残っていますね。

何故、男だからというだけで浮気が認められるの?なんて考えませんか?


そもそも、基本的にオンナは仮に浮気心があっても理性で抑える事ができます。
そして、オンナの浮気は本気の始まりとも言え、SEXに関しても男性のように、軽い気持ちでできるものではありません。


理由のひとつに、「女は受け身」という事が考えられますね。

詳しくはこちら⇒女が受け身のセックス

妊娠の可能性がある女性が、男のような感覚になれば、とんでもない事になります。
だから、昔から女性は女性らしくと貞操観念を植え付けられてきたのだとも考えられます。


一途なオンナから見れば、男が繰り返す浮気は、全く意味がわかりませんし、気持ちさえ理解し難い事でもありますよね。
まさに、浮気を繰り返す行為は「 謎 」でしかありません。

浮気防止ホルモン「ヴァソプレッシン」

男性は出逢い付き合っていくうちに、絆ホルモンの「ヴァソプレッシン」が、多く分泌されてきます。
「ヴァソプレッシン」は「この人が喜びをくれたんだ」という事で、愛着を生み出すとされていますが

詳しくはこちら⇒男と女の「愛着」について

実はヴァソプレッシンは「浮気防止ホルモン」とも言われ、逆にヴァソプレッシンの分泌が少ない男性は、浮気・離婚率が有為に高いという研究データも出ているんです。



人間では浮気の研究をするのは不可能なので、2種のネズミを使った実験がされました。

研究の結果

  • オスとメスが一夫一婦で、オスも子供の世話をし、一生を共にするプレイリーハタネズミは、「ヴァソプレッシン」が多い。
  • オスは出会ったメスと交尾をし、すぐどこかへ行ってしまい、子育てはメスだけでするというアメリカハタネズミは、「ヴァソプレッシン」が少ない。

という事がわかりました。




「ヴァソプレッシン」が少ないアメリカハタネズミは浮気者どころか、人間で言えば浮気を繰り返し続けるどうしようもない男と同じという事ですね。

そして、アメリカハタネズミに「ヴァソプレッシン」の受容体を脳内に入れたところ、増えた「ヴァソプレッシン」の作用か、つがいになったメスと共に暮らすようになったと言います。

男と女の浮気の違い

「肉体的」と「精神的」

男性の浮気は、ただのカラダの関係という割り切りができますが、女性は精神的な要素が必要です。
男性は、簡単に言えば興奮し射精さえできればいい生き物です。
精神的なものが必要か必要でないかの違いですね。


「本能」と「理性」

男はただ快楽欲しさに本能でSEXを求め、女は貞操観念など理性で抑えます。
妊娠してしまう可能性を常に考えているためですね。
そして、女の浮気は上記の精神的という面から始まる事が多く、理性を持って浮気すると言えます。


「ただの遊び」と「本気の前触れ」

そして、女がセックスをすると、愛着が湧きすぐ本気に変わってしまうパターンも多いのが現実です。
その点、男はただのセックスの相手と割り切った付き合いができます。
不倫しながらも、奥さんとは別れないというのはこういうワケですね。


「安心」と「物足りなさ」

男性は、女性が自分のものになったと安心すれば、浮気をして遊ぼうとします。
でも、女性はパートナーが、自分の思い通りにしてくれない物足りなさから浮気に走る傾向があり不安になると浮気してしまいます。


「自分のせい」と「人のせい」

男性の浮気は、出来心でついしてしまったと自分が悪い事は承知の上です。
でも、女性は「あなたが寂しくさせたから」などといって、何でも人のせいにしてしまいがち。言い訳は女の得意分野です。


こうして男女の違いについて考えていくと、当サイト管理人紗江は女でありながら。女というものはやっぱり怖いなとつくづく感じます。

オトコはオンナの気持ちもわからずに・・・とは言いますが、男性が、もし女と同じような生き物になったとしたら、世の中めちゃくちゃになってしまいますね。
オトコとオンナは別の生き物だから、うまく回っているのかも知れません。

合わせてご覧下さい。

男ってエッチな妄想いつでもしてる?

男ってエッチな妄想いつでもしてる?

男ってエッチな妄想いつでもしてる?
女が男性の事で「知りたい!」と思う事は山程。
きりがないくらいとめどなくありますよね。


そのうちの一つ
男っていつでもエッチな妄想をしているのか?という事。

車の中や仕事中なども、エッチな事考えてるの?

普段からエッチな妄想していますか?

2014年5月特別編集のananで、男という生き物について、アンケートが行われています。

普段からエッチな妄想しているって本当ですか?という問いに対して、

  • 妄想している・・・79%
  • 殆ど妄想しない・・・21%

男ってエッチな妄想いつでもしてる?
エッチな妄想している人は、実に79%という結果に。



それに、SILK LABOの専属人気AV男優 鈴木一徹さんはこう言っています。

「下心がなければ、女性と楽しいエッチもできなくなっちゃうから、ある程度は許してほしいですね。」



世の女性は、イケメン鈴木一徹なら「もちろん許しちゃう」と思っちゃうかも知れませんが、あなたの彼氏でも隣のおじさんでも近所のかわいい年下の学生だって、例外ではないんですよ。

何故なら、普段からいつでもエッチな妄想をしているのは、いたって正常な男性の反応だからです。


下記は、一般男性のコメントです。

  • 「待ち時間などでボーっとしていると、モヤモヤエッチな事を考えてしまいます。」
  • 「好みのタイプの女性を見ると、この人はどんなセックスをするんだろうなと無意識に妄想に走る」

好みのタイプの異性を見て、エッチな妄想をするパターンはかなり多いと思います。

エッチな妄想をするワケ

男性の成長には不可欠なホルモン「テストステロン」というホルモンがあります。「テストステロン」は勃起にも大きく影響していて、性的興奮を得ると多く分泌します。


このホルモンの分泌量には、かなりの個人差がありますが、男性がエッチな妄想をしてしまうワケは、このテストステロンの仕業と言われています。

性的興奮を得ると多く分泌するテストステロンですが、逆に分泌されると性欲を刺激する働きも持っています。

性欲に刺激が加われば、エッチな妄想をしてしまっても当然ですよね。

とは言っても、男性だけに限らず女性だってエッチな妄想は普通にしているものです。

エッチな妄想するのは男だけじゃない

上記に例がありますが、実は女性だって男性と何も変わりはありません。
男も女も全く同じで、普段からエッチな妄想をしているものなんです。



女性がエッチな妄想をするってこと、自分自身が一番良く知っていますよね?


誰かとでこんな話になったら

  • 「きゃー!!そんな事考えないよぅ」
  • 「えー?!考える事ないとは言えないけど、オトコ程ではないよねぇ」

たった今、目の前にいる異性を見て、欲情しエッチな妄想をしていたとしても、オンナはこんな風に誤魔化します。


それこそがオンナの本性なんですね。

もし、あなたがエッチな妄想癖があって、それに悩んでいるとしたら、安心して下さいね。
誰でも皆同じです。
普通の顔をしながらも普段からエッチな妄想をしているものなんです。



そのエッチな妄想は、一人エッチでイクためには不可欠なもの。
エッチな妄想をするその想像力が優れている方が確実にイキやすいんです。


女性は「脳が感じて、脳がオーガズムを感じる」という風に考えられます。

詳しくはこちらから⇒イク時の体の変化
男性が普段からエッチな妄想をしているのか云々と気にしても、男も女も大差ないんですから、男性以上に、どんどんエッチな妄想をして一人エッチでもセックスでも、簡単にイケるようにしましょう。
オナニーについてはこちらからどうぞ 正しいオナニーのやり方をきちんと学ぼう
合わせてご覧下さい。

前戯を手抜きしたがるオトコ

前戯を手抜きしたがるオトコ

前戯を手抜きしたがる男
セックスをする上で、女性にとって必ず必要な前戯。
男性にとっての前戯は、

  • 精神的な興奮を得ること
  • そして、その興奮により勃起するため

の行為です。

でご説明していますが、オトコがセックスするのは、射精の数秒の快楽を求めてのこと。
そして、前戯は受精する生殖行為ではありません。
本能的に言えば、前戯は男性には不要という事になります。

前戯する動物

本能的に言えば、前戯は男性には不要と言いましたが、驚く事に前戯をする動物もいる事が確認されています。
動物でさえする前戯を、人間が手抜きするなんて全く考えられませんね。

前戯をするゲラダヒヒ

哺乳綱霊長目オナガザル科ゲラダヒヒ属の猿で、音声コミュニケーションや交尾の際、雄雌ともに大声を上げたり、人間同様に前戯も行うそうです。


前戯をする犬

性的な興奮の段階によって、相手の性器を舐める仕草をすることがある。また個体によってはマーキング衝動を誘発させ、オスがメスに対して尿を掛けるなどの、稀に人間にも見られるような行為を行う物もあると言われている。

前戯をする猫

求愛活動の段階に於いて、交尾前に体をすり合わせるなどの行為を行うことがある。これは親愛の情を示す行動様式にも酷似しているため、この一種であると思われるが、これによりお互いの体臭を付け合う行為であると考えられる。


前戯をするハムスター

交尾の前にオスがメスの性器を舐める動作を行う。これは唾液により性器の挿入を容易にする目的が大きいと考えられている。

出典:wiki

前戯の方が大切な女

女性にとって前戯は大変気持ちのいい快感ですよね。

  • 熱く舌を絡め合うキス
  • 髪を優しく撫でるあたたかい手
  • 優しく触れる指先
  • 時には胸やお尻を掴む強さ
  • 耳元・首筋や体中を這う唇と湿った舌
  • 性器をトロけるように舐める感覚

この前戯があるからこそ、女は感じ濡れて男性を受け入れる準備ができます。
前戯のないセックスなんて、そんなオンナの気持ちも考えずに手抜きしているだけです。
これら前戯の快感は、カラダへの快感でもありますが、第一に精神的なものの方が大きいんです。

初めはしてくれていた前戯

前戯を手抜きしたがる男
でも付き合った当初は、時間をかけてゆっくり前戯してくれていたのに・・・
だんだん前戯も短くなり、手抜きのセックスばかりになってしまった。


前戯が短くなり、手抜きセックスの回数も減っていく。
女性にとっては手抜きされるなんて本当に悲しいですし、お互いに楽しいセックスができなくなってしまいます。
そして、セックスレスになるパターン。


セックスレスになったって、オトコは射精をしなくてはいけない生き物です。

  • どうせよそで浮気しているんでしょう。
  • 他の女にはきっちり愛撫しているんでしょう。

だって、新しいものの反応を見るのは楽しいから。

時々するセックスだって、とりあえずは隣にいるからやっておこうくらいの程度にしか考えていない男。
まるで道具?

全て男性が悪いとは言えませんが、手抜きをする男側に女性への思いやりが欠けている事に間違いはありません。

前戯をしてあげよう

ここでは、そんなどうしようもないオトコの悪い部分を考えるより、まず自分がどうすればいいかを考えていきたいと思います。

でご説明していますが、相手に変わって欲しかったら、まず自分を変えて見ましょう。

あなたがして欲しい前戯を、パートナーにもしてあげましょう。
ゆっくり時間をかけて、カラダ中を愛撫してみて下さい。


男性自身が真剣に考えてくれない事には回避できない事なので、当然それだけで全てがうまくいくとは言えません。
「こんな風に前戯を、昔みたいにして欲しい。」
セックスの後は、正直に自分の気持ちを話し、ゆっくり話し合いができる場を作ってみる事で、もしかしたら少しは真剣に考えてくれるかも知れません。

合わせてご覧下さい。

そして、セックス自体の刺激をアップさせるために、ちょっとした小道具を使ってみる事もオススメします。
下記で面白いものを見つけてみて下さいね。

刺激が見つかるかも?大人のおもちゃ館

セカンドバージンでも感度を磨く

セカンドバージンっていったい何?

セカンドバージンでも感度を磨く
男女差別の問題も大きく取り上げられたりする中、現在では女性の立ち位置が随分と変わってきました。


仕事がデキる女性も今では一般的になり、昔と違い「男はこうであるべき」「女はこうであるべき」といった日本特有の考え方も薄れつつあります。
そして「男なんていなくても生きていける」「彼氏なんていなくてもへっちゃら」という女性も増えている世の中。


子どもは欲しいけど旦那はいらない・結婚はしないと考える人も増え、昔のようにか弱いイメージはありませんよね。


セカンドバージンとは、通常のバージンとは違い男性経験はあるものの長い間 SEXをしていない女性の事を言います。


忙しい仕事や「彼氏はいらない」感覚から、男性とデートする機会もない。
そうなると、当然異性とそういう雰囲気になる機会もなく、SEXはご無沙汰。


今ではどこでも買えてしまうアダルトグッズもありますし、クリ派も増えているので、ローターを使い自分だけでさっさと思うように快感だけを得る事もできます。

セカンドバージンだと処女膜も再生する?

当サイト管理人 紗江も実は経験がありますが、少し性行為をしないでいると、ペニスを挿入する際、自分でも大変キツく感じます。


1~2か月程度であっても、久しぶりすぎていっぱいで壊れそうで「ゆっくり動いて」とお願いするくらいになりますし、激しいピストンをすると数日間は膣の入り口にも痛みを感じます。
数年単位でSEXしないと、もっとそうなるのかな?と感じます。

もしかしたらセカンドバージンって、処女膜は再生する?という事も言われたりしますが、残念ながら再生はしません。

ロストバージンの際、とても痛い思いをした人にとっては、セカンドバージンになったからってまた同じ痛みを味わうなんて嫌ですよね。
一度損傷した処女膜は元には戻らないので、現代では美容整形手術で処女膜再生手術の技術がある程。

詳しくはこちら⇒処女膜って何?

どのくらいでセカンドバージンになる?

LCラブコスメティック公式のラブリサーチで「セカンドバージンの期間について」のアンケートがありましたよ。

セカンドバージンの期間はどのくらいだと思いますか?

  • 1年未満・・・85件
  • 1~2年・・・100件
  • 2~3年・・・55件
  • 3~5年・・・25件
  • 5年以上・・・36件

1年未満や1~2年という回答が多いですが、彼氏と別れ次の彼氏ができるまでは、殆どの女性がセカンドバージンになってしまいますね。
紗江の場合、たったの1~2か月程度でキツいと感じるので、1年もするとすごい挿入間なんだろうなと思いました。
もう一度味わってみたい気もします

セカンドバージンだと感じたことはありますか?

  • はい・・・136件 
  • いいえ・・・157件

セカンドバージンと感じた人のうち、30%以上の人がSEXをしていない期間は1年未満だったという結果でした。
セカンドバージンは痛みを伴うかどうかによるものという考え方もあるようです。



そして、セカンドバージンを感じたことがあると答えた人へのアンケートで

はいと答えた方にお伺いします。SEXをしていない期間はどのくらいでしたか?

  • 1年未満・・・113件
  • 1~2年・・・29件
  • 2~3年・・・9件
  • 3~4年・・・8件
  • 4~5年・・・8件
  • 5年以上・・・24件

ある意味、彼氏と新し恋を始めるにあたってSEXに新鮮な痛みを感じるのは、前の彼氏との別れをリセットするという意味合いでも、セカンドバージンっていいものだなと感じますが、あなたはいかがでしょうか?

その年で?バージン?!セカンドバージンの考え方

新しい相手とSEXをする際、正直に久しぶりなんだという事を話せればいいですが、初めての相手に言って引かれてしまわないかという不安や、せっかくの雰囲気が壊れてしまいそうと思う人も多いと思います。


セカンドバージンだと相手が知らずに、痛がって「その年でバージンなの?」なんて思われるのは嫌という人もいるでしょう。

久しぶりのセックスで困ったことはありますか?
総回答数 : 131名

  • ある・・・75名
  • ない・・・56名

あると答えた人のコメントが下記です。

  1. 緊張してマグロ状態になってしまった。
  2. 緊張して逆にその気になれなかった。
  3. 久しぶりすぎて痛かった。
  4. 久しぶりで私のアソコが狭くなっていて、彼のものが入らなかった。
  5. 5年ぶりにしたときに出血した。相手に処女?と聞かれてしまった。

SEXをしていない期間が長ければ長い程、緊張や痛みも並行するようなので、緊張を防ぐために性行為の際の雰囲気を忘れないように、日頃からエッチな動画を見てイメトレするとか、挿入の痛みを防ぐためにバイブなどでほぐしておく事が、セカンドバージンのそういったトラブル対策となります。

セカンドバージンは日頃のオナニーで打破!

オナニーをするという事は、女性にとって色々なメリットがあります。

セカンドバージンにならないためにも、日頃のエッチトレーニングを心掛けておくといいかも知れません。

まだイク事の知らない人は、今までしていたイクためだけのオナニーをやめて、感じるためのオナニーに変更していく事をおすすめしますよ。


  • ホルモンバランスを整えるために
  • 感度や女度を磨くために
  • 興奮する感覚を忘れないために
  • 新しい出逢いと新しいパートナーのために
オナニーはすすんでするべきですね。
女性が感じるアダルトグッズを安心購入できます。↓↓
エッチ可愛い大人のおもちゃ館


そして、オナニー以外にも、カラダを磨く事も忘れずに☆


合わせてご覧下さい。

マンネリ化を防ぐ「刺激」

セックスのマンネリ化を防ぐ「刺激」

セックスのマンネリ化に新しい刺激

少し考えてみて下さいよ。
あなたが、欲しくて欲しくてたまらないと思って買ったバックや洋服・またはインテリアグッズなど。もう可愛いくって一生使い続けられると思うくらいの気持ちでした。


それが、使い始めてから期間が過ぎ、毛玉がわき擦り切れると、他の新しいものが欲しくなりませんか?


それに飽きたわけではありません。
でも、新しいもの、新しい喜びが欲しくなります。


新しい喜び = 新しい刺激ですよね。

新しい刺激があることは、セックスのマンネリ化を阻止する手段となります。

セックスのマンネリ化には「五感に刺激」を与える

人間には、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚という五感がありますよね。
男を飽きさせないためには、その五感をくすぐる必要があります。

arrow

セックスのマンネリ化を防ぐために視覚の刺激


  • いつもとは違ったメイク
  • いつもとは違った服装
  • 急に髪型を変える
  • いつもは着ないセクシーな下着やコスプレをしてみる

など、どんな方法でもいいので、パートナーの視覚を刺激してみて下さい。
オトコは、見ることで興奮する生き物です。



新しい刺激を与える下着はこちらから⇒セクシーな下着でいつもより燃えちゃう?



もちろん、一度変えたからといって、同じ方法ではまた同じ「マンネリ」が起きてしまいます。

情熱的なセックスができたら、とりあえず暫くは元の状態に戻して、もどかしい気持ちがあっても耐えて下さい。
ここで、男の意のままに操られる女にならない という気持ちが重要になってきます。

周囲の音やその時の喘ぎ声で刺激してみます。

  • 例えば、AVを見ながらセックスする。
  • いつもよりも大きな喘ぎ声を出してみる。
  • いつもは大きな喘ぎ声だけど、少し抑え気味にしてみる。
  • BGMをかけながらセックスする。
  • ソフトな言葉責めをしてみる。
AVを見ながら、その通りに真似してみてもいいですし、若干ソフトSMプレイの真似事でもいいです。
何かいつもとは違った刺激的なセックスになるかも知れません。

arrow

セックスのマンネリ化を防ぐために触覚・味覚・嗅覚の刺激


視覚を奪う事で、触覚や臭覚が刺激となり、研ぎ澄まされます。
聴覚も同じですね。

  • 目隠しをして、焦らしながら責める。
  • 「私も目隠ししてこれで責めて」大人のおもちゃを渡してお願いする。
  • 熱くなる媚薬をペニスに塗ってあげる。
  • いつもとは違った香りのコロンなどをつける。

大人のおもちゃなんて、普段は言わないし求めた事もないのに、いきなりのお願いにパートナーもちょっぴり興奮するかも知れません。

いやらしいバイブの音。バイブを当てる振動など、目新しい刺激は興奮材料になります。



刺激的アダルトグッズのご紹介

エッチ可愛い大人のおもちゃ館TOP

ベッド以外でするセックスの刺激

カーセックスや、お風呂・カーテンを少し明けてしてみたり、狭いトイレで襲いついたり、急にあなたが求めてくる事なんてないのに、急にどうしたの?とパートナーもびっくり。


変わった事して楽しんでみたいの と可愛くおねだりしてみて下さい。

いつもとは違う刺激で、パートナーのテストステロンやアドレナリンも、一気に分泌してギンギンに勃起♪
ちょっとした刺激的なひと時を過ごせるかも知れません。
男性の勃起について詳しくはこちら疲れている時に勃起する「疲れマラ」とは?

こちらも合わせてご覧下さい。



マンネリ化してしまったセックス

セックス マンネリ化していませんか?

セックスのマンネリ化していませんか?

付き合いの長いカップルや、夫婦間になると、セックスのマンネリ化はどうやっても訪れるもの。初めてのセックスの時はあれだけドキドキし、お互いに燃えて熱く何度も重ねたいと感じます。


そして相性も言う事なしで、その時にはマンネリ化してしまう時がくるなんて思いもしません。
お互いに幾度も求め合っていたあの頃に戻りたい!

セックスのマンネリ化は、どうやって回避すればいいでしょうか。

女のセックスのマンネリ化・男のセックスのマンネリ化

カップルによっては、マンネリ化せずにいつまでも刺激的なセックスをしている場合もあります。


それは、お互いに努力の上で成り立っているんですね。
紗江は、セックスにマンネリ化してしまうなんて全く理解ができませんよ。


しっくりくる手の温もりや感触・いつもの指・いつもの舌・いつもの動き
こんな事を感じれるなんて幸せ以上の何があるでしょうか。
女は、こう思います。
セックスのマンネリ化というよりも、その慣れた手つき・慣れた腰つきに愛を感じ、それ以上望む事なんて何もない。
それは基本的に女の感覚なんですね。


だけど、男は違います。
セックスはマンネリ化してしまうのが男なんです。


ただ、女性にも色々なタイプがいますので
紗江のように、自分は変わっていないのに、相手が自分とのセックスにマンネリ化しているかもと感じる人もいれば、自分もパートナーとのセックスにマンネリ化してしまったという人もいるかも知れません。


でも、お互いにセックスにマンネリ化しないためには、お互いの努力あっての事。


本来は、セックスのマンネリ化は、お互いが努力しなければ回避することは不可能です。
まず、お互いに努力するべきなんですね。
一人だけ変わってもどうしようもありません。
個人の問題だけではありませんから。


まずは、自分が変わってみましょう。
今までの自分とは違う自分を見つけて、色んな手段で努力してみるんですね。

紗江が言いたい事は、ただひとつ
相手に変わって欲しければ、まず自分を変えるという事なんですね。

セックスのマンネリ化なんて嫌だ

ただ、自分は変わっているつもりでも、パートナーが全く変わってくれない。
そんな場合はどうすればいいのでしょうか?


パートナーに自分とのセックスをマンネリ化して欲しくないと願い、何をどうすればいいのかもわからない。そんな風に感じている女性 多く存在します。
マンネリ化とはいったいどういう意味なのでしょう。


マンネリズム (英: mannerism) は、文学・芸術・演技などの表現が型にはまっていることである。形式主義、様式主義。日本ではマンネリとも略し、「マンネリ化」といった使い方もされる。癖・礼儀作法・行儀といった意味の manner(マナー) と同じ語源である。


型にはまったセックス。
紗江は、それはそれでいいんじゃないかって思いますよ。


でも、それでは男と女の関係。
刺激が足りず、お互いに不満が生じてしまうのは仕方がないことですよね。
お互いに、新しい刺激を外に向け、セックスの回数も少なくなってしまい

  • あるのかないのわからない空気のような関係
  • 長年連れ添った夫婦の関係
  • セックスで価値観を得るのではない人対人の関係

そんな風に変わってしまいます。

でも、セックスの快感を得たい、女として見て欲しい
マンネリ化なんて嫌だ
そう考えるのは、女である限り当たり前です。

セックスのマンネリ化を解消したい

男と女でいる以上、セックスのマンネリ化が起きるのはどうしようもない事です。
それを、どうにかしたい!!
あなたができる何らかの努力は、ないわけではありません。

arrow

男の意のままに操られる女にならない


これはとても大切な事で、絶対に忘れてはいけない事です。
惚れたら負け
そんな言葉があるように、相手の思うまま・相手を喜ばせたい一心で行動してはいけない時もあるんですね。


疲れている でもパートナーがセックスしたいと言うのならそれに応じてあげたい。
そんな想い その根本的な部分を変えなくてはいけません。


相手の意のままの動く女というのは、自主性のないただ退屈な女になってしまいます。
面白みのない女になってしまうんです。


セックスも同じ。
いつも相手の思うように応じていたら、何の刺激もない女になってしまうんですね。


パートナーがセックスしたい・こんな風なセックスをしたいと言っても、自分が思うまま感じるまま拒否すればいいんです。


それで、あなたが嫌われる事はありません。もし、たったそれだけの事で別れを告げられるようなら、そんな男こっちから願い下げです。


したくない時にはしたくない。
これは嫌という時には自分を押し通す。

それくらいの気持ちでいる決断をして下さい。
セックスのマンネリ化は、そういった相手の意のままに動く女には、遭遇しやすい出来事なんです。

arrow

責められる女から責める女に


セックスのマンネリ化していませんか?

殆どのセックスが男性の主導権にあります。
女性は体力もありませんし、何よりも女は受身の立場ですよね。
でも、いつも同じパターンでは、男が刺激に不足してしまうのが現実。

時々は、あなたが主導権を握るセックスをしてみませんか?



いつも責められるばかりではなく、大胆にパートナーを責めてみる。今までになかった事で、パートナーはその変わりように刺激されます。
体力がなくても大丈夫。


女性も男性も「イク」という事は、激しいピストンだけではありません。
静止したままでだってイク事はできるんですよ。

でも、とりあえず思いのまま、本能のままに、パートナーを求め、激しく責めてみるのも、ひとつの手段です。
マンネリ化していたセックスとは打って変わって、今までとは違う新しいセックスができるかも知れません。

マンネリ化には「新しい刺激」これに尽きます。



セックスを人に見られたい?!

セックスを人に見られたい?!

セックスを人に見られたい?!

当たり前の事ですが、セックスは人に見せるものではありません。基本的には二人だけで行う行為で、動物でもない限り、人のいる場所や見られる恐れのある、場所ではしません。

ただ、

  • 人に見られたい
  • 見られると興奮する
  • セックスを見られたいという性癖があるのも現実です。


    性癖とは

    21世紀初頭ごろから、性癖の語が「性的嗜好」の意で使用される傾向にあるが、これは、「性」を性質の意ではなく性別の意ととらえ「性癖=性的な癖」と誤解した結果に基づいた誤用である。「性癖」は性的なものだけにとどまらず、広い意味範囲を持った語である。


    物を片っ端から収集する収集癖や何事にも完璧を求める完全癖など、方向性や程度によっては世のため人のためになる性癖もあるが、見え透いた嘘を繰り返す虚言癖や自分の裸体や性行為を人に見せたがる露出癖、悪いとわかっていながら盗みを繰り返す窃盗癖や火付けがやめられない放火癖など、病的なものや反社会的なものを指して性癖の語が用いられることは多い。


    また正義漢、お調子者、皮肉屋、けちん坊などといった人間の類型も、特徴的な性癖によるラベリングの産物である。出典:wikipedea



    性癖がそういう意味も持っているとご存知でしたか?


    性に対する事だけを言う言葉ではなかったんですね。

    一般的に性癖と言われている意味では、「性的嗜好」という言葉になります。


    ただここでは、セックスに嗜好の事を「性癖」と表していきますよ。
    性行為を人に見られたいというのは。ウィキペディアでは

    露出症:自分の裸体・性器などを他者や公衆の前に示して性的興奮等を得る嗜好。

    となっています。

    実はその露出症は、国連が定める精神疾患の分類の中で、精神障害だと定められているんです。ただ、必ずしも精神障害を持つ人だという事ではないので、安心して下さいよ。あくまでも、分類されているだけだと思って下さい。

    見られると興奮するという自分の性癖を把握する

    性の嗜好は、ヒトそれぞれですので、犯されたい願望SMが好きという方、アナルセックスが好きな人、本当に様々ですね。
    自分の性癖を把握するのは、興奮するツボ、イクための精神的なポイントを理解するという事になり、とても大切なことですね。
    例えば、

    • キスするのが嫌いな人が、キスばかりされても当然興奮はしません。
    • Gスポットでしかイかない人に、いくらクリ責めしてもイキません。

    人に見られたい!興奮するの

    セックスを人に見られたいという気持ちは、決しておかしな気持ちではありません。


    全てを見られたいのではなくて、見られているかも?と緊張するとワクワクするだとか、そんな風に考えるのも同じです。

    そんな気持ちは、男性でも女性でも同じで、女性だからと言って、それが淫乱だと悩むヒトもいるかも知れませんが、決してそうではありません。
    • 自分のセックスを人に見られたい
    • 人のセックスを見てみたい
    • 自分が他の男に抱かれるところを見られたい
    • 彼が他の女とセックスするところを見てみたい

    など、見られたいと願望を持つ人達が楽しむ場所があります。

    セックスを見られたいというだけに限らず、SMや色々な性の嗜好がある人達が集まる場ですが、紗江も一度だけ行った事がありますよ。

    ハプニングバーと呼ばれるところです。
    カップル喫茶とかと言ったりもしますね。
    紗江が行ったお店は少し小さめのお店でした。

    セックスを人に見られる卑猥な空間

    紗江が行ったハプニングバーは

    • 男性一人
    • 女性一人
    • カップル

    誰でも入る事ができます。


    複数の男性は入店できないようになっていると言っていました。


    二重扉になっていて、分厚い赤いカーテンの向こうから、男性がやってきて、年齢を確かめるために身分証明を出し、料金を支払います。



    まず入ってすぐにカウンターがあり、お酒をたしなみながら、来店している人などと会話を楽しめるんですね。そこは、いたって普通のバー。


    ただ、男性一人では、そのカウンターより奥のスペースへは入ることができません。


    カウンターで、単独の男性が、女性やカップルから、お遊びのお誘いがあれば、奥へ入ることができるんです。
    会話をしながら、皆目がギラギラしていました。


    刺激的な遊びを誰としようか、誰が良さそうか、模索しながら、標的を狙うハンターのようです。
    まさにハプニングが起きるタイミングを今か今かと待ち受けているんです。



    そのハプニングバーに行くきっかけは、男の友人がどうしてもその奥へ入ってみたい・奥のスペースが見てみたいということで、「絶対に何もしないから」という約束の上で出掛けました。
    もちろん、どんなところか見てみたいって興味もありましたから♪

    ただし、ハプニングバーは出会いの場の提供というだけであり、性的なハプニングを約束する場所ではありませんし、人前で性的行為をする事は法律で禁止されており、公然わいせつ罪に問われ、逮捕されてしまうんです。

    紗江は、昔何も知らずに行きましたが、その時に捜査に入られれば、何もしていなかったにせよ、即逮捕だったんだなぁと思うと恐いですよね。

    セックスを見られたい

    カウンターより奥の部屋へ入ると、女性の大きな喘ぎ声があちこちから響いています。


    初めての異様な雰囲気に、ちょっと引いてしまいました。
    そして、薄暗い空間に、カップル用のスペースがあります。


    ソファーが置いてあり、周りは低い位置から黒いレースのカーテンで仕切られているだけ。天井は鏡張りなので、上を見ると隣のスペースが見えるんです。


    隣のカップルがセックスしているのが見えましたた。
    セックスしながら、人のセックスも見る。
    見られたい人にとっては、最高に興奮するのシチュエーションなんですね。きっと。


    端でなく、両脇どちらも人が入っていれば、二組のカップルのセックスを観賞しながら、自分達のセックスを二組に見られるということになりますね。
    ※こういう不特定多数の人に性行為を見せることを、公然わいせつ罪という罪になります。

    自分の淫らな姿を人に見てもらいたい?!

    そして、大きなガラスの向こう側で、SM部屋のような部屋で、手枷をされた女性が二人の男性に責められ喘いでいました。その官能の表情といったら。


    そのガラスはマジックミラーになっていて、誰に見られているのか向こう側からはわからなくなっているんですね。自分が淫らな姿を見られているかも知れないという感覚。セックスを見られて興奮する人にとっては、すごくスリルがあるんだそうですよ。


    そして、一番奥には禁断の部屋があるそうで、複数の男女が思うままセックスを楽しむ乱行ルームだということでした。


    一際大きな喘ぎ声が響いていて、激しいセックスが繰り広げられているのがわかりました。紗江は見には行きませんでしたよ。



    何しろ若かったし、ちょっと怖かったんです。その部屋に入ったら、自分もそのメンバーに入れられてしまうかもっていう不安があったので。


    後は、衣装部屋があり、コスプレ衣装やグッズなどを、好きに身につけることができます。
    チャイナが似合いそうだから着なよとすすめられはしたけれど、何もしないといいながら、あわよくばそのままセックスに持ち込もうとしている魂胆がみえみえ。着替えることはしませんでしたよ。

    他にも何かスペースがあったかも知れませんが、かなり昔の頃の事なので、忘れてしまいました。
    こんな場所があるんだーといい経験をすることができました。

    繰り返しますが、人前で性的行為をする事は法律で禁止されており、公然わいせつ罪で逮捕されます。その店もすぐになくなったそうなので、摘発されたんだろうなと思います。店によって、決まりも色々とあり、方針も違うものなので、どこでも紗江が行ったようなお店だとは限りません。


    法律的に認められ、営業している店もありますが、捜査に入られればどうなるのかまではわかりませんので、行こうかなと考えている人は、行く前にきっちりと調べ、自己責任の上でお願いしますね。

    スワッピングで見られる

    スワッピングでセックスを見られたい

    細かな法律の事まではわかりませんが、夫婦間・カップル間で、お互い合意の上・金銭が絡まないスワッピングプレイは、違法ではないようです。


    出会い系サイトでそういう募集をしていたりしますので、そんな相手を見つけるのも、セックスを見られたい人にとっては、いい方法かも知れません。


    また、ご近所やお友達とお酒の場で、ふざけてそういう話をしたら、案外気があって・・・スワッピングではなくても見せ合いっこをしたという話も聞いた事があります。
    そんな機会が訪れるといいですね♪


    合わせてご覧下さい。

    無料で利用できる出会いサイトがありますよ。
    安全安心なサイトだから、迷惑メールがくる心配もなし。
    いい出会いがありますように・・・

    会員450万人突破 ミントC!Jメール 登録無料★

    ミントC!Jメール