イヤやめて・・・って女の本心?

イヤやめて・・・って女の本心?

イヤやめて・・・って女の本心?
当サイトでは、男性からメッセージをいただくのは女性よりもかなり少ないのですが、今回は男性からのメッセージをご紹介させていただきたいと思います。

18歳 Hさん 男性

最近付き合い始めた彼女と初エッチをしました。
彼女は、クンニしてても手マンしててもペニスを入れてても「イヤ・・・やめて。」「ダメ・・・」とか言っていました。

僕は初体験なので、初めは少し焦って舐めている舌の動きを止めたのですが、「イヤー」と言いながら頭を持って顔をあそこに寄せられました。

「えっ?」と思い、そのまままたクンニをしましたが、やっぱりまた「イヤッダメ!」って言います。
ピストンしている時も、「イヤイヤー!」と言いながらも、別に僕を払いのけたりしないし本心で嫌がっている感じもありません。

AVでもそんな感じのが多いし、本心でイヤがっているのなら、じっとしてたりしないですよね?友達に相談はしたくないから、メールさせてもらいました。

Hさんは、初めての経験で大変戸惑っているようでしたが、彼女の言い方や動かない様子を見てある程度は察しているようでした。

女性が「イヤ・・・やめて・・・」というのは、お察しの通り本心ではありません。

何故本心でないのに「イヤ」「やめて」って言うの?

女性が「イヤ」「やめて・・・」「ダメ・・・」と言うのは、いくつかの理由があります。

  • 本心からイヤでやめて欲しい時。
  • 気持ち良すぎてどうにかなってしまいそうだから怖がっている。
  • おかしくなりそうくらい感じている事を伝えようとしている。
  • 「ダメ・・・もっとして。」「イヤ・・・やめないで。」をつい本心とは裏腹な言葉に変換して言ってしまう。

上記のご相談のHさんは初体験だそうですが、彼女さんはバージンではなかったそうです。バージンの時は、そこまで感じないという可能性がありますが、イヤやめてと言いながらもじっとしている・本当にやめると引き寄せられた。との事から、彼女さんは本心で「やめて欲しい」とは思っておらず、

「イヤ・・・ダメよ。やめないで。もっとして。」「もっと感じさせて。」という気持ちを表現しているようですね。

本心でイヤがっている場合は、頭を引き寄せるような事はしません。
ただ、頭を引き寄せる行為ができたという事は、ある程度性行為の経験があると感じました。

女性は、本心を素直に言えないという部分があります。

ケンカをしても、本心では構って欲しいのに「もういい!」と怒ってしまう場面がありますよね。

エッチの場面では、小さい頃から

  • 女は慎むべき。
  • はしたない女になってはいけない。
  • 節操を保たなければいけない。

などと、そういう風に刷り込まれてきた事から【恥じらい】が邪魔をして、「気持ちいい。」「もっとこうして欲しい。」などという本心が、なかなか言えない生き物なんですね。

面倒臭いのはお互い様ですが、何とも面倒臭い生き物なんです。

計算の上で「イヤ・・・やめて・・・」というオンナ

上記を見ると、オンナって面倒くさいけど、可愛いななんて感じるかも知れません。

が・・・オンナは実はオトコが思う程、可愛いものではないんです。


オトコをより欲情させるため

どんな事をすればどんな言葉を言えば、オトコが興奮するのか、オトコが可愛いと感じるのか、色っぽいと感じるのか、知っているのがオンナです。

「イヤ。やめて」と本心で言っているかのように見せかけ、オトコを興奮させるための術を知っている・・・ただの演技という事もあり得るんです。

犯されたい願望やSMプレイへの好奇心

無理矢理されているところや荒っぽくされている場面などを想像し、自分を刺激し興奮へ導くため「イヤ」「やめて」という言葉を発している場合もあります。

犯される事でしか感じない性癖だったり、もっと感じたいという女の本性そのものですね。

本心で「イヤ」と感じている場合

基本的に、女性は男性の雑な愛撫に痛みを感じた場合でも、その本心もなかなか言い出せません。

そんなの声や態度でわかるだろうと思うのは、オトコの勝手な想像でしかありません。

  • 本当に気持ちが良くて恍惚な表情を浮かべているのか。
  • 痛みを感じて身体をのけぞらせているのか。

これを見抜くのは、何十年と性行為をしてきた経験豊富な男性にだってわからないものなんです。
基本的には、自称 遊び人であってでもです。

女性を扱う時は優しくソフトに、そして「痛くない?」「大丈夫?」などの声掛けは必ず必要ですよ。

私って変態?!犯されたい願望・・・

変態だよね。犯されたいと密かに考える私

無茶苦茶に犯されたい!私は変態

男と女の性。エッチして気持ちよくなりたい本能。
何をとっても、深く考えれば考えるほど、「さが」というものは、理屈で片付ける事ができないものです。


その深さは、測り知る事のできないもので、紗江自身は「知ってはいけないもの」「知る必要のないもの」と考えています。


考え、知れば知るほど余計にわからなくなり、深みにはまっていくだけ。究極のSMなんかは典型的な例だと言えるのではないでしょうか。

先日、紗江の元にこんなご相談がありましたよ。
※ご相談などのメッセージは、下さったご本人にご了承いただき、掲載しております。
了解なしで勝手にサイトに掲載する事は一切ありませんので、メッセージを下さる方は安心して下さいね。

34歳 女性

私変態なんです。心の奥底で犯されたいと望んでいます。
一人エッチの時、無理矢理犯されているところを想像してしまうんです。


複数の男に、押さえつけられて動けないまま、体のあちこちを責められ、犯されたいといつも考えてしまって。それでとても興奮してイクのが好きなんです。


会社にいても気持ち悪くって大嫌いな上司に、口を塞がれ力任せに舐められたり入れられたりするところを想像してしまいます。
通勤の時にも、知らない男にむちゃくちゃに犯されたいって考えてしまって。


犯されたいなんて考えるのもイヤなんです。
はっと正気に戻ると、鳥肌が立つくらい気持ち悪くなって、どうしてそんな事考えてしまったんだろうって。


旦那とセックスしている時も、動けなくされた旦那の見ている前で、他の男に犯されているところも想像してしまいます。その時は体の心から本当に感じてしまって。犯されたいっていつも考えてしまうんです。


こんな私ってすごく変態だし、頭がおかしいんじゃないかなって悩んでいます。誰にも相談もできないし、どうすれば、そんな妄想やめられるでしょうか。


どうすればそんな変態みたいな事を考えずに済むでしょうか。

かなり深刻なご様子で、本当に悩んでおられると感じました。
多かれ少なかれ、犯されたいと考えて、同じようにお悩みの人、かなり多いんじゃないかと思います。

犯されたい願望は変態ではない!「女の性」

犯されたいと考えてしまう私って変態?!

全ての女性が、犯されたいと考えているわけではありません。
犯されるなんて嫌に決まっています。好きな男性以外に無理矢理抱かれたいなんて有り得ません。
それって変態?!
それを望んでしまう・・・

でも、犯されたいと考えている自分は変態だと感じても、ただの妄想の世界ですよね。それに対して変態だと感じたり、罪悪感を感じる必要はありません。

むしろその変態な部分・その変態な妄想は楽しむべきです。現実に男に犯されるために何か行動を起すわけではないでしょう?

現実に本当に犯されたいですか?誰でもいいんですか?


違いますよね?それなら、それは変態ではありません。
それでいいんです。

先ほどと重複しますが、知れば知るほどわからなくなるのが、「さが」というものです。決して追求するべきところではないって紗江は考えていますよ。


女は、M気質の方が多いと言えます。
自分はSだと考えている人でも、Mの感性は多少は持っているものなんです。
犯されたい願望
変態だと自分で感じようとも・否定しようとも、全くないとは言えないんです。

  • 嫌いな相手に無理矢理犯されたい
  • 押さえつけられて無茶苦茶にされたい
  • 好きな男性に犯されているところを見られたい

好きでもない見知らぬ男に抱かれたい。
そう想像してしまう事は、正しくもない間違いでもない そんなものなんですね。

でも本当は

  • 女は、愛している男に征服されたい
  • この男だと決めた人には服従したい
  • 無茶苦茶にされたい

そう思う事が、あなたの本心。



それは何故か?
女はそういう生き物だからです。
強引にされる事で、性の興奮が高まります。

だから、愛している男性に

  • 無理矢理犯されたい
  • 押さえつけられて無茶苦茶にされたい
  • 強引に責めて欲しい

それによって、性的興奮も高まり、より一層女としての喜びを感じるんです。

変態な自分を曝け出す

自分は変態?![犯されたい」そう思う気持ちを、彼やパートナーに全て曝け出して下さい。
変態な部分を隠す必要はありません。
それで、彼が認めてくれない場合は、あなたの事を本当に愛しているか、本当はうわべだけしか見ていないかのどちらかです。

  • 愛しているから誰にも触れられたくない
  • そういう淫乱な女はいらない

二択に限られます。


男は、基本的には女を征服したい生き物です。
もちろん女にも色々な考えがあるように、男全てが同じというわけではありません。
基本的には、愛している女が他の男に触れられるのを我慢できるわけがないんです。


でも、あなたが「私は変態」そう思う気持ちを受け入れてくれる。
本当にあなたの事を愛していれば、その気持ちは間違いなく受け入れてくれるでしょう。

変態プレイ?!犯されたい女と犯す男を二人で楽しむ

「受け入れる」
それを、言葉のそのままに解釈しないで下さいね。

あなたの事を本当に愛していれば、犯されるところを見てあげようと答える男性はいません。


愛しているのですから、他の男に犯されたいという気持ちは認めてはくれません。
少しでもあなたの望みを叶えようという気持ちになるだけです。

  • 手足を縛り付けられたい
  • 髪を強く引っ張ってキスされたい
  • いやらしい体だなと言葉で責めてほしい
  • お尻を強く叩かれたい

感じているそのままの気持ちを伝えてみて下さい。
きっと彼も答えてくれるでしょう。
そういう変態チックなプレイを二人で楽しむ事も、時には刺激的でより一層セックスを楽しむ材料になるのではないでしょうか。
ソフトSMプレイを刺激的に楽しむこちらを是非ご覧下さい。

犯されたい?!私は変態?!否定しないで

人間の「さが」は、誰にも止められません。
無理に気持ちを抑えつけようとしなくってもいいんです。


心配しないで下さい。
犯されたい・自分は変態かも?という気持ちは、誰にでもある事です。

変態な自分が存在する。そういう自分を知ること・理解すること


それが大切なんです。
それを知れば、それ以上どうなるものでもありませんし、誰かに犯されに行くはずもありません。


普段、普通に何かを楽しむように、犯されたいという気持ちを持っている それを受け入れればいいんです。

安心して、そんな自分を受け入れ、妄想して楽しむべきだと紗江は思いますよ。
あなたは特別ではない。どうか安心して下さいね。
そして、犯されるところを想像するオナニー存分に楽しみましょう!犯されるところを想像するオナニー

合わせてご覧下さい。

羞恥プレイってどういうのがある?

刺激的 羞恥プレイ

羞恥プレイ

羞恥プレイって知っていますか?


羞恥プレイ(しゅうちプレイ)は、SMでマゾヒストを辱めるプレイ。
一般的なセックスやSMプレイなどの一環として行われる性的プレイである。性的興奮を高めるためにパートナーの羞恥心を煽る行為が羞恥プレイである。出典:wiki


これを見ている人は、多少なりとも羞恥プレイに興味がある方だと思います。
全く興味がないのなら、見ようとも思わないはず。
ただ、それを否定しなくてもいいんですよ。
羞恥プレイに興味があるって事、何も隠す必要は何もありません。
紗江も、大変興味がありますよ。


羞恥プレイにも分類があるのを知っていますか?
その分類は、自身の考えだけなのですが、一言で羞恥プレイとは言っても、紗江には受け入れられるものと、受け入れられないものがありますよ。

ノーマルな羞恥プレイ

紗江の中で、これはまだノーマルだなと感じる羞恥プレイをご紹介します。
ここで言う羞恥プレイは、紗江は彼が望むのならもし自分が嫌でも、受け入れてもいいと考えています。
愛する彼の性癖なら、仕方ないと思います。
wiki出典:羞恥プレイ

  • 下着を着用させずに、外出させる。
  • 貞操帯を着用させる。
  • パートナーの陰毛を剃毛し、パイパンの状態にする(剃毛プレイ)。
  • 手錠、首輪などを着用させる。
  • 年齢に見合わない格好をさせる(熟女にセーラー服を着せるなど)。
  • 男性に、ランジェリー、スカートなど女物の服を着せる。化粧をし女性的なしぐさや言葉づかいを強要する(強制女装)。
  • 相手を緊縛する。
  • 排泄を我慢させ漏らさせる。

快楽のためだけの羞恥プレイ

そして、ここで「快楽のためだけの羞恥プレイ」をご紹介したいと思いますよ。
ここで言う羞恥プレイは、紗江的には絶対に受け入れられないなと思うものです。
皆さんはどうでしょうか?

wiki出典:羞恥プレイ

  • 下着を着用させずに、しかもそれとわかる状況で人前に出す。
  • 衣服を着用させずに人前、もしくは他人に見られる可能性のある場所へ連れ出す(露出プレイ)。
  • 羞恥心の強いパートナーに露出度の高い衣服を着せる。
  • 他人の前でSM的な服従を強要する。
  • パートナー以外との性行為を強要する。
  • 衆人環視の中での性的な行為を行う。
  • 浣腸を施し衆人環視の排泄を強要する。

他人に見られるようにする羞恥プレイと他人に見せる羞恥プレイの違い

羞恥プレイ

紗江の考えでは、羞恥プレイでも、愛し合っているパートナーとの羞恥プレイと、快楽のためだけの羞恥プレイは、全く別モノだという事です。


わかっている人は、もうとうに答えは出ているはずですね。

  • 愛しているパートナーを赤の他人に触らせる。
  • 赤の他人に見せる。

そういう愛の形は、100%あり得ません。

あるという人が、もしいるのなら是非そのお気持ちをお聞きしたいと思っていますよ。
自分の快楽だけの、セックスパートナーには「愛」を語る必要もありませんし、その「愛」というものは、ハッキリ言って真実ではありませんよね。

ただ、もしもそれがあなたの愛する人なら、何も迷わなくてもいいんんです。
だって、その羞恥プレイが例えどんなものであっても、愛してしまっている事実があればそれでいい。
例え、どうしようもない男に惚れたのだとしても、もう始まってしまった事は、いくら振り返ったところで変えようがありません。
いいんですよ。
それは、あなた自身が決める事ですから。

二人で楽しむための羞恥プレイ

上記の説明でわかっていただけていると思いますが、

見せるための羞恥プレイ・二人で楽しむための羞恥プレイその差は歴然として見えているはずですね。

その中で、あなたが信じ愛したパートナーの求める事なら、是非応じてあげましょう。

快楽だけの羞恥プレイに100%愛がないと言いましたが、ひょっとしたらあるかも知れません。

二人で楽しむ羞恥プレイに、まず制限はありません。
それは、紗江の考えであって、決めるのはあなたですよね。
パートナーの事を信じると決めたのなら、あなたの想いを貫いてみましょう。


偉そうな事を言っていても、紗江自身ももし彼が「自分の快楽のためだけの羞恥プレイ」を望んで、どれだけ嫌と思っても、覚悟を決めて受け入れてしまうような気がしています。
自分が後悔しない決断をするべきです。


そして、羞恥プレイがしたいというパートナーの性癖や、自分自身の性癖を知るのも、とても大切な事ですね。

乱れた服のまま興奮するセックス

見えそうで見えないから余計に興奮

乱れた服で興奮するセックス
男性は、チラ見えや透けた服から薄く見える体などが好きって知っていますか?
気になる女性や、色っぽい女性を見て、

  • 白いシャツの下に透けたブラのライン
  • 階段の下から見えそうで見えないヒップ
  • チラチラ見えそうで見えない胸の谷間

など、どんな体をしているんだろうという妄想を常にしています。
全裸を見るよりも意外と興奮したりするんです。

乱れた服で興奮するセックス

そして、全裸でセックスするよりも、服を全部脱がずに、乱れた服のままでするセックスにも興奮したりします。
服を着たままのセックスを着衣セックスといいますが、

  • 服を全部脱がずに胸元だけをはだけさせる
  • 上半身は着たまま下半身だけ脱がせる
  • パンティを片足に残しておく
  • ブラを外さずに上にたくし上げたままにする

何故、乱れた服のままセックスして興奮するのか?
紗江はこう考えていますよ。

乱れた服のままセックスして興奮するのは、男性の支配欲をくすぐるから。

  • 犯されたい願望
  • 無理矢理強引なセックスの方が興奮する
  • 虐めて欲しい

女性でも、上記のように考えます。
それはサドかマゾかによると思いますが、乱れた服のままセックスするという事は、「その相手の女性を無理矢理支配している」という支配欲や征服欲があって、脳が刺激をうけ興奮するんですね。

乱れた服のままのセックス 紗江の彼のケース

管理人 紗江の彼も実はそのうちの一人。
時々、乱れた服のままでセックスをします。

紗江的には、熱い肌をカラダ中に感じながらの方が気持ちいいのですが、全部脱がさずにそのまま最後までいってしまう事もあります。

  • ホテルへ入った途端下半身だけ脱がされ、後ろから犯すようにセックスする
  • シャツは着たままブラのホックを外してセックスする

そして、彼はキャミソールがとっても好きなようで、ブラのホックだけを外してブラの肩ひもは腕にずり下げた状態で愛撫します。
肩にブラの紐がずり下がっているのが興奮するんですね。
そして、どんどん興奮してくると、キャミは脱がさずブラだけを外します。
キャミの下で起っている乳首を見たり触ったりするのも興奮する彼のツボのようです。

このような男性は意外と多いのですが、あなたのパートナーはどうでしょうか?

服を着たままのセックス

乱れた服で興奮するセックス

LCラブコスメティック公式のアンケートで以下のような結果が出ています。

服を着たままエッチするのは好きですか?
回答 女性384名 男性24名

  • はい・・・191名
  • いいえ・・・120名
  • どちらでもない・・・97名

「はい」の回答のコメントを見てみると
■全裸よりはだけてるとか透けてるとかの方がエロい(笑)
■正常位なら犯してる感、騎乗位なら犯されてる感がたまらなくエロくて好き?彼もコーフンして喜んでくれます
■なんかいやらしい感じもして燃えちゃうし、彼も私の会社の制服は速攻で脱がせるのに、黒のハイソックスだけは履かせたままするのが好きみたいです。彼は足フェチです!
■着衣というか、半裸の方が好きなのですが…。はだけた感じがたまらないです
■スッポンポンより興奮する
■彼も裸より、何か着てるほうが興奮するらしい。
■何だか犯されているようで、嫌らしい気分が何時もより増して来て、気持ちが良く、回数も増えてしまいます。
■中途半端に脱がされた感じに興奮しちゃうストッキング破られたり、シチュエーションを妄想しながらエッチする



そして、「いいえ」と答えた人のコメントでは
■彼と直接触れ合いたいから。
■素肌のほうが気持ちいい。
■肌の温かさを地肌で感じたいため。
■お互いの肌の温もりを感じ一体感を味わいたいし服を着たままだとセックスに物足りなさを感じてしまいます…。
■全身肌同士で触れていたいから。彼の肌がすべすべでとても気持ちいいんです。

このように、殆どが服を着たままでは感じられない肌の温もりを感じたいという事と、服がしわになる・汚れるという理由でした。

「はい」では、男性側のコメントが多いようですね。
紗江も、服が乱れた状態でセックスするよりも、全裸になって彼の肌を感じながらのセックスの方好きです。
ただ、時々なら犯されるようなシュチュエーションも興奮するかな?って感じですね。

乱れた服のままで犯す

男性が主導権を握るセックスが多い中、女性が主導権を握ってパートナーを責め、セックスするのもとっても興奮するものです。
はだけた胸元のまま、騎乗位でパートナーを犯してみるのも刺激的♪
色っぽいランジェリーを着たままというのもいいですね。
いつもとは違ったセックスにパートナーも興奮するかも知れません。
一度試して見ませんか?


合わせてご覧下さい。マンネリ化してしまったセックス