初めて?不倫する男は必ず繰り返す

不倫する男の言い訳は信じてはいけない

初めて?不倫する男は必ず繰り返す

  • 気になる男性がいるけど結婚していた。
  • 好きになった相手が妻帯者だった。

いけないいけないと思いながら・・・不倫という事を踏まえて付き合うから大丈夫。

そんな風に始まる不倫。


もしその時に男性が、下手な言い訳じみた事を言うようなら絶対に信じてはいけません。

不倫する男は繰り返すパターンが多い

そして、上記ページの言葉以外にも言う言葉があります。

  • 「こんな気持ちになったのは初めてだ・・・」
  • 「今までこんなこと(不倫)一度もしたことはない。」

※ここでもすべての男性にあてはまるわけではありません。本当にそういう場合だってあるでしょう。

同じ人が一人としていないように、あなたの人とは違う魅力にときめく気持ちを初めて持つ場合だってありますし、あなたが不倫をするのが初めてというように、不倫が本当に初めてでもう繰り返さないという人もいるでしょう。

ですが、今までもこれからも一度不倫をしたオトコは、必ず同じことを繰り返すという場合の方が多いという事を知って下さい。

不倫をしていた・これからは不倫をしないであろう事を言い出すオトコはあまり信じるべきではないと思います。

少なくとも、あなたに本当の気持ちを向けているのなら、昔の不倫のことを言うのはおかしいとは思いませんか?

あなたがもし不倫2度繰り返したなら・・・

これを見て下さっている方が、もし不倫を2度繰り返すような事になったとして、現在の不倫相手である男性に、以前の不倫の話を切り出すでしょうか?

もちろん、付き合いが長くなり親密度が増した状態で、

  • もうこんな苦しいことは繰り返したくないのよ。と心を打ち明ける。
  • 私の愛は真実なのよ。と信じてほしい。

こういった場合は、不倫を繰り返している事を話すかも知れません。

でも、出逢って間もない時にそんな簡単に繰り返した不倫の事は打ち明けるケースの方が少ないと言えますね。


自分と置き換えてみればよくわかると思います。

不倫するオトコは必ず繰り返す

どんな理由であれ、不倫をするには何らかの理由があります。

  • ただ単にオンナやSEXが好き。
  • 家庭に不満がある。
  • 妻とうまくいっていない。
  • 家庭を円満にするために他で遊ぶ。
  • 本当に魅力を感じて好きになってしまった。

そして決定的な理由は、ただひとつ。男だからです。

最後の「本当に魅力を感じ好きになってしまった。」というのもやっぱりオトコだからオンナが好きなのです。

オトコはSEX
をしたい生き物です。常に射精をしたいのです。

この事は、オンナがいくらどう考えてもわかりません。理解する事などできないんです。

当然、オトコのような考えで不倫を楽しみ繰り返すオンナもいますし、不倫など繰り返すどころか一切しない男もいます。

なので、一概には言えませんが、1度不倫をしたオトコはまたそれを繰り返す方が多いと言えます。同じく一度不倫をしたオンナもそれを繰り返す方が多いのではないでしょうか。

不倫は一度味わうと、その禁断の恋に一気に吞み込まれてしまう魅力があります。

私たちオンナは、それを回避する能力があります。妻帯者と不倫をすると基本的に泣くのはオンナです。
もう二度と同じ過ちを繰り返してはいけません・・・

すこ~しだけ頭に置いていていただけたらと思いますよ。

でも、こういうオトコもいるんです。続き⇒不倫しない男もいる?


合わせてご覧下さい。

不倫は悪?されたら被害者?

不倫は悪?

不倫は悪?されたら被害者?

世の中で「不倫」をしている人はどれ程いるのでしょうか?


不倫は、当事者だけならともかく必ず周囲を不幸にする要素ばかりです。そう間違いなく不倫は「悪」です。そんな簡単な事 中学生でもわかる事ですね。

ただし、「不倫であっても、本当の意味で惚れてしまってもうどうしようもない。」というケースも当然あります。

不倫の末、もう子どもはその子以外は作らないと3人家族で仲良く幸せに暮らしている知人もいますし、サイト管理人紗江の伯母も不倫の上での結婚で、所謂「略奪愛」というものだと聞きました。

  • 伯母が無理矢既成事実を作ったからか?
  • 叔父がどうしようもなく惚れてしまったのか?
  • 夫婦間に何か問題があったのか?

真実まではわかりませんが、必ず苦しみ泣く人がその陰には存在します。

ですが、結婚していない同士の普通の恋愛であっても、幸せを感じる・苦しむ「日向」と「影」があるのは人であるのなら当然なんですね。

それを幸せを感じる立場になるのか・苦しむ立場になるのか、人の気持ちや考え方・意見はどちらに傾くかで変わるのではないかと、最近感じている紗江です。

不倫はオトコが悪なのか?オンナは純粋なだけなのか?

もちろん一夫一婦制である日本に生まれたからには、やはり不倫は「悪」という事になるでしょうか。

上記の紗江の伯母の場合も、どちらも「悪」だったという可能性もあります。

「不倫」の世間での認識は、オトコが悪・純粋なオンナは遊ばれただけという風に捉えられているように感じますが、果たして本当にそうなのでしょうか?

嫁との間に子どものいる男性が、不倫相手を作ったという色々な過程で、その3人の立場から考えたいと思います。

※ただし、どんな場合であっても、妻帯者である男がそれを隠して不倫した場合、全ての「悪」はそのオトコです。


夫婦仲が冷え切っている場合

  • 家庭内離婚と言える程、夫婦仲が冷え切っている。
  • 旦那が求めても嫁がSEXを受け入れない。
  • 何らかの不満がお互いにある。

ここでは、あくまでも、お互いに不満を持ち、お互いが悪いというパターンで考えます。

不倫しているオトコ

家へ帰っても疎ましがられ、子どもに「パパは馬鹿だからね」と言う嫁。居場所がない。居心地が悪い。SEXも拒否される。

まず母親が子どもに対し父親の悪口を吹き込むことは絶対に許せない事です。夫婦間の事と親子関係に持ち出すのは違います。父の威厳もへったくれもなくなってしまいますね。

この場合は、オトコだけが悪とは言えません。人間居心地の良い場所を求めても当然ですね。
もちろんオトコとオンナ逆のパターンも同じですね。

不倫された嫁の立場

この場合のオトコが「悪」なのだとすれば、オンナも「悪」になると考えます。
SEXにより射精は必ず必要です。

紗江の母が言っていたことがありました。何があろうと「オンナの務め」は必ず必要だと。

不倫相手のオンナ

相手に家庭があると知っている上で、関係を続ける場合は当然「悪」です。

初めは火遊び程度だったのに、知らない間に好きになってしまっていたというのも、ただの言い訳にしかなりません。

夫婦仲がいい場合

  • 旦那とは友達・家族としてしか考えられない。
  • 旦那がオンナ好きすぎる。
  • その他を除けば子どもをきっちりとみてくれるいい父親

お互いに不満はあるが、家族として仲が良いと想定します。


不倫しているオトコ

夫婦間にはSEXの問題も大きく付きまといます。

SEXを拒否するのに、浮気はダメなんてそんな虫のいい話はありませんね。

浮気が不倫に発展してしまう事はあり得るのです。
ですが、もし仲が良く夜の営みもあるという場合、この不倫しているオトコが完全に「悪」ですね。
色んなオンナとヤリたい。それなら何故一人に決めると結婚したのでしょう。

ここでも逆も同じですよ。

不倫された嫁の立場

夫婦仲は円満で、オトコを立てる事を知っている女性なら、ここでは被害者ですね。

ですが、心の中の不満までは当人しかわかりません。「私はきちんとしているつもり」になっている女性もいるでしょう。そうなれば、お互いに「悪」という事になりますね。

不倫相手のオンナ

上記のように、相手が既婚者だと知っている上では、この不倫相手は紛れもなく「悪」です。

ですが、上記の場合でもどんな場合でも、それを隠し独身だといって近づき関係を続けた場合は、嫁と同様「被害者」になりますね。

不倫するオトコもオンナも悪?

夫婦の関係は、千差万別で同じという家庭は一切ありません。

様々な要素が入り交じっていて、本当に複雑です。

不倫する方が悪か?される方が被害者かは、その当人だけしかわかりませんが、二つだけ確実に言える事があります。

  • 相手を決めたのは他の誰でもない・自分だという事。
  • 夫婦間の問題を親子間に持ち出してはならないという事。

この2つだけは確実に言える事です。

だからと言って、離婚するしないだとか生活の事もありますので安易にできるものでもありませんね。

でも、不倫するようなオトコを選んだのは自分ですし、不倫している女性なら旦那様を決めたのも自分だという事を少し考えるのはいかがでしょうか?


夫婦の事は、何をどう言っても所詮他人には100%わかるはずがありません。
不倫をされている立場の人がどうすればいいのか答えを出せるのは、自分だけですね。

「不倫は悪か?」という事を、少し思い立ったので書いてみました。


また別の角度からも順次思い立ったら考えていきたいと思いますよ。

不倫で男が使う言い訳

不倫に対する考え方

不倫に対する考え方

不倫は、当事者だけでなく周囲を巻き込んで多くの人を傷つけてしまう行為です。

不倫に関するアンケートでは、下記をご覧下さい。

相手が既婚だと、全く知らずに恋してしまった場合は、どうしようもありません。ですが、それを知っている上で求められ求めた場合には、それなりに今後どうなってしまうのか考える必要がありますし、かなりの覚悟が必要ですね。

初めはただ軽い気持ちで、自分の欲求に逆らえず間違いを起こしてしまい、気づいたら好きになっていたというパターンもあるでしょう。

ですが、知った時点で引き返す事をおすすめします。知らなかったという事を言い訳にはできません。


管理人紗江は、不倫には全く賛同していません。ですが、その間違いを間違っていると言う事は誰にもできません。その判断をするのは各個人の考え方であって、本人以外は誰1人として理解する事ができないからです。

いくら気持ちを押し付けたところで、人の本当の心の内をわかる人など存在しません。

不倫でオトコが使う言い訳

不倫は、間違っている行為でしてはいけない事ですが、上記で言いましたように

  • 気づくと好きになっていた。
  • 初めはほんの少し満たされるだけで良かったのに。
  • こんなつもりじゃなかった。

などという場合であっても、絶対に信じてはいけない言葉があります。

言い訳その1・・・「君の事が一番好きだ。一番大切な存在だ。」

これは、不倫する際に一番使う言い訳です。

既婚者が、言う軽い言葉は絶対に信じてはいけません。

一番大切なのは、不倫相手ではありません。奥様かも知れませんし、家族が第一です。


これは、ただ関係を継続したいがために、言っている言い訳であって、決して本心ではありません。

仮に不倫相手の事を好きだと思っているのなら、余計にこの言葉は言わないはずです。


言い訳その2・・・「妻とはもう冷めている。」

上記でのお話で不倫をしているJさんの例も同じです。


嫁とは口も聞かないし、もう冷めきっているんだよ。何故?私だけを愛していると言ったくせに。

不倫相手の上司は、Jさんの事を好きなわけではなく、ただ自分の思い通りにするための口からの出まかせでありただの言い訳です。

少しでも奥様の悪口や家庭の不満を言って言い訳するオトコは、確実に不倫相手の事を利用しています。


言い訳その3・・・「出逢うのがもっと早ければ・・・」

上記と同じで、奥様の事をほんの少しでも話をして言い訳をするオトコはまず信じてはいけません。

奥様の事を好きになり、結婚して一生守っていこうと決めたのです。それを否定するような事を言うのでは、誰にでも同じ事を言い続けます。

不倫相手に飽きたり、もっと目新しいもの・もっと魅力的なオンナが出てきたら、不倫相手には見向きもしないでしょう。


決して100%確実ではありません。本当にそういった恋もあるでしょう。

ですが、そもそも「~してたら良かった。」「~だったら。」などという言葉を使う事は、人としてあまりよろしくはないですよね。

言い訳その4・・・「子どもが成長したら離婚して、君と一緒になる。」

今は無理だけど、子どもが大きくなったら必ず・・・という言い訳も、まるっきりでまかせです。

もちろん100%と言うことはできませんが、大切なのはやはり家族なんです。

誰にも明日はわかりません。いつか必ずという言葉はただの言い訳であって、不倫相手と一緒になるつもりなどありません。


不倫相手に言い訳しないオトコ

不倫をするオトコでも、一切無駄な言い訳をしないオトコもいます。

ですが、「不倫」をしている時点で、現在の不倫相手が特別なわけではありません。

浮気をする人間は、必ずそれを繰り返します。何かのきっかけで、何かに気が付いた時には、不倫も浮気もきっぱりとやめる場合もありますが、可能性は低いと考えても良いと思います。

管理人紗江の父は、かなりの遊び人だったようで、母は長く苦しみ続けていたそうです。

それこそ言い訳もせず浮気・不倫をし続ける毎日。

母はある日こう言ったそうです。
「人には必ず因果関係がある。自分がしている事は、いつか娘に降りかかってくるかも知れないよ。娘があなたと同じように遊ばれたとしても、あなたは何も言えないという事を肝に銘じておくことね。」

その後、父は一切外出しなくなったという事です。

紗江の覚えている父は、出張に出かけても車を走らせ必ず帰宅し、仮眠だけとった後にまた出かけるなど、自分が必ずそばにいないと心配するという感じでした。

言い訳もせず好き放題不倫をしてきたから、もし妻にされてしまったら・・・という不安があるのかも知れませんが、やはり何をどうひっくり返したって、大切なのは妻であり家族です。


ですが、人の事を好きになる気持ちは、誰にも止める事はできません。そのオトコは不倫相手を、本当に好きかも知れませんし、大切に想っているかも知れません。
そして言い訳をする理由は、まるっきりの嘘ではなく強く「失いたくない」と考えている気持ちは必ずあります。

不倫期間を経て略奪愛で現在幸せにされているご夫婦もいます。ただし、もし不倫相手に振り返った人は、次も同じ事をする可能性は充分にあります。

不倫は、多くの人を傷つけるので、できればしない方がいいのですが、もしも不倫相手が下手な言い訳をしたら、自分が傷つかない程度に考えておくべきですね。

合わせてご覧下さい

刺激が欲しい・・・禁断の恋【不倫】拍車がかかる想い

刺激が欲しい・・・禁断の恋【不倫】拍車がかかる想い

刺激が欲しい・・・禁断の恋【不倫】拍車がかかる想い

  • 人目を忍んで逢わなければいけない。
  • 声が聴きたいとき・逢いたい時に連絡を取る事ができない。

不倫は、一度知ってしまうと深く魅了され陶酔し、麻薬のように中毒性がある恋愛です。


脳の麻薬 フェニルエチルアミンが大量に分泌され、禁断の恋である不倫の恋に拍車をかける事になります。

そして、自分では意識しない部分で、脳が許されない事をしているなどの刺激に快楽を感じ、もっともっとと刺激を求めます。

上記ドーパミンの悪戯についての記事を見て、不倫と刺激 というタイトルでメッセージをいただきました。

不倫と刺激

アラフォー Hさん

ドーパミンの話参考になりました

夫に隠れて10年以上も続けて不倫していた彼と再婚し最近別れました。

「俺離婚するから一緒にならないか?」

夫の事は愛してましたし子供の事など色々とても悩んだものの、今自分が求めている相手はどっち?
その答えは案外簡単に出ました、彼でした。


それでも離婚を決意するまでには悩みつづけました。

でも、いつも頭の中にあるのは彼の事、彼との刺激的なセックス、夫とするより断然気持ちいいんですから。そして愛する家族を捨てて彼との生活を選びました。


そんな彼との生活も1年を待たずして終わるなんて想像すらしませんでした。あんなに求め、あんなに愛し、あんなに頭の中から離れなかった彼の事が・・・・

数か月経った頃から私の頭の中に浮かんでくる顔は元の夫の顔ばかりでした

なぜ?なぜ?なぜ?

そう思うようになった頃から彼とのセックスで前程の刺激・快感を得られてない、彼を求める気持ち、愛する気持ちが無くなってる事に気付いたんです。

愛する家族まで捨てて一緒になった人なのに、なぜこんなに気持ちが冷めてしまったの?
たまたまこのサイトを覗いてドーパミンや刺激の話を読んで少し納得できました

私が望んでたのは彼じゃ無く刺激だったんでは?
一緒に生活するようになり、いつもそばにいる、自分のものになった安心感、はじめはそれが嬉しくてとても幸せだと感じてました
ですが今思えばそれと引き換えに刺激が無くなってしまったんだと思います

辛い物もたまに食べるから美味しく感じられるんですね。毎日食べてるとその辛さが当たり前になってしまってもっと辛いものが欲しくなる。

そんな事にも気付かずに刺激を求める気持ち=愛だと勘違いするような私の様なタイプの女は初めから不倫なんてするもんじゃないですね、

出来る事なら元に戻りたい。
自業自得なのは解ってます、全て私が悪いんです。

でも帰りたい。

そして、その後再度ご返信をいただきました。

この気持を夫に伝えたい、でもそれは絶対に出来ません
だからメッセージしたんだと思います。


きっと初めから、ただの刺激を求めていただけで、お互いに愛なんてなかったんだと思います。
別れを切り出した時彼は怒り狂ってました。でも、夫の様な悲しみが全然伝わってきませんでした。

その時本当に愛してたのは、愛してくれてたのは夫だったんだって、今更気づきました。

これはご相談ではなく、気づき・誰かに伝えたいという一心で下さったメッセージでした。

ご自分が苦しんでおられる中、サイト内で掲載するのをご承諾いただき、不倫という刺激に溺れている方に一人でも深く考えるきっかけの言葉をいただいた事に心から感謝いたします。ありがとうございました。

今現在、不倫をされている方で、Hさんと同じような判断を迫られている方は、是非一度よく本当に求めている事は何なのかを考えてみて欲しいと思います。

本当に愛なのか?ただの刺激なのか?

その後Hさんよりご報告のメッセージをいただきました。

刺激が脳に間違った判断をさせる

不倫をし始めた頃は、楽しくて仕方がありません。

本来ドーパミンは、やる気やモチベーションが高まるホルモンです。人が目標を持った時点で分泌され、それに対してポジティブな影響を与える脳内物質です。

不倫はもちろんいけない事ですから賛同はいたしませんが、好きな人がいる事でよりよい刺激が加わり頑張っていくための活力になっている場合はプラスに働いていると言えます。

ただし、適度に分泌されているうちはいいのですが、過剰に分泌されると依存症を引き起こしたり、色々な間違った判断をさせてしまう事があります。

  • 相手を心から愛していると信じる。
  • 自分程不幸なオンナはいないと勘違いする。
  • 禁断の恋をただ純粋に好きなだけだと感じる。
  • 何故自分は幸せになれないのと哀しみに暮れる。

そして、報われない恋をしている事を哀しむ自分が刺激となり、哀しみも同じく刺激で、脳が欲しているだけなのかも知れないのです。

不倫は大変刺激的で魅力的です。

ただし、本当の愛なのか?それで自分が幸せになれるのかを、もう一度よく考えてみる必要があります。


女性のためのセックス講座~彼の心を鷲掴みにし、本当の愛を育む方法~


【改訂版】夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる「夫の浮気・解決法」


復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法


復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法


【改訂版】夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる「夫の浮気・解決法」

【不倫】に関するアンケート

不倫に関するアンケート

【不倫】に関するアンケート

【不倫】と聞くと、当然ですがマイナスのイメージしかありません。

一生の伴侶を自分で決め、家庭を持った人が、他の異性に心を奪われ不倫という情事にのめり込む事を、世間一般では【不倫】=【犯罪】であるかのような印象がありますよね。

オトコは能動態・オンナは受動態です。それに、オトコというと、オンナを見ればやりたいと感じる生き物ですが、オンナもさほど変わりはないという事は常々お話していますように、【不倫】をしているのは実はオンナの方が多いのではないかと、管理人紗江は考えています。

2004年9月号の読売ウイークリーで、下記のような【不倫】に関するアンケートが実施されていました。

【夫・妻以外を好きになったことがありますか?】

禁断の恋【不倫】拍車がかかる想い

世の中同じ人は1人としていません。
彼氏・彼女がいても、夫や妻の立場でも、人に対し心惹かれる事は必ずあります。

【不倫】と言えども、それは同じで道徳的にいけない事ですが、心惹かれる事を誰も制することなどできませんよね。

紗江の彼がこう話した事がありました。
「紗江、人を好きになるってどういう事?
たとえ、いけない立場であっても、誰かに敬意を持ち・認め好きになる事は素晴らしい事だし、誰にも止める事はできないよね。」
不倫に賛同しているわけではありませんが、その通りだと思いました。


【どこまで発展しましたか?】

  • 特に何もなかった
    【不倫】に関するアンケート
  • 電話やメールをした
    【不倫】に関するアンケート
  • デートをした
    【不倫】に関するアンケート

  • SEXをした
    【不倫】に関するアンケート

電話やメールをしたという状態がオンナの方が多いという事で考えてみると、

オンナはSEXさえしなければ、【不倫】とは考えていないという傾向にあるように感じました。

そして、SEXをしたのはオンナも負けてはいませんが、オトコはやはり魅力を感じる異性とはSEXがしたいという表われではないでしょうか。

【後ろめたさを感じましたか?】

【不倫】に関するアンケート

ここでの結果は、【不倫】ではなく【浮気】の方が対象が多いような気がしますが、オンナがSEXするというのは、相手の子どもを生めるのかという判断を下した上での事なので、【不倫】【浮気】ではなく【本気】という事になると考えられますね。

【家庭と「婚外恋愛」は両立できるか?】

【不倫】に関するアンケート

オトコの方は、気持ちよりも身体だけの関係を持つ事が可能ですので、「婚外恋愛」=【不倫】でも、罪悪感は感じてはいるが、能動態であるため割り切れるものなのでしょう。

【離婚してもいいと考えたか?】

【不倫】に関するアンケート
ここでハッキリとした答えが出ています。

オンナが身体の関係を持つという事は、【不倫】ではなく【本気】だという表れですね。

もちろん、限られたデータ内の事ですし、一概に全ての人を当てはめることはできませんが、こういったデータを参考に・・・の程度に見ていただければと思います。

どこまでが純愛?どこからが不倫?

純愛とは何か?どこからが不倫なのか?


好きになり身体の快楽を求めSEXしてしまうと、不倫と呼ぶのか?

SEXせずに、心を惹かれて好きになったままだと、不倫ではなく純愛と言えるのか?それを純愛だと呼ぶのなら、それは許される事なのか?
自分のご主人や妻が、不倫はせずに心だけ惹かれて純愛の気持ちを持っていたのなら、許す事ができるのか?

あなたはどう思われますか?


合わせてご覧下さい。


女性のためのセックス講座~彼の心を鷲掴みにし、本当の愛を育む方法~


【改訂版】夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる「夫の浮気・解決法」

セックスすると好きになる女

好きじゃなかったらセックスできない?

セックスすると好きになる女
「私は絶対に好きな人じゃないとセックスなんてできない!」

大半の女性はそう言います。
そりゃそうですよね。

セックスは好きだからこそ、誰にも見せない秘部を見せる事・触れさせる事ができるものだし、好きな人と愛を伝え感じ合う行為がセックスです。

好きでもないオトコの身体の一部を自分の中に受け入れるなんて、考えるだけでもゾッとします。

好きじゃなくてもセックスできる男と女

ですが、男は好きでもない女に対し、

・・・など、許容範囲であれば、愛がなくとも、やはりセックスがしたい生き物です。

沢山の種を撒いて、自分の子孫をより多く残す動物的本能もあると言われています。

そして実はその逆も同じ。
女だって、男と大差ありません。
詳しくは、下記ページをご覧下さい。

セックスすると好きになる女

そして、女は出逢った瞬間に「この男の子どもを生めるのか」を瞬時に判断します。

女がセックスをすると、常に妊娠してしまうというリスクがありますよね。万が一妊娠してもいい相手なのか?
そうなってしまって困るような相手とセックスはできません。

それが女の許容範囲の基準であり本能なんです。
そして、出逢った時には既に愛情ホルモンのオキシトシンが分泌されます。
その上、セックスする事でオキシトシンが増幅・幸せホルモンであるセロトニンも分泌されます。

だから、女は好きでもないオトコとセックスしたとしても、セックスを通し分泌されたホルモンの影響により、セックスした後に「好きなのかも・・・」という風に、思い込んでしまう傾向にあります。

一度身体を合わせただけで

  • この人の事が好きなんだ。
  • この人といるととっても幸せだ。

などという勘違いをしてしまい、最終的には「好きだからセックスをしたんだ。」などというどう考えても無理なこじつけにしかならないような言い訳を使っているという事になりますね。

ただ一夜限りの相手でも一度寝ただけで彼女気取りになったり、お互いに都合の良い関係であるはずのセックスフレンドに感情移入して夢中になってしまうのは、セックスするたびに分泌されるホルモンの影響が大きく関係しているんです。


合わせてご覧下さい。

浮気心・・・複数の人を好きになれる心理

複数の女を好きになれるオトコ

複数の女を好きになれるオトコ

一度に複数の人を好きになれるのはどうして?と、その心理を疑問に感じてはいますか?

どちらかと言うと、一途な女性が多い世の中

  • どうして一人だけでは足りないの?
  • 一度に何人も好きになれるなんて信じられない。
  • どういう心理で複数と付き合えるのか?

多くの女性が、そういったオトコの心理が理解できず苦しんでいます。

複数のオトコを好きになれる女

でもその逆で、複数のオトコを好きになる女性も存在します。一度に複数を好きになるのはオトコだけではありません。

  • どっちも好きになってしまった。
  • それぞれにいいところがあるから選べない。

そういう苦しみを持って悩んでいる人もまた多く存在します。

一度に複数を好きになれるのかその心理を知りたくてやってこられた方、上記2つの言葉を見て何か感じませんでしたか?

あなたは既に水着を持っています。とても気に入って購入し、全然古くもなっていないけど、ふと街で見た水着に一目惚れしてしまいました。「欲しい!」と感じます。
それは何故?
気に入ったからですよね。

  • 前のものも可愛いから気に入った。
  • 今のものも、また違った可愛さがあったから欲しいと感じた。

これは、水着だけに限らず、洋服や下着・靴全てのものに対して感じます。

だって、これも可愛いんだもん。
前のとは違った良さがあるんだから。

複数の人を好きになる事に理由はない

一途な人にとっては、複数を好きになる心境は理解できません。

「どういう心理で好きになれるの?」と心を疑ってしまいますが、
実は人が浮気する事に、特別な心境や特別な理由はありません。

物に対しての気持ちだけ例外ですか?
いえ。全く同じです。

魅力的な人に会えば、人は心奪われます。ステキだと思えば、知りたくなるし欲しくなる。

だって、ひとそれぞれにいい部分を持っているんです。あなたはあなたの魅力・また違う人はその人なりの魅力。違う魅力を持っているんです。

決まったパートナーがいる場合、人はそれを「浮気」だと言います。

浮気に賛同・支持しているわけではありませんが、複数を好きになる事に意味も理由もありません。複数を好きになる事は、生きている限り仕方のない事なんです。

きっといま「私は違う。私は複数を好きになることなんてない。」そう思ったでしょう。

それは、自分自身をわかっていないだけと言うのが一番妥当でしょうか。

それについてはこちらをご覧ください。あなたしかいないという一途な気持ち


魅力を感じれば知りたくなる。男女間では、それが「浮気をする。」「SEXをする。」という風になりますよね。

複数の人を好きになる事は悪い事なのか?

人を好きになる事は決して悪い事ではありません。悪い事どころかとても良い事ですよね。同性間で考えれば良くわかります。それぞれいいところを持っている友人がどんどん増えます。

  • 辛い時には、一緒に涙してくれる友達
  • そんな時だからこそ笑顔をくれる友達

それぞれに違ったいい部分を持っていて、色々な事を学ぶ事もできます。

でも、それが浮気だとすれば、行動を起こした行為は悪いという事になりますが、その人を選んだのはあなたです。

その相手が複数を好きになる人・複数と浮気をする人だとすれば、やめてしまえばいいんです。
それでも好き・それでも愛している そう思うのなら、そばにいればいいと紗江は思いますよ。

  • そういう人を好きになったのはあなた自身です。
  • そういう人でも好きでいるかどうかを決めるのもあなた自身です。
複数を好きになって浮気をしたりすぐに手を出してしまうオトコを許し我慢するという意味ではなく、悩み苦しむあなたが少しでも気持ちを楽に持てるよう、少し考えてみて欲しいと思います。

必ずご覧下さい。


女性のためのセックス講座~彼の心を鷲掴みにし、本当の愛を育む方法~


【改訂版】夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる「夫の浮気・解決法」

精神的な男の快楽

精神的な快楽・肉体的な快楽

精神的に変わる 男の快楽
あなたは、好きな人とのセックス・好きでない人とのセックス どちらも同じような感じ方ですか?


基本的に、オンナはある程度好きな人としか肌を重ねられません。
でも、愛しているパートナー以外とSEXした事のある女性なら、「 精神的に違う 」と答えると予測します。

  • 好きな人以外として感じるなんてあり得ない
  • 精神的な安心感がなければ、カラダだけの快感を得る事はない。

そう思うのが一般的ですね。


でも、案外そうでもなかったりするんです。



そして、男性は例えタイプじゃないオンナでも、顔を見ないようにしてバックからだってSEXする事ができます。
そして、肉体的な快楽はさほど違いはありません。



では、そんな風に割り切ってカラダの関係を持てる男性は、誰としても精神的な快楽は同じなのでしょうか?

精神的に変わる 男の快楽

  • 愛している相手
  • ちょっと好きな相手
  • 魅力を感じる行きずりの相手
  • 魅力のかけらもない行きずりの相手

この4人とセックスをした場合、男性の快楽はどう変わるのでしょう。


愛している相手

  1. 愛しているので、満足感という精神的な要素が加わって凄く快楽を感じる。
  2. 愛していて、相性も抜群なら、飽きないし精神的にも肉体的にも、いつでもSEXがしたいと思う。
  3. 愛しているけど、付き合いが長くなって慣れてくれば、マンネリ化し性欲もなくなる。でも精神的な愛情は変わらない。


ちょっと好きな相手

  1. SEXできたら、「やっと堕とせた」「やっと手に入れた」という精神的な喜びが大きく、愛している相手とするより気持ちいいかも。
  2. 相性が良ければ、精神的な部分が大きくなってもっと好きになってしまうかも知れない。
  3. いざSEXして、相性が合わないなと感じたら、精神的な喜びは瞬時に消え失せてしまう。


魅力を感じる行きずりの相手

  1. 4人の中で一番棚ぼた的に「ラッキー♪」と精神的な快楽が凄く大きい。
  2. 気持ちがない分、愛しているオンナや好きなオンナにはできない試したかった事を試せるから、精神的にも肉体的にも一番満足するかも。
  3. 凄くタイプで魅力的・おまけに相性が合えば、また逢いたいと思うし、忘れられなくなりそう。


魅力がないと感じる行きずりの相手

  1. もし、相性が物凄く合っていいSEXだったら、セックスフレンドにしたい。でも、ホテル以外では会わない。
  2. ただのオナホール。射精の時の肉体的な気持ちよさだけしかなく、精神的な快楽は全くゼロ。
    次はもうない。多分思い出しもしない。

精神的な快楽と肉体的な快楽は全く別モノ

肉体的・精神的に違いがあるのかと思いきや、肉体的には何ら変わりはないという事。
射精の瞬間の快楽は変わりなく、精神的な要素がなければただ自分でオナニーをしているのと同じで、全く楽しくないし幸福感も感じません。

そして、魅力がないと感じる行きずりの相手は前戯もそこそこにさっさと挿入に持ち込みますし論外として、やはり男性が一番興奮し、精神的に快楽を得るのは、女性が感じている表情や姿を見る事です。


男性が、一番気にしているのは、女性の表情や声。
感じているところを見て、精神的な支配欲や征服欲が満足するんです。

精神的な快楽にも重要な「相性」

愛情があれば、精神的に満足し、気持ちいいわけではありません。
精神的な満足感までをも揺るがしてしまう「 カラダの相性 」。
相性が悪ければ、精神的な満足感は当然減少します。


入れた時の感触とかなんか違和感あるというのか、女性のアソコの形と合わないのか?奥まで入れた感がない。


ある男性のコメントですが、同じような感じで相性があまり良くないなと感じたことのある女性もいますよね。


好きだから・愛しているから それだけで精神的にも肉体的にも気持ちいいなんて事はないんですね。


こちらも合わせてご覧下さい。

あそこがツルツル!可愛さにノックアウト

あそこがツルツル!可愛さにノックアウト

あそこがツルツル!可愛さに興奮ヒートアップ

32歳 男性

  • アンダーヘア処理なしでは嫌。
  • デリケートゾーンは清潔にしてもらいたい。
  • パイパン最高!

清潔感=パイパン=エロ



同じ職場の23歳の女の子と仕事帰りに居酒屋に飲みに行ったら二人ともいい感じで酔ってしまった。

居酒屋が個室だったので周囲を気にしなくてもいいし、だんだん気分も上がってきちゃったのでエッチな雰囲気になってきてしまい、付き合ってもいなかったけどボディタッチして刺激しちゃいました。

すると女性もその気になっちゃたので居酒屋を出てすぐにホテルに直行。
部屋に入ると抱き合って激しいキス。
その後はお互いの服を脱がし合って全裸になった瞬間驚いた事に、女の子のあそこがツルツル!

あそこがツルツルな女の子はこの時が初めてで、興奮が半端なかった。
あそこの割れ目も全て丸見えだし、クリや膣の入り口そしてアナルもスベスベで舌触りは抜群。

ツルツルのあそこは初めての体験で、僕は興奮しつつも オンナの肉体をねっとりと舌で感じながら、執拗にクンニリングスに時間をかけた。

その時から、あのツルツル感が忘れられず、女の子にはあそこの毛は全処理して欲しいと思うようになった。
女はやはり「 清潔感=パイパン=エロ 」
なんて自分の中の名言になったくらい。


その子には清潔感があっていいねと褒めてあげたら、大胆なツルツルのあそことは裏腹な無邪気な笑顔で、恥ずかしそうにはにかんで喜んでいたのが印象的だった。
パイパンもその笑顔も可愛すぎてノックアウトされてしまった。


それ以降、ツルツルのあそこのその子とはいいセックスフレンドです。


男性にとってのパイパンは、あそこがツルツルの上、全て丸見えで一気に欲情・テンションもかなりアップするようです。
ポイントは、相手の「恥じらい」あっての事だったのでしょうね。
ドン引きするか、興奮度が上がり好意を持つかは、男性によってかなり分かれるようです。



男性版 女のアンダーヘアの体験談に戻る


おすすめ除毛クリームは下記からどうぞ
アンダーヘアのおすすめお手入れ法

好きでもない相手とのSEXで感じる?イク?

好きでもない相手とのSEXで感じる?イク?

好きでもない相手とのSEXで感じる?イク?

  • あなたは、好きでもない男性とSEXをした事がありますか?
  • そして、好きでもない男性に愛撫されて感じた事がありますか?
  • 好きでもない男性の愛撫でイッた事がありますか?

女性の中での勘違いで大きい間違いがあるのですが

セックスは好きな人とするから気持ちがいい = 好きでもない男性とのセックスは気持ちよくない = 好きでもない男性とのセックスではイカない

そう思い込んでいる女性がいます。
そう思いこみたいのはとってもよくわかります。
紗江もそう思っていましたから。

セックスは好きな男性とするべき行為であって、好きだからこそ感じてイク・気持ちが伴わないエッチでイクのは男性だけだと思っていました。
でも、実はそうではないんです。

女性も男性と同じで、好きな男性でなくても、感じますしイク事だってあります。

好きな男性としか感じないというのは、ただの女性の理想論。
否定したいでしょうが、残念ながら現実は全く違います。



ただし、ここで言う「好きでもない男性」というのは、決して嫌いな男性という意味ではなく、「嫌いではなく、好きでもない男性」という条件の上での事を指します。

好きでもない男性とのSEXでは愛情ホルモンは分泌されない?

セックスでイク時には、オキシトシンという愛情ホルモンが分泌されます。

詳しくはこちらから⇒イク時の体の変化
実は、その愛情ホルモンのオキシトシンは、セックスしている相手に対して愛情のあるなしに関わらず、分泌されるものなんです。
ただし、幸せを感じた時のみと限定されます。

自分が愛されている幸せ・気持ちいい時に感じる幸せ・美味しいものを食べる幸せ。
幸せは様々な場面で感じる事がありますよね。

好きな男性とのセックスももちろん幸せを感じますが、好きでもない男性の場合であっても、
女性としての快感を感じさせてもらえば幸せを感じますし、まんざらでもない相手だとしたら、尚更愛されている幸せも感じる可能性も大きくなります。



愛するだけが人の幸せではありません。
愛される事でも同じ・又はそれ以上の幸せを感じられるんですね。


人によりますが、ホストへ通って男性にちやほやされる事で幸せを感じ満足感を得るケースも似たようなものです。
特に愛してはいない相手であっても、自分の許容範囲内に位置する相手ならば、幸せを与えてくれる場合もあるわけです。

よって、愛していない相手でも、それなりに相性が良ければ感じるし、イク事だってあり得るのです。

好きでもない男性にイカされる

愛がなければSEXなんてできない。

そういう女性は、愛していない男性とSEXする機会はそうないと思います。
なかなか経験できない事なので、知らないままの場合の方が多いと言えますが、愛してもいない男性の愛撫で感じてしまう事・そのまま責められてイってしまう事は、自分はどうしようもない程淫乱なんだと感じてしまう程にショックな出来事でした。
そして、半端ない程の絶望感・・・


それ以前に、愛してもいない男性から愛撫を受ける出来事の方に問題がありますが、人生色々あるものです。
ひとまず、そこには触れずにおきたいと思います。


当サイト紗江は、そうして自分が好きでもない男性にイカされてしまって初めてその事に気がついたわけですが、
愛している人に心もカラダもイカされる程の幸せまで感じられはしないものの、その時のイキ方や気持ち良さは、好きな男性にイカされるのと何の違いもなく、ただただ気持ちいい快感がカラダを突き抜けます。

カラダが感じるのは”絶頂を迎える女の喜び”であり精神的な感じ方とは反比例の対照的なものでした。



相性の問題ならば、気持ちと相性は全く関係ないという事になりますよね。

その辺りの詳しい事はこちらでご説明しています。⇒男女の体の相性って本当にある?
そして男性の場合はどうなのでしょうか?精神的な男の快楽

ピルや医薬品の個人輸入は危険?!

ピルや医薬品の個人輸入は危険?!

ピルの個人輸入
ピルは、れっきとしたお薬です。
本来は、医薬品は病院で処方箋をもらわなければ購入する事はできません。

ネット上には、様々な個人輸入できるサイトがあります。
医薬品を個人輸入する事は今はネットで簡単に行う事ができますが、一歩間違えれば偽物をつかまされてしまうリスクがあります。

楽天やヤフーなどでは医薬品の販売は違法にあたりますので、大手のショッピングモールだからといって安心してはいけません。

簡単に手に入るからといっても、購入するショップは慎重に選ぶ必要があります。

医薬品の個人輸入って違法なのでは?

日本では医薬品などのものを営業のために輸入するには、法律によって定められている通りに厚生労働大臣の承認と許可が必要です。
ですが、自身の使用の元で個人輸入をする事は求められています。

ただし、医薬品の個人輸入は合法ではありますが、他人へ譲渡したりしてはなりません。
その他、他の人の分をまとめて輸入したりすることも認められていません。

個人輸入可能なサイトでは、どういったところがあるのでしょうか。

当サイトでは、医薬品ではなく若々しくありたい・健康でありたいと考える方にサポートとしてサプリメントの個人輸入できるサイトを2件ご紹介していますが、そこで販売されている医薬品はお勧めはできません。

自身の意志・判断で個人輸入することは合法ですが、決して人から勧められたり、サイトで医薬品を紹介している言葉に惑わされて購入してはいけません。

薬剤師を常駐の上での徹底管理!100%正規品保証の安心個人輸入?

個人輸入


「くすりエクスプレス」は、医薬品だけでなく健康のサポートのためのサプリメントも販売しています。


くすりのエクスプレスは品揃え豊富。

ただし繰り返しますが、自身の判断の元、合法的な個人輸入をする事をおすすめします。

低用量ピルの個人輸入について

ピルを飲みたいけど、簡単に個人輸入で購入したい。
そう考えている方も多いと思いますが、自分だけの判断で簡単に手を出してはいけません。


病院では初診料や診察料がかかる上、予約が取りづらい・病院へ行く時間がないなどと色々な問題があります。
ですが紗江は、ピルを個人輸入する場合は、まず病院できちんと処方してもらい、その後の継続の購入として自身の判断で個人輸入をする事は、合法的にも問題はありません。

そして、いつもと何か違うなと感じたらすぐに病院へ行き、血液検査を受けたり、常に医師への相談をできる状況にしておくべきです。
日頃、ピルを飲む上で身体の管理は常にしておくようにもして下さい。



避妊をする事は、自分で身を守るためには不可欠な事です。
男性任せにしていてはいけません。

女にとってのセックスフレンドとは?

セックスフレンドいますか?

女にとってのセックスフレンドとは
恋人でもない、愛人でもないセックスだけの繋がりを継続する「セックスフレンド」
現在セックスフレンドがいる人はいますか?

  • 愛しているわけでもない
  • 金銭が発生するためにしているわけでもない
  • 一夜限りの火遊びでもない

ただカラダの相性が良く、お互いに求めているのはカラダだけ。

快楽だけを求めカラダを重ねる。
そんな関係、男と女ですからあって当然です。

女にとってのセックスフレンドとは

今の時代、女性のセックスに対する考え方はかなりオープンになってきていると思います。


本来、女だからといって男と何ら違いはありません。
性に対して貪欲なのも女ですし、自分自身の許容範囲に入る男性という制限はあるものの誰にでも抱かれそれを楽しむ事もできます。


その許容範囲は男ほど広くはありませんが、

  • 愛がなければ・・・
  • 愛していない男となんて絶対にできない
  • セックスは愛を伝え合うだけの行為

なんていう乙女チックな考え方をしているのが「女」であるわけではありません。


とは言いながら、
紗江は、元々上記のような考え方をしていましたし、現在も同じです。

ただ、その時に愛している男性がいる状況の場合だけであって、特定に好きな人がいない状況の場合に上記の「本来の性に対する本能」というものが成り立つと思っています。


もちろん人によっては、好きな人がいたとしても

  • パートナーとのカラダの不一致でセックスフレンドが欲しい・もしくはいる
  • パートナーとの性癖の違いをセックスフレンドが満たしてくれる
  • パートナーは求めている事をしてくれないけれど、してくれるセックスフレンドがいる
  • パートナーでは真の快楽を与えてくれないけれど、セックスフレンドが強いエクスタシーをくれる
こんな風に、好きな人から得られないものを与えてくれるセックスフレンドがいたり、そんな相手が欲しいと思う人もいるでしょう。

紗江はそれを否定はしません。

セックスフレンドに感情移入してしまう女

セックスフレンドは、お互いに干渉しないのが前提の付き合いです。
相手のテリトリーに立ち入ってはいけない間柄。

ただ都合が合う時に、性欲だけを満たす相手。それがセックスフレンドですよね。


カラダの相性もよし、話をしても楽しいなどの理由から、その相手のセックスを求めセックスフレンドになった。


カラダの快感だけに酔いしれ、何度も何度も関係を重ねていったはいいけれど、いつのまにか好きになってしまった。
初めはそんなつもりじゃなかったのに・・・
なんて話はよくあります。


基本的に女は、カラダの関係を持つと感情移入してしまいやすい生き物なんです。

でもそれではセックスフレンドという関係は成り立ちません。
相手の男性は、そんなつもりは毛頭ありません。

セックスフレンドを割り切れない女

一度セックスフレンドとして始まった二人が、心も重ねる男女関係になる可能性は極めて低いと考えて下さい。
男と女のセックスフレンドの考え方は、全く別のものです。


そもそも男性は、性の対象として相手を選ぶ時の許容範囲は、女性とは比べ物にならないくらい限りなく広いものです。
例え、全く許容範囲から外れている女であっても、

  • 目を閉じて妄想だけで
  • 顔を見ないように後ろを向かせて
  • ただペニスだけの快感に集中して

セックスをする事ができるんです。


でも、女にはそれはできません。
それは妊娠するという危険性があるからです。


男は、自分の子孫をどんどん増やしたいという本能があります。


ですが、女はより優秀な子孫を残す必要があるんですね。
だから、男を選ぶのは女であり、そうなってしまって困るような相手とセックスはできません。


セックスフレンドとして選んだ時点で、その相手に好意を持っていて、恋人として成り立つような相手しか選ばないんです。
なので、カラダを重ねるうちに、セックスフレンドとして割り切れなくなってくるのは当然の事です。


女が、セックスだけの関係だからと割り切った関係のセックスフレンドを作ろうとしている場合は、相手を好きになってしまうという可能性は大きいという事を理解する必要があります。

セックスフレンドに対し、報われないのに恋をしてしまって、傷つくのは女です。

だから、紗江はそういう女を否定はしませんが、女はセックスフレンドなんかを作るものではないと思っていますよ。

ただし、そのセックスフレンドよりも大切な人がいる場合は、その可能性も低いものになりますので、一概には言えません。
男女の関係は、その人の状況や心の変化によって、どうなるかわかりません。
どちらにせよ、充分に肝に銘じてセックスフレンドとの関係を考えていくべきだと思います。

合わせてご覧下さい。


ワクワクメール試してみました

男にとってのセックスフレンドとは?

男にとっての都合のいい「セックスフレンド」どう思いますか?

男にとってのセックスフレンドとは?
男が「やりたい」と思う時だけセックスの相手をする。
男にとっての都合のいい「セックスフレンド」


あなたはそんな男にとって都合の女をどう思いますか?

  • セックスフレンドなんて有り得ない
  • そんな男にとって都合のいい女になんてなりたくない

大半の人がそう思う事でしょう。
ですが、セックスフレンドというカタチで、どうしようもない恋を泣きながら続けている女性は多くいます。


現代では性に対してオープンになりつつあり、女性でも割り切ったセックスフレンドを作っている人が増えています。


でも紗江は基本的には、愛している男性に抱かれる事が最大の悦びであり、究極のオーガズムを感じられるのはその相手のみという考えを持っています。

男にとってのセックスフレンド

イク時のカラダの変化でご説明している通り、女は愛撫などによりオキシトシンという愛情ホルモンが分泌されます。

それは、相手に愛や安心感を感じなければ分泌はされません。
その上で性的刺激が加わりどんどん興奮していくわけですが、この愛情や幸せがない限り、オーガズムを得ることは難しいと思っています。


女がセックスできるのは、いくら気持ちのない相手であっても、限られた許容範囲の男性だけです。

でも、男性は違います。

許容範囲に入る相手ならば誰でもいいんです。
許容範囲から外れていても、目を閉じていたってセックスを継続する事なんていとも簡単です。

だって男のとって都合のいい割り切ったセックスフレンドだから・・・


ですが、知らない間にその相手を好きになってしまい、

  • カラダだけしか必要とされていないと苦しみ
  • 心も愛して欲しいと願ってしまう
  • ホテルへ行くだけの関係でなく、色んな事を共有したいと思う
  • 相手のプライベートにまで入り込みたいと思うようになる

そんな苦しみを抱え続け、セックスだけの関係を辞めたいけれど、辞めれば二人は終わってしまうとわかっているので何をどうする術もないままズルズルとセックスフレンドを続けてしまっている。

そして、愛してくれないのなら愛のないセックスはしたくないと思うようになります。

でも、そのセックスフレンドのただ一つの繋がり「カラダの関係」を辞めたいけど、愛してしまったから辞められない・それでもいいから抱かれたい そんな悲痛な叫びを胸に秘めて、日々苦しむのは女であるからです。

全ての男性ではありませんが、基本的に男性にそんな感覚はありません。
ただセックスできればいいのです。
男にとっては、そのためのセックスフレンドなんです。

男にとって重い関係

男にとってのセックスフレンドとは?
元々はセックスだけの繋がりで始まった関係なのに、相手に感情移入してしまうと、男にとって面倒くさい相手になってきます。

  • 今どこで何してるの?と常に気になる。
  • スマホに入ったラインや着信をその都度誰だか尋ねる。
  • 好きとか愛していると言葉に出す。
  • 相手の世話を焼きたがる。

自分にとって必要な男になってしまった時点で、女はこういった変化を表しますが、男にとってはただの重たい存在になってしまい、もう「セックスフレンド」の枠を超えてしまった相手は不要になります。


気持ちをかけなくてもいいからセックスフレンドを続けていたのに、面倒くさい事になるのならその価値はありません。

ただし、いくらただのセックスフレンドだからって、ただホテルへ直行というわけではなく、一緒に食事をした後ホテルで楽しんだり、ある程度お互いの楽しみ方があるのだとしたら、男のとって都合のいい女という存在ではなく、相手の人柄が好きだったり、多少なりとも感情は存在しています。



その場合も、それ以上のものを男性に求めてはいけないんですね。
何故?わたしを好きじゃないの?
なんて問い詰める日々を続けると、男性はどんどん追い詰められて、そのいい関係を壊してしまう結果になるだけですね。

都合のいいセックスフレンド

セックスフレンドなんて欲しくないと思っている男は一人だっていません。
都合のいい女は何人でも欲しいと考えていますし、女性がそれを望んだら断る男は基本的にはいません。


セックスフレンドではあっても、もしかしたら私だけは特別かも知れない・・・
そんな甘い希望を持ってはいけないんです。
そんな希望を持つことが、結果もっとあなたを苦しめ、もう抜け出せないくらい愛してしまい、最終的にはただの重い女になってしまう事は、目に見えてわかっているはずですね。

セックスフレンドだと自覚しているなら、ただセックスだけを楽しむ事に徹さなければその関係は成り立ちませんから。
男が都合のいい女だと見ているように、逆に都合のいい男だと見てセックスを楽しむべきですね。

合わせてご覧下さい。


ワクワクメール試してみました

セックスフレンドの関係をうまく継続させるには?

セックスフレンドの関係

セックスフレンドの関係をうまく継続させる方法

男にとってのセックスフレンド・女にとってのセックスフレンド
男と女がセックスフレンドを、同じ感覚で考えている確率は「ゼロ」です。

で詳しくご説明していますが、「相手も自分と同じ考えを持っているかも・・・」と淡い期待を持って継続しているようでは、最終的に傷ついてしまうのは自分自身です。
そのまま付き合いを継続していけば、自分のコトを好きになってくれるという考えはまず捨ててしまって下さい。


仮に、継続していって期待通りになったとしても、それはそれで嬉しい事です。
諦めていて成功したとすれば、一段と喜びを得るだけで済みますが、その逆になった場合 ドン底に突き落とされるだけでは済みませんよね。

割り切ったセックスフレンドとして付き合っているのなら、基本中の基本だと考えましょう。

継続したセックスフレンド

では、どうすればセックスフレンドとしてうまく継続できるのか?

セックスフレンドを特別だと思ってはいけない。

これが継続の絶対条件です。

でも、これは女にとっては大変難しい事です。
女がセックスするという事は、誰とでも寝る事のできる人ももちろんいますが、基本的にはある程度相手を特別視しているからであって、そうではない男性に抱かれることはまずできません。


セックスフレンドとして継続したいのなら、そこを踏まえた上で性根を据えて付き合っていく必要があります。

  • こんなに好きなのに。
  • あなたにこんなに時間を費やしたのに。
  • 私のカラダを弄ぶだけだったの?
  • 何故この気持ちをわかってくれないの?

セックスフレンドである男性にどれだけ言っても、欠片でさえ理解してはもらえません。
その覚悟がないのなら、それ以上に継続せず、今すぐに別れるべきです。

セックスフレンドの関係をうまく継続するには?

セックスフレンドとの関係をうまく継続していくためには、それなりのルールを守らなければいけません。
そのルールを破ってしまった途端、継続どころかセックスフレンドとしては破局あるのみ。

セックスフレンドの継続に必須な事は、「お互いの距離感」です。
下記で詳しく見ていきましょう。



継続のためのルール その1~自分の事は話さない~

セックスフレンドとは、セックスだけで繋がっている関係です。
ただ、セックスをして快感だけを求める間柄、それがセックスフレンドです。
自分の生活や抱えている想いなどを話す必要はありません。
女は、自分について話したがる性質を持っていますが、一切触れずにヴェールに包んだままでいましょう。

もし、その相手を好きになってしまう可能性がない場合でも同じです。
自分の事を話してしまう事によって、相手の男性から勘違いされてしまう元にもなりますので、自分の事は明かさないようにしましょう。



継続のためのルール その2~相手の事は聞かない~

上記と同様、相手の日々の生活や気持ちなどを聞くのはやめましょう。

  • 昨日は何してたの?
  • 今の電話誰?

相手の事が気になってついそんな風に聞きたくなってしまいます。
好きでもない人の事を聞きたいとは思いません。
その時点で、もうそのセックスフレンドを特別に見ているということになります。
そうなったら継続は不可能・・・もう潮時だと考えましょう。



継続のためのルール その3~必要な時以外連絡は取らない~

セックスするために会う約束をするための連絡以外には、一切連絡をとってはいけません。
こんな事があったから聞いて欲しい!なんて思っているようならもう「好き」になってしまっています。
そんな状態で継続しても、泣くのはあなたの方という結果になってしまいます。

  • セックスしたくなったら、連絡をする。
  • 相手がセックスをしたくなったら、連絡してもらう。

ただ、これだけの関係が継続できる関係だという事です。



継続のためのルール その4~フレンドとして関係を楽しむ~

ホテルへ行ってエッチをするだけの関係ではなくなく、食事へ行ったり映画を見た後で楽しむいい関係を持っている方の場合は、「フレンド」=「友達」だという意識を持って下さい。
異性間の友情はまず有り得ないとサイト管理人紗江は思っていますが、そういった楽しみ方ができる間柄はとっても素敵な関係ですよね。

「友達」として理解し合えるなら、セックスの時気持ちいいコトを伝え合うように、これ面白いね。これって美味しいね。という感情を通わせる事も可能です。
そんな部分を通わせることができれば、より一層気持ちの良いセックスができるようになります。
あくまでも「友達」という風に考えられると、うまく継続していけるでしょう。



継続のためのルール その5~常に努力をする~

お互いに快感を得、快感を与えるために努力をする事は、セックスフレンドを継続するために不可欠ですね。
いくら時々しか会わないとは言っても、継続していると必ずお互いに「飽き」は生じてきます。
都合のいい女だけで終わらないためにも、自分もそれを楽しむ努力をする事が必要です。

  • オンナとしての魅力を磨く。
  • セックスのテクニックを磨く。
  • セックスへの探求心を持って挑戦してみる。

女を磨くというのは、メイクや髪型に気を遣ったり、スタイルを維持する事はもちろんの事、内面磨きも含みます。
何に対しても自信に満ち溢れ自立している女は、とても輝いて見えるものです。
「いいオンナ」というのは見た目の色香だけではありません。

程よい距離感を保ちながら、都合の良い関係を続けていく。
その上で、その男性を求めるよりも、いつでも求められる女でいたいものですね。

セックスフレンドとだから気軽に楽しめる♪
ソフトSMでパートナーを翻弄してみませんか?

セックスを楽しむためには避妊は不可欠です。

合わせてご覧下さい。


女性のためのセックス講座~彼の心を鷲掴みにし、本当の愛を育む方法~

ワクワクメール試してみました