女は優しい男・強い男どっちに惹かれる?Vo.Ⅱ

女は優しい男・強い男どっちに惹かれる?Vo.Ⅱ

女は優しい男・強い男どっちに惹かれる?Vo.Ⅱ

優しそうな男・強く逞しい男どちらが好み?という実験で出た結果でわかった事は

  • 二人の間の子どもをずっと一緒に暮らし育てるという見込みの場合は、強く逞しい男性的な人を好きになり、強い遺伝子を引き継ぐ確率が高まります。
  • 行きずりの相手の場合で、子どもができる可能性が高い時には、強い遺伝子を残すため強く逞しい人を自然と選びます。
  • 行きずりの相手の場合で、子どもができる可能性が低い時には、ただその時優しくしてくれるだけでいいので、優しそうな男を選ぶのです。

万が一妊娠したとしても、強く逞しい遺伝子を持った子孫を残す事ができるため、このような結果になっているのです。

【「強く逞しい男性」の子を宿し生んで】、【「優しい男性」と生活がしたい】という、生物の潜在的な本能がそうさせるんですね。

優しい男が好き・強い男が好き

ここで最終的にわかるのは、人間は矛盾だらけだという事です。

「優しい男が好き」と言いながら付き合っているのは強く逞しい男であったり、「強く逞しい男が好き」と言いながら甘い優しさを求めたりもします。


それは、上記でされた実験はあくまでも本能的な意味での例であり、皆さんもおわかりでしょうが必ずしも優しい男が女性的な顔をしているわけではないのです。

優しい男に見えるだけであって、実は強面の男性が心優しいという場合も多くありますよね。



どれだけ本質を見極めるか

仮に、自分には本当に優しくしてくれる男性であったとしても、周囲への配慮に欠けていたり、他の人には冷たく暴言を吐いたり嫌味な男性だったとします。

そういう男性は、いつかボロがでてくるはずだと思いませんか?

「本当に優しい男性」は、誰にでも態度を変えることなく、全ての人に対して優しいものです。

顔の好き嫌いではなく、客観的・総合的に見てみると、

  • ただ風貌が綺麗で男前
  • 野獣的で荒っぽそうな男性

というだけではなくて、本質的な姿が見えてくると思います。


見た目だけに左右されてはならないのですね。

いくら女性的で優しそうな顔立ちの男性であっても、全ての人に対し平等に優しい人でなければ、社会でのグレードは低いままです。

逆に、どれだけの大男で皆から怖がられるような顔立ちをしていても、真の優しさを持っている男性なら、社会的な位置づけは想像できますよね。


そして、世間ではダメな男であっても、自分にとっては大変いい男ということもあります。

個々によって好みのタイプが違うのは当然ですし、自分がその男の子を生めるのかをそれぞれに判断をしています。

管理人紗江は、顔立ちだけで言うと、どちらかといえばあっさりした薄い系統の顔立ちが好きでした。

でも、現在の彼は大きな瞳と彫りの深い顔立ちです。それにセックスを含め、最初は違うと感じていた部分でも、今では一番だと感じています。

もしかすると、これも脳の麻薬PEAが長く効きすぎていて、正常な判断ができなくなっているのでしょうか。でも、依存しているのは確かですが、PEAの寿命は遥かに超えているので、やはりそれとは異なると思っています。

結局のところ、優しい男が好きなタイプの人でも強く逞しい男好きなタイプの人でも、仮にまるっきり正反対であっても惚れてしまえば、その相手が好きなタイプになるという事ですね。

女は優しい男・強い男どっちに惹かれる?Vo.Ⅰ

女は優しい男が好き?

女は優しい男・強い男どっちに惹かれる?Vo.Ⅰ

オンナは好みのタイプを問われると、無難なところで多くの人がこう答えます。

「優しい人が好き」

もちろん全ての人ではありませんが、「強い男が好き」という言葉の方が明らかに少ないのではないかと思います。


何年前でしたでしょうか。ロールキャベツ系男子という言葉が生まれ、ブレイクした俳優の影響か、時代の流れの中でブームとなるネーミングの火付け役がいるのかわかりませんが、見た目は草食・中身は肉食がいいと言う女子も多くなったのでしょうか?

見た目には好みがあるとしても、基本的にオンナはわがままな生き物ですから、優しい男がタイプだと考えます。

優しい男と言えば、言い方を変えるとこうなります。

  • 私の事をいつも見ていてくれて、機嫌を取ってくれる。
  • 何も言わなくても考えている事を察して行動してくれる。
  • 常に愛の言葉を囁いて不安にさせないでいてくれる。
  • 何でも言う事を笑って聞いて優しくしてくれる。
    • このように少し極端に言えば、自分本位に動かせる相手が理想となります。

      そして、見た目が優しいと言えば、綺麗で繊細な顔立ち・フェミニンなイメージがあります。若干女性的な印象ですね。

      自分のために言う事を聞いて優しく接してくれる男が、「嫌い」なんてオンナはまずいないでしょう。

      オンナは強い男に惹かれる?

      実は、強く逞しい男を求めているのも事実なんです。


      胎児のときに「テストステロン」を多く浴びると、人差し指よりも薬指が長くなり、ペニスの長さと比例していると言われていますが、「テストステロン」はエッチな妄想をするのも、勃起にも欠かせないもので、【男らしさ】を作り出す男性ホルモンです。


      「テストステロン」は精巣で作られますが、男性の攻撃の源であるとされています。
      そして、男らしい肉体を作り、脳の働きも男らしい決断力や行動力などを司さどる働きをします。

      攻撃性は決して乱暴なわけではなく、いわゆる精神的・肉体的・社会的などそういった意味での強く逞しい男です。

      思考・行動や言動なども、セックスの強さの面でも、テストステロンが多い男性が強く逞しい男性と言われているんですね。

      そして、強く逞しい遺伝子の方が、社会的にも認められ優位な立場になる子孫を残せるという事が、生物にインプットされている情報なのです。

      ※ここでは、全ての人に値するのではなく、本能的にそうであるという基本でお話ししていきますよ。

      優しそうな男・強く逞しい男どちらが好み?

      女性的で優しそうな男性・精悍で強く逞しい男性についての、ある実験が行われました。

      とある遺伝子生物学の教授のお話を元に、ここではわかやすくするために、内容を当サイト独自の見解に少し変えてお伝えします。

      女は優しい男・強い男どっちに惹かれる?Vo.Ⅰ

      多くの男性の顔写真をコンピューターで平均化します。
      そして、その平均化した顔を標準という基準にし、女度合いを上げもっと優しそうにしたり男度合いを強くし逞しい顔立ちに変えたり何段階かの顔を作って、女性にどれが好みなのかを選んでもらいます。

      女は優しい男・強い男どっちに惹かれる?Vo.Ⅰ
      こうやって見ると、全ての男性優しそうに見えますが、これをご覧の皆さんは、どの人が好みでしょうか?

      一般的に「好み」だけで回答してもらった結果


      女は優しい男・強い男どっちに惹かれる?Vo.Ⅰ

      教授のお話では、一般的に標準よりも女性的な優しげな顔に惹かれるとの事。


      妊娠する可能性が高い時期・低い時期での女性の好みで分類


      妊娠しにくい黄体期の方は、女度合いを一番上げた優しそうな顔を選択したのに比べ、妊娠しやすい卵胞期の方は、男度合いを一番上げた強いイメージを選択しています。

      女は優しい男・強い男どっちに惹かれる?Vo.Ⅰ


      そして妊娠しやすい卵胞期の方で男度合いを一番上げた強いイメージの顔を選んだのは、彼氏がいる女性がいちじるしく目立ったと言います。

      一生を共にする相手として選んでもらった結果


      妊娠の可能性が高い低い関係なく、若干男らしい顔立ちが選ばれました。

      女は優しい男・強い男どっちに惹かれる?Vo.Ⅰ


      行きずりの相手として選んでもらった結果


      妊娠しにくい黄体期の方は、男度合いを上げた強いイメージの顔を選択したのに比べ、妊娠しやすい卵胞期の方は、男度合いを一番上げた強いイメージの顔を選択しています。

      女は優しい男・強い男どっちに惹かれる?Vo.Ⅰ

      一般的に女性は、優しそうな顔立ちの男性に惹かれる結果になっていますが、

      • 子どもを身籠るリスクを負う時は、男度合いを一番上げた強いイメージの顔を好む
      • リスクの少ない時は、優しそうな顔を好む
      自分がその相手の子どもを生む可能性がある時は、強く逞しい男がいいと感じている事になるんですね。

      そして、その相手と一生を共に過ごす究極の場合は、強い遺伝子を持ち尚且つ一緒に優しく育てていける男性がいいと本能的に感じているんです。

      好きなタイプは、当然それだけでは決まりませんので、「そういう事もあるんだね。」程度にご覧下さい。


      そして、いったいこれでどのような事がわかるのでしょうか?
      続きはこちら女は優しい男・強い男どっちに惹かれる?Vo.Ⅱ