【おしっこオナニー】でオーガズム?

おしっこがしたいと気持ち良くなる?

尿を出す時って、とっても気持ちいいですよね。

気持ちいいと語弊があるかも知れませんが、大変サッパリして爽快感があるはずです。


管理人紗江が、昔 彼に男性の射精の気持ち良さいついて質問したところ「排出する爽快感に近い。」と言っていました。


実際問題、なかなかトイレへ行けなくて、おしっこを我慢している時ってイライラします。

何事にも集中できず、考えるのは『おしっこを出したい!』という感情だけ・・・。

でも、全く違う方面からすれば、そのおしっこを我慢している感覚が【快感】になっている事ってありませんか?

通常では、おしっこを我慢している状態が快感なんて考えられないことでしょう。

でも、人が何かを我慢している時、快感という感覚と繋がることがあります。

  • ランナーズハイのような状態。
  • たまらなく欲しいものがあり、それを買うために必死に頑張っている時期にウキウキする。
  • 目の前の達成できることに向かって努力している時の満足感。

※ 全く関係のない例えを出してしまう部分・・・管理人紗江の悪いくせでもあります。


ですが、上述した例えでなくとも、SEXの時に感じるGスポットは膀胱の部分です。

膀胱を刺激すると、おしっこが漏れてしまう感覚になると共に快感を感じます。

ある意味、Gスポットへ感じる快感は、おしっこが漏れそうな感覚でもあるのです。

そのおしっこが漏れそうな感覚を、オナニーの時に活用してみるのも、一つの手立てになるかも知れません。

【おしっこオナニー】でオーガズム

おしっこがしたい感覚を、オナニーに活用する場合、膣内からGスポットを刺激するのは、最も有効かも知れません。


ですが、中イキできない方が初っ端からそれを行うのは、かなり抵抗があるでしょう。

なので、まずはおしっこを我慢した状態で、クリオナニーを行ってみて下さい。

管理人紗江も、実際におしっこオナニーを試して見ましたが、かなり効果があり、数十秒でイクことができました。

おしっこを我慢した状態で、クリへローターを当てます。


     ↓    ↓    ↓

そして、膀胱辺りの下っ腹を、ギュッギュッと押さえるだけ。


ただ、これを繰り返します。

SEXやオナニーを感じるための一番大切な事は、パートナーやパートナーに抱かれている幸福感や感覚に集中することでしたね。

その根本は、忘れないで下さい。

そして、クリの最も感じるスポットに当てる必要があります。

人によって個人差があり、角度によっても感じ方も異なります。

詳しくはこちらをご参照下さい⇒彼にクリを舐められてイキたい!

そして、おしっこオナニーで最も効果があるであろうおススメのローターはこちらより、詳細をご覧下さい。

ただし、『おしっこが漏れてしまうかも・・・』という不安がある場合、オーガズムを感じることはできません。

必ず、おしっこが漏れてしまってもいい状態で行う必要があります。おしっこが漏れたっていいという感覚で、全てを出し切るつもりで行わないと、全く意味がありません。

潮吹きシートを敷いたり・お風呂の中での、オナニーをおすすめいたします。

イケない方は、おしっこオナニー一度試してみて下さい。