きもイク~気持ちよくイクカラダ女性のためのセックスのサイト~イラスト

常に『気持ちいい』を求める人間。

セックスやオナニーで気持ちいいを感じるためには、どうすればいいのか…女性の悩みを解決します。

また、女性を本当に喜ばせる男性用ハウツーも掲載しています。

セックスのあれこれ 男と女のあれこれ
男女のセックスについて 男女について
男と女の性行為についてのイロハや疑問など詳しい情報盛りだくさん 男と女の本能とは?男女の恋愛観や関わり合いについて
女のあれこれ 男のあれこれ
女性画像 男性画像
オンナの不思議なカラダを詳しく紐解く。女性について知りたい方はこちらから 興味津々。今更聞けない?男のことを知りたい方はこちらから
大人のおもちゃ館 エッチな無料サンプル動画
女性とおもちゃ画像 男女のセックス画像
オナニーでも、彼氏とのセックスでも楽しめるおもちゃがいっぱい 1人で見ても一緒に見ても楽しいエッチな動画集
女のオナニー 男のオナニー
オナニーしている女性の画像 オナニーしている男性画像
女だってオナニーでイキたい。正しいオナニーのやり方やイク秘訣などを詳しく解説 あの人はどうやってオナニーしてるの?気になるマスターベーションについて
避妊のあれこれ 性病や女の病気
避妊をどうすればいいのかピルとコンドームを持って考えている女性 性感染症と診断されて驚く女性のイラスト
性行為を行う上で必要不可欠な避妊。危険日予測やピルの作用などを解説。 性病から死に至る事もある現実。目をそらさず向き合いましょう。

 

 

気持ちいいセックス・オナニー

人は誰でも「気持ちいい」を、常に求めているもの。

  • 気持ちいい肌触りのものを触る感触
  • 幸せそうなドラマや映画を見て、嬉しくなるような気持ちいい状態
  • お祭り騒ぎやライブなど、テンションが高く熱くなる・興奮する気持ちいい状態
  • バッドエンドで悲しすぎる結末や恐怖映画で、高まる状態
  • 心地よい・温まる・ほっこりするなどの気持ちいい感情を感じる状態

気持ちよく眠りたい・美味しいものを食べて気持ちよくなりたい。全て気持ちいい状態を求めているからこそ。

性的なことも同様です。セックスやオナニーで感じて気持ちとくなりたいのも、特別ではありません。

「気持ちいい!」と幸福感を感じられるセックスやオナニーをするのは、ごく普通。

年齢も全く関係ありません。人である限り求めるのは、自然の原理です。

また興味がそそられるのは、公言できない秘密の部分だからこそ。

当サイトは、気持ちいいセックスやオナニーができない女性のためのサイトです。

セックスでイケない女性が7割とも言われている中、本当は何度だってイケる女性が気持ちよくなるためにできる方法を解説しています。

性的に気持ちよくなりたい気持ち…決して恥ずかしいものではありません。

気持ちいいセックスの意味って何?

「イケなくてもセックスの方が気持ちいい」と感じている女性は少なくないでしょう。

本当ならクリイキにしても中イキにしても、オーガズムを得た方が気持ちいいはず。

それなのに、オナニーよりも彼氏・夫など好きな異性とのセックスをしたいと感じますね。

オナニーではイケるけど、セックスではイケない女性が多い中、なぜセックスを求めるのでしょうか。

イケなくてもセックスの方がいい理由は、2つを求めているからです。

  • 肉体的な気持ちよさ
  • 精神的な気持ちよさ

どちらの面でも気持ちいいと感じたい。そのためセックスでイキたいと願います。

さらに精神的な気持ちよさも、大きく分けると2つありますね。

  • 『興奮』
  • 『好きな人を求める気持ち』

もしいつも気持ちいいオナニーができたって、好きではない男性と肉体的に気持ちいいセックスができたって、好きな異性とのセックスには及びません。

たとえそれがイケなくてもです。

だからこそ、もしもオナニーでイケるのなら、そのままの状態でセックスをする必要があります。

  • 綺麗に見られたい
  • メイクがはげているかも
  • 変な顔になっているかも
  • お腹のぽっこりを見られているかも
  • あんまり濡れていないと思われているかも

緊張したり、よく見せようとする余計な雑念が、オーガズムを阻んで本当に気持ちいいセックスをできなくしています。

本当に気持ちいいセックスをするには、何もかも忘れて集中することが一番の方法です。

「イキたいな」「イケるかな」…こんな気持ちでも同じです。

ちなみにその点男性は、好きではなくても肉体的な気持ちよさの片方さえあればOKなんです。

基本的に、女性は男性よりも贅沢なんですね。

気持ちいいセックスをするために必要な経験

そしてセックスで気持ちいいと感じるためには、絶対に経験が必要です。

個人的にあまり好ましくないと考えていますが、経験人数もある程度かかわってきます。

  • 1人の男性と10000回セックスする
  • 複数人と1000回セックスする
明らかに、複数人と1000回した方が開発されます。

簡単に言えば、100g1万円の高級なお肉を食べ続けても、その味しか知らないのですから本当の美味しさはわかりません。

おまけにワンパターンなやり方では、自分の本当に気持ちいい場所ややり方も発見できませんね。

そのためセックスの経験が、身体の開発を大きく左右します。

ただ、1000人の男性と1000回セックスするのでは、あまり意味がないでしょう。

セックスは身体を重ねるほど馴染んできます。よほど相性が悪くない限り、1度や2度セックスしたからといって、その男性と合うか合わないかはわかりません。

管理人紗江が、現在の彼とのセックスの本当の気持ちよさに気づいたのは、何度もセックスし期間が経過してからでした。

1人の男性と繰り返しセックスする。その人数が多ければ多いほど、セックスの気持ちよさがわかってくるでしょう。

ですが、女にセックスにはリスクが伴います。誰でも彼でもセックスするわけにはいきません。

だからこそ、さまざまなオナニーをそれぞれ繰り返し行う身体の開発が、気持ちいいセックスへ導きます。

身体の開発と同時に必要なこと

実は、人が『気持ちいいこと』を求めているのは、『刺激』を求めているからです。

日本や中国・その他世界中の人に共通する、人間の『欲』です。

刺激を求めるのは悪いことではありませんが、『欲』にかられてしまうと、人間はダメになってしまいます。

なぜなら、とめどなく溢れてくるのが『欲』だからです。

セックスで気持ちよくイケないのも、オナニーでイケないのも、その『欲』が邪魔しているとも言えます。

自分が気持ちよくなるのではなく、パートナーの温かなぬくもりを感じ、抱かれている幸せに集中することが重要です。

『気持ちよくなろう』と思えば思うほど、余計に『気持ちいい』から遠ざかってしまうんです。

いわゆる『エゴ』です。

また、恋人との関係性を円滑に保てないのも、『欲』を持ちすぎているからこそ。

『私が』『私に』『私を』と、自分のことばかり考えすぎだと言えるんですね。

恋人にフラれて苦しい時、悲しんでいる時も、刺激を与えられた脳は喜んでいる状態。

人は、どんな刺激でも常に欲しているんですね

そういった、人間の本質に少し気づけば、オナニーやセックスで気持ちよくイケるようになるかもしれません。

自分の『欲』を認めるだけで、恋人とのイザコザで苦しむ気持ちも、幾分かは楽になります。

ただ、相手を思いやる気持ちは、必ず届きます。

だって、あなたが愛している男性ですから、届くと信じてもいいのではないでしょうか。


『気持ちいい』を感じるためにどうすればいいのか、さまざまな方面から解説していますので、お役立てくださいませ。

気持ちいいセックス・オナニーをするための相談受付中!

気持ちいいと感じられない・イクことができないなど、女性の皆さんのお悩みにわたくし紗江がお答えします!

誰にも言えない悩みや、イった気がするけどこれってイってる?

イキたいけどイケない、オナニーのやり方実際にはどうすればいい?

オナニーでセックスで…気持ちよくなりたい。

オナニーを見られちゃった などなど

紗江の体験をもとにお答えします。皆さんの悩みを一緒に追求・解決していきましょう。

おもちゃ館メニュー
SEXのあれこれメニュー
男と女のあれこれメニュー
女のあれこれメニュー
女のオナニーメニュー
処女のハウツー
女の黒ずみメニュー
男のあれこれメニュー
男のオナニーメニュー