みちのくディルド【イカせ達人決定】口コミレビュー!気持ちいいのはどのシリーズ?

みちのくディルドとみちのくディルドJrとみちのくリア充、みちのくディルド柔×芯(ソフト&コア)の比較画像
スイングやピストンするバイブなど、挿入型のおもちゃが進化している中、張形は大昔より長く愛されている快楽が手に入るグッズです。コンドームをつけなくても、丸洗いでき衛生的に安心なのも人気の1つ。

ディルドの中でも、男女問わず魅了するロングセラーで大人気の『みちのくディルドシリーズ』で、一番気持ちいいのはどれなのか、3種類のみちのくディルドを使ってみました。

使い比べたのは、以下の3つです。

  • みちのくディルド・みちのくディルドJr
  • みちのくリア充
  • みちのくディルド柔×芯(ソフト&コア)

みちのくディルドの徹底比較レビューを、ご紹介していきたいと思います。

一番気持ちいい!みちのくディルド『柔×芯(ソフト&コア)』

オナニーでリアルな快感が得られるみちのくディルド柔×芯(ソフト&コア)

きもイク管理人紗江個人的に3種類のみちのくディルドの中で、一番気持ちいいのは『みちのくディルド柔×芯(ソフト&コア)』です。

みちのくシリーズで、もっとも女をイカせる達人と言っても過言ではありません。

紗江はお湯で温めてからオナニーしていますが、『柔×芯(ソフト&コア)』の人肌のような肉棒と膣内の粘膜が絡みつくように馴染み、そっと動かすと膣が離れまいとしてうねるように絡みついているような感覚を感じます。

愛液でぬめった膣にゆっくり出し入れすると、擦れた部分から下半身全体に伝わるじんわりとした気持ちよさ。まるで、本物の男性器で摩擦されているような、気持ちいいセックスと同じなんです。セックスで使えば、擬似3Pの感覚になれるかもというほどリアル。

もちろん、Gスポットイキ・中イキもあっという間。特にディルドで中イキ開発したい女性におすすめ。紗江がチョイスしたのはMサイズです。

『みちのくディルド』と『リア充』と『柔×芯(ソフト&コア)』の気持ちよさの違い

みちのくディルド柔×芯(ソフト&コア)のパッケージ画像

『みちのくディルド柔×芯(ソフト&コア)』は、少し硬めのディルドのように、膣に出し入れする時のゴリゴリ感は一切ありません。

本当にセックスしているような、リアル感が一番の違いです。

紗江は、みちのくディルドやリア充を使ってオナニーするとゴリゴリした不快感を感じます。おそらく恥骨結合部だと思いますが「『膣の入り口の骨』に硬いものがあたって嫌な感じがする」といえばわかりやすいでしょうか。

静止している時はもちろん、ピストンさせるともっと違和感があります。さらに、膣奥の子宮口にみちのくディルドのヘッドがあたると硬さを感じるため、強くピストンすることもできないんです。

数回、実際のペニスでも感じた経験がありますが、『全く気持ちよくないセックス』『違和感を感じるセックス』と同じだったんですよね。紗江には、その男性との相性が悪いとしか考えられないのですが、みちのくディルドとも合わないのかもしれませんね。

Gスポットを刺激するにも、膣の入り口の違和感で気持ちよさを感じず、オナニーを継続したいと感じません。

『柔×芯(ソフト&コア)』は2重成形で、中はしっかりとした硬さの芯があるとはいえ、表面が柔らかな素材で覆われているので、膣口に負担がかからないのでしょう。

ただ、みちのくディルドでも、ヘッドを『引かずに推す=圧迫』する分には、さほど問題なく、推しながら膣をうごめかせると、5分ほどでポルチオでの中イキです。結局、どのみちのくディルドでも中イキできますが、リアルさのあるオナニーにしたいなら、断然『柔×芯(ソフト&コア)』が一番ですよ。

みちのくディルドシリーズ比較検証

ここで、みちのくディルドシリーズにどういう違いがあるのか比較してみましょう。

みちのくディルドシリーズ共通点

みちのくディルドとみちのくリア充とみちのくディルド柔×芯(ソフト&コア)の壁に吸盤でつけた比較画像

3種類のみちのくディルドを比べて、大きく異なるのは、『柔×芯(ソフト&コア)』の素材のみです。

以下の点はほぼ変わりありません。

  • 全体のフォルムや大きさ
  • 青筋や血管
  • 吸盤の強さ

カリ首や裏筋の形状・青筋などの凸凹は、コピーしたように瓜二つ。ほんの若干サイズが違うため、製造する型は別なのでしょうが、ベースはきっと同じなのでしょう。

そして、みちのくディルドとみちのくリア充の素材感・硬さや弾力性はほぼ同じ、使用感は何も変わらないと考えましょう。違うのは、ボディの色とスケルトンくらい。

リア充は、クリア・ピンク・スモークの3色あります。好きな透明カラーというだけでも、精神的な気持ちよさが加算され、肉体的な快感がアップするかもしれません。爽やかなピンクはとてもキュートですが、写真で取ると卑猥などぎついピンクカラーに映ったという口コミもあり、想像するとワクワクしますね。

また、リア充には若干臭いがありますが、紗江の感覚では顔に近づけなければわからない程度。「体育館シューズの裏のゴムくらいクサい」という口コミもありますが、さほど気にはなりません。

クッションフロア・お風呂の床や壁などに取り付けられる強力な吸盤も同じ仕様です。

亀頭の柔らかさ・リアル感比較

みちのくディルド柔×芯(ソフト&コア)とみちのくディルドのヘッドの柔らかさの比較画像

みちのくディルドを、ダックカールクリップで挟んでみました。左のみちのくディルドとみちのくリア充は、滑ってしまい固定していなければ挟むことさえできません。

みちのくディルドと同じサイズだとしても、右の『柔×芯(ソフト&コア)』はこのように柔らかいため、膣口の狭い女性でも安心。

以下は、ママスタジアムのみちのくディルドに関する口コミです。

私はズポズポやろうとするとなんか痛かった。
奥まで入れてあまり動かさなければ平気だったよ。

この女性が感じたのは、紗江が感じた膣の入り口のゴリゴリ感や、ポルチオへの負担と同じなのかもしれませんね。

中でイキたくて練習用に笑
M買ってみたけど
カリが痛かった

紗江はディルドサイズを選ぶ際に、一般的なペニスと同じ大きさをおすすめしていますが、ピストンするとなると話は別。少し小さめor柔らかめの方がいいんですね。実際のペニスより自慰用ディルドの方が大きく感じるからです。それに硬い素材となると、ピストンする時に無理がかかってしまいます。

もし、みちのくディルドが柔らかだとしても、亀頭とサオが同じ構造ではリアル感は出せません。

竿の部分は割と本物に近い硬さかなぁ。
でも、そのままの硬さで亀頭も作ってあるからちょっと痛い。
本物って亀頭はプニプニでしょ?

出典:ママスタ

 

そうなんです。みちのくディルドは全て同じ樹脂でできているため、本物のペニスとは全然感覚が違うんですよね。ですから、『柔×芯(ソフト&コア)』の柔らかな亀頭と芯の硬さの2重構造が要なんです。

ただ、みちのくディルドでも以下のようによい口コミもありますよ。

M持ってる(笑)
大きいなと思いつつも満たされてる感じでやばい。
抜くと同時に潮出ます。まじやばいです。

Mサイズでは、旦那さまより細くて物足りないという感想もありますので、みちのくディルドのカリの大きさや硬さが気持ちいいと感じる女性もいるでしょう。

出典:ママスタ

 

ピストンした時の膣奥への負担

みちのくリア充とみちのくディルド柔×芯(ソフト&コア)の柔軟性比較画像

突く動作でどのような違いがあるのか。

上から同じ力で押さえ圧縮荷重を見てみると、みちのくディルド柔×芯(ソフト&コア)の方は画像のように、少しだけしなやかに曲がります。柔らかい上、適度にしなるため、ピンポイントに負担がかかることはありません。

一方、みちのくディルドとリア充は、しなるというより反発するような感じです。

膣口への優しさの違い

みちのくディルドとみちのくディルド柔×芯(ソフト&コア)の曲がり具合比較画像

みちのく柔×芯(ソフト&コア)は2重構造なだけにムギュッと握れる感じで、他の2種類は適度に強い弾力性です。

同じ力でくいっと押さえてみても、曲げ荷重に違いがあります。

みちのくディルドを触ったり握った感じは、ほどよい硬さですが、膣に入るとゴリゴリするのは、この柔軟性の違いでしょう。

ねじっても同じですよ。みちのく半回転以下に比べ、みちのく柔×芯(ソフト&コア)は1回転以上ねじれました。激しく動かしても、膣口への負担も少ないと言えるでしょう。

逆に強い刺激を求める方にとっては、弱すぎると感じるかもしれませんね。

みちのくディルドJrとみちのくディルド柔×芯(ソフト&コア)をねじった画像

みちのくディルド『柔×芯(ソフト&コア)』は中折れする?

みちのくディルド『柔×芯(ソフト&コア)』は芯がしっかりしているため、柔らかいからといって、ピストンしても中折れはしません。

以下は、『柔×芯(ソフト&コア)』をアナルに使用している方の口コミです。

ノーマルみちのくは肛門括約筋付近をピストンすると、カリがたまに肌を傷つけることがありましたが、これは柔らかいのでそんなことなし。でも竿部分は芯があるので、しっかり存在感ありです。

まあ、他2つに比べると全体的に柔らかいので、ピストン途中でちゅるんと出てしまうことはありますが、それもまた本物っぽいと思えば許容範囲です。

ピストン途中でちゅるんと出てしまうのが本物っぽい…とってもよくわかります。セックスの時膣からくにゅっと出る時もありますよね。ハリと弾力があるみちのくディルドでは体験できないリアルさですね。

なにはともあれ、大人のおもちゃで中折れされちゃぁたまりませんが、そういった心配はご無用ですよ。

カリ高が最高に気持ちいいみちのくディルド

みちのくディルドのカリ首画像

みちのくディルドは、硬くても柔らかくても、シリーズ全てに共通するカリ高が最高です。

セックスの気持ちよさは、なんといってもカリ首で擦られる快感。個人差はあるでしょうが、紗江にとって、逞しくて美しいペニスの形だと思っていますよ。

それに、上の画像のようにくっきりした裏筋、とってもセクシーです。

まとめ

紗江にとっては、みちのくディルド柔×芯(ソフト&コア)が最高に気持ちよくオナニーできるディルドでした。

一般的な日本人男性の平均ペニスはMサイズ、それより少し短いのがSサイズ、Lサイズは上級者向けの大きさ。SとMのヘッドのサイズはほぼ同じなので、膣内にみっちりと溢れる感覚はどれも同じです。

硬めか、リアルな方がいいか…どんな刺激が好きかでチョイスしてくださいね。

みちのくディルド・みちのくディルドJrをおすすめする方

オナニーでリアルな快感が得られるみちのくディルド柔×芯(ソフト&コア)

  • ハリ・弾力性のあるディルドが好き
  • カリ高でひっかかるような感覚を強く感じたい

みちのくディルドJr(S・Mサイズ) 836円/946円
みちのくディルド(Lサイズ) 1,380円

ヘッドサイズ(直径) S 3.6cm
M 3.7cm
L 4.2cm
挿入部長さ S 10.5cm
M 13.5cm
L 15.5cm
特徴・機能 ハリのある弾力感
吸盤つき

 

 

みちのくリア充をおすすめする方

ハリのある素材が好みの方におすすめ!みちのくシリーズの透明ディルド

  • ハリ・弾力性のあるディルドが好き
  • カリ高でひっかかるような感覚を強く感じたい
  • 透明ディルドの方が惹かれる

みちのくリア充 946円〜1,034円(税込)

ヘッドサイズ(直径) S 3.6cm
M 3.7cm
挿入部 S 10.5cm
M 13.5cm
特徴・機能 ハリのある弾力感
吸盤つき

 

みちのく柔×芯(ソフト&コア)をおすすめする方

きもイク紗江一番のおすすめリアルディルドみちのくディルド 柔×芯(ソフト&コア)

  • リアルなペニスを楽しみたい
  • リアルなカリ高を感じたい
  • 膣口や膣奥に負担をかけずにオナニーを楽しみたい
  • ディルドで開発したい

みちのくディルド 柔×芯(ソフト&コア) 1,783円〜2,728円

ヘッドサイズ S 3cm〜3.8cm
M 2.8cm〜3.9cm
L 3.7cm〜4.4cm
挿入部長さ S 10cm
M 12cm
L 13.2cm
特徴・機能 2重構造
リアルな硬さ
吸盤付き

 

みちのく 芯骨頂(しんこっちょう)

みちのく 芯骨頂(しんこっちょう)

みちのくディルド 柔×芯(ソフト&コア)  1,408円

みちのくディルドには、コキコキと角度調節ができる『みちのく 芯骨頂(しんこっちょう)』もあります。角度調節は膣圧によって負けてしまうようですが、従来のみちのくディルドよりもくっきりと浮き立つ青筋が、よりリアル感を醸し出している一品です。

ヘッドサイズ 4cm
挿入部長さ 13.5cm
特徴・機能 角度調節
吸盤付き

 

みちのくシリーズのスリムバージョン『突撃』

突撃

突撃 748円/814円

従来のみちのくディルドと同じハリのある弾力のスリムディルド。細めなので、初めてバイブに挑戦するビギナーさんにおすすめ。アナルに使っている方もかなり多く見られます。

ヘッドサイズ 突撃一番 2.7cm
突撃二番 3cm
挿入部長さ 突撃一番 12cm
突撃二番 11.3cm
特徴・機能 突撃一番 ストレートタイプ
突撃二番 カーブタイプ
吸盤付き

 

もっと優しい刺激が欲しい女性におすすめディルド ピンクアングル

柔らかな素材で無理なく中イキできるLCラブコスメオリジナルディルド「ピンクアングル」

LCポイントバー ピンクアングル  2,597円

みちのくシリーズにはないフワフワした柔らかさ。きっと触るとびっくりすると思いますよ。中イキ開発したい女性におすすめ!柔らかだから、無理なくポルチオ開発ができちゃいます。

ヘッドサイズ 3.7cm
挿入部長さ 13.5cm
特徴・機能 ふわふわ素材
角度調節
吸盤付き

 

 
 


あまり感じない濡れない女性のためのサプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
中イキしたい方必見 女性用快感オナニーグッズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です