男の心理『中出し』と『外出し』の違いとは?腹射・顔射・胸射・尻射をする彼氏の本音

腹射された精子が「中出ししてほしい」と考えている気持ちを表す画像

「中で出した」

と、ひとえに言っても故意的なのか事故的なものなのか、で大きくとらえ方が変わりますよね。

 

そもそも中出しという行為は、世間一般ではタブーとされているNG行動。しかし、それをしたからと言って罰則はありません。

いわゆるマナーという名のグレーゾーンの範疇にある行為だからこそ、そのリスクを思春期に性教育を通して学んだわけです。

 

…とはいえ、後先のことを考えない中出しがなくならないのはなぜでしょうか?答えは、男の心理と生物の生殖本能にあります。

学生時代に外出しに失敗して、中出しのリスクを回避できなかった私が解説します。

 

この記事を読むことで、男にとっての中出しと外出しについて、以下の4つが分かります。

  • 中出しをする男の心理
  • 中出ししたい本能的理由
  • 外出し(部位別)をする男の心理
  • 中出しをしたがる彼氏への対処法

男にとっての中出しと外出しの違い

男にとっての、射精はセックスの最終地点です。

そして、男は中出しするためにセックスしているようなものなんです。

中出しと違い、外出しでは、完全な満足感は得られません。

男にとって射精したいのは『中』である

まず、男にとって、中出しはセックスという行為の目標。できるのであれば、外に出すなんてことはしたくありません。

興奮・快楽の度合いが下がる上、単純に面倒だからです。

 

以下の表は、中出し・外出しの行為によって得られる満足度を点数化したものです。

中出し 100点
外出し 80点

 

中出しに比べ、外出しの方が数値が下がりますが、80点でも高水準、十分な満足です。

満足感で比較すると、それほど大きな差はありません。

しかし、80点より上の快楽があると知っている場合、それを求めたくなりませんか?これは「YES」でしょう。

誰にでも中出ししたいの?

「好きな人が相手だから、中出ししたい…」という建前を、ここで言うつもりはありません。

性行為をする以上、ワンナイトの相手だろうが、快楽に任せたまま中でフィニッシュしたいものです。

 

そもそも膣の中で射精したいと思っているにも関わらず、妊娠の恐れがあるため”しょうがなく”外に出しているだけなのですから。
 

「○○君(自分)に責任取ってなんて言わないから中出しして♡」などと言われたときには、もはや理性のたかは外れます。

そこには、中出しして受精したいという精子の生殖本能が根本にあります。

中出ししたい生殖本能

全ての生き物には「繁殖したい」「自分の子孫を残したい」という本能があります。

哺乳類だけでなく、植物・菌類までセックスを行なっているのだとか…。

人間や犬などの哺乳類をはじめ、植物、動物、菌類、原生生物の99パーセントはセックスで子孫を増やす有性生殖を行なっています。

出典:ログミー

 

たとえ、意思があると言えずとも、精子は『本能的な意思を引き継いでいる』とも言えるでしょう。

ある意味、中出しによって子宮へ到達し受精することが精子の目的なんですね。それが、男の中出し欲求です。

そう考えなければ、精子が卵子に向かって一心不乱に泳いでいく理由に説明がつきませんよね。

ですから、初めのイラストのように、中出しによってルンルン気分になっていないとも言い切れません。

セックスの外出しは望んでいないし、オナニーでの射精は仕方なく欲求を満たすためです。

外に出す時の男の本音

男が中出しをしない理由は「妊娠の際のリスクを負いたくない」からのほかありません。

リスク(責任)と快楽度を天秤にかけたときに、多少の快楽を削ってそれを抑制するのが『理性』です。

つまるところ我々男は、80点の満足感を100点と思い込ませて生きていることは言うまでもありません。

そのため、外出しを余儀なくされる場合、一番に中出しに近い快感を求めます。

【腹射】お腹への外出し

中出ししてはいけない時、多くが生のセックスで行われる腹射。もっとも手軽です。

腹射に関しては大層な理由はありません。射精の瞬間、膣からなるべく近い範囲でだす方が楽だからです。それに、広い範囲で精液が受け止められますね。

しいて言うならば、画的に精子をお腹に出した方が一連の流れが完結したとわかりやすく、小さな達成感も得られるからです。

  • 膣から近い
  • 精液が飛び散らない
  • 射精の達成感が得られる

下手すれば、わざわざコンドームを外して、お腹への外出しをする男もいます。

【尻射】お尻への外出し

お尻の射精は、基本的にはバックや測位でのフィニッシュとなりますね。

尻射は、膣から近い出しどころという点に加え、尻フェチの傾向があるでしょう。

お尻に射精後の亀頭をこすりつけたいという欲求。射精後の亀頭を、お尻にグリグリと押し付けるのが気持ちいい…。

私は特にこだわりはしませんが、綺麗なお尻に精液をぶちまたいという性癖を持つ男もいます。

【顔射】顔への外出し

どの体位でも想定できる顔射は、上の二つと異なり、個人の思想・性癖が表れやすいという点があります。

具体的には顔への外出しで、「汚してやったという征服感」といった感じです。

化粧をした綺麗な顔に精子をぶちまけるという行為は、まさにソレを具現化しています。

見方によっては、AVの影響があるかもしれませんが、私も好きです。

【口内射精】口の中への外出し

口内射精も、性癖が大きく関わっています。

人によっては、中出しよりも口内射精の方が快感を感じることも…。

  • 本当は中出ししたいけど、できれば興奮する口内射精がしたい
  • 口の中へ射精すると、中出し同様自分を受け入れてくれる喜びを感じる
  • 口内への外出しで、ごっくんさせたい

精液を飲ませる快感に溺れている男がいるのも事実。本能を通り越すほどの威力を持っているのが、セックスのありとあらゆる行動です。

【髪射】女性の髪の毛への外出し

一言で外出しと言っても、女性の髪の毛に対するフェチを持っている男が存在し、顔射・口内射精ではなく、わざわざ髪の毛に射精する男もいるようですね。

そこまで多いとは言えませんが、女性の綺麗な髪の毛に執着し、精液で汚す行為を快感に感じる男。

あまりにも髪の毛へに外出しに執着するようだと、アブノーマルな性癖と言えます。

精液はタンパク質なので、お湯で洗うと固まる性質があります。ただシャンプーで洗えば、まず問題ありません。

とはいえ、別段好きではない男に髪へ外出しされたとすれば、臭いが気になって仕方ないかも知れませんね。

【胸射】胸への外出し

お腹を通り越して胸へ外出しするのは、性的象徴である女性の胸フェチ傾向にあるでしょう。

乳房や乳首へ射精する行為は、胸フェチにとってとてつもない快感が得られます。

パイズリによって射精する挟射にこだわる男もいるでしょう。

【肛内射精】アナルへの中出し

中出しとはいえ、膣内や口内射精だけではありませんよね。

アナルへの中出しに対し、渇望する男がいるのも事実。ごく単純に性癖と呼べるものです。

  • アナルセックスが好き
  • アナルへ中出ししたい
  • 外出しするくらいならアナルへの中出しがまし

私からすれば、かなり特異な性癖と言えますが、生殖本能としては正常でしょうか…。外に出すより、中に出した方が道理にかなっています。

ただし、膣内への中出し同様、性感染症などに注意すべきですね。

【服射】衣服への外出し

外出しの中、腹射・尻射・胸射と言っても、衣類へ射精したい『服射』という行動があります。

生殖行為ができる女性以外をターゲットにして射精したいという感覚は、特殊な性癖と考えてもいいでしょう。

  • 好みのランジェリーへの射精
  • JKに特定したブレザー・セーラー服・スクール水着・ブルマなどへの射精
  • キャビンアテンダントや看護師・警察官など制服への射精
  • アニメのコスプレ衣装への射精

さまざまな好みがあります。

 
 

その他にも、脚への射精・鎖骨への限定射精・手指への射精、顔射ではなく目や鼻への執着、太もも・膝だけへの射精など、さまざまな性癖があります。

中出ししたがる彼氏への対処法

中出ししたがる彼氏への対処法として、具体的な例をあげて解説していきます。

ポイントは、以下の3つです。

  • 意思表示
  • 未来トーク
  • 第3者(現実)トーク

女性は男に力で適わない以上、理論武装をして身を守るようにしましょう。持ち前の演技力を生かすところはここにもあります。

意思表示は絶対条件

中出しを回避を、より”明確化”するためには、相手に「私は○○だから今は妊娠したくない」という意思表示が必要です。

なにも重苦しく相手に告げるというわけではなく、関係ない話の延長線上や子供に関する話題が出たときにでもサラっと言っておくだけで十分です。

中出しをするということは、「私が望まない行為である」ことをまずは相手に理解させましょう。

ネガティブ論調で将来を悲観させる

人間は、本来「得をしたいという気持ちよりも損をしたくない」という気持ちのほうが強い生き物です。

この原理原則を用いて相手に訴えます。

妊娠によって失うものは「モノ・金・時間」という巨大資産です、というネガティブな論調を相手に展開してみてください。

  • 一人だけの人生ではなくなる
  • お金は自由に使えない。使える金額もかなり減る
  • 時間に制限がある。夜・休日を自分のために使えなくなる

これだけ聞いてもなんだか不安な気持ちになりますよね?

妊娠によって得られるポジティブな要素よりもネガティブな要素の方が、心にグサッと刺さります。

ポイントは、「目に見えない未来を悲観させる」です。これが抑止力となります。

第3者トーク

中出しの末路「将来」についての話が相手に響かない場合は、話の軸を「現在」にもっていきます。

未来トークは、あくまで未来に関する未確定要素をネガティブ論調で展開するやり方です。

しかし、それが刺さらない相手もいます。

 

その場合に持ち出すと効くのが、第3者トーク。

具体的には、「友達が望まぬ妊娠で中絶してから鬱になって外出できなくなった」といういわゆるでっち上げ話です。

どこまで誇張するかは、お任せしますが、設定として挙げる人は、仲が良かった友人という設定にしておきましょう。

付け加えるならば、「スマホも何が理由が分からないけど、解約しちゃってるから今どうなってるかも分からない」などを+α加えてもいいでしょう。

 

現実の問題を突き付けてやりましょう。

外出しより中出ししたいのが普通の男

ここで少し、男側の視点に立ち返ってみます。

はじめに、中出しと外出しを数値化しましたが、これを思い返してください。

男としては、女性とのセックスにおいて外出しとはいえ、十分な快楽を得ていることは事実。

ただ、むしろ中出し以上は成し遂げられくても、全然余裕です。外出しでも、納得いくのが人間の男なんですね。

とどのつまり、射精さえできれば、中出しでも外出しでも関係ないのが男の本音。

ですから、どうしても中出しされたくない女性は、『避妊してくれなきゃ、絶対にセックスはしない!』という、強きの姿勢で挑みましょう。

セックス中の甘い雰囲気に流されず、断固として意思を貫く気持ちが必要です。

 

改めて自己紹介をしておきます。

私は中出しでリスクを回避できなかった男です。そんな若き日の過ちを後悔して大人になりました。

もっと身近でこのようなことを言ってくれる人がいればな・・と執筆をしながら思い出しました。


トリキュラー21

 

準備しておくと便利 緊急避妊ピル

アイピル (アフターピルNo.1)

by 哲也

男は知らない!実は不満を感じている女性!ポルチオで究極の快感を与え離れられなくする方法 AV女優直伝のポルチオでイカせる方法〜衝撃映像はこちら〜
早漏防止!活力ある男性に強力サポート! 1日中好きなだけ勃起する!?
もっと濡れるための女性用サプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
ペニスのサイズアップ可能? プロソルーションジェル
女性用男性用何でも揃ってます。 お買い得アダルトグッズ通販はこちら