男のあれこれ目次

全てのページはこちらサイトマップ

女には到底理解できない男のこと

男のあれこれ

男性には女性のことは理解できない未知の生物と同じように、女性も男性のことは理解できません。

本当は、目的に違いはない男女のセックスの目的を前提に考えたとしても、男のカラダや気持ちなど、だいたいの予想はつくけれど、でもはっきりわかるかと言えば全くわからない・・・はずです。だって女性ですもの。


そして、「わかるわけない!あんなの!」っていう言葉が聞こえてきそうですね。

男のことについて考える

基本的に「男」は何かと問うと、「単細胞」「無神経」「見栄っ張り」「格好つけ」「女々しい」「図体だけデカくて器が小さい」などなど、多分かなりシビアな言葉ばかり出てくることでしょう。


女は常に理想の男を追い求めています。
理想が高いと言われればそれまでですが、自分よりも優れている賢い男強い男を理想としているんですね。それは何故か。やはりここでも「本能」だと言うべきでしょう。


より優れたより強い子孫を残そうとする。
そのために優れた強い男を選ぶのです。


ある程度モテていると勘違いして、男である自分が選んでいると思い込んでいる男性はそこら中に転がっていると思います。
でも、実は女が選んでいるんです。動物も同じことですね。


フィメールチョイス(female choice)
動物界において、オスが求愛活動をし、メスがそれを選びとる自然のあるべき姿。フィメール(メス)がメール(オス)をチョイス(選択)する――その法則に則り自然淘汰は行われており、生物としての本来の姿。



男にも種類がある

女にも色々な種類があるように、男性も同じです。

上記のように、全てがそういう男だとは言っていませんよ。あくまでも基本的に「多い」というお話です。

それに、母性本能剥き出しでダメ男くんが好き!という女性もいることでしょう。

ちなみに紗江は、やっぱり強い男に憧れます。

そして才能をひけらかさない控えめな男に魅力を感じますね。
それこそが真に才能があると思いませんか?

とは言っても、母性本能は誰にでもあるものです。
二人っきりでいる時に、甘えてきたらたまらなく愛しくなっちゃいますよね。

男のカラダについて考える

男のカラダのしくみも、摩訶不思議ですよね。
ただ、紗江は女よりも男の方が単純だと思っています。

で説明しておりますが、射精して子孫を残そうとするオスよりも、命を宿すためにカラダを準備する女の方が神秘的ですよね。

もちろん、何万何億という精子くんの生命力などは凄いものだと思います。

それを求める女も侮れません。