本命だからできる男の行動?

私ってあの人にとって、遊び?本命?

 

本命だからできる男の行動

付き合ってと言葉にしないまま、定期的に連絡を取ったり、逢うたびにSEXするけど、自分が本命なのかどうか不安に感じている女性も多いでしょう。


基本的に、オトコはSEXできればいいわけで、遊びとか本命とか言葉にして表さない場合も多くあります。

  • オンナは、形や言葉を欲しがる生き物。
  • オトコは、真実・ありのままを受け入れる生き物。

時々、女性よりの考えを持つオトコがいます。

きっちりとした言葉が必要で、本命かどうかの証明を求めたり、何に付けても言葉を求める・少し女々しいと感じますが、本命である好きな相手がそうであれば当然嬉しいと感じますね。

そして、自分にとって本命であるのなら、相手が自分をどう見ているのかは気になるものです。
私って、遊び相手?本命?

男が、本命だと言う相手にしかできない行動はいったいどういうものなのでしょうか?

当サイトでは、他のサイトと全く違う見解を持っていますので、これを見て下さっている方は、二つどちらかの想いをするかも知れません。

  • 私にも見込みがあると嬉しくなる。
  • 当てはまっているから本命だと思っていたのに、もしかして違うの?

巷に溢れている情報全てを、間に受けないで下さい。

全てのオトコが、本命にする態度が同じなわけはないのです。

本命の女だと顔を見つめる?

オトコは、SEX中感じている表情をみる視覚的な面も、興奮する材料です。

本命であろうがなかろうが、女の顔を見つめるのは当然のこと。

また、顔よりもあそこを見ると本命ではないという説もありますが、必ずしもそういうわけではありません。

よほど経験豊富な男性の場合なら、可能性はなくはありませんが、本命の彼女のあそこがどういう形をしているのか見たいのは当然です。

しかも顔と同様、挿入している部分を見るのは、非常に興奮します。

好きな相手が、顔を見つめてくれず・あそこばかり見ている場合であっても、本命ではないと断言することはできません。

本命の女にはたくさんキスをする?

SEX中、オトコがキスをすることもキスが好きか嫌いかによります。

女の場合、好きな相手としかキスしたくないという方が多いでしょうが、相手が本命でなくともキスしたいオトコは沢山います。

遊びの相手であっても、キスをする事によってより興奮するのです。

キスの苦手な男性もいますし、一概にそれだけで本命かどうかを決めることはできません。

長い前戯は本命しかしない

本命でも遊びの相手でも、責めるのが好きな場合は、前戯が長いでしょう。

たしかに本命の場合は『自分が気持ちよくなるより相手を気持ちよくさせてあげたい。』という感情になるかも知れませんので、完全に否定することはできません。

  • ただし、本命であっても付き合いが長かったり、挿入することが我慢できない可能性もあります。
  • 遊びでも、感度のいいオンナなら『もっと責めたい!』と思い、延々と前戯を続ける場合もあります。
本命だから前戯が長いという事も、100%とは言い切れません。

本命だからこそできるクンニ

オトコがクンニするのは、本命でも遊びでも全く関係ありません。個人差がありますが、ただクンニが好きかどうかです。


ただし、クンニが苦手な男性が沢山クンニをしてくれるのは、やはり思いやりあってのこととなります。

通常の女性からすれば『あんな場所本命でないと舐められないよね。』と思ってしまいがちですが、オトコは基本的に誰にでもクンニします。

  • 本命であっても、あそこが臭ければクンニはしたくないと思います。
  • 本命の相手でなくても、綺麗な身体をしていればクンニしたくなります。
決して、クンニをしてくれるから本命・してくれないから遊び というわけではありません。

本命だから生でしたい?

『生でするのは本命しか嫌。』これもオンナの発想です。

オトコは本命遊び関係なく、相手が誰であっても生でしたい生き物です。

もしも「君は本命だから、直接ぬくもりを感じたいんだ。」などというオトコがいれば、絶対にその言葉を信じてはいけません。


本当に愛している相手なら、絶対了承もなしに勝手に挿入してきたりしません。

  • リング入れてるって言ってたから。
  • 避妊してると思ってたよ。

本当に愛している相手なら、了解を得るはずです。

相手も求めているのかどうかの確認なしに、挿れてくる男は一切信用してはなりません。


とは言え、これも100%ではありませんので、中にはそういう男性もいるのかも知れません。


しかしオトコが生でできないのは、性病の可能性を感じた場合だけとも言えるでしょう。オトコが生でペニスを入れるのは、指を入れることとほぼ同じようなことなのです。

本命の女には後戯をする

相手が本命だから、後戯をする・しないも全く関係なく、その男性の考え方だと言えます。

多くは、それっきりのアバンチュールの相手には、賢者タイムにより後戯をしないと説いています。

でも考え方を変えて考えてみて下さい。
オトコはとにかくヤリたいのです。

相手が本命であろうがなかろうが、次につながる魅力的なオンナなら、優しくして継続しようとします。

前戯同様『相手を思いやる気持ち』があればできるのかも知れませんが、たとえ本命でなくても後戯をするオトコはします。
それだけで、自分が本命と思われているなんて考えは捨てた方が身のためですね。

頭を撫でてくれるのは本命だから?

SEX中や終わった後、頭を撫でる行為は本命にしかしないというのも、実は正解ではありません。

  • オンナにそういう態度をするのが優しいオトコである、と考えているから誰にでもする。
  • 相手に、俺って優しいだろ?とアピールするために頭を撫でる。

心から愛おしいと感じる相手に対して、頭を撫でる場合ももちろんありますが、たとえ本命でない遊びのオンナであっても、頭を撫でるオトコもいます。

決して、頭を撫でられたからと言って、本命というわけではありません。

腕枕をしてくれるのは本命の証?

『本命の相手には終わった後、腕枕をする?』いいえ。そうではありません。

後戯や頭を撫でることと同様です。

  • 本命でなくとも、腕枕してくれる人もいます。
  • 本命であっても、腕枕してくれない人もいます。
本命だから・遊びだから、全く関係ないと言えるでしょう。

本命にはアブノーマルなことはしない?

一般的には、本命にアブノーマルな性癖を暴露しドン引きされて、嫌われたくないという心理が働く場合もありますが、人によっては本命だからこそ言えるという場合もあります。


彼女にはできない欲望を遊びの相手や風俗で発散しようとするケースも多くありますが、その相手との関係性にもよるでしょう。

お互いに包み隠さず性についてカミングアウトできる関係であったり、相手がアブノーマル好きなら躊躇なくできますね。

管理人紗江は、かなりアブノーマルな面も持っていますが、今まで明かした男性は本当に好きになった本命たったの2人だけです。

男女関わりなく、その人の性格であると言えるでしょう。

よって、アブノーマルなことをしてきたからと言って、本命でないとも言い切れません。

本命かどうかは行動だけでは決められない

どれをとっても、本命だからできる男の行動というものは、上で述べたものはないと言えます。

また、SEX以外でも時間を割いてくれる・ラインの返事が早いなどという事も、それで本命かどうか決定づけることはできません。

遊びの相手でも堕とそうと夢中になっていれば、本気だと思わせるような行動を取るのは当然ですね。

本命かどうかを見抜くには、相手を真から感じ取る必要があります。

自分を見つめる瞳の奥や、些細な時に出る咄嗟の行動、要は気持ちの問題です。
自分だけの欲望・価値観を自分の本命に押し付けるようなことはできない。遊びの相手にしか言えない。そんな人間は人には愛されることはない。

そんな驚くようなことを言った人間のことも聞いたことがあります。

本心を伝えるのは、価値観を押し付けることにはなりません。

でもそれはその人の価値観。紗江の価値観とは全く交わらない考えを持っているだけなのですね。

たとえその人がそう思い込んでいたとしても、全く勝手な思い込みです。

  • そんな人間を愛さないのは、自分だけ。
  • だから、それを理解できない人には愛されることはない。


そういう方がいるのも普通・自分とは違う考えも普通。なのに、大変凝り固まった考え方です。人それぞれの価値観があり、考え方がある。

人は皆同じです。

それがわからないから、ネットで調べるのでしょうが・・・偏った情報に惑わされないようにしましょう。


相手が自分を本命だとしても遊びだとしても、自分が好きなら好きで良いと思いませんか?

怖がって、自分を保身するのは本物の愛情とは言えません。

相手がこうだから、自分もこうする・・・そういう考え方では真の恋愛とは言えません。

ただし女は受け身ですから、できるだけ傷つかないように、少しでも男を見る目を養っていいオンナになる努力をしましょう。