男が喜ぶおもちゃプレイの誘い方!嬉しいのはどんな大人のおもちゃ?

全てのページはこちらサイトマップ

今やどこでも簡単に手に入れられる大人のおもちゃ。おそらく、女性が大人のおもちゃを直視するのは恥ずかしいでしょう。

セックスの経験あるなしにかかわらず、アダルトグッズコーナーを通りながらドギマギするかもしれません。でも実は『興味ある』という女性も多いと聞きます。

そして、大人のおもちゃプレイしたいと思っている男も多い現実。すましていても、妄想の世界ではAVのようにしてみたいと考えているものです。

自分の彼女がおもちゃプレイを誘ってくれば、俄然やる気が出ます。では、男はどんなおもちゃでどんな風に誘われると喜ぶのでしょうか。

男が喜ぶおもちゃプレイの誘い方

男が喜ぶおもちゃプレイの誘い方!嬉しいのはどんな大人のおもちゃ?

彼氏を連れてアダルトショップに行く

どうも哲也です。

私の幼少期は、『大人のおもちゃ屋さん』と言えば、飾り気のない看板・胡散臭い外観の店舗でした。『エロじじいばかりがいるアダルトショップ』という雰囲気でしょうか。

しかし実は最近のアダルトショップは、気軽に入れるところが増えています。実は、私が初めて女性と大人のおもちゃを購入したのは、アキバの駅前にある『大人のデパート エムズ』でした。

さすがはアキバという、堂々感。言えば、大人向けドンキみたいなところです。とりあえず店内を一周するだけでも楽しい。

堂々としたビルですので、「これ面白そう、ちょっと入ってみない?」という風に暇つぶし感覚で彼氏を誘うといいでしょう。

わたしの場合も正にそれ。「なに、ここ?行ってみようよ!」と笑いながら、冗談混じりに彼女に誘われ入ったという感じでした。

今思えば、当時の彼女も私をおもちゃプレイに誘いたかったのかもしれません。私はその戦略にハマったのかも。

店内に入ると、たくさんの老若男女が楽しく見歩いているのに驚き。日本もここまでオープンになったかと、感心してしまいましたが、本当にいっさい恥ずかしくありません。

「すげ、こんなおもちゃあるんだ」といった発見が数々ありました。

男をおもちゃプレイに誘うには、ふざけて入ってみたものの『楽しすぎたついでにおもちゃ買っちゃったね!』という流れが理想的です。

リュイールホット

少なくとも良い思い出になるのは間違いなし。購入したおもちゃで、彼氏と念願のおもちゃプレイが実現できるでしょう。

セックスのアフタートークで誘う

セックス後イチャイチャしている際、控えめにおねだりをしてみると男は案外喜びます。控えめに恥じらいながらの誘い言葉が、効力を発揮するでしょう。

  • 「xxくんとのセックスいつも気持ちいいから、もっと色々トライしてみたいな…」
  • その後「ねぇ、おもちゃプレイとかしてみたいと思う?」と言う

このような甘えた誘い方で話すといいでしょう。そうすれば、男性のプライドも満たされた後での“おねだり”です。

もちろん賢者タイムが訪れていれば、しばらく経ってからにしましょう。

他のカップル体験談を話して誘う

「わたしの友達のxxちゃんがね、この前彼氏に大人のおもちゃプレイ誘われてやってみたんだって」などと、友達カップルの体験談として話してみるのも良い切り口です。

自分が彼と使ってみたいおもちゃ、してみたいプレイを想像し、それを第三者がしたことのように話してみるのです。

日中の雑談の際でもいいですし、デートの帰り道でもいいでしょう。

自分の妄想をストーリーにして、少し笑いを含めて彼に伝えると、ただの面白話しが『今度は自分たちも…』という展開になるのが期待できます。

彼も他者の話しなので、あなた自身をエロ過ぎだと思いませんし、偏見も持たないでしょう。

そしてちょっと小声で「どんな感じかな?ちょっと興味あるね?」と囁くように言えば、胸は『ズキュン!』あなたに狙い撃ちされるかもしれませんね。

男性への大人のおもちゃの誘い方NG編

「マンネリセックス回避したいから」と誘う

マンネリ回避という理由は悪くはありませんが、それをそのまま伝えおもちゃプレイに誘うと男のプライドがズタズタに傷つきます。

「俺とのセックスがマンネリ化してるからバイブ使いたいって…」と、シュンとしてしまいます。

「もっと気持ちいいセックスの方法を、一緒に発見したい。」という感情をうまく伝える誘い方にしましょう。

熟年カップルで、もうマンネリSEXはお互い分かりきっている、という方であれば、オープンに話してもいいかも知れません。それでも男は“マンネリ”を強調されるより、“もっとあなたと楽しみたい”と誘われる方が喜びます。

ダイレクトにはっきり誘う

ダイレクトに、「ねぇ、今度大人のおもちゃプレイしよう!」と誘われるのを喜ぶ男性と、そうでない男性がいます。

なぜなら、男性はそう言われると即『コイツ、いつもこんな風におもちゃプレイ誘っているのかも…』という嫉妬感を湧かせるからです。

最悪な場合、誘ってきたあなたを淫乱女だと思い、引いてしまうかも知れません。ガツガツした肉食系女子風に、誘ってはいけません。

男は、甘えたおねだりに非常に弱い生き物。キャバ嬢が儲かるのは、その点を熟知しているからです。

キャバ嬢のマネをすればいいという訳ではないですが、【おもちゃプレイ以前に、彼とだからこそさらに自分を解放したい】という意思の表現が大切です。

『あなただけよ』戦略ですね。

男性はそのように言われれば、喜んで「じゃあやってみようか?」とおもちゃプレイの誘いにのり、内心メロメロ。

喜んで、あなたを気持ちよくさせることに専念するでしょう。

男が誘われて喜ぶ大人のおもちゃ

 ローターでおもちゃプレイに慣れる

初めて誘ったおもちゃプレイで使用するグッズは、お互いハードルを低くして小さいローターが良いでしょう。小さいわりにプレイの仕方が豊富です。

乳首をいじったり、クリ責めしたり、もちろん挿入したり。彼と同棲していない場合は、コンパクトなのでお互いの家に持っていきやすいのも利点ですね。

電マやバイブで激しく攻めたいと考えている男も多いでしょう。その逆手をとって、控えめなおもちゃで誘ってみましょう。

「こっちにしよ?」とバイブを使いたがるかもしれません。

オススメローターはこちらから
ローターを使ったクリでイク秘訣

デザイン重視でおしゃれなバイブを

おもちゃプレイ用のバイブを買ったと言っても、突然血管が浮き出てムキムキなデカい肉棒を見せられたら男は引きます。

おもちゃプレイに誘って、彼氏もその気になった!2人で選ぶのではなく、もし大人のおもちゃをあなたが用意する場合気をつけた方がよいでしょう。

まずは、かわいくお互いクスクス笑いながら使えるようなデザインのおもちゃをオススメします。最近のアダルトグッズはスタイリッシュなデザインも多いので、そういうおもちゃなら形態に圧倒されずプレイに集中できるかと思います。

AVで激しく使われているおもちゃを使ってみたい男性もいるのは確かです。しかし、それを女性の方から突きつけられるのはあまり好まないのも男性の心理。

ある程度お互いおもちゃプレイに慣れてきてから、「今度はあなたが選んで。」とレベルを上げていくとよいでしょう。

男は、基本的に『おもちゃプレイ=彼女に変態扱いされる』と考えます。

女性も、『大人のおもちゃプレイを誘う=淫乱女と思われる』という心配もあるでしょう。

でも、男性の心理を逆算してハードルを下げてあげれば、誘われて嬉しいおもちゃプレイがカップルで実現できます。

大切な事は、2つ。

  • 『あなただから』という限定感
  • うまく甘えておねだりする方法

この2つを重点的に置けば、基本的に男は即OKです。

アダルトショップに誘ったり、カップル体験談を話題にするといった『エピソード感』もあっさりとしていて期待できます。

女性が望む、愛おしい人と快感を探求するおもちゃプレイ。うまく誘って、実現できるとよいですね。

by 哲也

 


女性の性欲を増進させる催淫作用によるムード向上、感度アップ作用ラブエッセンス [LUVLYQUID]アドバンテージDX + 威覇クリーム(女性用)
あまり感じない濡れない女性のためのサプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
中イキしたい方必見 女性用快感オナニーグッズ