不倫は悪?されたら被害者?

不倫は悪?

不倫は悪?されたら被害者?
世の中で「不倫」をしている人はどれ程いるのでしょうか?


不倫は、当事者だけならともかく必ず周囲を不幸にする要素ばかりです。そう間違いなく不倫は「悪」です。そんな簡単な事 中学生でもわかる事ですね。

ただし、「不倫であっても、本当の意味で惚れてしまってもうどうしようもない。」というケースも当然あります。

不倫の末、もう子どもはその子以外は作らないと3人家族で仲良く幸せに暮らしている知人もいますし、サイト管理人紗江の伯母も不倫の上での結婚で、所謂「略奪愛」というものだと聞きました。

  • 伯母が無理矢既成事実を作ったからか?
  • 叔父がどうしようもなく惚れてしまったのか?
  • 夫婦間に何か問題があったのか?

真実まではわかりませんが、必ず苦しみ泣く人がその陰には存在します。

ですが、結婚していない同士の普通の恋愛であっても、幸せを感じる・苦しむ「日向」と「影」があるのは人であるのなら当然なんですね。

それを幸せを感じる立場になるのか・苦しむ立場になるのか、人の気持ちや考え方・意見はどちらに傾くかで変わるのではないかと、最近感じている紗江です。

不倫はオトコが悪なのか?オンナは純粋なだけなのか?

もちろん一夫一婦制である日本に生まれたからには、やはり不倫は「悪」という事になるでしょうか。

上記の紗江の伯母の場合も、どちらも「悪」だったという可能性もあります。

「不倫」の世間での認識は、オトコが悪・純粋なオンナは遊ばれただけという風に捉えられているように感じますが、果たして本当にそうなのでしょうか?

嫁との間に子どものいる男性が、不倫相手を作ったという色々な過程で、その3人の立場から考えたいと思います。

※ただし、どんな場合であっても、妻帯者である男がそれを隠して不倫した場合、全ての「悪」はそのオトコです。


夫婦仲が冷え切っている場合

  • 家庭内離婚と言える程、夫婦仲が冷え切っている。
  • 旦那が求めても嫁がSEXを受け入れない。
  • 何らかの不満がお互いにある。

ここでは、あくまでも、お互いに不満を持ち、お互いが悪いというパターンで考えます。

不倫しているオトコ

家へ帰っても疎ましがられ、子どもに「パパは馬鹿だからね」と言う嫁。居場所がない。居心地が悪い。SEXも拒否される。

まず母親が子どもに対し父親の悪口を吹き込むことは絶対に許せない事です。夫婦間の事と親子関係に持ち出すのは違います。父の威厳もへったくれもなくなってしまいますね。

この場合は、オトコだけが悪とは言えません。人間居心地の良い場所を求めても当然ですね。
もちろんオトコとオンナ逆のパターンも同じですね。

不倫された嫁の立場

この場合のオトコが「悪」なのだとすれば、オンナも「悪」になると考えます。
SEXにより射精は必ず必要です。

紗江の母が言っていたことがありました。何があろうと「オンナの務め」は必ず必要だと。

不倫相手のオンナ

相手に家庭があると知っている上で、関係を続ける場合は当然「悪」です。

初めは火遊び程度だったのに、知らない間に好きになってしまっていたというのも、ただの言い訳にしかなりません。

夫婦仲がいい場合

  • 旦那とは友達・家族としてしか考えられない。
  • 旦那がオンナ好きすぎる。
  • その他を除けば子どもをきっちりとみてくれるいい父親

お互いに不満はあるが、家族として仲が良いと想定します。


不倫しているオトコ

夫婦間にはSEXの問題も大きく付きまといます。

SEXを拒否するのに、浮気はダメなんてそんな虫のいい話はありませんね。

浮気が不倫に発展してしまう事はあり得るのです。
ですが、もし仲が良く夜の営みもあるという場合、この不倫しているオトコが完全に「悪」ですね。
色んなオンナとヤリたい。それなら何故一人に決めると結婚したのでしょう。

ここでも逆も同じですよ。

不倫された嫁の立場

夫婦仲は円満で、オトコを立てる事を知っている女性なら、ここでは被害者ですね。

ですが、心の中の不満までは当人しかわかりません。「私はきちんとしているつもり」になっている女性もいるでしょう。そうなれば、お互いに「悪」という事になりますね。

不倫相手のオンナ

上記のように、相手が既婚者だと知っている上では、この不倫相手は紛れもなく「悪」です。

ですが、上記の場合でもどんな場合でも、それを隠し独身だといって近づき関係を続けた場合は、嫁と同様「被害者」になりますね。

不倫するオトコもオンナも悪?

夫婦の関係は、千差万別で同じという家庭は一切ありません。

様々な要素が入り交じっていて、本当に複雑です。

不倫する方が悪か?される方が被害者かは、その当人だけしかわかりませんが、二つだけ確実に言える事があります。

  • 相手を決めたのは他の誰でもない・自分だという事。
  • 夫婦間の問題を親子間に持ち出してはならないという事。

この2つだけは確実に言える事です。

だからと言って、離婚するしないだとか生活の事もありますので安易にできるものでもありませんね。

でも、不倫するようなオトコを選んだのは自分ですし、不倫している女性なら旦那様を決めたのも自分だという事を少し考えるのはいかがでしょうか?


夫婦の事は、何をどう言っても所詮他人には100%わかるはずがありません。
不倫をされている立場の人がどうすればいいのか答えを出せるのは、自分だけですね。

「不倫は悪か?」という事を、少し思い立ったので書いてみました。


また別の角度からも順次思い立ったら考えていきたいと思いますよ。