避妊のあれこれ目次

全てのページはこちらサイトマップ

女にとって必要不可欠な避妊

避妊のあれこれ

あなたはセックスする時に、何かしらの避妊をしていますか?

厚生労働省から報告された25年度の人口中絶の総数は、186253人。
226878人の21年度から比べていくと、大幅に減少していっていますが、それでも昨年は年間で19万人もの中絶がされているという悲しい現実。
これをあなたはどういう風に捉えるでしょうか?


男性には、女性の胸の痛みも身体の痛みも、何もわかってはいません。
正確に言うとわかっている男性も当然います。
ですが、それは男性なりにわかっているだけであって、本当の女の苦しみを理解できる男はこの世の中には、たったの一人だっていないのが現実です。

  • どれだけ誠実な男性でも
  • どれだけあなたを愛していても
  • どれだけあなたが信じている男性でも

中絶による女の心の傷・身体の傷をわかる男性は一人もいないんです。
だからこそ、女は避妊について真剣に考えなくてはいけません。
男が考えるなんて到底無理です。

ここでは、避妊の仕方についてのお話をしていきたいと思っていますよ。

自分だけは、妊娠してしまうなんてそんな事はあり得ない。
そんな安易な考えは捨てて下さい。
明日、現実に起こる可能性は常にあるのですから。
それから悩んでも、もう昨日には戻る事はできません。

避妊のあれこれ

避妊について 目次
危険日・安全日の簡単自動計算
排卵日は生理後から計算できる?
ピルってなぁに?その効果とは?
ピルの種類
ピルの副作用は怖い?
ピルを飲むと太るって本当?
ピルの飲み方
ピルと血栓症
ピルの個人輸入は危険!
ピルの避妊以外のメリット
ピルの飲み忘れ
低用量経口避妊薬(ピル)を飲んではいけない人
ピル服用を中止しなければならない症状
子宮内避妊システム ミレーナについて
中出ししなければ生でエッチして大丈夫
コンドームをつけてと言えますか?
女が受け身のセックス
コンドームは完全避妊ではない
緊急避妊のモーニングアフターピル