タントラヨガセックスの体位〜アーナンダ バラーサナ(ハッピーベイビー)のポーズ〜

全てのページはこちらサイトマップ

タントラヨガセックスの体位

アーナンダ バラーサナ(ハッピーベイビー)のポーズ

タントラヨガセックスの体位〜アーナンダ バラーサナ(ハッピーベイビー)のポーズ〜

Ananda Balasana

タントラヨガセックスの体位〜アーナンダ バラーサナのポーズ〜は、赤ちゃんが機嫌のよい時にする体勢と似ていることから『ハッピーベイビーのポーズ』と言われています。

  • 仰向けになって、膝を曲げ足をお腹に引き寄せる
  • 膝をウエストよりも開き気味にする
  • かかとを直角に曲げ、手で足指を持つ

イラストでは足を閉じているように見えますが、足は開けます。股関節を緩め、ストレッチや血流改善などさまざまな効果が見込めるヨガの体勢です。

赤ちゃんのポーズで真の幸せを感じながら行うタントラヨガセックス

無邪気な笑顔で、ハッピーベイビーのポーズをとる赤ちゃん。足を口に入れたりして、たまらなく可愛い姿。その可愛さは、幸せを感じているからこそですね。

セックスがエッチだという気持ちをなくし、人のベースであった赤ちゃんのように純粋な心で行いましょう。

とはいえひし形のポーズよりも恥ずかしいかもしれませんね。

しかしセックスは、好きな人に全てを曝け出す行為。全てを知ってもらえると喜びを感じます。

女性は相手を知りたいと考えるから、セックスをするでしょう。

一切の邪心や無駄な考えを取り除いて、パートナーとチャクラ交換を行える体位です。

次のページの体位が、タントラヨガセックス最後の体位です。

 

mae 8 9 10r 11 tsugi

 

リュイールホット

女性の性欲を増進させる催淫作用によるムード向上、感度アップ作用ラブエッセンス [LUVLYQUID]アドバンテージDX + 威覇クリーム(女性用)
あまり感じない濡れない女性のためのサプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
中イキしたい方必見 女性用快感オナニーグッズ