タントラヨガセックスの体位〜シャバーサナ『屍(しかばね)』のポーズ〜

全てのページはこちらサイトマップ

タントラヨガセックスの体位

シャバーサナ『屍(しかばね)』のポーズ

タントラヨガセックスの体位〜シャバーサナ『屍(しかばね)』のポーズ〜

Savasana

タントラヨガセックスの体位〜シャバーサナ『屍(しかばね)』のポーズ〜は、ストレスを和らげる誰でもできる完全リラックスの体位です。

シャバーサナのポーズは、見ての通り、死体・しかばねのポーズ。ヨガの最後のポーズで行われます。

ヨガによって活発に働いたエネルギーをリラックス効果によって調整します。

  • 腕を体から少し離し、手のひらを上に向ける
  • 足は少し開き、身体の力を抜く
  • 身体を地面に全て預けるような気持ちになる

ヨガをはじめ、本当に全身の力を抜くのは容易ではありません。簡単なように見えて、上級者並みのヨガのポーズとも言える体勢です。

ですから、タントラヨガセックスでも高度な部類に入るでしょう。しかし、もっとも無理なくパートナーを受け入れられる体位とも言えますね。

セックスの体位48手でいえば、空竹割(からたけわり)です。

足を内側にすれば、いかだくずしになります。

この体位は足を伸ばせるため、足ピンオナニーでしかいけない女性には最適な体位。

とはいえタントラヨガセックスをしたい場合は、足ピンを行なってはいけません。

シャバーサナ『屍(しかばね)のごとく身を委ねる

セックスで感じるためには、男性のテクニックが重要であると多くの方が考えているでしょう。

しかし、実際はテクニックなどさほど必要ではありません。

しかばねになるシャバーサナのポーズで、ゆったりとパートナーが入ってくる快感。激しい動きをせずとも、ペニスの温もりを感じる。それだけでイケたりするものです。

リュイールホット

セックスに対し、欲深く考えるから余計イケなくなっているのですね。欲という言い方をしましたが、決していけないものではなく、誰もが思うごく普通の感覚です。

  • 色っぽい女だと思われて、もっとよく見られたい
  • かわいいって思って欲しい。もっと好かれたい

おそらく誰もが、そう考えてベッドに入っているでしょう。

このタントラヨガセックスの体位〜シャバーサナ『屍(しかばね)』のポーズ〜は、そういった感覚から解き放ってくれる体位になるかもしれません。

自分を『欲』から解放してあげると、全て解決される可能性が高まります。激しく動かなければ、ペニスの短い男性でも大丈夫ですね。

 

mae 7 8 9r 10 tsugi

 


女性の性欲を増進させる催淫作用によるムード向上、感度アップ作用ラブエッセンス [LUVLYQUID]アドバンテージDX + 威覇クリーム(女性用)
あまり感じない濡れない女性のためのサプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
中イキしたい方必見 女性用快感オナニーグッズ