タントラヨガセックスの体位〜バラサナのポーズ〜

全てのページはこちらサイトマップ

タントラヨガセックスの体位

バラサナのポーズ

タントラヨガセックスの体位〜バラサナのポーズ〜

Balasana

タントラヨガセックスの体位〜バラサナのポーズ〜は、『腕を伸ばした子ども(ウティッタ・バラサナ)』のポーズです。

チャイルドポーズとも言われています。

  • 正座をし、上半身を前にゆっくり傾ける
  • 手を伸ばしたまま
  • 胸を膝につけて、ベッドに額をつける

バラサナのポーズで子どものように伸ばした手とリラックスできる姿勢が、肩や背中を緩ませ緊張を和らげます。疲労を回復させるヨガポーズで、ストレスも緩和させるなど良い効果ばかり。

このヨガのポーズは初心者でも簡単に無理なく行えます。

その上一般的に普通のセックスでも行う体位で、そう珍しくはありません。

バラサナのポーズでリラックスセックス

バラサナのポーズは深くまで挿入できる体位なので、快感で興奮しないようにしましょう。興奮せず、ゆったりと気持ちよさを味わいます。

またパートナーも締まりがよくなり、激しく突き上げたくなる体位です。

お互いのチャクラを融合させ、そのまま激しいセックスになってもよいかもしれませんね。

その場合このままお尻を高く突き上げて、ねこ伸びのポーズのようになってみましょう。つぶし駒掛けのような感じです。

タントラヨガセックスのどんなポーズでも、気持ちよくなれば抵抗せず濃密な時間を過ごせることが一番だと、個人的には感じます。

 

mae 5 6 7r 8 tsugi

 

リュイールホット

女性の性欲を増進させる催淫作用によるムード向上、感度アップ作用ラブエッセンス [LUVLYQUID]アドバンテージDX + 威覇クリーム(女性用)
あまり感じない濡れない女性のためのサプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
中イキしたい方必見 女性用快感オナニーグッズ