強すぎる刺激のオナニーはEDの原因

若いのにED・・・

強すぎる刺激のオナニーはEDの原因
EDは中年にだけ起こる現象ではありません。逆に若い世代のEDの方が深刻な問題に発展している世の中。

何故まだまだ若いのに、EDになってしまうのか?多くの人の悩みでもあるでしょう。

強すぎる刺激のオナニーはEDの原因

上記ページでもご説明していますが、してはいけないオナニーのしすぎはED(中折れ)の原因になってしまう可能性があります。

ペニスへの強い刺激がEDの原因


オナニーの際、必要以上にペニスをキツい刺激で握りしめたり、あまりにも高速な刺激でシゴいたり、床オナのような圧迫する強い刺激に慣れてしまうと、SEXでオンナの膣内の柔らかい締め付けでは、得られる感覚が物足りずに、EDの原因になってしまいます。

強い刺激でオナニーを続ける事によって、強さの感覚に慣れていってしまいどんどん鈍感になってしまうのです。

視覚や脳への強い刺激はEDの原因

オナニーの際に、脳へ強い刺激を与えるオナニーもEDの危険性があります。

  • 激しいSMの動画を見ながらするオナニー
  • マニアックなスカトロを見ながらのオナニー
  • 現実ではあり得ない二次元のアニメなどのオナニー

興奮する脳への刺激を得たいがために、脳への刺激を求める感覚はどんどんエスカレートしていく一方です。

実はオンナの場合も上記2つと同様で、「もっと強い刺激が欲しい!」と通常のSEXでは得られない刺激を求めオナニーする事から、実際にパートナーとSEXしても、刺激が弱すぎて何故か感じないという事になってしまう原因にもなるのです。

【ED改善】強い刺激のオナニーを弱い刺激に

EDを改善・克服するためには、上記のように肉体的にも精神的にも「強すぎる刺激」でのオナニーを改める必要があります。

中折れや勃起不全などのEDを克服するためには、必要不可欠な事だと言えるでしょう。

男性が自慰の方が気持ちいいと思ってしまうのは、それらの強い刺激が大きく関わっています。

AVや刺激の強い画像や動画を見るのではなく、イメトレによる脳への刺激でオナニーをする必要があります。

そして、足ピン床オナのように肉体的に強い刺激をやめる事が一番のED改善の道となるでしょう。

柔らかい刺激のためのオナニーグッズはこちらから⇒オナニー男性用グッズ


1日中元気でいたい男性用サプリメント


アイエスティの男らしさをサポートするサプリはこちらから検索



男のオナニーについて見る



男の中折れについて見る