硬さを鍛えろ!PC筋トレーニング

ペニスは硬さも大切

PC筋を鍛えてペニスを強くする方法

ペニスの大きさは幾らかは遺伝によるものだと言えますが、ペニスで重要視されるのは大きさだけではありません。

上記ページでもお話していますように、大きさよりも硬さの方が気になるというオンナの意見も出ています。


その硬さをアップさせるにはどうすれば良いのか?

海綿体の根本である血管を鍛えるお話を前回いたしましたが、ペニスの硬さの強度を上げるには、PC筋と言われる筋肉を鍛える事でも可能です。

硬さを強度できるPC筋(骨盤底筋群)って?

骨盤底筋群は、PC筋肉とも呼ばれ、陰部の神経を全て支配していています。そして、肛門部分の筋肉も全て合わせた筋肉であり、ハンモックのように内臓や骨盤を支えている筋肉です。

PC筋(骨盤底筋群)はペニスの硬さをサポートするだけでなく、尿漏れやウエストなどの体型の維持にも大変役立ちます。

男性のPC筋(骨盤底筋群)は下記です。

男性の骨盤底筋群

ちなみにオンナのPC筋(骨盤底筋群)はこちらです。

硬さを鍛えろ!PC筋トレーニング

管理人紗江がまだ20代の頃、当時50歳くらいの男性と何度か関係を持った事があります。

その方は、勃起して硬くなったペニスに濡れタオルをフックのようにかけて、グイングインとペニスでタオルを引き上げたんです。

「これがチントレ!これで鍛えて、ペニスの硬さの強度を上げるんだよ。」

なんて自身の硬さを自慢したかったのか、得意気な顔をしながらペニスを上下させ、硬くなったペニスで濡れタオルを何度も持ち上げていました。

紗江は、ふと「バスタオルではできないの?」と尋ね、早速やってみましたが、50代という事もあり、さすがに大きなバスタオルが濡れた重たい状態では持ち上げる事ができず、ずり下がってしまいました。

あなたもパートナーに試してみますか?


基本的にPC筋肉を鍛える方法は、オンナと同じですが

ペニスを硬くするPC筋の鍛え方をご紹介したいと思います。

力を入れてキープする

PC筋に力を入れ、キープし緩める・キープし緩める を繰り返すだけの簡単な方法です。