ペニスを2本持つオトコ?!

ペニスを2本持つオトコ?!

先日、ペニスを2本持つ男性がアメリカに存在するという事を発見しました。

ペンネーム、DoubleDickDude(ダブルディックデュード)さん【2本のペニスを持つオトコという意味】は、20代半ばの男性で、生まれつきペニスを2本持っているという事です。


陰茎重複症

ペニスが2本あるのは「陰茎重複症」と言われる先天性の疾患です。
1609年の最初の報告から、100件程度の症例の記録しかないということ。

米国では、550万人に1人の発生率です。


その2本のペニスの画像がこちら。

※クリックすると、DoubleDickDude(ダブルディックデュード)さんのツイッターが新しいウィンドウで開きます。
ペニスを2本持つオトコ?!

小さな頃は、母親に「2本のペニスの事は誰にも内緒」と言われていたそうです。

そして、当人は、僕は2本もあるのに、他の人は1本しかないなんてかわいそうと思っていたとの事。

思春期の頃、彼は他の人がおかしいのではなく、自分が普通ではない事に気が付きました。

2本あるうちのペニスを1本にする事を悩んだ上で、その2本あるままで生きて行こうと決めたと言うDoubleDickDude(ダブルディックデュード)さん。母親も2本ペニスを持って生まれてきたことは、何か理由があると思っていたとの事です。

ペニスが2本の陰茎重複症

ペニスが2本ある陰茎重複症の患者は、SEXが困難になる事から子どもを作ることができない例が多いと言われていますが、DoubleDickDude(ダブルディックデュード)さんのように、異例な性生活を送る場合も多くあるとの事です。

DoubleDickDude(ダブルディックデュード)さんの2本のペニスは、両方の勃起機能がどちらも通常のように働いており、自身で与えられる刺激の強弱をコントロールする事もでき、同時に射精する事も、時間をおいて射精する事も可能との事、これにはかなり驚きますね。

そして、2本のペニスから前立腺への刺激があるから、精子の生産量が多く、射精回数が少ないと前立腺が腫れてしまうということから、2日に1回は絞り出す必要があるとの事です。

2本のペニスで両刀使い?

DoubleDickDude(ダブルディックデュード)さんは、性生活がスタートした頃、自身が両性愛であるという事を自覚しました。

そして、今まで関係を持った人数は1000人以上にも達するとの事、陰茎重複症の疾患で2本のペニスを持つ人として生まれ、性生活をここまで謳歌している人物が、存在するでしょうか?

DoubleDickDude(ダブルディックデュード)さんは、2本のペニスがあるという疾患を恥じることなく「Double Header: My Life with Two Penises」という本を出版しています。

ペニスを2本持つオトコ?!

DoubleDickDude(ダブルディックデュード)さんは、以下のようなコメントをしています。

「同じような症例に悩み、ずっと隠して生きてきたような人たちがこの本を読み、勇気づけられたと言ってくれれば嬉しい」

2本ペニスを持つオトコに、業界から強烈なオファーが殺到しましたが、DoubleDickDude(ダブルディックデュード)さんは、「商品にはなりたくない。」「自尊心は売り物にしたくない」と返答したのだとか。


人とは違う事をコンプレックスに感じるのではなく、自身の身体に自信を持ち、自分の生き方を確立する精神には脱帽です。


自身のコンプレックスを克服し、恋愛でも人に依存したりせず、SEXでも、イク・イケないに拘る事なく、自分のありのままを受け入れる前向きなマインド精神は、是非見習いたいと感じました。

皆さんはどうお感じになられたでしょうか?