オナニーしすぎると死ぬ!?【テクノブレイク】って何?

オナニーのしすぎで死んじゃうの?ちょっと驚くべきことですが、実はオナニー中の死亡は実際にあり得えます。オナニー中に死んでしまうなんて…発見された時、どういった姿で発見されるのか。想像しても笑えません。

その話が広まると、笑いのタネにされるのだろうなとも心配になってしまうでしょう。

オナニーのしすぎで死ぬ【テクノブレイク】を回避するためには、どうやって気をつければいいのでしょうか。

オナニーしすぎで死ぬ!?【テクノブレイク】

オナニーしすぎると死ぬ!?【テクノブレイク】って何?

【テクノブレイク】とは、ネット上で生まれたスラング用語です。オナニーのしすぎをはじめ、性ホルモンの過剰分泌が原因で身体に異変が起きて、死に至る意味を表しているのだとか。

そして、実際にオナニーのせいで性ホルモンが過剰分泌するのか。それが原因で死んでしまうのか。週プレNEWSでも、こうあります。

オナニーで宮城県在住の男子高校生が死亡! 9月中旬、衝撃ニュースがネット上を駆け巡った。あるサイトにアップされていた記事にはこうある。

「男子高校生が上半身のみ衣類を着用した状態で死亡しているのが男子生徒自身の部屋で発見された。宮城県立病院の診断によると、この日、青年は数十回にも及ぶ自慰行為をし、性ホルモンの過剰分泌が原因で急死したという」

「あるサイトにアップされていた記事にはこうある。」とありますが…ネットの書き込みを確認したようで、そのような事実も病院も存在しないと明らかになっているようです。続けてこうあります。

元東京監察医務院長の上野正彦氏がこう断言する。

「オナニー死は現実に起きています! これは自慰行為中に起こる突然死のことで、男性は30代と40代、女性は50代と60代に多い。1年間に全国で年間200例、東京23区だけでも20~30例あると推計されます」

「射精時には激しい運動と同等の負担が心肺にかかり、血圧も急激に上昇しますから、自慰行為が心不全やくも膜下出血を誘発することがあるのです。比較的、心臓や脳に持病を持っている人に多い症例です」



これはただ、心臓に負担がかかったり脳梗塞などを起こして死に至っているだけであり、オナニーによって性ホルモンが過剰分泌しているわけではありません。

  • スポーツ観戦で夢中になって盛り上がり熱くなっている際にも起こりうる
  • 夫婦喧嘩中で、頭に血がのぼり怒りを露わにしている時に起こりうる

いつ起きてもおかしくなく、たまたまオナニー中だったという事ですね。とはいえ、オナニー中に死に至る事をテクノブレイクというのなら、実際にテクノブレイクの例が掲載されていました。

テクノブレイクの実例

昨年の週刊朝日によると、元東京都監察医務院・院長の上野正彦氏が語っていると掲載されています。

62歳独居男性オナニー死–くも膜下出血–

切ない死でした。奥さんが数年前に病死し寂しさの余り、形見に抱かれて日常的に自慰行為をしていたようです。

62歳独身女性オナニー死–くも膜下出血–

畳に下半身裸で仰向けに倒れていた。足を少し開いて、股の間に何かがはさまっている。よく見るときゅうりのヘタで、膣に実がすっぽり入っていた。

オナニー死は、男性は冠状動脈の硬化の心筋梗塞、女性は脳出血が多いのだとか。

変態プレイによるテクノブレイク

そして、週プレNEWSでもあります。

半裸の男性で、クロゼットの中でロープを首と性器に巻きつけたままつるされた状態で窒息死していました。けい動脈を絞めながらの射精は快感が増すようですが、一歩間違えると事故死します。



首を絞めると言えば、過去愛する男の首を締め殺害し、ペニスを切り取った阿部定事件では、窒息プレイをしています。相手の男、石田吉蔵はセックス中首を締められると快感が増すと言ったのだとか。

こういったアブノーマルなセックスやオナニーは、間違って死を招いてしまう危険性がありますね。

ちなみに首を絞めて殺すと言えば、映画『愛の流刑地』ご覧になった事があるでしょうか。

人妻が男性を愛してしまい窒息プレイをする中、死ぬ覚悟を決め男性に殺させ、ある意味男性を自分の手に入れるというストーリーです。大変切ない映画でした。

オナニー中に死ぬテクノブレイクは特別ではない

オナニー中に興奮が加わり心血管や脳血管になんらかの異常が出るのは、疾患を持っていたり突然発症してしまう可能性は当然あります。

上で述べたように、オナニーだけでなくどんな状況であってもあり得ること。でもその万に一の確率を考えるのなら、オナニー中に死んでテクノブレイクだと言われないためには、オナニーをやめるしか方法はありません。

腹上死と言われるセックス中の死亡は、英語を直訳すると性交死と上野正彦氏は言っていますが、行為中ではなく行為後の死亡も含まれるのだとか。

ちなみに管理人紗江がまだ10代の頃喫茶店でアルバイトしていた時、そこの60歳すぎの男性のお客様がバイアグラを常に使っていると語っていました。

「おねぇちゃんもあげようか?彼氏に飲ませたら、休む間もなく可愛がってもらえるよ。」と笑っていましたが、その後その方が来られなくなりました。

噂によると、心臓に持病を抱えており周囲からはバイアグラをやめろと止められていたのに聞く耳持たずで…

それが直接的な原因かどうかはわかりませんが、心臓発作で亡くなったと聞きました。

性交死だったのでしょうか。または相互自慰によるテクノブレイクだった可能性…無きにしも非ずですね。

一つ気をつけられると言えば、あまりに暑すぎる部屋やお風呂で温まりすぎている時に行うオナニーは、興奮しすぎるのを避けた方が良いかも知れません。


男性を元気にサポートするマカや愛情ホルモンオキシトシンの効果絶大! 2人の時間を最高に導く[LUVLYQUID]リキッド・デラックス
あまり感じない濡れない女性のためのサプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
中イキしたい方必見 女性用快感オナニーグッズ