中イキできる!スーパーアクメマックス VS キャスパー

どっちがいい?Gスポット快感バイブ 比較

普段一人エッチで活躍してくれているバイブ スーパーアクメマックスはもう長く使用していますが、背先日サイトで集計してみたところ、一番売れているバイブはキュートなフォルムのキャスパーでした。そこで、紗江も試してみたんです。
キャスパーについて詳しくはこちらから⇒キャスパー

膣の中いっぱいに充満する程のヘッドの大きさ。何をどうしても軽く動かすだけでGスポットを刺激してくれるとてつもない圧迫感に、もう参りました。
中イキしたい人も潮吹きしたい人にも最適なバイブで、人気の秘密がわかったわけですが、それでもどっちがいいのか迷ってしまいますよね。
そこで、この2つのバイブを比較してみることにしました。

スーパーアクメマックス VS キャスパー

まずは2つを並べてみました。

スーパーアクメマックスとキャスパー
何だかキュートな人気キャラクターが、2人仲良く並んでいるみたい♪とっても可愛らしくって、とてもアダルトグッズには見えないですね。
リモコン部分の違いで長さが違うのは、機能的には関係ありません。
可愛さの面では、紗江はキャスパーかなと感じました。
下記の表で比較内容をご覧ください。











スーパーアクメマックス キャスパー
価格 1,680円 (税込1,814 円) 2,800 円 (税込3,024 円)
ヘッドの大きさ 少し大きめ かなり大きめ
ヘッドの柔らかさ 柔らかめ スーパーアクメマックスより少し固め
どちらも膣に無理なく優しい
Gスポットへの刺激 Gスポットを刺激するには、少し微調整が必要 膣に充満・Gスポットを調節なしで刺激
中イキ度 少し調節が必要 スーパーアクメマックスよりしやすい気がする
潮吹き度 少し調節が必要 スーパーアクメマックスよりしやすい気がする
クリイキ度 確実でしょう 少し調節が必要
クリバイブ 弱~強をスライド調節 弱~強・ランダムが

ボタンで4段階調節
調節が必要だが、うまく当てるとダイレクトに刺激できる クリを挟み込み刺激するが、個人的にはうまく当てるのが難しかった
クリバイブの強さ 最大時、どちらも同じくらい
ヘッドバイブ 弱~強をスライド調節 弱~強・ランダムが

ボタンで4段階調節
ヘッド動作 グリングリンとスイングする なし
ピストン 若干無理がある 少し無理がある
ローション使用 どちらも必須

スーパーアクメマックスとキャスパー

そして、これが横から見た写真です。
スーパーアクメマックスには、イボイボがついていますが、紗江的にはこのイボイボは全く意味がありません。
全体的な形が違うのがわかりますね。
キャスパーの方が、内側に向かって曲がっていますので、確実にGスポットを狙えるのがよくわかります。
大きさもかなりあるので、膣全体に密着し充満するのも納得です。

スーパーアクメマックスとキャスパー

横にして重ねて見て見るともっと良くわかります。
仰向けに寝転んだあなたの膣の中に入れる角度だと考えて下さいね。
膣の上部のGスポットにぴったりと密着するキャスパーのヘッドが、どういった感じで当たるのかを想像できます。
ただ、スーパーアクメマックスはスイングします。キャスパーのような大きさでスイングしたら、もう大変。その辺りで、スイング機能と大きさにこのような違いが出ているんですね。

好みがあるので、使ってみない事にはわからないと思いますが、紗江の感想がお役に立てると嬉しく思います。
どちらを選ぶかはアナタ次第♪

個別の詳しい説明は。こちらからどうぞ。



スーパーアクメマックス☆ 1,680円
クリを刺激するバイブと先端部分の強いスイングそして振動・3拍子揃った低価格!なのに優秀なバイブです。スイングする先端がGスポットを気持ちよく刺激!オルガズムを与えてくれますよ。



キャスパー
キャスパー2800円


当サイトで一番売れているバイブです!
膣で充満。圧迫感がたまらない!Gスポットを完全制覇。ひとりエッチでもパートナーと一緒でもOK。それだけでなく、クリも挟み込んで責める!
イキそうになったら、クリバイブを止めてGスポットイキへシフト。Gスポットでイキたいあなたに是非試していただきたいバイブです。


キャスパー キューティー
キャスパー キューティー 2800円


キャスパーではヘッドが大きすぎるかなと不安な人には、ヘッドが少し小さめの同人気シリーズ キャスパーキューティをおすすめします。




エッチ可愛い大人のおもちゃ館TOP