彼氏がキスしてくれなくなった

SEXはするけどキスしてくれなくなった彼氏

彼氏がキスしてくれなくなった

彼氏と付き合って、又は結婚してから、彼がキスしてくれなくなった。
そういう事って、本当に何処にでもある話です。


真剣に悩んで当サイトにお越しいただいた人に対して、何処にでもある話なんて、大変失礼になると自覚しています。


少し前までは、彼氏の方からキスしてくれていたのに、何で?!


彼氏がキスしてくれない事に心を痛め、毎日悶々とした日々を送っている事でしょう。
もしかすると、他に女がいるんじゃ?私と出逢った頃のように、他の女にキスしているのかも?

SEXはいつもする。射精はするくせに、本当に私のこと好きなの?本当に私のこと愛しているの?
何故キスしてくれなくなったの?

SEXではなく、彼にキスして欲しい。
あなたに求めるのはそれだけなのよ。


そういう想い、かなりの女性がしている事は間違いありません。

わたしはキスが好き 彼氏はキスが・・・??

人間には、好きな事・苦手な事があります。


自分の好きではない事を、他人に勧めてられても「そうかな?私は好きではない」とあなたは心の中でそう感じますよね。
建前では、本当の事は言いません。


それは何故?


わかってもらえないという事がわかっているからです。


それと同じで、彼氏はあなたと同じ感覚を持っているわけではなく、愛情表現が違うだけなんです。


自分が嫌いな事を、誰かに無理やりわかってもらえることは有り得ません。好きだからと言って、辛党のアノ人に甘いものを勧めても、甘いものが好きになるなんて、有り得ない事ですよね?

自分が好きな事を、誰かに強いることは決してできないのです。

では、もしも彼氏がキスが嫌いだったとしたら?

彼氏がキスしない理由のひとつ

人の出逢い、そしてその過程、色々な想いがうごめいています。
あなたも彼氏と出逢ったその時、その瞬間。
彼が全てだったわけではありません。


彼氏とキスだけをして、全てを伝える。
そう感じたわけでもありませんよね。


彼氏も全く同じなんです。
欲望に身を任せ、あなたとの接触を量った。それだけに過ぎないのです。


キスが、愛情表現のひとつだというのは、あなたの感覚。
彼氏の感覚ではありません。



出逢った頃は、何に対しても欲深く「知りたい」ただその事だけに支配されます。


そうやって支配される事は、誰にも抗う事はできません。
キスもそのひとつの手段であって、自身の嗜好など関係なく、表現として現れる場合もあります。

あなたはただ彼とキスがしたい。
たったそれだけの想いでいても、彼はその想いを知るよしもありません。

あなたに対しての気持ちが変わったわけではないのです。
ただもう知ってしまった・あなたを手に入れた・だから知る必要がなくなった。それを表現する必要がなくなっただけ。

もうあなたを知っている。アナタを理解している。
そう感じられたら少し楽になりませんか?


気持ちに勝るキスはない

キスは、あなたの愛情表現です。


彼の愛情表現は?何か心当たりはありませんか?
「アホか」「バカだな」という冷たい言葉。
気にしているくせに、すぐそっぽ向く癖。
ニヤリと頬にできるえくぼ。


全てあなたに向けられた気持ちの表現なんですね。
それに気づくか気づかないかは、全てあなた次第です。

表現の違いで、好きか嫌いかの気持ちを量る手段はありません。

その気持ちを見つめ、大切に感じて欲しい。紗江はそう思っています。


キス嫌いな彼

どうしようもなく、キスして欲しい・私の気持ちに応えて欲しい。


そう感じた時は、彼氏がキスしてくれなくなった そう判断する前に、自分からキスして下さい。


その時は、彼が嫌がるかも知れません。
それでも、無理やりでも構いません。
顔を抑えて「キスして欲しい」そういう気持ちを前面に出して嫌がるのをおかまいなしに、キスしまくって下さい。

彼が、本当のあなたを感じた時、その瞬間はキスに応じてくれるでしょう。
それでもダメなら、心が伝わるその日まで、毎日キス責めにしましょう。

あなたがそれを望み、彼氏がキスせずともそれを受け入れてくれたなら、愛情はほんものです。



ですが、残念ながら、欲求を満たすものだと捕らえられていた場合には、あなたはそれに気づくはずです。
キスしてくれる彼氏でも、キスしてくれない彼氏でも、気がつく時がきます。
慌てずに・焦らずに、その時を待ちましょう。


彼氏にキスを求める怖い女の本性

キスしてくれなくなった彼氏

人によりけりですが、基本的に女はキスが好きです。


本当に好きな相手としかできない本物の愛情表現だと考えている人が多いんですね。
でも、男性は違います。

キスなんてSEXの序章としか捕らえていない男性が殆どなんです。
好きでもない女性ともキスすることは簡単なんです。

ですが女も、キスはSEXを彩り、欲望を掻き立て、一気に上昇させる道具である事を、本能的に知っています。


そう。本当は男性よりも女性の方が理解しているんです。
だからこそ、愛している男性がキスしてくれないことに腹を立てる。

  • 本当に愛しているなら、もっとすすんでしたいと感じるだろう。
  • そこらの女にするなら、彼女である自分とはもっとしたいと思うのではないか?



でも、男よりも欲望の深い女は、SEXや性に対し、貪欲な感覚を持っています。
実のところ、彼氏が好きだからキスしたいと思っている気持ちと同じくらい、キスで欲求を満たす事も望んでいるんですね。

盛り上がりたい・もっと求めたい・もっと求めて欲しい


あなたが彼氏を求めていようがいまいが、キスはSEXにとって・性の喜びにとって、必ずあるべきものと、感じているのです。
性に対しては、女の方が貪欲です。

求められ感じれば、本来は誰とでもキスできるのは、実は女の方なんです。
本能は、間違いなくカラダの中に流れています。
強い子孫を残し、そしてタダでは枯れない そういう女の本能は、かわいらしい男とは、次元が違うと感じた女性もいるはずですね。
本当は怖い。女の性。あなたは知っているはずですよ。

彼氏がキスしてくれなくなった理由

元々、彼がキス嫌いだという事も考えられます。
過去にキスを拒否されたなどのトラウマや、潔癖症とまではいかなくても、その可能性もありますね。

彼がキスしてくれなくなったなら、一度自分からキスしてみて下さい。
「ねぇ。キスして欲しい」と、素直な気持ちを表現すれば、きっと彼氏もキスしてくれると思います。

こちらも合わせてご覧下さい。