【真実の愛】について皆様からのご意見

全てのページはこちらサイトマップ
真似るは偽物 凡人の考えさん

真実の愛
よく見かけますね。

【真実の愛】を伝える場合は、あらためてこの7つの事を意識してみましょう。

それを知って真似するのが真実ですか?
ブランド品の模造品と同じで偽物ですよね。
親子の愛と同じで言われなくてもできるのが真実だと思いませんか?
意識的に信じようとか赦そうと思うのは偽物ですよ。
信じなさい、赦しなさい、求めてはいけません、手放しなさい。
意識せずに出来るのが真実ではないですよ。
真実の愛はだからこうしなくては、そんな事思ってするのは偽物ですよね。
真実と言いながら本質を間違ってる人ばかりですね。
無理して良い人を演じるのと同じで疲れるだけです。
偽物はどこまで行っても偽物です。
本物を真似ようとしても本物にはなりません。
真実の愛にアドバイスなんて必要ないですよ。
知らずにできるから真実だと思いませんか?


凡人の考えさんが、人は一切変わることができないとおっしゃっておられるようですね。

犯罪を犯す人は、『教えられた道徳は偽物だから、更生することはできない。』とおっしゃっているように感じました。

小さな子どもが、思いやりを持つ事を両親や関わる人たちに教えられ、真の愛に触れてきてこそ、本当の愛を知ることができるように、人は必ず変われるものだと思います。

親子間の愛も、勝手に出来上がったものではありません。つながってきた命がその想いを伝え、引き継がれてきているからこそ愛が生まれていると言えます。

教えられた事が、偽物なのだとすれば、全ての人が偽物となってしまうのではないでしょうか?

凡人の考えさんは、生まれ持って真の愛を自分だけで知り得たことだと思っていらっしゃるのでしょうか?

人は人に影響され成長していくものです。

人の心に触れることで、何か小さなことに気づき、どんどん変化していくものです。


本当に変わるということと、真似て良い人を演じるのとでは、ワケが違うと感じます。




ご意見どうもありがとうございました。