女にとっての前戯の意味

全てのページはこちらサイトマップ

あまり長くなくてもかまわない男性とは逆で『前戯は挿入よりも大切。』と感じている女性も多いことでしょう。

パートナーの前戯がほとんどないと、悩んでいる女性も少なくありません。

女性にとっての前戯にはどういった意味があるのでしょうか。男性にもお読みいただきたい内容です。

女にとっての前戯の意味は?

女にとっての前戯の意味

女にとって前戯なしの挿入は、いきなり映画のクライマックスを見させられるような状態。序盤もなしにクライマックスが楽しめるかといえば、無理な話ですね。

  • スポーツの前に行う柔軟や準備体操
  • 食欲を促進させる食前酒
  • 本格的に勉強する前に行う予習

何をするにしても、準備を行います。無防備な状態では、怪我や失敗につながりかねません。

パートナーとの性行為も同様。女にとっての前戯は、セックスをするための準備体操です。

濡れるために必要な前戯

女性が性行為で気持ちいいと感じ濡れるためには、パートナーに全てを委ね、気分を落ちつかせる必要があります。

  • 安心して副交感神経が働いている状態になる
  • 交感神経を働かせて心身共に興奮していく

気分が高まって前戯によって快楽を得ると、女のあそこはしっとり濡れてパートナーを受け入れる態勢に入ります。その態勢に入り切らないまま、挿入をすると女性は強烈な痛みを伴います。

前戯は【濡れる】ために重要な行為。

リラックスする状態は、幸せホルモンと言われる脳内物資の『セロトニン』が大きな関わりを担っています。

濡れていないとい挿入に痛みを感じる女性にとって、前戯は快感を左右してしまうほど大切なものです。

前戯を【愛情】を確認する女

さらに前戯には、愛情ホルモンの『オキシトシン』を増加させる効果があります。

  • 優しく触れる
  • 愛おしそうに舐める
  • 熱く抱きしめる

女性が気持ちいいと感じるのは、愛情が感じられる行為です。女だけではなく人は、自分のために何かをしてもらうと相手の好意を感じます。

  • 自分だけを見つめてくれている
  • 自分が喜ぶために一生懸命になってくれている

前戯は、このような特別感を感じる効果があります。多くの場合愛情を感じ心が満たされないと、濡れません。女性は心と身体の両方で性行為をしています。

女にとっての前戯は心と身体、どちらにも大切な意味を持っているのです。

女性は挿入以外の前戯や後戯があるかないかで、パートナーの愛情を推し測ります。ものさしのような役割を果たしているとも言えるでしょう。前戯のないままの挿入は、痛みにつながるだけでなく気持ちのすれ違いにも…。

ちなみに男性が胸を好むのは、オキシトシンが分泌されることを知っているからという説もあります。

前戯は愛情を測れる?

前戯の時間が短いのは、当然不服でしょう。だからと言って、長ければ良いと言うわけでもありません。

長すぎる前戯で苦痛を感じている女性もいます。自己満足だけの女性が興奮しない前戯を長く続けるのは、質の高い前戯とは言えませんね。

アダルトビデオにあるような激しい前戯を続けると、女性の体に負担もかかる可能性もあります。

Nさん 20代女性

私が付き合っている彼は、指や口で私の女性器に触れるような前戯はしません。それなのに、”しゃぶってくれ”、”濡れるようにしておけ”などと、無茶な要求をします。

回数を重ねていく毎に、挿入=愛撫みたいな感じでも、痛みは最初だけで後は痛くなくなります。ある時に、”どうして前戯は殆んどないの?”と聞きました。

私の問いに対して返ってきた答えが、”指入れは負担になるから”、”少しでも長く挿入していたいから”というものでした。良いか悪いかは解らないですが、きちんと考えてくれているというのが解って、何だか安心しました。

前戯はしませんが、挿入時に胸やお尻などを愛撫したり、”愛してる”と何回も囁いてくれたりするので、挿入した直後は痛いですが、今のままの行為で不満はありません。

Nさんの言葉を聞いてどう感じるか、個人差があるでしょう。このカップルには二人にしかわからないことがあります。

前戯に不服を感じているなら、勇気を出して「どうして前戯が短いの?」と正直に聞いてみてもよいでしょう。そして相手の言葉によっては、パートナーとの性行為を見直すタイミングかもしれません。

前戯を求める女の本性

愛情を意味する前戯は確かに大事です。しかし前戯が自分にとってどういった形で愛情を感じるか、それは自分だけの価値観ですね。

ベッドに入ってからがセックスではなく、ある意味遊びに出かけたり食事をしている時間がお互いのコミュニケーションとなる【前戯】という考え方もできます。

そして『挿入して、早く一体感を感じたい。』という男性もいるでしょう。

「一つに合体している事が、一番幸せなんだ。」なんて言葉を聞けば、『前戯なしでも構わないかな。』と時々は妥協できるかも知れませんね。

女性にとって前戯が大切だといっても、毎回自分の思い通りにしてもらいたいと思っていること自体、わがままであるとも言えます。

  • 今日は前戯なしでもいい
  • 次はちゃんと前戯してね

このようにしてお互いが思いやってする行為こそ、愛の行為です。


女性ホルモンのバランスの崩れ及び不足を改善!より感じるセックスライフを! プレマリン(PREMARIN)アイルランド版 0.625mg
もっと濡れるための女性用サプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
活力ある男性に強力サポート! 1日中元気でいたい男性用サプリメント
誰も知らない女の快感スポット ザ・シークレット・ゾーン (北条麻妃)