【玩具を使いたくない男】アダルトグッズは絶対にいや?その理由はいったい何!?

全てのページはこちらサイトマップ

ひと昔前とは違って、ネットの普及により手軽に誰でも買えるようになったアダルトグッズ。

昔は、『大人のおもちゃ屋さん』に行って店頭で買わなければいけない。男ならまだしも、女性は店へ入るだけでも敷居が高い。しかし現代では、女性でも躊躇なく手に入れることができるようになりました。

身近になったアダルトグッズは、販売しているホテルもあり「使ってみよう」とおねだりする女性もいます。

でも「玩具は絶対使いたくない。」とアダルトグッズ使用を拒否する男がいるようです。いったいどういった理由があるのでしょうか。

アダルトグッズはセックスのスパイス

どうも哲也です。
オナニーでアダルトグッズを使うのと、パートナーとアダルトグッズを使ったセックスでは、全く違う充実感を感じられます。

  • ただの玩具をオナニーで使用してイクのは、1人でゲームをクリアする感覚
  • セックスで玩具を使ってイけば、2人での共同作業

1人での玩具とは違って、喜びを共有できるスパイスになります。

ちょっとした興奮材料をプラスするだけで、いつものセックスが違ったものになる。だからこそ玩具は、マンネリ化した男女にとっては大変オススメのアイテムです。

女性が使ってみようと案を出したのにもかかわらず「玩具は絶対使わない!」と拒否する男。理由は色々考えられます。

『アダルトグッズは絶対に使わない』その理由はいったい何!?

【玩具を使いたくない男】アダルトグッズは絶対にいや?その理由はいったい何!?

基本的に私は、女性が「したい」と言ったプレイは受け入れますが条件があります。

女性を傷つけるようなSM系と、死んでも無理だと思うスカトロ系。これはどれだけお願いされても、絶対に無理です。

アダルトグッズも同じで、それに近い系統の玩具はあまり使いたくはありません。

SM系のアダルトグッズは使いたくない

SMと言っても、多くの幅がある。そしてソフトSMと言っても、それぞれの価値観によってハードと感じる場合もあり、一概には線引きは難しいところがあります。

それを一括りと考えて、SM系のアダルトグッズはさまざまな玩具がありますね。

リュイールホット
  1. 目隠しやSMコスチューム
  2. 手枷足枷口枷などの拘束グッズ
  3. 軽く〜キツく挟むボディクリップ
  4. ムチやローソクなどのプチSM玩具
  5. 痛みや刺激を感じさせる電流系玩具
  6. アナル拡張や膣内に装着するクスコ
  7. 乳首やクリトリス肥大化玩具

どう感じるかは個人差がありますが、個人的には【3】どまり。

ムチもローソクも、演出を高めるためで痛みも熱さもさほど感じないものがありますので、100歩譲って【4】まではいけるとします。しかし、それ以上は気持ちが萎える。

【玩具=スパイス】という役目を果たしません。こういった事が理由で、おもちゃを使いたくないと言う男性も少なくないでしょう。

明らかに性癖が違いすぎるため、うまくはやっていけない男女となります。

アダルトグッズに興味がない

性癖と言えば大げさですが、何に対して感じるかのポイントも人によって全く違います。アダルトグッズに、全く興味のない男だっているでしょう。

『生身の身体で愛し合うセックスに、道具なんていらない。』と感じている男も存在します。

私も玩具を使う楽しさを知っていても、毎回玩具を使いたくはありません。あくまでも時々使うから楽しいのであって、毎回となると話は別。

アダルトグッズに興味があるかないか、ただそれだけです。興味がなければ、興奮しません。

言い換えると「なんでアダルトグッズ使いたくないの?なんで玩具好きじゃないの?」と言うのは、「なんで入浴剤使いたくないの?いい匂い好きじゃないの?」と聞いている状態。

どれだけ玩具使用をお願いしても、聞いてあげられる範囲というものもあるでしょう。

おおげさに言えば、私が大好きな彼女にジャニーズのコンサート一緒に行きたいとお願いされても、200%無理。 範囲外です。

アダルトグッズに嫌悪感がある

『アダルトグッズを使って嫌な経験をしたことがある。』という理由も考えられます。

  • 女性にバイブを使っていて、思いっきり出血した
  • オナホールを温めすぎて、火傷をした

激しくしていなくても、女性が生理になって鮮明な血を見てしまって…という場合もあるでしょう。お産に立ち会った男がインポになる例もあるくらいです。

幼少期犬に噛まれた人は、犬嫌いになる場合がありますね。犬だけでなく動物全般が、嫌いになってしまう人もいます。

それと同様でアダルトグッズへ対するトラウマによって、嫌悪感を持っているのかもしれません。

若干Mよりである

セックスのもっともの醍醐味は一体感です。

少しSよりになると『自分がこの女を感じさせている』という征服感・支配感が加わります。男女かかわらずMよりの人は、支配されている満足感でしょう。

アダルトグッズをセックスで使用するとなれば、男が連想するのは女性を責める玩具です。

Mよりの男は、自分が責めるよりも責められる方が興奮するため、玩具は使いたくないと考えるかもしれません。

使いたいと提案している玩具が、どういうものかにもよるでしょう。

あまり責めずに、フェラだけさせて寝っ転がって騎乗位で…もしこういった男なら、手抜きをしているか・Mよりの男だと考えられます。

プライドが高いから玩具に頼りたくない

挿入している時に、ローターや電マを使うセックスは本当に楽しい…というのは、私の意見。

自分の肉体だけで感じさせたいと思っているプライド高い男は、『アダルトグッズに頼る感』を嫌うと言えます。

バイブを挿れて喘いでいても、所詮はおもちゃの力。『俺のより気持ちいいのか。』と、自尊心が傷つけられるのですね。

自分の女が「アダルトグッズを使いたい。」と言っているのは、「満足していない。」と言われているように感じるのかもしれません。

誇り高いとも言えるし、高慢ちきとも言えます。

器の小さい男は玩具を使いたがらない?

あくまでも個人的主観ですが、アダルトグッズを嫌う男の中には【器の小さい『精神的な面での童貞男』】もいます。

  • バイブとペニスの大きさを比較されそうだと考える
  • 自分のよりバイブがいいと言われるのが怖い
  • 大人のおもちゃにのめり込んだらどうしようと思う
  • 玩具を買うお金がもったいない

ペニスの大きさにコンプレックスを持っている男は、比較されそうだと考えるでしょう。

またもし「玩具の方が気持ちい!」なんて言われた日には、完全EDになってしまうかも。おもちゃの方がいいのなら、自分は不要?とも考えてしまうでしょう。

【器の小さい『精神的な面での童貞男』】とかなりの言い方をしましたが、男はドシッと構えていたいものです。

そして若いうちは収入が少ないでしょうし、生活でいっぱいいっぱいの男もいます。その場合はちょっと厳しいかもしれませんね。

しかし、何も数万円のアダルトグッズをお願いしているわけではありません。

やはり自分の彼女がアダルトグッズを使いたいと言っているのなら、少し寛大になってほしいものですね。

お願いしても聞いてもらえないのなら、自分で買って持ち込むのも手です。

相手によっては、パートナー用のも一緒に買って責めてあげると喜ぶかもしれません。


女性の性欲を増進させる催淫作用によるムード向上、感度アップ作用ラブエッセンス [LUVLYQUID]アドバンテージDX + 威覇クリーム(女性用)
あまり感じない濡れない女性のためのサプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
中イキしたい方必見 女性用快感オナニーグッズ