大きな勘違い【冷たい男】(冷たい女)がモテるのはなぜ!?

全てのページはこちらサイトマップ

優しい男は退屈・冷たい男がモテる。よく言われる言葉です。

人から好かれるけど「優しすぎて物足りない。」過去に言われた男性も多いのではないでしょうか。

では冷たくすれば、女性にモテる?いえいえ。それは勘違い。逆に全くモテないことになってしまいます。なぜ冷たい男がモテるのか?男性にも女性にもお読みいただきたい内容です。

【冷たい男】がモテる理由

大きな勘違い【冷たい男】(冷たい女)がモテるのはなぜ!?

誰しも、自分の好きなように動いてくれる優しい人を好みます。女は、男性に負けないくらい勝手な生物の上、『女は弱い』ということを盾に男性より自分の都合を考えているもの。おそらく、冷たい男が好きな女性の方が少ないでしょう。優しい男の方がモテるに決まってます。

でもなぜか冷たい男がモテると言われるし、実際にそう感じられる。

冷たい男がモテるのは、自分の手に入らないものを求めてしまう人間の心理からです。

簡単に手に入るような恋は、面白くありません。冷たくされれば、余計に燃えます。手に入らないものだからこそ手に入れたくなるのは、男女違いありません。

手に入らないものは、価値が上昇します。いつでも抱ける女より、めったにそんなチャンスがない女の方が欲しくなりますね。手に入れたらそれだけで有頂天になるほど嬉しいものです。

高級なブランド製品が好まれるのは、なぜでしょう。有名だから・価値があるから・よい製品だからと思うでしょうか。はっきり言って平民には手が出せないほどのものだから『手に入らない』心理が働いると言えます。

ちなみに「デザインが好き」とは言っても、多くの場合ロゴが入っておらず、そこのものだとわからないようなブランド製品は欲しがりません。それは、ただその製品を持って優越感を感じたいがため。いわゆる見栄です。

男性が、容姿の美しい女性を連れていたいと感じる心理と同様ですね。

話を元に戻しますが、冷たい男の態度は『手に入らない』=『自分を受け入れてくれていない』という判断となります。

受け入れて欲しいと強く思うからこそ、冷たい男は女にモテる。それが人間の心理です。

ですから『冷たい男はモテる』のは、あながち間違いではありません。

リュイールホット

優しい男と冷たい男の『モテる境界線』

しかし女性は、自分の思い通りに動いてくれる男を好みます。

  • 自分の気にいるような笑顔を向けて欲しい
  • 寂しい時にはそばにいてくれ、構って欲しくない時にあれこれ詮索されたくない
  • 愛撫を丁寧に行い、セックスも自分の好みに、そして後戯も愛を感じたい

『冷たい』=『愛情がない』となり、おそらく別れてしまうでしょう。

ですからこういった面では、冷たい男はモテません。人間は経験に基づいて行動しますから、世の中の女性は冷たい男性を毛嫌いするようになります。

こちらの例をご覧ください。Aさんの都合に合わせてくれるが、Bさんの都合には合わせない男性。Aさんにとっては優しい男ですが、Bさんにとっては冷たい男性になります。どちらに好まれるでしょう。

  • 自分の都合に合わせてくれるAさんにモテる
  • 冷たくしたBさんにモテる

これは、どちらも正解でどちらも不正解。

優しいにもさまざまな種類があり、優しさは自分に対しての都合で形を変えるものですね。全ての人に共通して優しく感じられるのは、ほぼ不可能。

全ての人に共通して優しくする男の態度は、女性を不安にさせる上、ただの八方美人。他人の意見にすぐ流される優柔不断=いい加減な男となりモテません。

全ての人に共通して冷たい男はどうでしょう。ただの嫌な男です。俗に言う『嫌な男』『自分勝手な性格の悪い男』ということになります。

優しくしようが冷たくしようが、モテる男はモテるのです。そして、モテない男はモテない。決して冷たい男がいいというわけではありません。

冷たい男がモテるわけではない

たとえ女性に冷たくしてもモテない男は相手にもされずに、逆にモテない。本当にモテている冷たい男は、わざわざ『冷たくしよう。』という意識を持っていません。

恋の駆け引きとして、『ラインやメールの返信はすぐにしない』という手がありますね。ラインをすぐに返さないと、気を惹けるのは間違いです。その駆け引きをすればうまくいくわけでもなく、逆効果となるケースもあります。

ラインがきた時、既読無視をされた。女性は、ソワソワ。既読無視をした理由が、「仕事で忙しかった。」「友人と出かけていた。」とします。カップル間では、ここでお互いに不満を感じケンカになるかもしれません。

モテる男には、既読無視をした理由があります。

やるべきことをする・友人との時間を大切にしているのです。仕事や友人を優先し、女性には冷たくしている状態になりますね。ラインをした女性は、冷たくされたと感じる。結果、余計に気持ちが惹かれてしまう=モテる男です。

女性は冷たい男に惹かれているのではなく、自分を貫く精神を持っている男性に惹かれていると言えます。

もちろん、女性の場合も同様です。

誰かと一緒にいて、緊急ではないのにスマホをいじっている男女がいるでしょう。相手が目の前にいるのに、絶対に必要ではない友人とダラダラ電話しだす人もいます。人に対して配慮のできない方、実は大変多い現実。

思いやりがない、自分の事しか考えられないモテない男の典型的な例です。女性でも、かなりの数にのぼります。異性だけではなく、同性からもモテない人物です。

本当にモテる男・モテる女は、ただ単に自分の都合で物事を捉えているだけではなく、筋を通しているのです。

一方には冷たくなるがその一方では優しくなる。優先すべきことを、状況に応じて判断しています。優しい男がモテない理由は、特定の相手だけにむやみに優しくしている=媚びている。ただそれだけです。

異性にモテない人は、この辺りを考え根本的な部分の向上心を持たなければ改善されないでしょう。

しかし、【モテる】とはどういった状態を言うのでしょうか?ブランドもののごとく見られている状態をモテるとは言いません。


女性の性欲を増進させる催淫作用によるムード向上、感度アップ作用ラブエッセンス [LUVLYQUID]アドバンテージDX + 威覇クリーム(女性用)
もっと濡れるための女性用サプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)