セックスの体位【2】恋のむつごと四十八手:其の11.後だき(うしろだき)

全てのページはこちらサイトマップ

セックスの体位【2】恋のむつごと四十八手:其の11.後だき(うしろだき)

セックスの体位48手【2】其の11.後だき(うしろだき)

手を変へ 品を改むるも おほくはこの道に長じ過ぎての事なるべし

手を変え、品を変えるのも、多くはこの道に夢中になりすぎてのことに違いない。

四十八手其の8.投足上(なげあしあげ)は前を向き合っての座位。

男性が座って女性を上に乗せる居茶臼を、さらに背後からおこなう形がこの『後ろ抱き』です。

あおむけになった女性の上に男性が覆い被さる「本手」からすると、いくつもの変化を重ねています。

夢中になりすぎると、このような形に行き着くというのですが、それほど奇妙な体位ではありません。

江戸時代には、女性が妊娠中にお勧めの体位とされてきました。図でも女性のお腹がふくらんでいるように見えます。

たしかに、この体位なら腹部を圧迫しません。

妊娠初期にはつわりで気分が悪く、セックスどころではないかもしれません。しかし、安定期にはこうしてお互いの愛情を確かめ合うのもよさそうですね。

ただしポルチオに当たりやすくなるので、あまり激しく突き上げない方がいいでしょう。できるだけ身体を密着させた方がよいかと思います。

背面座位で感じている女性

ちなみに、菱川師宣の春画に『春のこがくれ』という絵があります。

男性とアナルセックスをしながらの女性との交わり

こちらは男・男・女の3pですね。

男女の恋のむつごと四十八手:其の7.花月擬(くわげつのなぞらへ)でも、ありました。

淫乱なる男、二種の好色にめでたもふて、有夜女房と寝ながら若衆を呼び寄せくるわるゝ。女房これを見て、さてさてそもじは不覚な人かな、穴ちがひをし給ふかと引き止められける。

男と女どちらもいけるバイセクシャル。女性にとっては大変複雑です。

女と浮気される方がましか・男の方がましかと聞かれれば、どちらを選ぶでしょうか…。

Yahoo!知恵袋でこういった質問を見つけました。

僕はバイセクシャル、いわゆる女も男もいける両刀使いです。

今、実は付き合って半年の彼女がいて、お互いいい歳なので、結婚の話もちらほら出ます。

自分は、ゲイ寄りとかストレート寄りとかではなく、完全バイなので、彼女ともセックスは会うたびにするし、むしろ、セックスは好きな方です。

結婚してからも、同性とのセックスを完全に断てる自信がありません。でも、それは単に性的な欲求を吐くだけであって、浮気とかではないと思ってますが、都合のいい解釈でしょうか・・。

「浮気ではないと思っている…」個人的には、完全浮気と感じます。それに、男のアナルに挿れたものを自分の膣に挿れられるなんておそらく我慢できません。

やはり普通の浮気の方がましかと思いますが、みなさんはどう思われますか?

両刀使いの男性は、当然魅力的な男性を見て欲情するのでしょうね。

後だき(うしろだき)の体位と同じ体位はこちら
(セックスの48手【1】が開きます。このページはセックスの48手【2】です。)

セックスの体位48手 廿六.亂れ(乱れ)ぼたん

セックスの体位裏48手 裏六.鳴門うしろ取り(なるとうしろどり)

セックスの体位裏48手 裏十九.絞り芙蓉(しぼりふよう)

前の四十八手『其の10.曲茶臼(きょくちゃうす)』

 

 

セックスの体位48手【2】恋のむつごと四十八手TOPにもどる

 

セックスの体位48手【1】を見る

 


女性の性欲を増進させる催淫作用によるムード向上、感度アップ作用ラブエッセンス [LUVLYQUID]アドバンテージDX + 威覇クリーム(女性用)
あまり感じない濡れない女性のためのサプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
中イキしたい方必見 女性用快感オナニーグッズ