彼氏が興奮する【男が好きなエロい体位】ってどんな?

全てのページはこちらサイトマップ

女性が体位によって感じる場所が違うように、男も感じる場所や感じ方・興奮度合いなどが変わります。

男はどんな体位が一番興奮し、どんな体位が好きなのでしょうか。

どうも。哲也です。

男目線で興奮する好きな体位。自分の彼女にしてほしい腰の動かし方。徹底的に解説していきます。

男が好きな【騎乗位(きじょうい)】

男が興奮する体位【騎乗位】

騎乗位は、男性が視覚的・精神的な興奮を感じる大好きな体位です。

騎乗位が嫌いな男性は、おそらくいないのではないでしょうか。

男が騎乗位を好きな理由

騎乗位で腰の動きを堪能し、ウエストから胸までのライン・揺れるバストを下から眺める絶景は最高。

  • 受け側になっている体位にもかかわらず、自分の好きに動かせている支配感
  • 下から突き上げると崩れそうになる女性を見て感じさせている満足感

さらにそれだけではなく、少しMよりの男でも支配されている満足を感じる。どちらにとっても大変興奮する体位。

また女性がなまめかしく腰を動かしている様子は、エロさ満点。

大好きな自分の彼女ともなれば、一生懸命なひたむきさも感じられます。

男ならセックスの体位変換に必ず取り入れたいほど、好きな体位でしょう。

騎乗位の腰の動かし方

腰の動かし方は、そんなにうまくなくてもそこまでこだわりません。

リュイールホット

とはいえ腰を回したり波打つように前後させると、より興奮度も上昇します。

ただピストンさせるのが好きか前後に擦り付けられる方が好きかは、かなりの個人差があります。場合によっては痛みを感じさせてしまうので、コミュニケーションも必要ですね。

男が好きな【対面座位(たいめんざい)】

男が興奮する好きな体位【座位】
対面座位は突き上げる動きはもちろん、お互いに動いて一緒に気持ちいい場所を探求できる男が好きな体位です。

唐草居茶臼(からくさいちゃうす)忍び居茶臼(しのびいちゃうす)地藏抱き(居茶白)などの座位ですね。

男が対面座位を好きな理由

男が対面座位が好きな理由のポイントは3つ。

  • 両手があくので胸への愛撫ができる
  • 乳首を舐めたり、キスできる
  • 密着して愛情を感じられる

リラックスが必要な一番気持ちいいタントラヨガセックスの体位でもおすすめしていますが、より深く愛し合える感覚を感じるんですね。

おそらく女性にもかなり人気のある体位でしょう。

対面座位の腰の動かし方

対面座位は、上下に動くも前後でも女性もさまざまな動き方ができます。

お互いのタイミングが合わない場合は、じっとしている方がいいかもしれません。

男が好きな【大開脚正常位(だいかいきゃくせいじょうい)】

男が興奮する体位【正常位】

ノーマルな正常位はセックスの基本体位。嫌いという男はいないでしょう。自分の好きなように動けるので、ペニスへの刺激も攻めの強弱もつけられます。

その上挿入箇所を見ると、男にとって興奮度がアップします。

男が大開脚正常位を好きな理由

正常位での大開脚は、3つのメリットがあります。

  • いやらしいところを見て興奮するため
  • 女性に恥ずかしい思いをさせるため
  • 足を上に上げれば上げるほど締まりがよくなる

脳のダブルの快感に加え肉体的な快感もあり、誰もが好む体位と言えるでしょう。

大開脚正常位の腰の動かし方

大開脚正常位の時は、女性はほぼ動けないでしょう。

男に足を持たれて恥ずかしい思いをしている。それだけで十分。何も動く必要はありません。

女性の恥じらいを見るのが、この体位のもっともの醍醐味。

「いや…」なんて言われば、『もっと足を広げてやろう。』とより興奮します。聞くところによると女性は無意識で行うようですが…イラストのように口元に手を添えると、より可愛く見えます。

男が好きな【のけぞり正常位】

男が興奮する体位【のけぞり正常位】

この体位が、のけぞり正常位というのかどうかはさだかではありませんが…。(ちょっと違うかな?修正するかもしれません。)

四十八手で言うなら、洞入り本手深山本手です。

狂ひ獅子もどきでもあります。

のけぞり正常位が好きな理由

男は、前のめりになると腰を強く突きおろすようにピストンできます。

ですが若干姿勢を立てたり、少し仰け反り気味に腰を振っても、強く腰を振れます。

下からしゃくりあげるように突き上げる体位は、Gスポットにあたるでしょう。その際の女性の喘ぎは、好きどころかもうたまりません。

またこの時女性の手を引っ張ると、より深く挿入できる上激しい連続ピストンができます。

  • その時の女性の腕の間で盛り上がる胸
  • しっかり見える挿入部

男にとって、好きな体位のほかないでしょう。

のけぞり正常位の腰の動かし方

この体位も大開脚と同様、女性は動かなくてもかまいません。

ただ男が激しく動いていない時は、腰を前後に動かしたり回すような動きで、自分から乱れると男も喜ぶでしょう。

この体位のまま、足をベッドにつけて腰を持ち上げ、上下に振ってみましょう。

肩に足を持ち上げて男を引き寄せると、膣の締め付けがキツくなります。以下のような体位です。

男が好きな【肩掛け屈曲位(くっきょくい)】

男が興奮する好きな体位【肩掛け屈曲位】
この体位も、正常位です。ごく一般的に行われる体位ですね。

屈曲位は、おそらく男女かかわらず好きな体位ではないでしょうか。

深山本手俵だき本手(たわらだきほんて)から足を肩にかけた体位もそうです。男が上体を立てた状態でも行います。

肩掛け屈曲位が好きな理由

この体位が好きなポイントを上げると、3つ。

  • あそこの締め付けがキツくなる
  • 好きな彼女と愛情を感じられる
  • 思いっきり腰を振れる

男も女性と同じで、好きな女性とは定番の正常位が良かったりするものです。

さらに締まりのよくなったあそこへピストンをすると、もう果てそうになるほど気持ちいい。フィニッシュに適した体位でもあります。

男が好きな【伸展位(しんてんい)】

男が興奮する好きな体位【伸展位】

伸展位は、四十八手で言うとしがらみ空竹割(からたけわり)いかだくずしなどの体位です。

私は時々行いますが、するしないは男によって大きく分かれるようですね。したがって好きか嫌いかも大きく差が出るでしょう。

男が伸展位を好きな理由

伸展位は女性が足を閉じた状態、さらに膣の正面からの挿入ではないため、大変よく締まります。当然、男は締まりが大好きです。

そして擦り込むように腰を動かすと、クリトリスを刺激できます。

女性がクリでも中でも感じていると思うと、より興奮。私が好きな理由です。

おまけに大好きな彼女との密着。肌をもっとも感じられるとも言えるでしょう。

伸展位の腰の動かし方

この体位では腰を動かすというよりも、膣を下向きにするイメージで締め付けるといいでしょう。

あまりのキツさに彼氏は、果ててしまうかも。

聞けば膣内を動かすテクニックもあるようです。膣内をうごめくように動かすといいのだとか。

男には何をしているかはわかりませんが、確かに生き物のように絡みつく快感を感じる時があります。

男が好きな【寝バック(後背位)】

男が興奮する好きな【寝バック(後背位)】

男が好きな寝バック(後背位)は、セックスの体位48手では『敷き小股(しきこまた)』と言われる体位です。

当サイト管理人紗江が、はじめて中イキできたピストンしないセックスでの体位なのだとか。

挿入での潮吹きも同じような体位です。挿入での潮吹き体験

男が寝バックを好きな理由

男が寝バックを好きな理由は、ずばり締まりが良くなる体位だからです。

伸展位と同様密着すれば、まっすぐ挿入するわけではないのであそこがかなりキツく感じられます。

そしてこちらも同じく、好きな女性の肌を全身で感じられるからですね。

イラストのように上体を起こした姿勢でも、大変締まりがよく、挿入箇所も見られる・ヒップも楽しめる、手を伸ばせば胸も楽しめる。

キスだってできます。

寝バックの腰の動かし方

寝バックの際、女性はピストン以外の動きは自由にできますね。お尻を回すように動かすか、腰を前後させるといいでしょう。

膣の入り口を前に向けるようにすると、締めつけがキツくなります。

また伸展位と同じく、膣内を動かすとよいのだとか。ペニスを絞りとる感じでしょうか。

男が好きな【バック(膝立後背位)】

男が興奮する体位【バック(膝立後背位)】

この膝立後背位も、ごく通常のカップルのセックスでとる体位ですね。

バックが嫌いな男も、まずいないでしょう。私の中でも1.2位を争うほど好きな体位かもしれません。

男がバック(膝立後背位)を好きな理由

  • 獣のように犯しているような背徳感と興奮
  • ヒップの丸みを存分に楽しめる
  • 結合部もアナルまで丸見えでエロい
  • 女性の美しい身体のラインを楽しめる
  • 手を伸ばせば胸も揉める
  • 密着すればキスもできる

イラストのように上体を下げ顔を伏せお尻を突き出させると、より興奮します。

片手・両手をひっぱって突き上げると、かなり激しいピストンもできます。

そのまま女性を抱き起こし『羽交い締め後背位』にすれば、もっと締まりも良くなります。

女性もイキやすい体位だといいますね。

女が最もイキやすい体位 【後背位編】

どれをとってもマイナス要素は見当たりません。

バック(膝立後背位)の腰の動かし方

バック(膝立後背位)は、男の動きに合わせてピストンのサポートをするか、前後に動かすといいでしょう。

うまく動かせない場合でも、男の下半身にヒップを打ち付けるように前後させると男が合わしてくれます。

男が好きな【立ちバック】

男が興奮する好きな体位【立ちバック】

立ちバックも膝立後背位と同じく、男は誰でも好きな体位だと言えるでしょう。

この体位は、どこでもセックスできる利点があります。

男が立ちバックを好きな理由

男が立ちバックを好きな理由は、膝立後背位と同じ。悪い部分など見当たりません。

結合部を見ながらヒップをスパンキングして、興奮度を高められますし、エロと興奮はマックスです。

またイラストのようにホテルの窓際で、恥ずかしい思いをさせたいとも感じます。

昼間明るいうちはホテルの部屋を暗くしておけば、実は外からはあまり見えません。嫌がる女性を窓際に連れていって…最高です。

立ちバックの腰の動かし方

立ちバックも、上の膝立後背位と同じです。男の動きに合わせて、お尻を下半身にぶつけるような動きをしましょう。

タイミングがどうしても合わない場合は、動かない方がいいですね。経験を積めば、うまく動かせるようになります。

男が興奮する好きなセックスの体位は全部!

こうしてみると、男はほぼ嫌いな体位はないかもしれません。全部好きと言えるでしょう。

もちろんどの体位が少し楽だとか疲れるとかは、多少はあります。

ですが興奮状態では、そんなことよりもセックスに夢中になっています。

かなりの腰痛であってもセックスはできます。そして終わると、ドッと疲れる…。

ドーパミンの成せる技なのでしょうか。

そして基本的に、相手の女性の腰遣いのうまさはあまり関係ありません。逆にうますぎる方が、引いてしまいます。

テクニックよりも恥じらいを見せてくれた方が、うんと興奮します。

by 哲也

女性の性欲を増進させる催淫作用によるムード向上、感度アップ作用ラブエッセンス [LUVLYQUID]アドバンテージDX + 威覇クリーム(女性用)
あまり感じない濡れない女性のためのサプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
中イキしたい方必見 女性用快感オナニーグッズ