セックスの体位48手【1】十四.こぼれ松葉

セックスの体位48手【1】十四.こぼれ松葉(こぼれまつば)

こぼれ松葉

こぼれ松葉は、いわゆる『松葉崩し』の変形バージョンです。その方がよく知られている名前ですね。

女性は男性の胴の辺りに、脚を乗せましょう。

  • 男性は横向き、女性は仰向けになる
  • 女性は脚を大きく開く
  • 男性が女性の片脚を持ち上げて挿入する

『菊一文字』からの体位変換で、簡単に取れる体位です。

松葉崩しは交差する体位。

丁字引き(ちょうじびき)つばめがえし(燕返し)と同様です。

女性の上体の角度によって、当たる箇所が変わってきます。

こぼれ松葉のメリット

男性器と女性器の位置が垂直になるので、結合部が密着し、深い挿入が可能となります。

お互いに横になったこぼれ松葉の体位は、奥への刺激が不足しがちなので、以下のようにすると、より密着度が高まります。

  • 女性が乗せた方の脚を男性に絡め、引き寄せる
  • 女性が上体を少し起こし、手で男性を引き寄せる
  • 男性が腰を動かす時、女性の肩や手を持つ

強い締め付け感や濡れ具合など、男性は膣の感覚をダイレクトに感じられます。

いつもと違う角度と挿入感で、お互いの体に溶け込めたような一体感を感じられるでしょう。

こぼれ松葉のデメリット

こぼれ松葉の体位は、あまり激しく動けません。

男性の体に片脚を乗せているとは言え、もう片脚は挟み込まれていて、女性は下半身を少し浮かしている状態。

非常に不安定な体勢ですね。

結合部を擦り付け、揉み合う程度の動きしかできないでしょう。

それ以上の大胆な動きでピストンをすると、男性器が膣から抜けたり挿入が浅くなったりして、逆に密着度が低くなります。

こぼれ松葉でじゃれあって楽しむ

この48手の名称は男女の脚の形が2本1組で散る松葉の形に似ているから、こぼれ松葉と言われていると考えられます。

何もなかった時代、『松葉相撲』という遊びがありました。

松葉を以下のように交差させ、引っ張りあって切れた方が負け という遊びです。

松の木の昔遊び

男女が交差する様子に似ていますね。

こぼれ松葉の体位で『先にイった方が負け』という遊びもできそうです。

クリを愛撫された女性の方が、早くイってしまうかもしれませんね。男性は、クリトリスの触り方に気をつけてくださいね。

乳首が性感帯の彼氏だとすれば、乳首をコリコリして逆襲しましょう。

じゃれながら、2人で楽しめる体位でもあります。


 

男性が好きなエロいセックスの体位

彼氏が興奮する【男が好きなエロい体位】ってどんな?
男目線で興奮する好きな体位。どうすればセックスが盛り上がるのか、自分の彼女にしてほしい腰の動かし方を徹底的に解説

女性が一番中イキしやすい体位『後背位』

女が最も中イキしやすい体位 【後背位編】
500人の女性に聞いた!セックスでイキやすいバックを画像で解説。中イキしやすいコツやポイントも掲載しています。

 

セックスの体位48手【1】TOPに戻る

 

セックスの体位48手【2】恋のむつごと四十八手を見る

あまり感じない濡れない女性のためのサプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
中イキしたい方必見 女性用快感オナニーグッズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です