6人の男が本音で語る!ごっくんされると男は嬉しい?

男にとってセックスの醍醐味の射精。

オナニーでの射精・手コキでの射精・膣内射精など、それぞれによって精神的な快感が違い、感じ方はさまざま。全て同じ快感ではありません。

そして女性の口の中で射精する『口内射精』。口内射精の快感は、女性の口の中で出すという快感『征服欲』が満たされます。

そしてその後の射精を飲み込まれると…いわゆる『ごっくん』。ごっくんされると、男は嬉しいのでしょうか。6人の男が、ごっくんについて本音で語ります。

口内射精の男の喜び

精液をごっくんさせてうれしそうにしている男性のイラスト

どうも。哲也です。

女性の口の中で出す感覚は、なんとも言えません。ごっくんをしてもらいたいがため、風俗でわざわざオプション料金を支払う男もいるほど。

AVでよくある顔射も然り、イク瞬間に抜いて口の中で出す行動、された女性もいるのではないでしょうか。

膣内射精か口内射精の方がよいかは千差万別。しかし2択になると、膣内で出す方がよいと考えるでしょう。

とは言っても、ごく通常の場合風俗なんかでは口内射精では満足しません。基本的にそういった性サービスでは、口や手コキ・素股で出すのが当たり前です。ダメだとされている行為だからこそしたいと思うのが男です。

逆にいつも普通にセックスしている彼女だと、口内射精がしたくなったりするものなのです。禁じられたりできないと考えると、余計にしたくなる。人間そういうものですね。

ですから、自分の彼女に口内射精をさせてもらえると大変嬉しいものです。

ごっくんされると嬉しい?6人の男の本音

口内射精して、精液を飲み込んでくれる『ごっくん』。

ごっくんしてもらうと、男はただ単純に嬉しいと感じます。

基本的に自分の出す精液を、好む男の方が少ないと言えます。おしっこと同じところから出るものは、何となく汚いという認識を持っています。

【その汚いものを飲み込んでくれる=自分を全て受け入れてくれている】こういった喜びを感じます。

ごっくんされると、フェラをはじめ膣内射精や顔射などと同様、征服欲・支配欲が満たされ、大変満足した気持ちに。

もちろん、ごっくん自体好まない男もいます。しかし、基本的に嬉しいという男の方が多いでしょう。こちらで集まった6人は、ごっくんは嬉しいと全て一致しました。

ただどう感じるか個人差があり、全ての男が同じとは限りません。相手の女性の態度一つで、ごっくんの嬉しさが増加したり減少したり…。

自分の彼女や好きな相手のごっくんの場合

【自然なごっくん】VS【無理にするごっくん】こちらのごっくんに対する比較は、このようになりました。

  • 無理なくするごっくんが嬉しい:3人
  • 嫌な顔して無理やりするごっくんが嬉しい:2人
  • どちらのごっくんも嬉しい:1人

本命:無理なくするごっくんが嬉しい

もっとも多かったのが、無理なくしてくれるごっくんは嬉しいけど、無理やり飲み込まれても嬉しくないという意見。ごく一般的だと思われます。

無理して飲み込んでる感が見えると、あまりグッとこない。特に好きな女性だと、飲んでくれるのは嬉しいが無理してまでは・・と思う。
無理してまでごっくんするのなら、飲むなよと感じてしまう。気持ちが萎える。
せっかくごっくんしてもらっても、嫌な顔をした時点で喜びが全て帳消しになる。

好きな女性に対し、嫌なことをしたいとは思いません。逆に自分がごっくんすると考えると、無理な話ですから。

おそらく女性だって、「臭い」とか「まずい」とか言われながらクンニされても嫌な気持ちしかしないでしょう。喜んでごっくんしてくれる事こそが、本当に受け入れてくれる喜びを感じるのですね。

本命:嫌な顔して無理やりさせるごっくんが嬉しい

逆に、無理やりさせるごっくんが嬉しいという意見。いわゆる多少Sっ気の強い男がこう感じると考えられます。

自然にしてくれるごっくん以上に、無理に言う事を聞かせている感がたまらない。
自分の言いなりになっているところが、満足する。嫌がっているごっくんをする事で、他の男とは違い自分だけが特別という感じがする。

嫌がっていることを無理やりさせる。それでこそ、本当の征服欲が満たされた喜びが倍増します。

『特別感』…忙しい合間に、無理して時間をあけてくれると喜びを感じるでしょう。簡単に言えばそんな感じです。

忙しいのに会ってくれて、嫌な顔をされるのはもちろん嫌です。しかしごっくんとなると話は別。少々Sっ気のある男は、無理やりエッチな言葉を言わせたり恥ずかしい格好をさせて喜びを感じるのと同様です。

本命:どちらのごっくんも嬉しい

嫌がっていなくても無理やり飲んでくれても、単純にテンションが上がる。

どちらのごっくんでも嬉しいという意見が1人。

こちらの彼は、あまりごっくんをしてもらった事がないのだそう。行為自体に嬉しいと感じるのは当然です。常にごっくんをしてもらっているのなら、その行為はさほど特別ではなくなります。

ただし全ての経験の少ない男がこうであるとは限りません。

遊びの女・気持ちがない女のごっくんの場合

一方行きずりの相手だったり、気持ちが一切ない女のごっくんでは、気持ちがある相手とはかなり違います。以下は「どちらかと言えば」の回答です。

  • 自然に無理なくしてくれるごっくんの方が嬉しい:1人
  • 嫌な顔して無理やりさせるごっくんの方が嬉しい:4人
  • どちらのごっくんも嬉しい:1人

ごっくんが嬉しいのには変わりありませんが、意見が大きく分かれました。「どちらのごっくんも嬉しい」のは省きます。

遊び:無理なくするごっくんが嬉しい

口内射精後に飲んでくれるのは、なんか愛情のようなものを感じて嬉しい。でも、嫌がる素ぶりが見えると萎える。

遊びとなっても、無理やりされるとやはり受け入れてもらっている喜びが感じられないのだとか。

基本的に、相手を尊重するタイプと言えるでしょう。男の中でもかなり優しい部類に入ります。私が女だとすれば、遊ばれる場合でもこんな男に遊ばれたいと感じます。

遊び:嫌な顔して無理やりさせるごっくんが嬉しい

その場限りの遊びなら話が別。無理矢理飲むと逆にそそられる。

遊びの相手は、先がありません。遊びの相手とは、その時の欲を全て発散するセックスを行いたいものです。ですから相手が嫌がるごっくんをさせると、大変満足します。

ごっくんするだけで変わる感情

実は嬉しいか嬉しくないかとは全く別の部分で、ごっくんするとその女性への見方が変わる場合もあります。

ごっくんを命じてすんなりされると、好きな相手でも遊びの相手であっても『誰でも簡単にするんだな』と感じる。
自発的にごっくんされると、なんだかもういいやという気持ちになる。
ごっくんして美味しそうにしているのを見ると、ドン引きする。

そして中にはこういった意見も。

飲んだ後にニッコリ笑顔されると弱い。好きじゃない女でも、セックスの相性も良くごっくんまでしてもらうと好きになっちゃうかも?

男はちょっとした事で、惚れてしまったりするものです。そして逆に、好きだと思っていても、ごっくんされると一気に気持ちが冷めてしまう場合も。

自発的に行うごっくんもお願いされてするごっくんも、するならする・嫌なら嫌ときっちり断ればよいでしょう。

ただし『してあげてもいいけど断る』『嫌でもしてあげる』もアリ。

その判断で今後の付き合いが一転してしまう可能性があります。

男と女の関係が続くかどうかは縁ですが、軽い女と見られないようにしたいものですね。

ちなみに好きでも遊びの女でも、無理矢理飲まそうとして吐き出す様子に興奮するサディスト色の強い男もいます。さすがに、これは一般的ではないでしょう。

by 哲也

男性を元気にサポートするマカや愛情ホルモンオキシトシンの効果絶大! 2人の時間を最高に導く[LUVLYQUID]リキッド・デラックス
早漏防止!活力ある男性に強力サポート! 1日中好きなだけ勃起する!?
もっと濡れるための女性用サプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
ペニスのサイズアップ可能? プロソルーションジェル
女性用男性用何でも揃ってます。 お買い得アダルトグッズ通販はこちら