女が最もイキやすい体位 【後背位編】

女がイキやすい体位ってあるの?

女性がセックスでイキやすい体位ってありますか?


とご質問をいただく事が大変多いのですが、基本的に、顔の同じ人がいないように
イケる場所は人によって様々ですので、100%確実にイキやすい体位というのは、残念ながらありません。
ただ、パートナーとのセックスでイキやすい体位はもちろん存在します。

中イキする場所や、性感帯は、上記のページでご説明していますが、

  • それぞれの感じ方の違い
  • 女性の膣の形状
  • 男性のペニスの形状
  • 女性の膣の動かし方
  • ペニスの動かし方

ざっと思いつくだけでも、これだけの違いがありますので、全ての女性が同じ体位でイキやすいという事はあり得ませんね。
ここでは、紗江を中心に女性の基本的なイキやすい体位をご紹介させていただきますよ。

イキやすい体位 ~ 後背位編 ~

arrow

イキやすい体位 後背位編その1


イキやすい後背位
寝バックとも言いますが、紗江がすぐにイってしまう体位もこれです。


女性は全身楽な体勢でペニスを迎える事ができますので、全神経を膣に集中させることができます。
男性も体重をかけて挿入できるので、女性がイキやすい体位というだけでなく比較的楽な体位です。
とにかく膣の奥深くまで、ペニスが入りますので、お互いに凄く気持ちいいんですね。

イキやすい後背位



そして、女性がイキやすいだけでなく、男性もイキやすい体位なんです。
ピストンしなくても、押し付けてきたペニスをグニュグニュと締め付けるイメージで、膣やお尻に力を入れて動いてみて下さい。
女性の動きだけで、容易に男性をイカせる事ができます。

二人がイキやすい体位というだけでなく、二人一緒にオーガズムを迎える確率も高くなります。



そして、少し浅めに、そして上から突きさすように挿入すると、Gスポットを突き刺すような、角度になります。
ポイントは、どちらの場合も女性は腰を高く上げる事です。
写真のように、腰をキュッと上向きにしましょう。

イキやすい後背位



このように、男性が起き上がると、ピストンも楽に行えます。
イキやすい後背位

arrow

イキやすい体位 後背位編その2


イキやすい後背位
男女共に、膝立ちになり、カラダはほぼ平行にします。
画像とは少し違いますが、男性に後ろから両方の腕を羽交い絞めにして支えてもらう事で、女性が体勢を保ちやすくなります。

この時、膣の様子は画像のようになっています。
ダイレクトにポルチオ(子宮口)に当たっていますね。
そして、カラダを平行に密着させる程、Gスポットに当たる角度となり、Gスポットでもイキやすい体位なんです。

イキやすい後背位

この時、女性は全ての体重を男性に任せて下さい。
余計な事を考えていると、せっかくイキやすい体位をとっても、気が散ってイケなくなってしまいますよ。


感じたい女のためのサプリメントはこちらから検索♪


■【クレイジーガール】 ワナビーワイルド・インテンスオーガズムジェル

潮吹きで悩んでいる人におすすめのシーツがあります。潮吹きしてももう安心のビニールベッドシーツ